So-net無料ブログ作成

アルクトゥルスの存在達 : ポータルとしての思考形態 [アルクトゥルスの主、集団、存在達]


アルクトゥルスの存在達
The Arcturians


ポータルとしての思考形態
Thoughtforms as Portals



Wednesday, January 7, 2015 Posted on Jan 11, 2015
スザンヌ・リー経由
Channeled by Suzanne Lie

Thoughtforms as Portals – Part 3 of Brainwaves and Consciousness



Brainwaves2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思考形態は、皆さんの思考と情緒の組み合わせです。

 

ひとつの思考形態として包括されたこの組み合わせが、皆さん自身の現実性の創造を始めます。

 

思考の周波数は、皆さんの意識の状態によって決まり、それは皆さんの脳波によって決まり、そして大部分が皆さんの情緒の周波数によって決まります。


 


皆さんの情緒は、皆さんの身体といつでも相互作用し、皆さんの思考の周波数の波動に影響を与えます。

 

同じように、皆さんの思考は、皆さんの情緒の周波数に影響を与えます。

 

皆さんの思考は、無条件の愛の共鳴で溢れるか、あるいは怖れという情緒に対する波長分布まで完全に下がります。


 


無条件の愛は、ひとつの情緒のように感じますが、それは皆さんがそれを、皆さんの身体全体で経験するからです。

 

しかしその一方で、それは5次元の情緒であるため、わたし達はそれをひとつの共鳴と呼ぶことになるでしょう。

 

ひとつの思考形態が充分に発達するためには、思考と情緒の周波数が同調した状態になることが必要です。


 


従って、もしも皆さんが無条件の愛を感じて、どことなく恐ろしい考えを持ったとすれば(それは無条件の愛を経験している間は起りそうもないことですが)、皆さんの思考と情緒の周波数もまた同調から外れて、ひとつの思考形態を創り出すことになります。


 


一方、もしも皆さんが怖れという情緒を感じて、ある恐ろしい考えを持ったとすれば、皆さんは、恐ろしい3次元の思考形態を創り出す脅えた情緒のフィードバック・ループを創り出す過程を始めることになり、またその逆の過程も始めます。


 


また皆さんは、幸せ、人間愛または興奮かその両方の情緒を経験することができました。

 

それは皆さんのオーラの中に掛り、皆さんの思考に影響を与えます。

 

次に、皆さんが幸せ、愛に溢れるか興奮した考えを経験した時、皆さんは幸せな3次元の思考形態を創り出すことができました。


 


波長分布が無条件の愛であるさらに高い次元の側面では、上で述べたように、それはひとつの共鳴以上のものです。

 

この高い周波数の共鳴は、皆さんの多次元的な精神を呼び戻して、その思考形態を完成させます。

 

この事例の中では、その思考形態はさらに高い次元の現実性に向かうひとつのポータルとしての機能を果たします。


 


すべての思考形態は、透聴(さらに高い次元のひとつの情報源からのメッセージを聞くこと)、透視(さらに高い周波数の光の構成を見ること)、そして超感覚(皆さんの身体とオーラで思考形態を感じること)のように、唯一皆さんのさらに高い把握だけが理解することができるものです。


 


3次元の思考形態が皆さんを支援して皆さんの日常生活の創造者になる一方で、多次元的な思考形態は、ポータルとしての機能を果たします。

 

皆さんはそのポータルを通して、皆さんの多次元的な精神、皆さんの第三の目、皆さんの高いこころからのメッセージを受け取ることができます。


 


こうした思考形態は、主として皆さんのデルタ波とガンマー波の意識によって把握されます。

 

一方、3次元の思考形態は、普通は皆さんがアルファー波またはシータ波の状態の間に把握されます。


 


3次元の思考は、毎日無意識に入力されます。

 

皆さんの思考と情緒が一致している時、今後皆さんは、待機しているひとつの思考形態に皆さんを方向付けるやり方で、引き寄せられることになるでしょう。

 

