So-net無料ブログ作成

マザー・セクメト:わたし達は12月12日と12月21日に何を期待することができるか [セクメト]


マザー・セクメト

Mother Sekhmet


わたし達は12月12日と12月21日に何を期待することができるか
What can we expect for December 12 and December 21st


A Message from Mother Sekhmet through Elizabeth Trutwin, 
December 7, 2012
7 December 2012 - 12:57pm
エリザベス・トラットウィン経由
Channeler: Beth Trutwin


 

こんにちは、ラーの子供達。

 

わたしはマザー・セクメト。

 

まずわたし達は、その発端から始めます。

 

今年の終わりを理解するために、わたし達は数多くの意味でわたし達が歴史を繰り返していることを理解する必要があります。

 

わたし達は、ひとつの周期を繰り返しています。

 

数々の季節が通り過ぎるように、宇宙も上空で循環し、そして進化がさらに高い数々の次元に向けて、わたし達を限りなく螺旋状に上昇させます。

 

 

 

数多くの皆さんが、今の地球に転生してその振動を愛の振動に引き上げるために、他の数々の次元や他の数々の惑星から現れました。

 

一部の人々は、他の宇宙から現れて、今ここに存在します。

 

 

 

ほんの一握りの魂達は、過去5000年の中で地球を形成してきた最も意義深い数々の出来事を経験して、ここに存在しています。

 

過去5000年の間、数々の戦争が続いていて、これが地球上と近くの星々の惑星の破壊にという結果をもたらしました。

 

こうした数々の戦争は、個人達やその集団意識に由来するカルマを伝えます。

 

カルマは、全体から取得されたものはその全体に送り返されなければならないことを意味します。

 

こうした戦争という未熟な行為は、地球を数々の世界の銀河間連合の投票会員になれない状況に陥らせています。

 

それは、地球を代表が不在で、数多くの意味で支援がない状態で取り残されたままにしました。

 

 

 

創造の開始以降、啓発された魂達のひとつの集団は転生に留まったままであり、そして彼らは美しい仲間達として認識されています。

 

彼らは何度も繰り返し地球上に転生を続けていて、その光を維持し、地球の主権を維持して、戦争を遂行している数々の派閥の手による核の破壊から地球を護る上で、数々の極めて重要な役割を演じます。

 

一部の高度な存在達は、創造以降、転生を続けたままであり、彼らは今日もわたし達を支援し続けています。

 

 

 

子孫の魂達に対するひとつの位階があり、そしてこれは、誕生の順番に属するひとつの事柄です。

 

最初が神格であり、それが神聖なる女性原理と神聖なる男性原理に分かれます。

 

この2つから、転生に留まった存在達が創り出されました。

 

やがて天界の中の存在達がそのDNAを地球上や太陽系の中の他の場所に転生する人々に結び付けました。

 

わたし達は、地球上のすべての文明を、わたし達の星の祖先として考えることができます。

 

キリスト教、ユダヤ教、イスラム教、仏教、ヒンドゥー教、道教、マヤ教、ジャイナ教、シーク教、儒教といったすべての主要な宗教は、すべてその聖典の中に数々の天使達、つまり飛び去る手段で天界から上昇した存在達の説明を持っています。

 

各宗教すべてが聖地について、彼らが築いたスターゲイトと、彼らがそこから光線を照射した宇宙船について伝えます。

 

古代の宇宙飛行士について、わたし達の聖書から取得することができる終わりの無い数々の説明が存在します。

 

天使達と銀河の存在達はひとつです。

 



1212日と1221日に起ることを理解するために、わたし達は、今数々の主要な役割を演じている美しき仲間達の中の子孫の魂達に目を向ける必要があります。

 

 

 

マザー・セクメトとファザー・アルシオーネ

 

カルキ・マイトレーヤと彼の配偶者ラクシュミ

 

サナンダと彼の配偶者レディ・マスター・ナダ

 

