So-net無料ブログ作成
検索選択
神聖なる自己 ブログトップ

神聖なる自己:皆さんはひとりひとりが、意識の拡大(“この永遠の愛”)のためのひとつの強力な触媒 [神聖なる自己]


神聖なる自己
Divine Self


皆さんはひとりひとりが、意識の拡大(“この永遠の愛”)のためのひとつの強力な触媒
You Are Each a Powerful Catalyst for Expansion of Consciousness ("This Eternal Love")




13 February 2014 - 8:48am
サイモン・ナイトスター経由
Channeler: Simon NightStarr



皆さんが皆さんの世界を見詰める時、皆さんは実際に、皆さんがその物質的な現実性として明らかにするものに対するひとつ強力な影響力を持つことを、認識してください。

 

皆さんの内部で疑いが湧き上がり、これと対立する可能性がある時は必ず、皆さんの世界を把握する方法に対して責任があるのは皆さんであり、その逆ではないことを、忘れないでください。

 

何故ならその世界は、皆さんがそれを把握する方法や、皆さんがそれを感じる方法に対して、責任はないからです。

 

皆さんの本性、皆さんの真の自己は霊であるという理由から、これは疑いなく、皆さんは皆さんの本質そのものによって強力であり、皆さんが皆さん自身について考えることを選択するものにもかかわらず、これは真実であり続けることを意味します。

 

たとえ皆さんが何を考え、口にし、行おうとも、それは真実であり続けます。

 

皆さんの影響力は、皆さんが憂鬱や孤独を感じる可能性がある時期の間でさえ、決して弱まることはありません。

 

何故なら、神が既に真実にしたものは、永遠の真実になるからです。


無力感という感覚でさえ力に溢れている理由は、そういったひとつの感覚、信念も、明確に皆さんを落ち込ませる力を持ち、皆さんの気分が低下する時でさえ、たとえひとつの非常に歪んだ感覚であるとしても、皆さんは実際に皆さんの力を実証しているからです。

 

それにもかかわらず、あらゆる低下はその対極の高揚を持ちます。

 

皆さんがより多く皆さん自身の生来の幸せ、皆さんの本当の姿に対して自然な歓びに抵抗するほど、一度皆さんが皆さんの抵抗を手放してしまえば、皆さんはより大いなる安心と意識の拡大という感覚を経験することになるでしょう。

 

これは、ご存知のように、皆さんの最も暗い瞬間の中でさえ、皆さんが意識の拡大のためのひとつの触媒であることを実証します!

 

 

 

 

皆さんが承認しないものをより多く押し返すほど、皆さんは実際にその代わりとしてより多くの愛を与えることが必要になります。

 

読者の皆さんは内面で、これが意味するものを正確に認識しています。

 

そしてわたしは、皆さんがそれを良く記憶するように提言します。

 

皆さんは、他の人々は皆さんが愛し尊重するには値しないという振りをして、かなり長い間これに抵抗するかもしれませんが、しかし皆さんは、永遠に隠しておくことはできません!

 

最終的に皆さんは、こころを軽くする選択をすることになるでしょう。

 

読者の皆さんは直観的に、これが意味することを正確に認識しています。

 

これを否定する日々は次第により一層短くなり続けていることを、皆さんは既に気付いていませんか?

 

神聖なる自己は皆さんの内部のこの永遠の愛であり、それはどのような存在によっても完全に否定することができないものです。

 

霊のこころに到達して、さらに深く調べ上げてください。

 

それで皆さんは、皆さんが今までいつも探し続けてきたものに必ず気付くことになるでしょう。

 

それは今まで、皆さんの生涯のすべての期間に、目の前で凝視してきたものです。

 

それが、皆さんの本質です。

 

それが、この永遠の愛です。

 

 

 

 

創造の潮の満ち引きは、永遠の生命という神聖なるケーキの上飾りです。

 

創造の潮の満ち引きは、永遠の生命という神聖なるケーキ上の、上飾り、仮面、覆い、そして舞台演技です。


神聖なるケーキに到達してください。

 

霊のこころに到達してください。

 

皆さんの知的な嗜好のその詳細、詳細、詳細は、ひとつの残りの部分です。

 

皆さんの知性に休暇を与えてください!