一度皆さんが皆さんの注意をその方向に向けてしまえば、今後皆さんは、特定のエネルギーパターン、思考形態が、皆さんの毎日の選択に影響を与えていることを気付かなくなるでしょう。


 


ひとつの思考形態は、皆さんの時間のその今という瞬間のためのひとつの基本ソフトとして、無意識に、あるいはもしも皆さんが充分に目覚めているなら意識的に、皆さんが選択するものです。

 

皆さんが皆さんを取り囲むそのエネルギーパターンに気付く時、皆さんは、皆さんに影響を与えている思考形態に気付きます。


 


もしも皆さんが、そのエネルギー場、皆さんが通り過ぎて影響を受ける思考形態に気付かないとすれば、皆さんはおそらく皆さんの人生の中で冷静さを失っていると感じることになるでしょう。

 

一方、皆さんが意識的にひとつの思考形態、エネルギー場に入ることを選択する時、皆さんは皆さんの毎日の人生が思いのままになると感じます。

 

こうした選択を行うためには、皆さんは、皆さんの毎日の人生の中で、そのエネルギー場、思考形態に意識的に気付くことが必要になるでしょう。


 


意識的にひとつの思考形態に入るためには、皆さんはまず、その思考形態を把握することが必要になります。

 

その思考形態を把握するためには、皆さんの思考と情緒の組み合わせである皆さんの意識が、その思考形態の周波数に合わせて調整される必要があります。


 


今後皆さんは、ひとつの湖または海洋の異なる領域が、温かい波、冷たい波、濁った波、澄んだ波を感じる可能性がある方法を皆さんが認める場合と同じやり方で、おそらくひとつのエネルギー場、思考形態をただ認めるだけになるでしょう。


急に訳もなく鳥肌が立つという表現は、ひとつの低い周波数、恐ろしい思考形態に出会っている、ひとつの具体例です。


 


一方、皆さんがさらに高いひとつの周波数、愛に溢れる思考形態に遭遇する時、皆さんは突然、光と幸せに溢れて、元気付くように感じるかもしれません。

 

この思考形態は皆さんに、皆さんの物質的な身体を支配する皆さんの3次元の脳を、皆さんの光の身体を支配する皆さんの多次元的な精神で基準調整する、ひとつの機会を与えます。


 


皆さんの3次元の脳は、皆さんに皆さんの外部の世界に関する情報を与えますが、その一方で、皆さんの多次元的な精神は、皆さんに皆さんの内面の世界に関する情報を与えます。

 

皆さんは、皆さんのさらに高い次元の数々の現実性は皆さんの真上にはないことを理解します。

 

それは中、皆さんの内部にあります。

 

皆さんの根源は皆さんの内部にあり、従って皆さんのさらに高い次元の数々の現実性も、皆さんの内部にあります。


 


皆さんの外面の3次元の脳を皆さんの内面の多次元的な精神と融合させるために、おそらく皆さんは、皆さんの外面の現実性になっている物事に対する個人的な制御というひとつの感覚を感じることが必要になるでしょう。

 

外部の現実性に対する個人的な制御または熟達性を維持するためには、おそらく皆さんは、皆さんの内面の世界を意識的にさらに高い数々の次元に開いた状態に維持することが必要になるでしょう。


 


わたし達が、皆さんの外部の世界の首領になることの安全性を感じることができる時、皆さんは、ベータ波の意識の監視状態を超えて、皆さんの意識を拡大して、アルファー波の想像状態に向かうことができます。

 

この安全性を維持するために、皆さんのベータ波の監視意識とわたし達のアルファー波の想像力の意識と融合させることが役立ちます。


 


わたし達は、皆さんの今という瞬間の内部で物質的な世界がどれほど挑戦的で恐ろしいものになることがあるかということに、気付いています。

 

従って、もしも皆さんがそのポータルを皆さんの内面の世界に対して開いた状態に維持することができるなら、皆さんは、皆さんを慰めて導くことができる自己に関する皆さん自身のさらに高い表現との不変の結び付きを持つことができます。


 


