So-net無料ブログ作成

ラファエル : わたし達は楽園へ向かう [大天使ラファエル]


大天使ラファエル
Archangel Raphael


わたし達は楽園へ向かう
We Are Paradise Bound



21 July 2014 - 6:24pm 
キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Archangel Raphael:



 

穏やかなそよ風と辺りに漂う良質の珈琲の豊かな香りを楽しみながら皆さんと話をすることは、わたしにとって大きな喜びです。

 

言うまでもなく、わたし達は珈琲を飲みませんが、しかし皆さんの台所から漂う珈琲と自家製のパンのその温かく心地良い香りの良さは、解ります。

 

それはわたし達に、わたし達のこの地球上の以前の生涯と、皆さんの周りのすべてに豊富にある単純な歓びを、思い出させます。

 

わたし達は、その瞬間に気付き、そして最終的に穏やかな状態に気付くように皆さんに働き掛けるために、ここにいます。

 

それが今後、わたし達が計画したように、皆さんがその身体の中でさらに高い数々の次元へと上昇することを許すことになるでしょう。


 


親愛なる皆さん、その通り、それは徹底的に穏やかな状態であり、皆さんが皆さんの振動を高めることが求められます。

 

心配や怖れ、皆さんの視界を曇らせる疑いや恨み、自己不信や無価値という感覚、劣等感または優越感は、存在することができません。

 

自分自身や自分達の周りの人々と穏やかに生きる方法を既に学んでいる人々以外に、どのような集団も成功を与えるために選び出されることはないでしょう。

 

攻撃性または報復へ向かうどのような衝動も、皆さんの灯台を覆い隠し、皆さんの行動を制限することになるでしょう。

 

わたし達は今、皆さんの振動を高めることが本当に意味することを皆さんが学ぶ支援をしたいと思います。


 

 

まず、啓発の意味とは異なるものは、皆さんが皆さんの周りの数々の困難または醜さが目に入らない状態です。

 

啓発が意味するものは、皆さんがその困難や醜さを明確に理解し、それによって個人的が動揺する理由はないということに気付くことです。

 

闇と苦悩を確認し、皆さん自身に苦しむことなく、あるいはそれによって打ち倒されることがないことは、数多くの皆さんにとって不可能なことのように見えるかもしれません。

 

しかし最愛なる皆さん、もしも皆さんが他の人々と一緒にその困難と苦悩の中に飛び込むとすれば、皆さんの中の誰が、他の人々がひとつの地面の穴からその人々を引き上げる支援をすることができるのでしょうか?

 

もしも皆さんが性急で苛立っているなら、皆さんはどのようにして、忍耐、叡智、そして調和を教えようとするのでしょうか?

 

皆さんの考えがどれほど論理的か現実性に基づいたものかどうかにかかわらず、どうか考え直してください。


 

 

人間の身体という衣服を着るために皆さんが乗り出した今回の旅は、皆さんが両刃の剣と呼ぶことができるものです。

 

一方で皆さんは、皆さんは神の心象の中で作られる、それが皆さんだ、と伝えられますが、しかしわたし達は今、おそらく皆さんが完全に理解することができないこの現象には数々の様相があることを、明確にすることが必要になります。


 

皆さん、そして皆さんという存在の魂は、神の心象の中で創られます。

 

そして皆さんは、皆さんの魂の連れ合いや仲間の宇宙の旅人達と一緒に様々な生涯、冒険、そして功績を経験しながら、永遠に進み続けます。

 

熟達者達の間のひとつのお気に入りになっているそういった冒険のひとつが、地上に転生することです。

 

熟達者達は、自分自身の魂の道筋に沿って進化することを望み、同じことをする他の人々を支援することを望みます。

 

人間の姿が特に大切にされる理由は、それが数多くの種族のDNAのひとつの混合であり、またそれがひとつの姿を創り出そうとする協調的な試みになるからです。

 

比較的硬い容器であり、わたし達すべてはそれを通して、より低い次元の人生を経験することができます。


 

