So-net無料ブログ作成

メタトロン:多方面への影響力を備えた蝕の三連構造 [大天使メタトロン]

大天使メタトロン
Archangel Metatron



多方面への影響力を備えた蝕の三連構造
The Eclectic Eclipse-Triad



25 May 2011 - 11:53pm
ジェームズ・ティベロン経由
Channeler: James Tyberonn
Archangel Metatron Channel via James Tyberonn
The Eclectic Eclipse-Triad


熟達者の皆さんこんにちは、そしてわたし達は、無条件の愛というOMM波動の中で皆さんを包み込んでいます。

そして実際に、この愛はこころを穏やかにし、健全性を中心にするものであり、また、皆さんひとりひとりが2011年の残された日々と実際に2012年初頭の日々において進展させるようになるものです。

親愛なる人類の皆さん、2011年の6月は、重要な移行の完了と地球や実際に人類に対する変化が提示されることになる30日という期間の始まりです。

この期間に、実際に数カ月間前に始まっていた数多くの運動が完結します。

もはや新しい地球と共鳴しない‘古いエネルギー’に属する筋書き、状況、そして人間関係の除去が、微視的および巨視的に、また地球規模でも個人的な範囲でも、起ることになるでしょう。

わたし達は皆さんに、北アフリカや中東の政府内の集団的な運動は、この‘変化の風’の一部であることを伝えます。

皆さんは、人間関係の‘安息日’が次第に発生し、皆さんは断定的な判断ではなく皆さん自身と相容れないエネルギーを持っている人々とのつながりを解消するようになることを、ある人は一時的に、ある人は今後永遠に、個人として気付くようになるでしょう。

これは適切なことです。

それはしばしば、愛において解き放たれた別離の過程そのものであり、それは至高の善に向って成長し変化するための触媒作用になっています。

この現象は、6月21日の至点のエネルギーによって強化されることになるでしょう。

蝕は、内面を見る時であり、癒す時であり、解き放つ時であり、また再構築をする時になります。

自己への意識の集中を微調整するために行動を起こす時です。

従って、この機会の一瞬一瞬が、皆さんの加速を可能にする贈り物です。

これはまず自己で発生し、このため他者の干渉の排除が、この‘変化の風’の重要な流れを最良に利用する皆さんの能力を促進します。

この運動における皆さん固有の困難な課題に立ち向かうことによって、皆さんは最終的に目的を達成し、成長することになるでしょう。

しかし、愛においてそれを行ってください。

愛がいつもその鍵になります。

しかし愛は強さを必要とし、完璧性は皆さんの自己に忠実であることが特徴になっています。

今こそ行動に移す時です。

今を生きてください!




それぞれの瞬間の事柄
Each Moment Matters


こうした加速されたエネルギーの中で皆さんが経験するそれぞれの瞬間が、宇宙、新しい地球、そして皆さんに対して極めて重要な意味を持っていることを、皆さんひとりひとりが理解し、充分に自覚することが重要になります。

実際に、この惑星上には新たなエネルギーが存在しており、このエネルギーは今、皆さんの自覚と光の割合をより深く活性化することを求めています。

そして親愛なる皆さん、皆さんのさらに素晴らしい光を維持する能力が、愛を表現する皆さんの能力をより美しいものにしています。

その愛は、受け入れることだけではなく、神聖なる自己を本当に愛することから始まります。

皆さんは偽りなくどれほど美しい存在であるか、しかも親愛なる人類の皆さんはこうした次元上昇の時期においてこれほど重要な存在になっていることを、皆さんは理解し始めています。

皆さんはすべてその内面に神の力を保有しており、わたし達が皆さんに求めているものは、その承認が、その新たな自己容認が、その汚れのない愛が、皆さんに押し寄せることを皆さんが許すことです。

それは皆さんの較正された生得の権利であり、美しいものです。

皆さんは、皆さんの瞑想の中で、この汚れのない愛という恍惚感を再発見しているところです。

何故なら、この新たなエネルギーの中で、移行期の拡大が起っているからです。

皆さんは今、より明確に皆さんの生命がどれほど重要なものであるかを理解するために、地球だけではなく、壮大な宇宙に対しても、こころを開いているところです。

そうです、これは本当にその通りです!