もしも皆さんの物質的な世界が極端に皆さんの手に負えないものになってしまうなら、特にもしも皆さんが与えられた任意の状況に否定的な状態になるなら、外部の物質的な世界の混乱が、わたし達の内面の夢の世界と同時に皆さんの毎日の人生を侵害することになるでしょう。

 

その結果皆さんは、悪い夢を見るようになるでしょう。

 

それは実際に、皆さんの外部の世界は余りにも深く渦巻いて混沌に向かうという、皆さんの内面の世界からの警告です。


 


皆さんは、皆さんの世界の中で、特に皆さんの今という瞬間の内部で、混沌を回避することはできません。

 

何故なら、混沌は変化に先行し、そして変化は皆さんの物質的な現実性の中で非常に必要とされるからです。

 

さらにまた、この変化を創り出す方法に関する皆さんのほとんどの発想は、皆さんのさらに高いアルファー波の状態とシータ波の意識を経由して、唯一皆さんの意識に入ることができます。


 


また、さらに高い意識の状態は皆さんの創造性を大幅に拡大して、皆さんに数々の古い状況に対する独自の解決策を提示することができます。

 

皆さんの創造性が皆さんの毎日の人生の中でひとつの安全性の感覚を創り出すことを許すことによって、皆さんはさらに高い意識状態に移動します。

 

こうしたさらに高い意識の状態は、今後さらに幸せでさらに愛に溢れた多次元的な思考形態を創り出すことになるでしょう。


 


こうした思考形態は、皆さんが皆さん自身の思考と情緒で創り出しているさらに高い数々の世界に対する、皆さんの個人的なポータルです。

 

皆さんが最終的に他の個人的なポータルと一体になることができるように、皆さんの個人的なポータルを創り出し、最も重要なこととしてそれを維持することは、目覚めて次元上昇をしているすべての人々の歓びであり、責任です。


 


皆さんが皆さんの意識をベータ波より上に維持して、アルファー波とシータ波の意識に向かう過程を学んでいる状態である間は、皆さん自身の個人的な数々のポータルに意識を集中することが最良の状態です。

 

わたし達が数々のポータルと伝える理由は、すべての皆さんがひとつ以上のポータルを持つからです。

 

しばしば複数のポータルかあり、あるいは皆さんはそれを思考形態と呼ぶかもしれませんが、それは数多くの異なる現実性の変型に向かって流れます。


 


このようにして、皆さんが一度にひとつの物事や現実性以上の物事を経験できるようになるために、皆さんはすべて、皆さんの多次元的な意識の上で学び直すことが必要になります。

 

まず皆さんは、皆さんの3次元の世界の中で、一度に複数の仕事をこなすことができる状態に拡大することができます。

 

次に皆さんは、皆さんの3次元の世界を通して、皆さんの4次元的なアルファー波の意識が組み込まれることを許すことができます。


 


一度皆さんがその能力の熟達性に関してある程度まで達してしまえば、皆さんは皆さんの5次元のシータ波の意識を引き出し始めて、皆さんの目覚めた状態の物質的な現実性に向けることができます。

 

この時点で、皆さんは皆さんのポータルの開放者になる任務を始めて、さらに高い数々の現実性に向かいます。


 


しかしその一方で、シータ波の意識は、通常はただ瞑想状態の間かひとつの創造的な行為の間だけ利用できるものであり、その状態で皆さんは、ベータ波の監視状態の意識の拠り所を緩めることができるほど、充分に守られていると感じます。

 

物質的な世界は、皆さんの現在の今という瞬間の中では、あまり安全ではありません。


 


しかも、混沌がいつも変化に先行するため、皆さんは、流れている3次元と4次元と5次元の思考形態から混沌とした3次元と4次元の思考形態を、明確に区別する方法を学ぶことが必要になります。

 

幸いにも、思考形態は、ひとつの精神的な共鳴と情緒的な共鳴を持ちます。


 


皆さんが熱心にポータルの開放という皆さんの貢献を始める前に、皆さんは、皆さんの意識に流れ込むあらゆる思考形態の共鳴の感覚を識別する方法を思い出すことが必要になります。

