So-net無料ブログ作成

メタトロン : 愛は何処に? [大天使メタトロン]


大天使メタトロン
Archangel Metatron


愛は何処に?
Where is the Love? by Archangel Metatron


Channelled through Natalie Glasson- 26-03-14-www.omna.org
ナタリー・シアン・グラッソン経由
Channeler: Natalie Glasson



最愛なる地球上の光と愛の導き手の皆さん、わたしは、皆さんという存在のすべての側面に話し掛けるわたしの真実から、皆さんに呼び掛けます。

 

わたしは、この次元上昇の過程の中で次元上昇のすべての移行を監視しながら、その一方でまたすべての人々の創造主とのさらに深いひとつの結束の感覚を確保しながら、地球と人類のためのひとつの影響力と支援に留まります。

 

わたしがこれから明らかにしようとするもののさらに大きなひとつの状況を維持し、支持している創造主の光の中で皆さんにその光を降り注ぎ、皆さんをさらに深く支援することができる時、皆さんは、皆さんという存在内部と地球上のすべての次元上昇の過程の中で、皆さんを支援するようにわたしに求めることができます。

 

 

 

 

わたしの目的が、今までのように今も創造主と創造主のすべての側面との結束に意識を集中し続けることであり、またそれが創造主とのひとつの調和を認めることを意味する一方で、わたしは今、愛の重要性について話をしたいと思っていることを、認識してください。

 

 

 

 

数多くの人々が、実際にもしかするとすべての人々が、愛、自己愛、すべての人々に対する愛、そして無条件の愛の重要さについて話をするかもしれませんが、それにもかかわらず、現在の霊の成長と次元上昇に意識を集中し続けています。

 

愛の容認は、鍵となる課題であり、この次元上昇の水準の中で獲得する振動です。

 

愛の知識と愛のこれほど数多くの水準での重要性は、今までいつも地球上に存在してきましたが、しかしこの現実性の中で皆さんは今、愛を、非常に個人的なひとつの愛を、皆さんという存在の内部の愛を経験するように求められているところです。

 

皆さんは、皆さんに戻ってくるどのような愛の期待も持たずに、その一方で皆さんの愛は聖なるものであり、創造主の源泉に端を発し、従って皆さんが利用しその内部に存在するための十分な量の愛があるという知識を維持しながら、皆さんの愛を自由に与えることを求められています。

 

愛の経験は今、決定的に重要な意味を持ちます。

 

それは、現在の次元上昇の主要な鍵となる課題です。

 

数多くの皆さんが愛についての知識、そして皆さんの現実性へと統合されることが可能な姿、そして今後皆さんという存在に影響を与える姿についての知識を保有しますが、しかし今はその理論を皆さんの現実性に移す時です。

 

 

 

 

すべての皆さんが、生まれつき愛に溢れています。

 

愛は皆さんの本質であり、皆さんがエネルギー的にそれで創り出されたエネルギーであり、ひとりの物質的な存在、魂そして遥かにそれ以上のあらゆる物事の構成単位です。

 

皆さんの真実、皆さんの最初の本質、そして皆さんの神聖なる自己として、皆さんはどうしても愛に溢れた状態になってしまいます。

 

たとえ皆さんが皆さんの愛の振動を認めない時でさえ、皆さんからその愛の振動を奪い去ることができるものは、何もありません。

 

愛は永遠に存在し、揺るぎないものです。

 

この点を考慮に入れて、皆さんは皆さん自身の存在と現実性、そして地球の現実性に目を向けると、愛はいつも存在しているように見えるかまたは感じるとは限らないことに気付くかもしれません。

 

もしも愛が皆さんの自然なエネルギーであり、皆さんがひとつのエネルギーの存在として創り出されたものであり、永遠なものであるとするなら、次に皆さんは、愛は何処にあるのか、と尋ねるかもしれません。

 

これがひとつの強力な質問である理由は、その質問が今後皆さんを、皆さんもまた愛かどうかという愛の自覚的意識に連れ戻すことになるからです。

 

 

 

 

皆さんは、瞑想または静かな時間の中で腰を下ろして、愛は何処にあるのか、と皆さんの考えの中で繰り返すか、あるいは少なくとも10分の間大声を出すことを望んでもかまいません。