この深い瞑想的な拡大の振動が、皆さんが生きている物質的な領域に溢れ出ていることを皆さんは確認しています。

そして‘皆さん’が、それを引き起こしています。

次元間の覆いは薄くなっていて、覆いの‘反対側’に存在している皆さんの部分が優しく手を伸ばして、皆さんのこころに触れています。

そのより高い次元の皆さんの部分が、量子の皆さん、本当の‘皆さん’であり、その皆さんが今でもこの深遠な生命の経験を夢見ています。

そのより高い自己は、天使の領域のわたし達がそうしているように、皆さんがどれほど愛されているか、皆さんという存在がどれほど重要で崇高な存在であるか、皆さんがそれを認識することを望んでいます。

親愛なる人類の皆さん、皆さんはこれを推し測ることができますか?




皆さんは道筋の上に存在している
You Are On Path


皆さんは、余りに頻繁に皆さん自身を疑ってきました。

余りに頻繁に、皆さんの生命は進む方向性を持っていない、と感じてきました。

嗚呼、親愛なる皆さん、もしも皆さんがただ認識さえしていたならば、皆さんは今までどれほど影響を及ぼしてきたか、そして今も影響を及ぼしているという、その真実を受け入れるようになるでしょう。

次元上昇は決して起こることはない、人類はこのより高い意識に向けた聖なる卒業式を実現することはない、と語る疑い深い人々、否定的な発現をする人々は、今までいつも存在してきました。

しかし、皆さんはその達成を引き起こしてきて、現在、次元上昇は絶対的な確実性を備えたものになっています。

それが今現れているところです!

実際に、20年が経過しており、ほとんどの皆さんが、次元上昇をその現実性に向けて舵取りしてきたことに対して、皆さん自身を信用していません。

皆さんは、完全に異なる周波数と理論的枠組みを持った地球に誕生しました。

そして、過去25年の間中、覆いの両側で皆さんが行ってきた働きが地球を変化させてきたことを、数多くの皆さんが依然として自覚していません。

皆さんは次元上昇に対して責任を持ち、人類は依然として皆さんが行ってきたこと、つまりこの達成の栄誉を担っていることを把握していません。

熟達者の皆さん、皆さんが行ってきたことは、まさに数多くの皆さんが現在別の次元から送られたこうした言葉を読んでいる根拠そのものです。

ですから、わたし達がこれから訪れる月と2011年に残された日々について伝える時、わたしが皆さんを讃えることを許して下さい。

それは、皆さんが、自分で自覚しているよりも力強く成長してきたからです。

皆さんは飛躍的な進歩を達成してきました。

そして2011年の暦日には関係ありませんが、皆さんの前に横たわっている年は、実際に、跳び越えて現れる年、つまり、閏年です!

それは量子飛躍の年です!




2011年の昼夜平分時と至点
Equinoxes and Solstices of 2011


2011年の昼夜平分時と至点は、例外的に強力で、多数の目的を備えたものになっています。

この現象は、実際に次元上昇の触媒であり、引き金になります。

こうした強い影響力を持つ日は、集団での祈り、癒し、解放、達成、そして瞑想や実際に深い自己評価のために用いられるべき日になります。

今後2年間に起る至点と昼夜平分時は、人類と惑星両方の次元上昇にとって複雑で複合的な立体映像上の挿入で燃え盛ったものになります。

わたし達は皆さんに、こうした占星学的な出来事は、過去数千年の昼夜平分時や至点よりも比較にならないほどさらに強力なものになることを断言します。

わたし達は皆さんひとりひとりが、示唆されているようにその日を見定めて役立たせることを勧めます。

こうした日に集まってください。

そうすることで、その集団意識の力は飛躍的に開花することになるでしょう。



2011年の強力な蝕
The Potent Eclipses of 2011


さらに、2011年は蝕として符号化されている極端に稀な複雑な凝集を経験することになります。

2011年には合計で6回の蝕が起り、その内の3つは6月1日から7月1までの30日間の局面で発生します。

この期間は、6月の至点によって強調されます。



年央の‘蝕’の三連続
Mid Year 'Eclipse Triad"