 

もしも皆さんがまさにこの瞬間にそうしないことを選択するなら、それはその次の瞬間のためには素晴らしいことです。

 

そしてその次、そのまた次の瞬間は、詳細を明らかにする次々と訪れる機会を提示することになるでしょう。

 

詳細は、決してひとつの問題ではありません。

 

詳細には悪いものは何もありません。

 

それは、正しさを保つことに関する皆さんの主張であり、それは皆さんを困難に巻き込むことを、皆さんは既に気付いていませんか?

 

皆さんは誰ひとりとして、いつも正しいことはありません。

 

そのような物事は実際にありません。

 

ただ皆さんの内部にあるこの永遠の愛だけが、霊として正しいものです!

 

そのため、皆さんの世界でそういわれているように、正しくなるようにして、ケーキの上の砂糖衣の下を確認してください。

 

すべての物事の霊のこころに踏み込んでください。

 

 

 

 

この永遠の愛は、皆さんのこころに明確に話し掛けるものです。

 

皆さんは、皆さんがそれに注意を払う選択をする時はいつも、皆さんが怖れではなく愛から行動することを選択する時はいつも、そして皆さんがひとつの自我の感覚の中で正しさを保つことは実際に問題ではなく、そして皆さんはただ愛を通して正しくなることができることを決断する時はいつも、この神聖なる内面の声を聞きます。

 

ご存知のように、この単純さは、崇高なものです!

 

神の愛よりも簡単なものは何もありません。

 

何故なら、この永遠の愛は、皆さんに優しいからです。

 

それは皆さんを浸し、皆さんを安心させ、皆さんを抱擁し、そして皆さんを慰めます。

 

愛は簡単ではないという発想は、単なるひとつの発想に過ぎません。

 

それは決して真実ではありませんでした!


愛は簡単ではない、愛することは簡単ではないと語る、信念のゴミ箱の外に出てください。

 

誰、と口にしてください。

 

そういった物事を口にするのは、怖れです。

 

それは、皆さんの知性の内部の詐欺師であり、それがそのような嘘を話します。

 

この永遠の愛は、決して皆さんにこうした愛についての偽りの概念を伝えることはありません。

 

もしも皆さんが、愛、自己強化、そして真の配慮で皆さんの世界を習得しようとするなら、皆さんは、こうした無意味な信念が現れる場所を学ぶことが必要になります。

 

 

 

 

皆さんの愛に溢れる考えと感覚は(たとえ皆さんが外面的な行動を取るように触発されないとしても)、実際に犯罪を防ぐために役立ちます。

 

そしてこうしたエネルギーは、惑星全体とそれを超えたもののための幸せのに加算されます!

 

その通り、否定的な考えは、また言うまでもなくこのエネルギーの旋風にも影響を与えますが、しかし内部の核心部分、霊のこころ、この渦のにまで達することはできません。

 

従って、こうした低い振動は、周辺に接しているものです。

 

何故なら、それは神のこころを不安定にする姿に応じて、神のこころに触れることはできないからです。


あなたはこれに触れることはできないと自我に対して穏やかに歌うのは、神です。

 

これは単純に、個人的な自己の皆さんは、神と同じ速さまで達する自己ではありません。

 

実際に神の根源に触れて受け入れることは、ただいわゆる皆さんが充分な速さで振動する皆さんのさらに高い自己へ向けた、個人的な自己の帰順を通したものだけです。

 

 

 

 

わたしの触媒達、皆さん自身に対して穏やかになってください。

 

安心と幸せのさらに大いなる感覚を否定する日々は、より一層短いものになり続けています。

 