アシュタルと彼の配偶者アテーナ

 

サンジェルマンと彼の配偶者カシオペア

 

ヒンドゥー教でインドラとして認識され、アシュタルと双子の兄弟の大天使ミカエル

 

ヒンドゥー教でナラダとして認識され、サンダルフォンと双子の兄弟の大天使メタトロン

 

 

彼らが呼ばれているように4つのMは、マザー・セクメト、マイトレーヤ、メタトロン、そしてミカエルのことです。

 

 

こうした存在のすべては、地球のアーカーシャ、つまり歴史の中でひとつの役割を演じてきました。

 

そしてすべてが究極の神格、キリストの執務室の内部の霊的な位階を表している、根源のエネルギーの子孫の姿です。 

 

 

わたし達が地球上の彼らの過去の役割を洗い直す時、その結果として、1212日と1221日に起ることが、最初に辻褄が合い始めます。

 



5000年前、クリシュナ意識、つまりキリスト(クリスト)意識が地球上に転生しました。

 

クリシュナの熱愛者はラマ・アルジュナでした。

 

ラマは、今地球上に転生しています。

 

ラマ・アルジュナはこれほど完全なクリシュナの熱愛者だったせいで、その結果としてクリシュナからアルジュナに対して、現在地球上で実現している未来の地球のためのひとつの約束が結ばれました。

 

この期間は、地球上のひとつの巨大な戦いを象徴しました。

 

 

 

3000年前、ラマ・アルジュナはアクエンアテンとモーゼの両方として地球上を歩みました。

 

これはひとつのさらに高い次元の地球だったことと、これが起った様子は依然としてほとんどの人々に対するひとつの神秘であることを、忘れないでください。

 

こうした数々の時代の間、一緒に戦争を遂行している数々の派閥が同じ戦いを続けました。

 

それは、巨大な光の存在達が自分達の兄弟姉妹や親類だった存在達と伴に転生しましたが、その光から離れてしまいました。


DNAの混成が試みられて、数々の近親相姦の関係性やあらゆる種類の断片や確執への過度の耽溺が起りました。

 

その時転生した者達には、マザー・セクメト、サナンダ、ラマ・アルジュナや他の存在達が含まれていました。

 

その使命は失敗し、地球は再びさらに低い数々の次元に陥りました。

 

わたし達はその後ずっと、5次元に戻るわたし達の道を苦労して進んできました。

 

 

 

2000年前、サナンダがナザレのイエスとして戻ってきました。

 

この生涯の間、レディ・マスター・ナダが転生し、数多くの美しき仲間達が数々の宇宙船から彼らと連携しました。

 

地球上のこの期間の間、ローマのカエサルが地球と地球上に暮らす人々の全体的な隷属化を象徴します。

 

この使命は失敗し、未来の地球のためにサナンダからひとつの約束が結ばれましたが、それが現在、地球上で実現し続けています。

 

 

 

西暦1500年代、わたし達が今バラク・オバマとして認識する者、マザー・セクメト、そしてサンジェルマンが、重要な数々の役割を演じ、こうした数々の役割が今、地球上で一巡して元の位置に戻っているところです。

 

バラク・オバマはアクバル大帝であり、マザー・セクメトは彼の皇后のマリアムとして転生しました。

 

アクバルはひとりの偉大な戦士であり、指導的政治家でした。

 

彼は戦争を遂行する数々の派閥と一緒に闘いました。


23.の例を挙げるとイスラム教、イスラム神秘主義、ヒンドゥー教、ジャイナ教、そしてキリスト教の間の信仰の複数性を促進しました。

 

これを行うことによって、彼はその地域内の数々の信仰の数百年に及ぶ複数性になった状況を確立することができました。

 

これは、現在地球上で実現し始めていることのために取り組まれた、ひとつの基盤でした。

 