強力な年央の“蝕の三連続”は、以下の日に起ります。

(1)6月1日 (2)6月15日 (3)7月1日

この3つは正確に15日間離れて起こります。

2回の部分日蝕が、満月時の月蝕を挟んでいます。

辛うじて一息付ける余裕があるだけの状態になるため、強烈な乗り心地に対する準備を整えておいてください。

このすべては、6月21日の極端に強力な至点によって強調されます。

三連続の内、2つの‘両端の蝕’は部分月蝕ですが、そのエネルギーが皆既月蝕ではないという事実によって低減されるとは考えないようにしてください。

3つの蝕のエネルギーは、惑星上の皆さんの特定の軌道から見て可視不可視にかかわらず、極端に強烈なものです。

そのエネルギーが地球を取り囲み、皆さんひとりひとりに影響を及ぼすことになるでしょう。

6月1日の月蝕が発端になり、事実通りにこうした出来事のそれぞれのエネルギーは、エネルギー的に蝕の前3日間と後3日間に拡大された交差領域を持っています。




そのエネルギー
The Energies:


三連続の蝕のエネルギーの型は、およそ解放、癒し、そして再構築に関するものになります。


6月1日:解放と浄化、古いエネルギーパターンの解放。深く染み込んだ、さらに隠されているパターンです。


6月15日:困難な課題に立ち向かうことに対する承認を通した癒し、そして自己に忠実になること。


7月1日:‘新しい皆さん’の強さと完成。

皆さんの創造することを望んでいる特性や出来事を視覚化するだけではなく、それに不可欠な行動を起こし、それを現象化するために前進してください。

夏至(南半球では冬至)は、こうした3つの蝕のエネルギーの流れを増幅します。

そして2011年には、11-11-11に至る通路を生じさせる独特なエネルギーが加わります。




11-11-11に至る通路
Gateway to 11-11-11


実際に、そのエネルギーは増大し、至点の影響力の持続性は、6月21日の前14日間、後14日間になります。

これは2011で最も寛大なエネルギーのひとつであり、11-11-11という結晶構造の胎動に至る通路になります。

そのため、地球の次元領域上のすべての皆さんは、現在信じ難い結晶構造のエネルギーが浸透した領域の内部に存在しています。

その結果として、皆さん自身のオーラの領域とマルカナの光の身体は、誘導を通して、極端な運動状態のエネルギーになっています。

それは望みがそれ自体を表現しているエネルギーであり、そのため、現在皆さんの働きが、より繊細な周波数を発生させています。

もしも皆さんが自分の物質的な身体のためにビタミンを摂取するとすれば、そのビタミンは、身体に吸収されて、健康や福利、より素晴らしい健康状態を生み出すものでなければならないことを思い描いてみてください。

だからこそ、それは結晶構造への転換についても同じであり、その周波数とエネルギーは実際に光の身体にとって光の拡大というビタミンになっています。

現在、結晶構造の共鳴が、皆さんが皆さんのエネルギー領域の中にその純粋なままの対称性を吸収することを可能にするやり方で、皆さんを包み込んでいます。

そして、その結晶構造の共鳴がそれ自体を変質させ、変換させ、増幅させながら、皆さ自身の働きの中に、皆さんの達成の中に、そして地球や人類に触れるあらゆる方法の中に入り込んでいます。




三重の日付のポータル
The Triple Date Portal


2011年11月の三重の日付のポータルは、この年で最も強烈な1日になるでしょう。

人類の大多数が人間のグリッドを形成し、宇宙のエネルギーと結び付くようになるでしょう。

そのエネルギーは、144の結晶質のグリッドの最終的な活性化の段階で蓄積されています。

11-11-11には、アトランティスの主要な結晶質が、結晶質の渦巻きの中に存在する多次元的な伝達特性を備えた結晶質の初期の目覚めをさらに活性化することになるでしょう。

