So-net無料ブログ作成

イエス:神が愛さない者など誰ひとりいない [イエス:ヨシュア]


イエス
Jesus



神が愛さない者など誰ひとりいない
There is no one God does not love.




March 8, 2017
ジョン・スモールマン経由
By John Smallman


すべては、神の力で計画され意図された通り正確に展開していて、他の選択肢はありません。

 

既に人類は、集団的に霊的に目覚めることを選択しています。

 

そしてその選択の証拠は世界中で明らかになっていて、数多くの報道や代替ニュースの消息筋によって報告されています。

 

根底に横たわる、すべての不穏で奇異な出来事変化に対するひとつの強烈な願いと意志であり、そしてそれが、目覚めに向けて人類を力強く前へ駆り立てているものです。

 

皆さんの目覚めは、目前に迫っています!

 

既に皆さんはその選択を行っているため、それを予期して、皆さんの選択は、皆さんに役立たない分離のゲームを終了させようとする皆さんの絶え間ない意図によって確定されていることを、認識してください。

 

 

愛は、皆さんの特質です。

 

そして既に皆さんは、皆さんのこころを開いて愛を歓迎することを集団的に選択しています。

 

皆さんが皆さんの開いたこころへと愛を迎え入れる時、また皆さんは、愛が皆さんを通して、皆さんが個人的に接触するすべての人々や、毎日皆さんのエネルギー場を通り過ぎるすべての人々、そして地上のすべての存在達に流れ出すことを認め、意図します。

 

愛を抑えることはできません。

 

愛はいつも、すべての生命を統合してひとつにすることを尽きることなく探し求めながら、最も極小の歓迎でさえ提示するあらゆる空間に向けてそしてその空間を通して、豊富にそして休みなく流れます。

 

誰もが必要とすることは、愛が入ることを認めることだけです。

 

愛は、怖れによって施錠され封鎖されてきたそういった空虚で、心細く、そして見捨てられた空間を満たし、その人々を怖れから自由にすることを切に願います。

 

 

神が愛さない者など誰ひとりいません。

 

愛は、生きているすべての存在を通して流れる生命力です。

 

愛がなければ、生命は終わることになります。

 

皆さんによって最も卑劣で受け入れ難いと見做される者達でさえ、その者達を通して流れている愛と伴に生きています。

 

その者達は、他のあらゆる人々と同じほど愛を必要とします。

 

そういった悲しげで道に迷った者達の内部で起こることは、その者達が愛を否定して、愛を完全に遮断しようとすることですが、しかしそれは不可能です。

 

愛は、堰き止めることも、あるいは自我が都合良くそうだと考えるような環境の中で利用するために蓄えることもできません。

 

愛はただ、その者達の内部に愛が存在しないあるいは外見的にその者達から流れないものに見えるように、そういった不幸せな存在達によって逸らされることがあるだけです。

 

 

目覚めの過程が絶え間なく展開するにつれて、最も少ないやり方でも愛と受け取ることにこころを開くすべての人々のこころを広げます。

 

その愛を阻むあるいは否定しようとする人々さえ、その意図を維持し続ける人々を通して愛の高まる強さに最も確実に影響を受けます。

 

ご存知のように、愛は穏やかで、強要しませんが、しかし愛は圧倒的であり、愛を完全に締め出そうとする最も強く強力な試みでさえ、失敗します。

 

何故なら、愛は、存在するすべてだからです。

 

 

愛の流れが惑星中で高まるにつれて、皆さんの目覚めに必要な数々の変化が具体化されます。

 

数多くの皆さんが疑いを抱き、皆さんは、地球と地球が愛を込めて支えるすべての生命体にとって必然的に壊滅的な災害に通じる募る混沌と混乱以外なのも目覚めの兆しを確認しない、と考えます。

 

これはそうではないことを、認識してください。

 

 

恨み、憎悪、嫉妬、憤怒、そして裏切りといった膨大な量のカルマの継承が人類の意識の表層に現れながら、大規模に解き放たれてきます!