 

人類というこの特殊な姿は、事実通りわたし達のエーテル質の魂の資質を表現することができる最も身近な姿です。

 

ここで伝えようとしていることは、例えば怒りと怖れはわたし達がさらに高い数々の次元で感じる方法のひとつの反映ではない、ということです。

 

全く違います。

 

わたし達が5次元を上回る場所、今回の人生の前にわたし達すべてがそこから来た場所、創造主との融合というわたし達の運命まで霊の階段を上って行く時、わたし達が経験するものは、ただ愛の多様な陰影だけです。

 

しかしその一方で、わたし達が次元的にさらに高く進む時、その色彩と光と愛の深さは、より一層鮮烈なものになります。


 

 

そのためわたし達は、すべての中で最も困難な挑戦、このより低い数々の次元の中の人間の身体という3次元の型の中の二元性の経験を実践するために現れます。

 

わたし達はここで、皆さんがそう呼ぶかもしれない光と闇、善と悪の間の闘争を感じます。

 

それはただより低い次元の中だけで可能なことであり、またそこには神からの分離という幻影が存在します。

 

わたし達のここでの挑戦は、統一に戻るわたし達の方法に気付き、悪はただわたし達が考案した、ひとつの構成概念に過ぎないことに気付くことです。

 

わたし達はここで、わたし達を限界まで駆り立てる悪霊や怪物達だらけの鏡の迷宮を創り出そうとしました。

 

わたし達は既に、諦めて闇に転じるか、あるいは神への確信と愛に戻るという、自由意志の選択を与えられています。

 

神は今まで決してわたし達を見捨てたことはありませんが、しかし、わたし達にわたし達自身の強さを感じる機会を認めながら待機していました。


 

 

それぞれの魂は、この困難な計画を念頭に置いて、ここに現れました。

 

それが結論です。

 

皆さんは、その役割としての闇を確認することを選択しようとしますか?

 

それとも、皆さんは、皆さんが内部で身動きが取れないと感じる負け戦のために、闇を呪い、神、または運命、または他の誰かを責めようとしますか?

 

それはひとつの手の込んだ綱渡りであり、幻影をその通りの姿として理解して、そしてそのゲームに留まるために依然として皆さんの最善を尽くしながら、その一方で皆さんは皆さんの周りの他のすべての人々が目覚める支援をする、というものです。

 

これは、ひとりの熟達者が引き受ける難題であり、救命用具も着けずに深く淀んだ水に勇気をもって大胆に飛び込み、感覚と物的な証拠がその反対に見える時でさえ、すべては何も問題はないという確信を持って毅然としていることです。


 

 

皆さんは、何よりもまず、学び、教え、そして成長するためにここにいます。

 

数々の難題に出会うことによって、皆さんは皆さんの仲間の人間や皆さんと一緒にいる指導霊や天使達の中のユーモア、善意、そして確信と向かい合います。

 

皆さんは幻影を突破し、怖れと不安を振り払い、皆さんの義務である名誉の台座まで皆さん自身を回復させます。

 

皆さんの愛に溢れる支援者、皆さんの励みになる部分、そして皆さんの最も巨大な楽しみである神は、そこにいます。


 

 

そのためご存知のように、これが、今皆さんが参加している漸進的な目覚めです。

 

まず皆さんは、わたし達からの数々のメッセージを読み、耳を傾け始めました。

 

それは、皆さんが結び付いていると感じるために役立ちましたが、その一方で皆さんは、依然として厚い覆いの裏側にいました。

 

次に皆さんは、皆さんが考えるもの、普遍的な引き寄せの法則を明らかにする方法を徐々に学び始めました。

 

そして次に皆さんは、ルシファー計画と呼ばれていたこの計画全体を理解する、そのヒントを感じ始めました。

 

何故ならルシファーという者が、皆さんが今経験している二元性と幻影に属する世界の創造で指揮を執ることを志願したからです。


 

 