この目覚めは、惑星周辺の12個の黄金の日輪像を連続して再符号化することになるでしょう。

この日輪像は、活性化されて12の螺旋状の渦になります。

日輪像は神聖なるゼロ場のエネルギーを、純粋な愛、無条件の愛のエネルギーを、そして5次元以上の次元にしか存在することができない光の符号を、放射しています。

11-11-11には、アーカンソーのピナクル・マウンテンの地域の地下で、結晶質の渦巻きに属する日輪像が活性化されることになるでしょう。

そしてこれが、アーカンソーの渦巻きのエネルギーを完成させ、次に惑星中に新たなDNAの符号を網状に組織化することになるでしょう。

その黄金の日輪像が、惑星の結晶構造への移行における統一化された結晶構造の場のためのDNA、つまり詳細な設計図になっています。

実際に、これは結晶構造の144のグリッドによって、そしてその内部で、そのプログラムが作り直されています!

黄金の日輪像は、急騰するエネルギーの中で、12条の螺旋構造を放射することになるでしょう。

それが、144のグリッドを通して結晶構造の位相に対するDNAの原型としての役割を果たすことになるでしょう。

実際に、それは地球がそれ自体を再生させ、変革させる能力と対応関係になっているものであり、位相において新しい地球のDNA、つまり詳細な設計図になっています。

それは、エネルギーの螺旋構造です。

それは実際には円盤状というよりは螺旋状のものですが、しかし外見上では、円盤に似た状態に見えます。

現在、皆さんの次元上昇はそれ自体を達成しているため、皆さんは皆さん自身の多次元的な側面とさらに頻繁に接触を持つようになるでしょう。

実際には、皆さんの中のある人々にとって、多次元性の観点からすると、次元上昇はその大部分が既に発生したものになっています。

分かりますか?

さて、地球と人類は、地球と皆さんのエネルギーの拡大両方にとって、結晶構造への移行を必要とするようになるでしょう。

ですから、それを生じさせるのが、‘皆さん’です。

それは数多くの役割の中で支援するようになり、またおそらく、それは皆さんが思い描いているもの以上になるでしょう。

それは、人間の身体が日光を受け入れる方法を変えることになるでしょう。

それは、物質的な身体が変容して半透明に輝く状態になるように支援することになるでしょう。

それが、人間の身体が炭素系から珪素系へ移行する引き金を引くことになるでしょう。

それは、同じやり方で、人間の物質的な身体の栄養必要量を変化させることになるでしょう。

それは、隕石や彗星の軌道をそらすことによって、地球の磁気圏を防御するようになり、また、地球の大気に入ってくるガンマ線の影響を低減することになるでしょう。

それは自然と科学の努力によって実現することになり、また、それは完成された144の結晶構造のグリッドの当然の成果です。


2011年の蝕
The 2011 Eclipses


そして熟達者の皆さん、実際に2011年の単年度内の日蝕と月蝕の4:2の組合せは、極めて稀なものであり、ですから、皆さんは神聖な計画が展開されていることを確認します。

蝕が変化を活性化させる機会になっていることを、わたし達は皆さんに伝えます。

親愛なる皆さん、2011年の蝕は、皆さんの個人的および集団的な生命の流れにおいて、皆さんが適切なものと識別するあらゆる必要な移行を引き起こす、ひとつの贈り物です。

こうした機会は観照と再検討を通して蝕と同期することによって最良の形で生じ、昼夜平分時と至点の際に利用できるものになっています。




完全なる秩序
Perfect Order


皆さんの中には、“あらゆる物事は必然的に何とかなり、すべては完全なる秩序の中に存在している”と語り、またそう感じている人々が存在しています。

しかし、熟達者の皆さん、その概念はある種の逆説を孕んでいて、皆さんがトランプの絵札を見た時にどちらかが逆さまになっているようなものです。

分かりますか?

