So-net無料ブログ作成

アルクトゥルスの集団のメッセージ、2014年3月18日 [アルクトゥルスの主、集団、存在達]


アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group


アルクトゥルスの集団のメッセージ 2014年3月16日
The Arcturian Group Message via Marilyn Raffaele March 16, 2014



18 March 2014 - 3:46am
マリリン・ラッファエーレ経由
Channeler: Marilyn Raffaele

The Arcturian Group Message channelled by Marilyn Raffaele: March 16, 2014 at http://www.onenessofall.com/newest.html| Thanks to Golden Age of Gaia.



親愛なる皆さん、こんにちは。

Greetings Dear Ones.

 

わたし達は、皆さんに次元上昇について話すために、再び現れています。

 

すべては、さらに高い次元の数々のエネルギーへ向かう次元上昇の異なる数々の局面の中にあります。

 

現時点ですべての人々が完全に次元上昇していないのは、数多くの人々がまだその内面の魂の完全性を受け入れる準備が整っていないからです。

 

しかしその一方で、すべての人々が、この強力な時期にガイアへと注がれているその光を経験し続けています。

 

そしてすべての人々が、そこから成長するか、それを拒絶する、自由意志により選択する権利を持ちます。

 

 

 

 

皆さんが皆さんの内部と世界の中で起こっている数多くの変化を観察する時に、このことを忘れないでください。

 

変化は、もはや至高の善に役立たない生涯にわたる教えや信念を依然として強固に維持している人々に対して、非常に動揺を引き起こすものになる可能性がありますが、それが、進化が機能する方法です。

 

それは、新しくさらに進化した考え、存在、行いへのひとつの漸進的な移行であり(時にそれほど漸進的なものではありませんが)、そして大多数の人々が目覚めて宇宙の意識に今までよりもさらに多くの光りを加える時、古い信念はそれを止めることはできません。

 

 

 

 

全ての人々が創造者であるという理由から、進化は減速される可能性もありますが、しかし決して停止されることはありません。

 

何故なら、それが生命の目的になるからです。

 

自由意志を通して、ひとりの個人はしばらくの間、数々の生涯の間さえ、その霊的な成長を遅くするか止めることさえできますが、しかし進化の旅は、決して永遠に遅らせることはできません... 人間の本質は神聖なものであり、これを思い出す憧れは、決して失われることはありません。

 

それは頻繁に、意図または無知を通して内部に深く埋められますが、しかしそれが消え去ることは、あるいは個人が存在しなくなることも、決してあり得ません。

 

内部の神性がなければ、人はどのような形や姿の中でも存在することはできません。

 

それが全ての姿... 全存在の実質になるからです。

 

 

 

 

アルクトゥルスの集団は、生命について話をしたいと思います。


3次元の信念体系の範囲で機能する時、生命は場合によっては(友人達や親戚)聖なるものだと考えられますが、(戦争のような)他の事例の中では、それほど聖なるものではありません。

 

完全に3次元の思考である分離と二元性を反映しています。

 

ただひとつの生命があるだけであり、そしてそれは神聖なるものです... それは、存在する唯一の生命です。

 

人間的には、科学者達はひとつの瓶、栄養系の中、あるいはひとつの試験管の中で生きているように見えるかもしれない物を創り出すことができますが、しかしこれはただ物質的なものであり、生命の解釈に過ぎません。

 

神聖なるエネルギーがそこに入る時に、生命がただ生命になるだけです。

 

一度魂が離れてしまえばひとつの物質的な身体がこれほど急速に崩壊してしまうのは、それがこの理由です。

 

 

 

 

わたし達が、今までも今も依然として数多くの人々にとって沢山の議論、混乱、苦悶、そして苦悩が起こる堕胎の話題を持ち込まなければならないのが、この部分です。

 

ひとりの胎児を抹消する決断は、陽気に着手されてはならない決断ですが、しかし、身体に入って子供になろうと選択した魂は、その子供が出産まで維持されるかどうかに関して別の立場から充分に自覚していることを、認識してください。

 

ひとつの魂は、ひとつの妊娠期間の至る所で入り、現れ、去ることができ、それが結果としてひとつの誕生になります。

 

しかし入り込んでいる魂のための特殊なひとつの課題がない限り、通常は、ひとつの妊娠状態の初期段階にそれでも執着する魂は、存在しません。

 

 

 

 

この種の決断は、こうした種類の決断が、その決断を行う人々にとって強烈なエネルギーを伝え、保存することに対するひとつの誠実な意図の評価の後にだけ、下されなければならないものです。