爬虫類種の離脱と並んでルシファーの計画も終り、そしてルシファーは、故郷に迎え入れられて神の両腕へ戻りました。

 

それは天の評議会の中で決められたことであり、ルシファーが考案したその計画は、惑星を奪い、最終的に惑星を破壊する侵略者の種族の影響のせいで、余りにも危険性が高く、余りにも闇に有利になることに重心が置かれたものでした。

 

闇の時系列の一部だったアルマゲドンを阻止するためには、限定された方法で、わたし達が参加することが必要でした。

 

ご存知のように、二元性はひとつの幻影ですが、しかし母なる地球それ自体、そして皆さんの人間の身体の中にいる皆さんは、現実です。

 

わたし達は、すべての皆さんと皆さんの貴重な母が破壊されることを目の当たりにすることを望みませんでした。



 

わたし達はここで、既に皆さんに考えて貰いたい別の主題を始めています。

 

数多くの予言者や霊的な指導者達は、今まで皆さんに、それはすべてひとつの幻影だ、と伝えてきました。

 

これは真実ではありません。

 

そのゲームの唯一の内部規定は、幻影に基づいた創造です。


ゲームという言葉によって、わたしは、それがひとつの気まぐれな過程だという含みを持たせようとしていません。

 

まったく違います。

 

惑星地球上の3次元と4次元の中の人生というゲームを演じるひとつの結果として皆さんが起こす行動、皆さんが選択する決断、皆さんが学ぶ課題は、事実通りです。

 

皆さんの成長と光の戻るための皆さんの奮闘は、現実です。

 

これは、皆さんの魂の永遠性の残りの間に皆さんが今後思い出す、ひとつの挑戦です。



 

最愛なる皆さん、この未知なる物事への航海は名誉ある努力になっていることを、どうか理解してください。

 

すべての大胆不敵な冒険者達のように、今まで皆さんは故郷から遥か遠くまで旅して、そして今、皆さんの戻り道に沿って、既にその光を確認し始めています。

 

わたし達は、皆さんのためにその灯火を維持し、皆さんの耳に囁き、乗り越えられるあらゆる障害と克服されるあらゆる躊躇いを祝います。

 

皆さんが難題に直面する度に、そして皆さんが何とか皆さんの安定を維持しようとする度に、皆さんの品位を手放さず、皆さんの愛に溢れる言動を維持してください。

 

それは、皆さんの人柄と皆さんの高まる強さのひとつの印です。

 

躓き、混乱、そして時に皆さんを落ち込ませる強い感情が起る可能性があることを、わたし達は理解します。

 

皆さんが皆さん自身を元気付ける時、皆さんに着いた埃を払い、進み続けてください。

 

それが勝利です。


 

 

ご存知のように、それは皆さんが負ける訳にはいかないゲームです。

 

何故なら、学ぶためにここにいる人々のチームのひとりとして皆さんが皆さんの役割を演じ切る限り、皆さんはその計画の完了に対するひとつの貴重な貢献を行っているからです。

 

闇の仲間としてここに現れた者達でさえ、その彼らでさえ、学びと教えのチームの不可欠な部分です。

 

今まで皆さんは、数々の窮地と、時に入り組んだ難題に直面してきましたが、その窮地と難題を創り出すことが、その闇の仲間の者達の仕事でした。

 

今は、彼らが目覚めて、彼らは他の人々を支配する真の力と権利を与えられなかったことを、理解する時です。



 

彼らもまた、わたしが内的な幻影、ゲームの中のゲームとして言及した役者達です。

 

彼らの一部は、今まで権力という感覚に酔い痴れて、他の人々を支配する自分達の地位に、特にそれが、おそらく彼らが惑星上のすべての資源と富を所有することに成功を収める可能性があることを意味する時に、その地位に夢中になってきました。

 

一部の者達は、彼らがそう理解するように、自分達の権力と高貴さという幻想に酔い痴れてきました。

 

しかしご存知のように、これはただ、すべての皆さんが今その立場にいる皆さん自身に気付く、その立場のさらに極端なひとつの変型に過ぎません。


 