この永遠の愛は、皆さんのためにここにあります... そうあらしめよ。

 

 

 

皆さんの内なる神を拝して

Namaste




http://lightworkers.org/channeling/196332/you-are-each-powerful-catalyst-expansion-consciousness-eternal-love-divine-self

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

神聖なる自己:皆さんの“外側”には何もない(“天使の擁護者”を演じる方法を学ぶ) [神聖なる自己]


神聖なる自己
Divine Self


皆さんの“外側”には何もない(“天使の擁護者”を演じる方法を学ぶ)
Nothing is "Outside" You (Learning to Play "Angel's Advocate")



15 February 2014 - 11:48am
サイモン・ナイトスター経由
Channeler: Simon NightStarr



これは、単純な科学です。

 

それは、こうした数々の教えの中の、客観的なものは何もないによって意図されたものです。

 

この自覚を持つ人々に対する皆さんの定義を混同しないでください。

 

これは、皆さんが慣れ親しんでいるほとんどの価値観の言語とは非常に異なる言語です。

 

神聖なる自己は、複雑な泥沼の中に住んではいない存在です。

 

神聖なる自己は、皆さんのさらに高い精神に明確なものを伝えます。

 

何故なら、皆さんのさらに高い精神は、神聖なる自己と同調しているからです。

 

神聖なる自己は、人間のひとつの個性ではありません。

 

従って、わたしはこうした言葉が真実だと主張していると思い込まないでください。

 

神聖なる自己は頻繁に、言葉はそれ自体で真実ではない、と口にします。

 

言葉は信念であり、信念のひとつの表明です。

 

これもまた明白です。

 

何らかの形而上の教えの中で何かが真実として述べられる時、その教師が、その言葉それ自体、その信念は真実だと主張していると、思い込まないでください。

 

それは、ほとんどの読者が犯す、非常に共通した間違いです!

 

普通は、その伝達者はそのように主張していると、皆さんは無意識に思い込みます。

 

それは、この伝達者が主張するものではなく、そしてまたそれは、この神聖なる自己の自覚的意識が主張しているものでもありません。

 

こうしたメッセージの中で何かが事実として伝えられる時、この神聖なる自己は、今まで繰り返し、こうしたものでさえ、すべての言葉と信念はそれ自体で意見であると伝えてきました。

 

そしてそれ故に、わたしはただ単に、言葉または信念それ自体ではなく、事実に基づくものとして、記述された言葉の背後または内部の霊的な本質について話をしているだけです。

 

一部の人々が更新されたものとして分類するものでさえ、すべての言葉は信念であることを、忘れないでください。以上。

 

実際にわたしの理解の中では、すべての言葉、すべての物事は、多様な水準の歪みで交信されています。

 

ほとんどの人間の大人達は、かなり言葉に捕らわれるため、彼らは彼らが同意しないものについてさえ、明確ではありません。

 

更に深く進む代わりに、ひとりの賢明なこの資料の読者が最近行ったように、真の内面のメッセージの本質に触れること、何らかの資料(この資料だけではなく)の莫大な数の読者達は、同意しない何かを探し求めながら、ひとつの慎重な態度で読み始めています。

 

これは、ほとんどのさらに高い意識の集団の中でさえ、極端に共通するものであり、その理由は単純に、一般的にさらに高い自己は、依然としてそれほど信頼されている訳ではなく、人々がその注意を表面に記述されている言葉でひとつの頁または画像に注意を集中する時に、ほとんどの人々が簡単に忘れるからです。

 

 

 

 

天使の擁護者を演じる方法を学ぶ

Learn to Play "Angel's Advocate"

 

皆さんがひとつの画像の上で読むものでさえ、皆さんが引き寄せ、皆さんが明らかにしたものであることを、忘れないでください。

 

皆さんが、それを皆さんの人生にもたらしました。

 

皆さんがそのメッセージをクリックして、それを読むことを選択しました。

 

そしてわたしの子供達、皆さんひとりひとりがこれを認識しています。

 

そしてそれにもかかわらず、数多くの皆さんが、明確なものを見逃し続けています。

 

この神聖なる自己は、任意のメッセージがこの通訳によって書き写されるかなり前から、一般的に読者が示す反応がどのようなものかということについて、非常に自覚しています。

 

この自覚的意識にとって、驚きはありません!