 

そしてこの話題には、両方の方法で費やされている情緒的なエネルギーが存在することが必用になります。

 

最良の物事と関連するすべての人々の至高の善についての誠実な内面の検討が施されることが必要になります... このような決断は、単純にひとつの利己的な利便性または怖れ、そして産児制限のひとつの手段としての立場から、決して下されてはならないものです。

 

 

 

 

何らかの種類の決断を下す際に、意図が霊的な鍵になる理由は、何らかの決断の背後の意図が、その意図がその上に乗るエネルギーを提供するからです... あらゆる言葉、行動、あるいは考えが、その意図の上に流れ、それがその意図を説明します。

 

親愛なる皆さん、これを忘れないでください。

 

何故なら、それがひとつの死活的に重要な核心になるからです。

 

 

 

 

生命は永遠ですが、しかし魂は、3次元のエネルギーの高い密度の内部で霊的に成長し、進化することを目的として、限定された物質的な身体の中で時を過ごすことを選択します。

 

地球は、その中で進化するためのひとつの強力で困難な場所であり、臆病な魂達のものではありません。

 

親愛なる皆さん、皆さんの勇気を決して過小評価しないでください。

 

何故なら、他の数々の惑星上には、そういった密度を持ち運ぶひとつの場所の中に存在しないことを選択する、数多くの進化した存在達がいるからです。

 

 

 

 

すべての魂達が、地球の経験から少しずつ学びながら、最終的に、魂達が探し求めてきたものは内部に横たわることに気付きます。

 

魂達がさらに高いひとつの水準で何らかの問題に遭遇し始めるのが、この時点です。

 

カルマは解消し、そして魂達は、気が付くと同じ精通している問題点で苦闘する他の人々を支援しています。

 

地球は、人類がこの行為を普通にこなしている姿を学び、研究することを望む数多くの存在達によって、観察が続けられています。

 

 

 

 

生命は決して失われることはなく、またそのような物事はありません。

 

自然または不自然のどちらかで地上を離れるひとりの個人は、単純に別の次元に向かうだけです。

 

ほとんどの人間の視覚は、現在でもまだひとつの光の身体のさらに高い数々の周波数を把握することはできず、その死亡が単純に死んだ状態であると考えます。

 

眠りの中で、すべての人がその身体から離れ、動き回り、そして霊的な身体の中で働きます。

 

生命と死は、単なる二元性の2つの側面に過ぎません。

 

皆さんは、皆さんが地球上に存在するよりも、反対側でより多くの活動を行っています。

 

何故なら、皆さんは反対側で皆さんの役割と正体を思い出し、皆さんが必要とする可能性があるどのような支援と援助にでも導かれるからです。

 

 

 

 

一部の魂達は、の後でも、自分自身をただ親しみがある地球のエネルギーだけと同調させ続けますが、このせいで、その魂を支援するために待ち続けているその魂達の指導霊達の光の身体を確認することができません。

 

こうした魂達は、皆さんの言葉で言う幽霊になります... 進み続けて、さらに高い次元の光に向かうことを怖れる魂達です。

 

一部の魂達は、その必要性にさえ気付きません。

 

こうした魂達は、その魂達の地上の時代から親しみがあり、しばしば愛する人々、場所、そして経験に執着します。

 

 

 

 

ひとつの特定の信念体系に強固にはまり込んでいる一部の魂達は、その魂達の信念が明らかになることを待ち続けています。

 

その魂達がいる場所から離れることができず、またその意欲もありません。

 

一部の魂達は、自分達のために親しみのある状況を創り出し、別の魂(光の存在達かこの仕事を行う人々)によって助けられるまで、あるいはその魂達の変化の必要性に目覚めるまで、長い間アストラルの領域と呼ばれるものの中で暮らします。

 

 

 

 

3次元の信念体系の中で、数多くの魂達が、幾つかの生命の姿、主として人間の姿だけが価値がある、と考えます。

 

すべての生命の姿は聖なるものであり、ひとつの生命の中とその生命に属するものだと理解することが必用です。

 

より劣る、あるいはより素晴らしい生命などと言うものは、存在しません。

 

いわゆる原始的な数々の社会は、食料のために生命を奪う前に、許可を求めるように教えられました。

 

動物達によってその社会に与えられるその生命を高く評価し、敬意を持ちました。

 

 

 

 

この考え方は、より多くの金銭をもたらす何らかの物事の利益のために、今まで大幅に無視されてきました。

 

より大きくより速い、関連する動物達に対する敬意を持ち運ばない取り組み方です。

 

無思慮に食料、装飾、金銭、あるいは権力のために奪われる生命達です。

 

神は、今まで無限の姿と多様性で神自体を明らかにしてきました。

 

 

 

 

皆さんは、ゴキブリや蚊はどうなんだ?