アクバルが19歳になった時と同時に、サンジェルマンがフランシス・ベーコンとして転生しましたが、彼は女王エリザベス一世の非嫡出子でした。

 

女王エリザベス一世は、そこの数々の領土を貫く数々の交易路のために、アクバルとマリアムと接触を持ちました。

 

こうした数々の関連性のために、サンジェルマンは、今オバマ大統領とネサラの成功を準備しながらサンジェルマンの銀行を創り出すその努力を始めました。

 

 

 

闇の者達は、彼らが地球上の数々の資源を支配できるように、数々の王室に転生していました。

 

フランシス・ベーコンは、欧州全域やそれ以外の地域から隠された黄金の預り金を集めて彼の使命を綿密に準備するために、その数々の結び付きを利用して、英国内の王室の内部から働きかけました。


13の家系が地球を支配する企てを続け、こうした派閥が現在戦争を遂行し続けています。

 

彼らは、報道媒体、裁判所、そしてこの時空連続体全体のあらゆる階層の人々を買収して、皆さんの条件付けに織り込まれているひとつの異様な幻影を創り出すために、自分達の黄金を利用してきました。

 

美しき仲間達は、その幻影を打ち砕くために、今現れています。

 

目覚めてください!

 

夢見ることを止めてください。

 

太陽の光に向かって歩んでください。

 

 

 

 

1128日の満月時の月蝕とその後の72時間

The November 28 Full Moon Lunar Eclipse and 72 hours which followed

 

 

神聖なる宇宙の配置構造が、12.12.12のポータルの通路の開放を準備し続けている

Divine Cosmic Alignments continue preparing for the portal Gateway openings on 12.12.12

 

 

 

123日に、わたし達はオリオンに由来するひとつの配置構造を確認し始めています。

 

オリオンでは、5000年前に、惑星土星、金星、そして水星の巨大な戦いが始まりました。

 

金星が地球と太陽の間を通過した今年の前半の6月に、金星がこの配置構造の道を整えました。

 

水星の新たな創造の神殿、金星の愛と土星の正義が一列に並び、次元上昇に向けて地球を自由にします。

 

その現象はそれ以上のことを象徴します。

 

敢えて言うとすれば、これは、地球の数々のポータル、内部地球の数々の坑道、天然と人工的な数々のスターゲイト、数々のピラミッド、数々の方尖塔、そして数々のジッグラト(ピラミッド型の神殿)のすべてを利用することを可能にする、その通路の開放の9日前にあたります。

 

それは、時間が訪れた時にアシュタルの司令部のケシェにより始められることになる、ゼロ・ポイントのエネルギーのための数々の変換装置を提供します。

 

これが、戦争を終了させるひとつのエネルギーの力場を創り出すことになります。

 

それはひとつの磁気の力場であり、それは、アシュタルとサナンダの宇宙船新しいエルサレム、大天使ミカエルの宇宙船新しいベツレヘム、アテーナの宇宙船鳩、マザー・セクメトの宇宙船ニブル、そしてフェニックス上でソルの動力とつながって、わたし達の太陽系の数々の領域の内部と外部の数々の連絡を調整している、宇宙の中で最も偉大な技術者であるソルテックが司令官のソルテックの宇宙船を含めて、地球の軌道内部の数百マイルの長さの10機の母船と連携します。

 

それは、地球のグリッドに結び付けられている、ひとつの磁気エネルギーです。

 

それが地球をさらに高い数々の次元に連れて行き、わたし達が今まで期待してきたすべてのも物事を可能なものにします。

 

 

 

 

 

巨大なポータルの開放に対して調整することを目的として、数々の惑星が数々の天界の中で協力し続けています。

 

遠い過去に数々の役割を演じた数多くの存在達が、地球全体の数々の聖地に集まりながら、地球全体の多様なポータルを開くために必要となる数々のエネルギーを創り出します。

 