 

一部の思考形態は、皆さんが注意を払わなければならない特定の責任に関するベータ波の合図です。


 


皆さんは、こうしたベータ波の思考形態の実務的感覚を認めて、そのポータルを開くことによって反応して、今という瞬間の内部で皆さんを呼んでいる物質的な仕事に参加することが必要になります。

 

一方、もしもひとつのベータ波の思考形態が怖れに共鳴するなら、それを無条件の愛に送り、それを皆さんの意識から排除する選択をすることが一番です。


 


もしもどうかこの3次元の責任に参加するようにというこの思考形態の要素があるなら、今後無条件の愛は、3次元を取り囲む習慣的な怖れからそれを引き離して、皆さんが参加することを求められる行為を明らかにすることになるでしょう。

 

その時皆さんは、ありがとうと言い、そのありふれたものながらそれでも必要な仕事を行い、警告している思考形態5次元に送り出して変容させることができます。


 


一度皆さんがそれに参加してしまえば、皆さんが皆さんの3次元の思考形態を変えることが重要になります。

 

今後皆さんは、皆さんがひとつの贈り物の包装紙、明細書の封筒、他の物質的な生活の必需品の3次元の入れ物を再利用する場合と同じやり方で、この行為を行うことになるでしょう。

 

一度皆さんが3次元の支払いを済ませ、3次元の食べ物を食べ、あるいは皆さんの3次元のゴミ箱を満たしてしまえば、皆さんは、ガイアの惑星の部分を散らかすことがない変質方法で、廃棄物を省きます。


 


実際に、より一層多くの明細書が電子メール経由で送られて、皆さんはわたし達自身の再利用できるバッグを雑貨店に持ち運び、そして皆さんは、不要になった衣服や他の物質的な所有物を置くことができる外部の容器を見付け出します。

 

こうした物事は、皆さんの物質的な現実性にゆっくりと忍び込んでいる、5次元の合図です。

 

今後皆さんがひとつの品目を節約して、ひとりの友人とそれを共有することを楽しむ場合と同じやり方で、皆さんは皆さんの重要な思考形態やポータルを保存して、他の人々と共有することができます。


 


皆さんが皆さんのベータ波の意識をアルファー波とシータ波の意識に向けて拡大する時、皆さんは、皆さんの3次元の思考形態であるポータルを多次元的な思考形態であるポータルに向けて置き換えるか変質させているか、そのどちらかまたは両方を行っています。

 

皆さんが皆さんの経験を他の人々と共有する時、皆さんは皆さんの真の多次元的な自己になる準備が整っていることを、皆さん自身に証明します。


 


まず皆さんは、皆さんの個人的なポータルを、皆さんが愛し信頼する人々と共有します。

 

次に皆さんは、皆さんの経験を他の人々と匿名で共有するかもしれません。

 

その結果最後に、皆さんがこうしたポータルが提示する深い保護を認識する時、皆さんは皆さんの経験をさらに広範な人々の集団と公然と共有することになるでしょう。

 

皆さんが共有する時、皆さんがその意識をしばしば怖れに基づいたベータ波より上の、閃きを与えるアルファー波と多次元的なシータ波の範囲に維持することが重要になります。


 


皆さんの次元上昇への道筋は、皆さんの思考と情緒の習熟で始まります。

 

皆さんがまだ次元上昇していないと憤ることは皆さんを被害者の座に置き、皆さんの意識を皆さんのベータ波の意識である物質的な代替手段にまで低下させます。

 

もしも皆さんが皆さんの過程について脅えるか我慢できなくなるとすれば、こうした情緒のそれぞれが皆さんのベータ波の監視意識を活性化するため、同じ結果になります。


 


ガイアは実際に次元上昇していますが、しかしある比率の人類は、おそらく劣化している3次元のマトリクス上に留まることになるでしょう。

 

次元上昇は、皆さんが受け取るひとつの贈り物ではありません。

 

