So-net無料ブログ作成

聖母マリア:認識の中心 [聖母マリア]

聖母マリア
Mother Marry

認識の中心
The Centre of Knowledge 

3 May 2011 - 8:37am
マタリキ・ディメンジョン経由
Channeler: Matariki Dimension 


わたしは当時起こっていた多様な出来事に当惑していた昨年の初めに、


聖母マリアからこのメッセージを受けとりました。


わたしにはただ話を追い駆け回しているだけのように感じていました。


まったく謎の答えが現れることのない謎の答えを


手に入れようとしているような感じで...


昨日、わたしはもう一度軽く目を通してみ
ました


The Centre of Knowledge
9 01 2011
http://matarikidimension.wordpress.



親愛なる皆さん、円を考えてみてください。


精神は円の外側にあって、答えを求めるために皆さんがそのようにさまよい、


皆さん自身で外側を調べ回っている時、


その行いが円にエネルギーを与えています。


エネルギーは運動を発生させ、円は回転を始めます。


このようにして得られる根拠など存在していません。


こうした行いは人に動揺を引き起こすだけです。


動揺-それはそれだけがすべてです。


円の内部には、皆さんのこころと皆さんの第三の目が存在しています。


問題の核心です。


台風の目です。


この空間の中では、すべてが静止していて、すべてが穏やかです。


皆さんがこの空間の内部に存在している時、その精神もまた穏やかであり、


鏡のように澄んでいます。


ここが、皆さんが見付け出さなければならない真の知識が存在している場所です。


この象徴、皆さんはそれを良く認識しています。


それはその道筋の中のすべてを輝かせる太陽を表しています。


それはまた、真の認識という宝石である黄金を表しています。


皆さんの世界の中には、数多くの劇的状況や動揺が存在しています。


ただ内面に向うことだけが、


皆さんが見付け出さなければならない真の知識を手にする手段になります。


皆さんという存在の中心にあるものです。




******************************************************

この象徴について一言。


中心部分に点が付いている円です。


わたしはトム・ケニオンのハトホルの瞑想を実践していた時に、


この象徴を確認しています。


内面の結晶質の宮殿とアメンティ(冥界・神の棲家)の玄関の開放であり、


皆さんはその中で皆さんの第三の目(松果体)に意識を集中させます。


瞑想の間、わたしは小さな豆粒大の形をした何かが


わたしのこころの中心に落ちるのを感じました。


そしてわたしは真ん中に点が付いている円の象徴を理解しました。


© You can freely share the messages of Matariki Dimension for non-commercial purposes provided that you do not alter the contents, and include the link to the original publication channel: http://matarikidimension.wordpress.com/

http://lightworkers.org/channeling/130658/centre-knowledge


翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。