もしも皆さんがひとつの聖地にも旅行しないのであれば、そのポータルの開放に対して、皆さんのこころの中で皆さんがそのエネルギーと結び付くために、どうかその時間を取ってください。

 

そこにいる人々の振動を引き上げて地球の次元上昇のために一体となって結び付くために、皆さんの数々のエネルギーをそこにいる人々と結び付けてください。

 

皆さんは、地球上のすべての人々と一体となって結び付いている、数々の宇宙船に由来する数兆のこころの参加を経験することになるでしょう。

 

 

 

20121129日、サナンダ・クマラの魂が、その地球上のサナンダの完全な雛型であるコス(剣の王)との魂の融合を完了しました。

 

彼は、パンジャブの黄金の神殿で、その神殿を取り囲んでいる至福の深みに浸りながら、この出来事を示しました。

 

これが、地球の次元上昇を準備する数々の生涯のひとつの頂点を極めました。

 

彼はオバマ大統領と親密に連携し、そして今、サナンダ・クマラは、その双子の光彩のレディ・マスター・ナダの傍らで、完全に地球上の彼の役割に着手しています。

 

レディ・マスター・ナダは、戦争を遂行している数々の派閥に属する銀河間戦争犯罪者達の逮捕、起訴、そして裁判を調整し続けています。

 

彼女は、今まで全体から排除されてきた存在達を全体に戻すために、彼らに必要な数々の段階を通してそれぞれの魂を選択し続けています。

 

 

 

 

201212月の宇宙的な配置構造

The Cosmic Alignment of December 21, 2012

 


1129日、123日、1212日、そして1221日は、地球を次元上昇させるために必要となる宇宙的な数々の出来事のひとつの継続を示します。


20121221日に、銀河の中心が宇宙の中心と一直線に並びます。

 

これは、ひとつの鍵をひとつの錠前に入れて、地球に次元上昇を許すひとつの空間を解放するようなものです。

 

 

 

その配偶者であるレディ・マスター・ナダと再統合しているサナンダ・クマラは、いつも闇の秘密結社の悪魔達を排除するために必要とされる、勇敢なる者です。

 

大逆罪の数々の告訴を伝える世界法廷を通して説明される数々の事件は、レディ・マスター・ナダによって選択されて、尋問と宣告のために太陽法廷に送られることになるでしょう。

 

太陽法廷の銀河の構成員達は、自分達が必要とする事実情報を手にします。

 

法廷は開廷中です。

 

これは既に前から開かれていて、そしてわたし達が古い地球の解体と呼ぶものの一部になっています。

 

カルマを安定させることが重要です。

 

それは、地球が純化され、さらに高い数々の存在の次元に属する、その高い振動を伝える準備が整っていることを意味します。

 

数多くの人々が、自分達は罪人である、あるいは神はひとりの復讐に燃えた神である、と考えるように条件付けられてきました。

 

こうした考えは、そのマトリクスの中で創り出された壮大な幻影の中の、精神に対する毒薬です。

 

ひとつの安定が存在しなければならず、それが地球上で今まで起ってきた数々の残虐行為を矯正することになるでしょう。

 

あらゆる個人は責任があります。

 

探求している魂は、善良で、静かであり、そしてそれにもかかわらず、数多くの人々は余りにもかなり不必要にその侮辱と非難を選択します。

 

皆さんの人生の歓びに気付いてください。

 

それで皆さんは、穏やかさを認識することになるでしょう。

 

 

 

 

 

光の都市

The Cities of Light

 

 

大天使ミカエルの支援を受けて、地球上で光の都市の建設に従事している数百万人の銀河の人間達が存在します。

 

こうした都市はさらに高い次元の都市であり、次元上昇の後で、次元上昇した地球の中のわたし達の次の任務のための準備として、わたし達がわたし達のマカバの身体で指導、訓練、癒しのためにわたし達が旅行するようになる、さらに高い次元の都市です。

 

