So-net無料ブログ作成

アルクトゥルスの集団 : 2016年9月11日 [アルクトゥルスの主、集団、存在達]



アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group


2016年9月11日
SEPTEMBER 11, 2016


マリリン・ラッファエーレ経由
Via Marilyn Raffaele



親愛なる皆さん、これほど数多くの人々が依然として記憶し哀悼するひとつの出来事を偲ぶこの日に、挨拶を送ります。

 

無駄なことは何ひとつ起らないこと、そして物質的な身体が消滅した人々は、生まれる前に、他の人々を目覚めさせるために役立つ幾つかの出来事の一部になることを選択しました。

 

たとえ人々のこれほど突然の故郷への帰還が取り残された最愛なる人々にとって途方もない悲しみと喪失感を創り出したとしても、決して誰ひとりも死にません。


 


こうした親愛なる人々は、無頓着で幾分保護されたひとつの社会をその暴力が引き起こす戦慄と苦痛に目覚めさせると同時に今まで隠されてきた数多くの問題に対してその眠っている目を開く支援をする目的のために、このようなやり方で役立つことを選択しました。

 

この出来事は、平和のために必要な数々の活動と正当な防御の名を借りて他の人々に同じ苦悩を引き起こしてきた合衆国という国にとって、ひとつの重要な授業でした。


 


911と呼ばれるその出来事は、平和の意味と、暴力が遥か遠くで視野の外にある時でさえ決して祖国に平和を生み出さない姿に関する、ひとつの新しくさらに高い自覚をもたらしました。

 

何故なら、遥か遠くの場所やわたし達対彼らなどはなく、ただ一体性だけが存在するからです。


 


平和は進化したひとつの意識状態であり、従って3次元の考え、立案、計画、そして策謀を通して決して現れることはなく、これからもないでしょう。

 

真の平和は、ただその実質、ひとつの平和な意識が存在して平和として外部に明らかになる時にだけ、生じることができるものです。


 


平和は、光の活動家としての皆さんの仕事です。

 

皆さんは目覚めていて、従って日々の暮らしのあらゆる状況に一体性の光を持ち込みます。

 

あらゆる個人の内部に存在する唯一の力であり、唯一の存在感であり、唯一の現実性である根源に関する自覚です。

 

余りにも数多くの人々が、依然として他の人々が和解することを待ちながら傍観しています。

 

良い意図にもかかわらず(実際にこれを理解するほんの少数の指導者達はいますが)、それを形成するために必要な実質、ひとつの平和な意識がなければ、真の平和は外的に明らかになることはありません。


 


数多くの指導者達と同時に個人達も、平和を望む振りをする一方で、どれほど数多くの人々がその過程の中で傷付けられるかということに関する配慮を持たない利己的で独善的な目標を達成することを目的として、ひとつの暴力的な意識から行動しています。

 

彼らは、自分達が行っていることは人類の善に役立っていると自分達自身や他の人々に伝えることによって、自分達の行動を正当化します。

 

終りを迎えるのは、見せ掛けの平和のための過去の時代です。

 

何故なら、自分自身に誠実ならなければならないのは当事者達であり、そしてその現状である無へと解消することを許されるのは、過去の廃れた概念になるからです。


 


世界の数多くのいわゆる平和のための活動はそうではなく、単純に説明の言葉で偽装された3次元の目標に過ぎません。

 

今後それは、少なくとも大多数の人々からの抵抗を引き起こすことになるでしょう。

 

しかしその一方で、世界は目覚めながら、もはや古い方法は機能しないことを急速に自覚するようになっています。

 

平和の努力の促進とそれに関する偽りの情報が続く理由は、暴力と戦争から利益を得る人々がいて、眠っている社会がそれを許す限りその偽りを続けることになるからです。


 


目覚めている世界は、急速に倦み飽きていて、もはや暴力と戦争の宣伝活動に共鳴しません。

 

それに関する魅力と称賛は、恩恵を受ける立場にいる者達によるそのすべての熱狂的声援、旗振り、そして促進にもかかわらず、それに充分に関与している人々によってさえ、痛み、苦悩、そして死といったその現状の姿として確認されはじめています。