より高い観点からすると、あらゆる物事は完全なる秩序の中に存在していますが、しかし二元性の内部の人類の視点からは、それはそうではありません!

もしもそうであれば、学ぶ必要はなく、また皆さんの言葉で言う輪廻転生する必要もなくなります。

人は、周囲を見回して、惑星地球上に存在する人類の窮状は、完全な状態からは遥か遠くに懸け離れたものになっていることを認識することが絶対に必要です。

実際に、それは皆さんがそうするまで、必然的に何とかなるものではありません。

これは微視的な問題にも巨視的な問題にも当てはまります。

何とかしなければならない、再検討しなければならない問題が数多く存在しています。

すべてはやがて明らかになり、熟達者の皆さん、それは起ることになるでしょう。


結びとして
Closing


親愛なる人類の皆さん、紛らわしくない形で表現させて貰うと、わたしと天使の領域は、皆さんが自覚しているよりも遥かに数多くの特殊な支援の役割を担っています。

それは皆さんもまた、創造における神々として、全存在の菫色の光彩になろうとしている神聖なる閃光として存在しているからです。

わたし達は皆さんひとりひとりを、皆さんすべてを愛しており、覆いの向こう側では、皆さんはわたし達の一部です。

わたし達は、皆さんに対する素晴らしい栄誉と感謝という光の渦巻きを紡いでいます。

また、わたし達は皆さんがこうした言葉を読んでいる‘今現在’という瞬間において、皆さんひとりひとりにこのエネルギーを送っています。

皆さんはそれを感じることができますか?

皆さんのこころを開いて、わたし達が愛において送り出しているものを受け取ってください。

皆さんは、地球の結晶構造の次元上昇の最後の2年間に突入しているため、わたし達は真心を込めて皆さんを讃えます。

そして、今後2、3世紀に及ぶ物質的な人類の次元上昇という臨界質量運動を発生させることになるのは地球の次元上昇であることを、わたし達は皆さんに伝えます。

すべては自由意志の中で、選択によって行われています。

そしてその時間の中では、地球規模の戦争や大量の餓死は起ることはないでしょう。

ご存知のように、2012年12月21日に地球が次元上昇し、それは人類の次元上昇にも対応できます。

しかし、皆さんがその周りで確認している3次元の地球が、即座にそお後に続くとは期待しないでください。

それは3世紀かけて起ることになりますが、しかしそれは、一度にひとつのこころになる人類の移行を可能にする、皆さんが次元上昇と呼んでいる惑星の結晶構造の変容という拡大されたエネルギーのことです。

今後2年間に、愛に属する力によって、力に属する愛がその地位を失い始めることになるでしょう。

それは既に進行中であるため、間違いありません。

この転換は、皆さんひとりひとりの内部のひとつのこころで一度に起こります。

そういう訳で、皆さんは、皆さんが確認することを望んでいる変化そのものになる必要があります。

皆さんが創り出しているものが、次元上昇の未来です。

そしてわたし達は皆さんに、この3世紀という期間は、一瞬の内の出来事であることを伝えます。

わたし達は皆さんに敬礼を送ります。

皆さんは適切な道筋の上に存在しています!

皆さんの前には、信じがたい目覚めと成就が横たわっています。

2011年は、絶大な機能を備えた再検討、開放、再較正、そして再構築の年です。

それは加速、増幅、そして実際に祝福の時です。

皆さんひとりひとりが変化をもたらしてきました。

そして皆さんは、皆さんがこの惑星に入ってきた時よりも素晴らしい光になって、この惑星から旅立つことになるでしょう。

そして皆さんは、皆さんの方法でそれを行いました。

愛において、わたしは皆さんが歓びを感じるように勧めます。

何故なら、皆さんはそれを獲得してきたからです!

わたしはメタトロン、そして皆さんとこの真実を共有します。

皆さんは最愛なる人々です。


そしてその通りに...
And so it is...

http://lightworkers.org/channeling/132476/aa-metatron-eclectic-eclipse-triad-james-tyberonn-may-25-2011

翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。