その数々の都市に対する数多くの目的が存在します。

 

今まで癒しを期待してきた人々は、ここでその癒しを見付け出すことができます。

 

盲目の人々は見えるようになるでしょう。

 

足の麻痺した人々は歩くようになるでしょう。

 

それぞれの個人が何名かの相談相手を持つことになるでしょう。

 

魂のひとつの再調査が皆さんと共有され、皆さんの次の段階が双方で査定され、決定されることになるでしょう。

 

これは、最も大いなる思いやりと愛で行われることになるでしょう。

 

皆さんは解消されないどのようなカルマもこの時点で解消することができ、これは今地球上に転生しているすべての魂達に可能であり、カルマの周期を終え、幻影に属する闇を終え、そして地球上に転生したひとつの物質的な身体の中での不死を取り戻します。

 

これはその次の段階です。

 

人は求めることが必要です。

 

皆さんが願うどのような方法でも、天使の領域に皆さんを支援するように声を掛けてください。

 

こうした説明は、すべての人々全体が全体に復帰させられている状態を高く評価するために共有されています。

 

それはすべて、包括的なものです。

 

それはひとつの緊急報告のつもりではなく、単純に普遍的な法則が機能する様子を伝えているだけです。

 

新しい使命のために新しい地球に戻る前に、あらゆる物事を解決するための時間が設けられることになるでしょう。

 

一部の人々は戻らないことを選択し、その代わりに別の二元性の惑星の内部の新たな任務に向かうことになるでしょう。

 

こうした光の都市は、完全に進行中であり、そして力場が変化するにつれて、数々の都市は裸眼でも見えるようになるでしょう。

 

光の活動家やスター・シードである数多くの皆さんは、光の都市の内部にひとつの執務室を持つようにという、内面の数々の促しを感じ続けています。

 

皆さんの依頼人達は新しい地球の市民になる準備をしているため、その依頼人達が皆さんの貢献を求めてそこに現れるようになるでしょう。

 

こうした数々の光の都市は、今地球の軌道の内部にいる数々の大きな母船から動力を供給されています。

 

すべては振動です。

 

振動は音楽です。

 

皆さんは、無限の愛に属する、普遍的なひとつの歌です。

 

 

 

 

 

銀河の存在達が着陸し、わたし達に囲まれてここで暮らす

Galactics Will Land and Live Here Among Us

 

 

数多くのさらに高い光の存在達が、地球上に転生している自分達の双子の光彩を持ちます。

 

彼らは自分達の地球での使命を始めるために、ここに現れています。

 

銀河連邦の最高位として貢献する数多くの存在達が双子の光彩を持ちますが、双子の光彩達は地球上で暮らしながら目覚めたままで自分達の新たな役割に進むことを自覚しています。

 

彼らは内面で真実になっているものを認識していますが、しかしこのマトリクス内部での自分達の避けられない条件付けのために、彼らは疑い続けています。

 

皆さんは、皆さんが巨大な存在であることを自覚する時、とても幸せになるでしょう。

 

どうか、その条件付けを落としてください。

 

わたしは今日、皆さんが内面に向かい、皆さんの双子の光彩と会話を持つことを勧めます。

 

今がその時です。

 

こうした関係性は、わたし達が地球上で認識しているものと同じものにはなることはなく、しかしそれ以上のものになるでしょう。

 

地球上の生命の協力者を定義する小さな箱の中に、皆さんの双子の光彩を閉じ込めないでください。

 

 

 

主アシュタルは、着陸して彼の地球上の双子の光彩であるアテーナに加わることになる存在です。

 

アテーナは今、地球上に転生しています。

 

彼らは、わたし達地上要員と隣り合わせで、サナンダやレディ・マスター・ナダと連携することになるでしょう。

 

彼らはもうこれ以上、終日旗艦である新しいエルサレムの中で過ごすことはなくなるでしょう。

 