 


世界が完全に3次元的だった時、戦争と暴力は数々の紛争に対するひとつの自然で容認された解決策である、と、大多数の人々によって確認され、理解されました。

 

わたし達は、と戦闘する役割の中で愛を込めて自分達の生命を与える人々の数々の犠牲を、過小評価しません。

 

こうした親愛なる人々の大多数は、他の人々に対する愛というひとつの立場から今まで積極的にそれを行い、今も依然としてそれを行っています。


 


戦士のエネルギーは、ひとりひとりの皆さんが他の数々の生涯の出来事を通して既に経験し統合している、強力で肯定的なエネルギーです。

 

戦士のエネルギーを暴力として考えずに、強さ、力、そして恐怖心の無さとして考えてください。

 

依然として戦士のエネルギーを経験して統合すること必要としている人々は、今後平和、真実、そして愛の戦士として、これを経験する機会を持つことになるでしょう。


 


今に至るまで、世界は平和をただ戦争の不在だけとして理解してきました。

 

しかしその一方で、人類があらゆる物事に関してさらに高い自覚の水準に進化するのは、今であり、今日であり、新しい時代です。

 

これを行うためには、二元性と分離の意識に基づいた数々の手段、信念そして活動が、新しくさらに高い意識状態の範囲で再評価されることが必要になります。

 

既に窮屈になっているものを象徴する解決策を保有することは、ただ単に今後もはや機能しなくなる数々の発想と解決策に個人達を縛り付けたままにするために役立つだけです。


 


数多くの人々が、世界は自分達がいつもそれを認識してきたようなままでなければならない、それは変わるべきではない、と考えます。

 

進化は、ひとりの個人が自分の本当の自己の現実性に目覚めることを目的にして、それぞれの個人のさらに高い自己によって導かれた、無限に継続するひとつの過程です。

 

ひとりの個人が自分達の自覚の中の次の段階のために霊的に準備が整った時に、進化は起ります。

 

一部の人々は急速に目覚め、他の人々は目覚まし時計が必要になりますが、しかし今後すべての人々が、もしかすると今からの数多くの生涯の一部の時点で、真実に目覚めることになるでしょう。


 


世界は強烈な漸進的な変化のエネルギーの只中にあり、そして皆さんはすべてこれを感じています。

 

外部の世界の中で起っていることにもかかわらず、皆さんの中心を固守してください。

 

放送電波を通して浮上しているすべてのニュースまたは噂話について知る要求を手放して、見た目の善し悪し両方は幻影的なものであるため、その両方の背後にある現実性を確認することを、実践してください。


 


その現実性とは何でしょうか?

 

ただ根源の属性だけが現実性であり、こうしたものは永遠に神聖なる法則によって適切に保たれています。

 

平和、豊かさ、歓び、完全性、全体性、知性、創造性等々は、ただあらゆるひとの内部で認められずに横たわっているその神性の側面の一部に過ぎません。

 

親愛なる皆さん、皆さんの神性を主張してください。

 

何故なら、皆さんは準備が整っているからです。


 


地上には、進化した意識状態になっているか、現時点でその状態に参加している数多くの若い人々がいます。

 

その人々は、既に愛を込めて地球の進化的な次元上昇を支援することを選択しています。

 

その人々の光は、新しい確認のし方や考え方の中で、世界中に反映しています。

 

何故ならその人々は、依然として古いエネルギー維持している人々が行う同じやり方で物事を確認することはないからです。


 


両親達、教師達、そして家族達は、快活な小さな子供達や十代の若者が、二元性と分離に属する信念や古い物事のやり方を黙認しないで、その子供達の周りにいるしばしば自分達のやり方は唯一の正しいやり方だと信じる人々に狼狽を引き起こしている状況に、急激に気付くようになっています。 


 


新しい身体の中にいるこうした古い魂達のメッセージに耳を傾けて、それに注意を払ってください。

 

そして子供達は若く、皆さんは皆さんが最も良く認識していると考えるという理由から、その子供達を服従の檻のなかに無理に閉じ込めようとしないでください。

 