 

皆さんという存在とエネルギーは、皆さんを支援し皆さんを皆さんの中心に戻る、ひとつの自然な能力を持ちます。

 

皆さんに何が起ころうとも、皆さんが何を創り出して何を経験しようとも、あるいは皆さんの精神の考えがどのようなものでも、皆さんがそれを許す時に、皆さんという存在が今後自然に皆さんを皆さんの中心に連れ戻し引き戻して、皆さんという存在の内部の愛の空間とエネルギーに戻します。

 

皆さん自身と内面の知識に関するこの質問を尋ねることによって、皆さんは皆さんという存在の内部または地球上の愛の欠如に意識を集中していない状態になっていて、しかしさらには、皆さんが皆さんという存在の内部の空間と愛の存在に導かれ引き戻されるように求め続けている状態を探し求めることもなく、その状態になっています。

 

これは、皆さんの内部のひとつの安全な空間に似ています。

 

その空間は、皆さんに意識、導き、数々の手段、そして真実のひとつの豊かさを提示している創造主の宇宙として存在するすべてに結び付けられています。

 

その安全な空間の内部で皆さんが受け取るすべては、個人的に皆さんに由来するものではなく、皆さんがそこから神聖に適切なすべてを引き寄せることができる創造主の流れであることを忘れないことが、重要になります。

 

 

 

 

この実践と伴に、皆さんは、今後、皆さんの内部の愛の空間へと自然に導かれて、永遠にその中で休息することができるようになるでしょう。

 

皆さんは、皆さんの自覚的意識の中のひとつの移行、ひとつのさらに深い満足感に、あるいは皆さんは既にこの空間に到達していることを象徴しながら穏やかさが高まる感覚に、気付くかもしれません。

 

 

 

 

皆さんが皆さんという存在の内部の創造主の愛を見付け出し、それに気付き、それを経験することができる一方で、わたし達は依然として、愛は何処にあるのかと、わたし達自身に尋ねることがあり得ます。

 

この質問でわたしが呼び掛けたいことは、もしもわたし達すべてが生まれつき愛に溢れる存在なら、何故わたし達はわたし達という存在の内部の愛を探求しなければならないのか、ということです。

 

わたし達は、何故そして何処へ、愛は行ってしまった理由とその場所を尋ねることができました。

 

地球上または内部の次元領域のどちらであろうとわたし達が愛を経験する時、そしてこれによってわたしは愛を発散し愛を放射すること意味しますが、わたし達は自然に創造主とわたし達の真実となっているものすべてと接触した状態になり、それへ向けて調整されます。

 

この調整とわたし達の愛の表現で、わたし達はわたし達の至る所で創造主を持ち込んで、創造主であるすべての物事がわたし達の現実性の内部で明らかになるようにさせて、健康、豊かさ、幸せ、数々の共時性、数々の奇跡、深い結束した結び付き、拡大された理解、そして真実の関するひとつの自覚的意識といったこれほど数多くの美しい経験を創り出しています。

 

わたし達が表現する愛が、創造主の表現と経験のためのひとつの雛形とひとつの基礎を創り出します。

 

 

 

 

わたし達がわたし達という存在と創造主の愛へと結び付く時、それがこれほど素晴らしく、この上なく幸せで親しみがあるように感じてしまい、しばしば皆さんの現実性のあらゆる物事がこれほど親しみなく感じる可能性があり、そのため愛が皆さんをこの真実に連れ戻すのは、これがその理由です。

 

この自覚的意識で、皆さんは、もしも皆さんがいつも皆さんの中心に連れ戻されるとすれば、何故それぞれの個人は永遠に自然に愛を経験しないのかと、尋ねるかもしれません。

 

皆さんの外部のあらゆる物事は、より触知できて現実的に感じます。

 

もしもそれが永遠に愛から創り出されたとすれば、どのような緊急事態の形も存在していないでしょう。

 

 

 

 

繰り返しますが、わたし達は、何故愛はあらゆる物事の中に永遠に存在しないのか、という質問を尋ねます。

 