他の存在達は、自分達の帰還の司令官を引き継ぐことになるでしょう。

 

彼らは、こうした数々の新たな役割に取り掛かるために何年もの間訓練を受けてきました。

 

クリシュナは、彼らと伴にひとつの重要な役割のために、戻ってくることになるでしょう。

 

 

 

カルキ・マイトレーヤと、幸運と富の女神ラクシュミは、今地球上に転生しています。

 

そしてサナンダとレディ・マスター・ナダやアシュタルとアテーナと連携しながら地球上で人生を送っている、そのさらに高い自己であるファザー・アルシーネとマザー・セクメトと融合するという、自分達の役割に取り掛かります。

 

 

 

いつもそうだったように、そしてギリシャとローマの 神話’ と同時に他の数々の文明でわたし達の銀河の祖先達について報告されているように、レディ・マスター・アテーナは地球を代表することになり、そしてカルキ・マイトレーヤは太陽を代表することになるでしょう。

 

 

 

 

 

次元上昇波一日だけではなく、それはひとつの自然な生命の周期

Ascension is not just One Day it is a Natural Cycle of Life

 


20121212日に、皆さんのこころの子宮の内部の聖なる空間に向かい、菫色の光の三重の光彩と結び付いて、新しい地球の誕生に奉仕する惑星上とそれ以外の他のすべての存在達のこころに向かってください。

 

その日は日常の仕事から離れて、今という瞬間の中で過ごしてください。

 

皆さんがいつも通り皆さんの仕事をこなす時、今起っていることを自覚しながら、光の中で落ち着いた状態を維持してください。

 

皆さんが時間を取れる時に、皆さんの自己を一体性と結び付けながら瞑想を行い、計り知れない光の洪水が巨大中心太陽からわたし達の太陽を通して伝わり、その中心太陽を通過して、まさに皆さんという存在を照らし出している皆さんの王冠のチャクラを愛で溢れさせることを許してください。

 

この根源のエネルギーの脈動は、アルシーネからヘリオスとベスタを通過して、スーリヤを通って、さらに高い数々の次元の中の皆さんのこころの光彩を点火します。

 

 

 

1221日には、地球のすべてを照らし出しながら皆さんの内面に光を灯す、クリスト/クリシュナ意識が入る準備を整えてください。

 

皆さんの内面にある宇宙を開錠するその鍵について瞑想してください。

 

一体性とひとつになってください。

 

わたし達の銀河の仲間達が戻って転生をして地球上のわたし達と伴に歩むため、その祝宴の準備をしてください。

 

皆さんの新しい使命の中の次の数々の段階を引き受ける皆さんの即応能力を宣言しながら、皆さんの双子の光彩と完全に融合してください。

 

わたし達は既に克服しました。

 

皆さんの内なる神を拝して。

 

 

 

わたしはマザー・セクメト、エリザベス・トラットウィン経由、2012127日。

This is Mother Sekhmet through Elizabeth Trutwin, December 7, 2012




[コピーライト]All Rights Reserved. ElizabethTrutwin.org

If you are interested in scheduling a reading with Sananda or if you have paid for a reading but not booked a time, please email me. eltrutwin@gmail.com I am free from now until December 12th to facilitate these communications and I am very pleased to do so. After that date I will do readings again in January. If you are interested in learning more about the StarGates and would like a free Ebook copy of my book StarGate Earth you may email me and ask to be added to my list eltrutwin@gmail.com between now and December 12th. If you are interested in making a donation, please contribute here. From December 12th to the end of the year I will be traveling to connect with the energies coming in and linking with the StarGate energies. My Merry Christmas Wish for you is Joy, Abundance and Peace in the New Year! All My Love~beth
www.ElizabethTrutwin.org/messages/

http://lightworkers.org/channeling/172600/what-can-we-expect-december-12-and-december-21st-message-mother-sekhmet-through-el

翻訳森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。