 

彼らもまた目覚めて、彼らはすべての人類の恩恵のために、あるいは皆さんがそれを理解するかもしれないように、この歴史的な時期に人間の制服を着用するために現れたすべての魂達のために、さらに大きな学びの経験の中でひとつの役割を演じてきたことを、自覚することになるでしょう。

 

彼らが本当に目覚める時、彼らの活動がどれほど破壊的で邪悪なものだったかということに彼らが最初に気付く時、彼らが最初に感じることになる恥辱と罪悪感を乗り越えるために、彼らは皆さんの支援が必要になるでしょう。

 

彼らがその渦中にいる時、彼らは事実通りそのように感じません。

 

彼らは、彼らが行う方法でそのように行動する資格がある、と感じます。

 

彼らは、他の人々を支配することによって彼らが行っていることは本当に彼ら自身のためになる、とさえ感じます。


 

 

親愛なる皆さん、皆さんの許しの手段を磨き上げてください。

 

皆さんはこれから訪れる日々に、彼らを必要とし続けるでしょう。

 

何故なら、今回の目覚めは、犠牲者達にとって困難なものと同じように、加害者達だった者達にとっても困難なものになるからです。

 

できるなら、フィリップ・ジンバルドーとスタンレー・ミルグラムによる、独創的な心理学上の研究を読んでください。


2人はその研究の中で、権威ある人々によって囚人役つまり被験者を任された人々は、そのように行う許可を与えられた時に、その仲間の人間達に身の毛もよだつ物事を行ったことに気付きました。

 

こうした研究者達は、皆さんが今の時間の範囲で維持しているその幻影を直観的に再現し、完全な自由意志と闇に転じる促しを与えられた時、あらゆる人が行う可能性がある極端な行動を明らかにしました。


 

 

そのため皆さんは、この場所、このルシファー計画、すべての劇場、家庭や職場や政府の会議室のすべて中で何千年もの間上演されてきたその戯曲の、終りの時にいます。

 

今、それは終わりました。

 

皆さんは、地上の天国を創り出すために、その後始末をして、平和を回復し、新たに始めることを要請されています。

 

皆さんは今、その地上の天国を一緒に創り出すために必要なその共感、思いやり、そして叡智を手にしています。


 

 

皆さんの平和の旗を高く掲げ、神の栄光に対する皆さんの讃美歌を書き、皆さんの側にいる人の手を取ってください。

 

最愛なる神の子供達、ひとつの時代の終りと惑星地球上のまっさらな人生の始まりを際立たせる、真の、鮮明な夕日に向けて、一緒に歩んでください。

 

今から必要になる平和と和解の過程をもたらすことは、皆さんに委ねられています。

 

愛で準備を整えて、皆さんがわたし達の愛に溢れる容認で包みこまれていることを、いつも忘れないでください。


 

 

わたし達は、尽きることなく皆さんを愛します。

 

何故なら、愛に終りはないからです。

 

ただ今という瞬間だけがあり、そして皆さんの新しい人間の身体の型の中で皆さんを目覚めさせて強化するために、巨大中心太陽の高まるエネルギーが送られます。

 

皆さんは今、さらに高い数々のエネルギーを用いながら、皆さん自身を順応させて上昇させる準備が整っています。

 

皆さんのこころと皆さんの精神を広げて、さらに高い数々の振動を歓迎し、それに同調してください。

 

何故なら、その振動はより豊かでより明るい皆さんの新しい地上の楽園の環境であり、皆さんがどれほど高くそして遠くまで行くことを望むかは、皆さんに委ねられているからです。



 

わたしは皆さんの使者であり、皆さんの助言者にして友人、皆さんが大天使ラファエルとして認識する者です。




Transcribed by Kathryn E. May, July 20, 2014, 12 PM, Lac Chevreuil, Quebec.



http://lightworkers.org/channeling/202584/archangel-raphael-we-are-paradise-bound

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。