その明確な答えは、愛は永遠に存在しますが、しかし存在ないものは、愛を認め、もしかすると愛の重要性も把握する、その既に失われたしまった皆さんの能力です。

 

皆さんという存在と創造主の愛は、決してまだ失われてはいませんが、しかしこれほど数多くの異なるエネルギーと状況を経験している地球上の数多くの生涯の後、あらゆる人が新しい考え、信念、そして認知を既に採用し、それを創り出して、持ち運びます。

 

そのほとんどは苦痛または苦悩から生まれ、愛とは位置がずれています。

 

 

 

 

皆さんは今まで、愛に属するひとりの純粋な存在としての皆さん自身の在り方について、そしてこの純粋な愛に属する存在が最初に痛みまたは怖れを感じた時に、それがそういったエネルギーを感じた理由と、皆さんが愛だけで以前は決して痛みまたは怖れを経験したことがない時にそれがどのように感じたかということを、考えたことがあるでしょうか?

 

そういったエネルギーは、ひとつの嗜癖になり、また皆さんが同一視するひとつのエネルギーになることができたでしょうか?

 

従って、それは既に皆さんの信念、自覚的意識、そして愛の認識を置き換えています。

 

これは、皆さん自身の静かな時間の中で達成する、ひとつの強力な実践です。

 

 

 

 

これほど光り輝き、柔らかく光っているひとりの純粋なままの愛の存在として、皆さん自身を思い描いてください。

 

皆さん自身に尋ねてください。

 

わたしの愛に属する存在は、いつ最初に痛みまたは怖れを感じたのか?

 

それほどのように感じたのか?

 

何がそういったひとつの経験を創り出したのか?

 

 

 

 

次にわたし、大天使メタトロンと、そして皆さんの魂に支えられて、進行中の他のすべての痛みと怖れの経験が永遠に消され、解消され、癒されるように、このエネルギーを消して癒しながら現れる愛と癒しに属する天使達に、尋ねてください。

 

皆さんが皆さん自身を愛の中で永遠に存在する価値があると信じるまでたとえそれが一日に百回であるとしても、強力な集中力がここで、愛の把握、認識、感謝と理解という習慣を再び創り出そうとして、皆さんという存在の内部の愛の空間に自然に引き戻されるその過程を許し、活性化します。

 

それはもしかすると愛は何処にあるのかという質問に対する鍵であるかもしれず、そのためそれは、そのようにひとつの強力な発言です。

 

愛はいつも存在しますが、しかしもしかすると皆さんは、皆さん自身を愛と伴にそして愛の中に存在する価値があると把握しないかもしれません。

 

人が認識することができ、その存在と表現を通してもたらすことができるさらに多くの愛がいつもあるため、わたしが皆さんすべてに、わたし自身にさえ呼び掛けることを、どうか認識してください。

 

 

 

 

わたしが支援することを望むひとつの癒しは、皆さんの現実性と存在の中のどのような形の愛の欠如に対しても皆さん自身を許し、皆さんが事実通り怖れまたは痛みを経験したその最初の瞬間に対して、皆さん自身を許すことです。

 

許しはそのように、どのようなエネルギーも変えることができ、しかしまた皆さが皆さん自身を充分に受け入れることを許す、深く深遠なひとりの治癒者です。

 

 

 

 

わたしは今、愛の欠如のありとあらゆる姿、ありとあらゆる怖れ、痛み、そして苦悩のありとあらゆる姿、愛に値しないというありとあらゆる姿、愛に属さないどのような物事に対する嗜癖のありとあらゆる姿を、完全にそして徹底的に許します。


わたしの魂とわたしの天使達の支援を受けて、わたしはわたし自身を完全にそして徹底的に許し、わたし自身を無条件に愛します。


わたしは今、永遠に愛の中に存在することを選択し、そしてこれからはこの移行をわたしの存在と現実性の中で簡単なものにすることができます。


そしてその通りに。

 

 

 

どうか、わたしは皆さんと伴に、完全にそして永遠に愛の中にいることを、認識してください。

 

 

 

大天使メタトロン。

Archangel Metatron




http://www.omna.org/26-03-14-Metatron.html

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。 

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。