その通り、子供達は仕組みと指針が必要ですが、しかし子供達はひとつの新しい世界意識と平和な世界を生み出す支援をするためにここにいるため、子供達は何よりもまず、愛されて敬意を持って耳を傾けられることを必要としています。

 

もしも皆さんがその子供の親、教師、あるいは保護者であるなら、今後皆さんは子供達を認めて、皆さんは祝福されていることを認識するようになるため、皆さんの直観を信頼してください。


 


平和を実践してください。

 

皆さんからの幾つかの愛情を待ち焦がれている犬を撫でてください。

 

その日中を通して嫌悪の他に何も受け取らない可能性がある路上生活の個人に笑顔を向ける一方で、その個人のカップの中に1ドル入れてください。

 

親交にたいする絶望的な要求の他に何も話し続けることのない孤独な隣人に、寛大になってください。

 

例え協力する人々や皆さんのために働く人々がどれほど不快に見える可能性があるとしても、敬意と感謝を持ってその人々と接してください。すべての気質の形態に対して、寛大になる方法を学んでください。


 


外部に漂っているこうした外見的に小さな活動のエネルギーが、平和を創り出します。

 

何故なら、平和は無条件の愛でしかなく、無条件の愛がある場所には、平和にならざるを得ないからです。

 

これは、必ずしもひとりの気に触る個人が利己的で気に障る状態を止めるようになることを意味する訳ではなく、また一部の人々が他の人々から離れて暫く時間を過す必要性を排除する訳でもありません。


 


3次元の信念体系の無意味さを提示される時、目覚めた個人は、黙認することも無視することもなく、あるいは神はすべてであり、それは重要ではないと闇雲に口にすることもありません。

 

その個人は、自分が確認するものを否定することなく、認める一方で、同時に根本的な真実を認めます。


 


具体例:皆さんは1件の交通事故に行き当ります。

 

皆さんは、嗚呼、これはすべて幻影だと言ってその場を離れることはなく、その代わりに、皆さんは2元性(悪対善)と分離(他の運転者から離れたそれぞれの運転者)に基づいたエネルギーの表現を目撃していることを自覚します。

 

その時皆さんは、皆さんにできる限りの支援する方向に進みます。

 

今まで、世界の中にいて、世界に属さないということが言われています。

 

これを、ひとりの霊的に目覚めた個人として毎日の経験を生きるための、皆さんの座右の銘にしてください。


 


霊的に進化したひとつの意識状態は、外見的にどれほどありふれた状態に見えるかどうかにかかわらず、あらゆる状況に光をもたらすために反射的に役立ち、どのような問題に対しても完璧な解決策として明らかになります。

 

このようにして皆さんは、穏やかに、静かに、神聖に、そして意識的に考えることなく、世界意識に平和を添えます。


 


平和は、一体性の中で安らいでいるひとつの意識状態であり、しばしば外見的に霊的な物事に関する興味または知識を持たない、既に依然の数々の生涯の中でこの意識状態を獲得している個人達の中で確認されます。

 

その個人達は、行動または具体例、意識の中で充分に確立されたその安らぎを通して役立つために、現時点でこの地上に存在します。


 


数多くの人々が、気が付くとこうした個人達に引き寄せられる理由は、彼らの意識が、その周りの人々に感じられるひとつの穏やかなエネルギーを放射するからです。

 

数々の時代を通して、こうした進化した数多くの魂達は、人々が他の個人から探し求める同じ資質をその人々自身も携えていることを理解しなかった上に今も理解しないその人々によって、意識せずに崇拝されて、望ましくない霊的な権威ある立場に押し遣られてきました。


 


より一層数多くの人々が目覚めて、無条件の愛のエネルギーを放射し始める時、世界全体の共通意識は、平和に向けて穏やかに移動することになるでしょう。

 

これが皆さんの仕事です。


 


わたしたちはアルクトゥルスの集団

We are the Arcturian Group 

9/11/16

http://sananda.website/the-arcturians-via-marilyn-raffaele-september-11th/




翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。