 

我々は奴等が喜ぶように奴等にそうさせなければならないのか?、と口にします。

 

昆虫達は、ひとつの集団の魂を持つ生命に属します。

 

そのエネルギーは神聖ですが、しかし個別ではありません。

 

一匹の昆虫が死ぬ時、その昆虫は瞬時にその集団の魂に再び加わりますが、しかし皆さん自身に正直に尋ねてください。

 

生命を敬う者として、その蜘蛛を殺すよりも、むしろ単純にその蜘蛛を窓の外に移すことは、実際に難しいことでしょうか?

 

 

 

 

生命は限定され、脆弱に見えますが、しかし実際には永遠であり、無限です。

 

皆さんは死ぬことはできません。

 

自分自身の生命を奪うことを通して生きることの重圧の緩和を追求する魂達は、単純に領域を超えて、その魂達が今学ぶように意図された数々の課題を何も解決してここなかったため、別の人生の別の時に再びその課題に遭遇しなければならないことに気付きます。

 

 

 

 

地球の3次元の数々のエネルギーへと転生することは、3次元のエネルギーの中の巨大な数々の問題点の範囲で進化し、成長することを目的として、ひとつの個人的な魂によって行われた、ひとつの魂の選択です。

 

人生の数々の課題は、誕生前の支援と霊の導きと伴に、それぞれの魂によって計画されます。

 

人生の数々の出来事は、外観によって判断する時にそれがそう見えるような、偶然の出来事ではなく、その特定の魂の成長と進化のために必要な数々の経験を象徴します。

 

 

 

 

カルマは、ひとつの罰ではなく、一般的にその進化している魂や人類によって最初に創り出された数々のエネルギーの安定化です。

 

その魂が霊的な自覚のひとつの特定の水準に到達した後は、もはやカルマは存在しません。

 

何故ならその時、その個人は、新しいさらに高い方法で、人生に対処することができるからです。

 

しかし今回は、数多くの皆さんが、非個性的な世界のカルマを一掃する支援を続けています。

 

 

 

 

親愛なる皆さん、あらゆる物事が正しい状態になるためにどれほどあらゆる物事が現れる必要があるかという世界の概念にもかかわらず、すべてが完璧です。

 

皆さんが皆さんの人生経験(一部は楽しく、一部はそれほど楽しくない)を進む旅をする時、学び成長するために、そして金銭、人気、美しさ、物品、あるいは権力への執着を通して単純に束の間の自我の高い立場を得るためではなく、皆さんはこの時代のここに、この身体の中で、この家族と伴にいることを、決して忘れないでください。

 

親愛なる皆さん、皆さんの数々の欲求に気を付けてください。

 

何故なら、こういったような物事の理想が、自覚せずに行き詰っている人々の限界を表すからです。

 

 

 

 

富を持つことについて、悪または間違いなどはありません。

 

これは、一部の人々が依然として維持し説き勧めているひとつの偽りの概念です。

 

分離の概念の中のその信念は、結果として、そのすべての姿の中の豊かさは、皆さんの外部のものであり、皆さんは皆さんにできる限りいかなる代償を払っても皆さんが苦闘してそれを強奪しなければならないという、ひとつの普遍的な感覚を持ってきました。

 

 

 

 

豊かさは、神聖なる完全性との皆さんの一体性による、皆さんの神聖なる権利であり、実現されて、それが外部に現れることができる前に皆さんの意識の状態にならなければならない、ひとつの真実です。

 

これがその働きです。

 

 

 

 

皆さんの唯一の神を、皆さんの内部の神にして、その神が自由に外部に流れて、必要とされるどのような姿の中でも明らかになることを、許してください。

 

ひとりにとって完全性として存在するものは、別の人の完全性を表すことはないかもしれません。

 

そのため、比較することはやめてください。

 

この理解が、これを買い、これを行い、これを持つための決して終わることのない販売促進の誇大広告から皆さんを自由にするために、役立つことになるでしょう... そして皆さんは、幸せになるでしょう。

 

 

 

わたし達は、一体性と生命の中で、皆さんと一緒にいます... 

 

 

 

アルクトゥルスの集団

The Arcturian Group





コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。