次元上昇は、死に物狂いで皆さんの支援を必要とする他の人類と伴に統一意識に参加することによって、皆さんが皆さん自身に与えるひとつの贈り物です。


 


皆さんは、部分的に他の人々を支えることを通して、皆さんのエネルギー場の熟達者になります。

 

この習熟は、決してベータ波の意識の制約の範囲の内部で生きている間に漠然と可能になるものではありません。

 

今後アルファー波の意識だけが、皆さんの意識を4次元に向けて拡大することになるでしょう。


 


従って、皆さんは皆さんの意識を5次元のシータ波の意識へと拡大して、その拡大の才能を他の人々と共有することが必要になります。

 

皆さんは、皆さんが高められた意識という皆さんの才能を共有する理由を尋ねるかもしれません。

 

その答えは、個性はただ3次元と4次元低域だけに共鳴するひとつの概念だということです。


 


地上の他のどの種族も、人類が創り出してきたようなやり方で個人的な意識を持ちません。

 

ガイアの他の生物は、鳥の群れ、魚の群れ、鯨目の群れ、樹々の森、またはひと揃いの雲かそのすべてとして、機能します。


 


人類が惑星の次元上昇の妨げになる理由は、依然として彼または彼女の個人的な人生を一緒に引き摺っているまさにひとつの人格が、次元上昇の力を獲得することができないからです。

 

それぞれの個人は、その意識をアルファー波、シータ波、デルタ波、そしてさらにガンマー波の意識にまで拡大することが必要になります。


 


デルタ波の意識は、共感と同時に皆さんの多次元的な把握との交わりや結び付きとも関連します。

 

こうした脳波は、統合し解き放つ皆さんの能力と関連を持ちます。

 

デルタ波の意識は、車を運転する時にローギアに入れることに似ています。

 

わたし達は最初のギア(デルタ波)で非常に速く進むことはできませんが、しかしわたし達は、その車を最大限に操作することができます。


 


デルタ波の脳波は、奇跡的な癒し、神聖なる知識、内的な存在、そして個人的な成長、再生、心的外傷の回復、宇宙との一体性、サマディ(三昧の境地)、そして臨死体験に通じます。

 

デルタ波の脳波は、深遠な直観、共感的な同調、そして本能的な洞察を提供します。


 


それぞれの皆さんが皆さんの意識状態を他の人々の意識と融合する時、皆さんは、同調の力によって、皆さんのさらに高い共鳴状態を共有します。

 

今後この融合が、皆さんの集団的な意識が皆さんのデルタ波とガンマー波の意識を経験する際に、大幅に役立つことになるでしょう。

 

統一意識の完全な力に共鳴するためには、その意識は個人的な統一性から、手段的な統一性、惑星の統一に拡大することが必要になります。


 


自分達のさらに高い意識状態で拡大したその多次元的な思考形態やポータルを保有し、維持し、共有している仲間達と伴に、惑星の意識がガイアの地球の部分を取り囲んでいる惑星の統一を、皆さんは思い描くことができますか?

 

今、皆さんの巨大な想像力の力を用いて、こうした無数のポータルがお互いやガイアの多次元的なマトリクスと絡み合う姿を、思い描いてください。


 


わたし達の次元上昇をしている皆さん、次に皆さんは、ガイアの多次元的な思考形態つまりポータルに入り、ガイアの新たに開かれた多次元的な惑星のマトリクスのそれぞれのグリッドを追加することができます。

 

このようにして、わたし達は、ガイアの次元上昇している人類の思考と情緒によって創り出された高い周波数の思考形態で、惑星のマトリクスの周波数を活性化することができます。


 


ガンマー波は皆さんに、多次元的な思考形態であるポータルを把握し、そこに入る最も巨大な能力を許します。

 

しかしまず、皆さんはガンマー波の意識と共鳴することが必要になります。

 

今後わたし達は、戻ってきてガンマー波の意識を論じることになるでしょう。


 


数々の祝福を、


わたし達は銀河の家族


わたし達は皆さんです



転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。