 

皆さんは決してひとり、ひとりではありません。

 

皆さんが完璧で調和した愛と一致していないすべてを脱ぎ捨てる時、皆さんは、神の神聖なる創造のすべてによってしっかりと愛を込めて支えられます。

 

皆さんが解き放っているものは、実在しないものです。

 

それが今まで皆さんに沢山の痛みと苦悩を引き起こしてきた理由は、皆さんの物質的な姿、皆さんの人間の身体が、神聖なる愛の流れを妨げるものを変えて解き放つ皆さんの能力に関して著しく制限されてきたからです。

 

こうした情緒的、心理的、そして身体的な狭窄が、その痛みと苦悩の原因です。

 

皆さんが不快なほど現れるすべてを思い切って解き放つ時、皆さんの痛みと苦悩は止み、解消することになるでしょう。

 

 

解放のために皆さんの内部で現れるものを怖れず、そしてそれを断定的に判断しないでください。

 

悠久の時の間、幻影が提供することを目的とした怖れ、自暴自棄、そして根源からの分離の感覚から生じた暴力の数多くの思考形態が存在してきました。

 

それは非常に上手く機能しましたが、しかし今は、たとえ皆さんが皆さんの自然な状態、皆さんの根源との一体性に戻ることだけを望む時に見皆さんがそういった正気を失った愛のない考えが皆さんの内部で現れるとしても、そういった恐ろしい思考形態を解き放つ時期です。

 

 

さて、幻影は、皆さんが皆さん自身でひとりだ、離ればなれであると信じようとするという意味で狂気が発達することを許そうとして、そして次にその状態、極めて空想的であるとしても強烈に辛く恐ろしい状態になっている皆さん自身に明白に気付おうとして、構築されました。

 

ご存知のように、皆さんが創り出された時、神が皆さんに自分が持つあらゆる物事を与え、それを供給した理由は、愛はすべてを包み込み、すべてを共有し、差し控えるものなど何もないからです。

 

従って、皆さんは、皆さんが選択したようにそのすべての感嘆の中で自由に利用できる神の力を手にしたのであり、そして言うまでもなく、依然としてそれを手にしたままです。

 

皆さんは、幻影を構築するためにその力を利用しました。

 

そしてそれは、ひとつの主要な建設計画でした。

 

皆さんが今それを解体してばらばらに引き裂いている理由は、それが皆さんに役立たないことを実感し、充分に理解するからです。

 

 

悠久の時の間、皆さんはその内部で沢山の痛みと苦悩を経験してきたにも拘らず、幻影は非常に慣れ親しむものになっています。

 

時に皆さんは、短期間その内部で安心感さえ覚え、それを手放すこと、それを解き放つことに気乗りしないことがあります。

 

何故なら、その内部の人間として、皆さんにとって、それがない人生とそれが皆さんに課すすべての制約がない人生を思い描くことは、極端に困難になるからです。

 

皆さんがあらゆる瞬間に皆さんの本質が皆さんに提示するものを忘れてしまったせいで、それがない人生を思い浮かべることは、恐ろしいことです-もしもわたしがそれを手放すとすれば、これからわたしに何が起こることになるか?

 

 

それは少し、最終的に海岸に流れ着く非常に小さなボートに乗ったまま、海で迷子になった人に似ています。

 

そのボートは彼の生命維持装置になっていて、彼はそこから、その明白な安全性と親しみから立ち去ることを最も嫌がります。

 

彼が自分の新しい環境を探索する時に、最初はひとつの避難所としてそれを利用しながら、彼はようやくそこからより一層遠くまで進み始めます。

 

そしてそうする中で、彼は自由に気付き、そして次に、自分の周りのすべてで利用できる物質的な豊かさから、自分が遥かに満足できる避難所を構築できることを理解します。

 

 

今後皆さんは、目覚めることになるでしょう。

 

そして皆さんは、皆さんが創り出されたように皆さん自身が全く自由だと気付くため、皆さんの歓びが皆さんを驚嘆させることになるでしょう。

 

そしてその歓びの中で、皆さん自身の創造性は、もう一度神の創造性と一致して、皆さんの創造的な潜在能力が皆さんを、今まで以上に皆さんの歓びを無限に増大させ続ける新しく素晴らしい機会に導くことになるでしょう。

 

敵意、恨み、憤怒、そして怖れといった、皆さんを妨げるすべてに対する皆さんの執着を、解き放ってください。

 

そして、皆さんの永遠の実在のあらゆる瞬間に皆さんを包み抱き締める強烈で神聖なる愛の領域に充分にそして完全にこころを開き、皆さんは既に故郷に帰っていることを認識してください。

 

 

 

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。

Your loving brother, Jesus.




https://johnsmallman2.wordpress.com/2017/03/08/there-is-no-one-god-does-not-love/








翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。