 

実際に皆さんの外側には、何も存在しませんし、実際に皆さんの内部にも何も存在しません。

 

しかし少なくとも、こうしたメッセージや他の通訳達を通した類似のメッセージの中で与えられるような内面に目を向けることという霊的な概念は、悪魔の提唱者を演じる者達よりも、遥かに力を与えるものです。


悪魔の擁護者を演じる者達は、主として知的な詳細と、世の中で起っている物事に夢中になっています(それは通常、しかしいつもという訳ではありませんが、横柄に自我の擁護者を演じています。

 

何故なら、その熊手二枚舌で干渉し刺激することが大好きなのが、自我になるからです)。

 

実際に、この資料も含めて皆さんが確認し、読み、耳にするあらゆる物事に疑問を持つように繰り返し皆さんに働き掛けるのは、(数多くの交信者を通した)この神聖なる自覚的意識です。

 

このメッセージは、わたしの通訳がわずかな歪と伴に共有するあらゆるメッセージの中で、それがあからさまに語られていない時でさえ、いつも与えられ、暗示されています。

 

言葉よりもさらに深いところに目を向けてください。


悪魔の擁護者を演じるほとんどの人々がその概念そのものに対する非常に否定的な基調に気付いてさえいないことは、興味深いことです。


悪魔は、明確に自我のひとつの暗喩であり、それは一部の教えが、低次の自我として言及するものです。

 

言うまでもなく、自我は悪いものではありません。

 

自我は単純に、愛で、さらに高い自己の直接的な導きと監視の下で、その適切な場所に設定されることが許されるものです。

 

ほとんどの皆さんが、天使の擁護者を演じることについて、今まで決して耳にしてこなかったのではないでしょうか?

 

言うまでもなくそうでなかった理由は、皆さんはまず、皆さんがその自我の歪みを確認して、ひとりの天使の擁護者を演じることが事実通り意味するものを学ぶことができる前に、悪魔の擁護者という概念に疑問を持ち始めることが必要になるからです。


悪魔の擁護者を演じるほとんどの人々は、その人々が行っている物事とのものに疑問を持つことさえせず、それにもかかわらず、彼らは彼らが確認し、読み、あるいは聞くものに疑問を持ち、あるいは異議を唱えることを主張することに、気付いてください。

 

普通これは、偽りの質問です。

 

何故ならこのゲームを演じるほとんどの皆さんが、実際にいわゆるすぐさま同意できない何かを探し求めるひとつの態度で、競技場に入るからです。

 

これは、天使の擁護者が演じるための競技場といった種類のものではありません。

 

天使の擁護者は、彼または彼女の神聖なる内面の存在、さらに高い自己を擁護する者であり、何らかの悪魔または自我を擁護する者ではありません。

 

しかし、それは単なるひとつの言い方です。

 

言うまでもなく、それは、数多くの人々がこれに抗議して言おうとするように、悪魔または自我に役立つことを目的にしていません。

 

実際に、それはひとつの信念であり、そしてそれにおいて、まさに最初のものではありません。

 

何故なら、悪魔の擁護者を演じることは、既に大衆向けのひとつの文化的な物事になっていて、それを演じる人々は、自分達が実際に行っていることを認識さえしていないからです。

 

そして極めて頻繁に、それはかなりの抑圧された怖れで行われていて、それでも数多くの人々は、自分達は自信を持ってそれを行う、と主張しようと考えます。

 

しかしその一方で、事実通り自信がある個人は、生産的になることに意識を集中し、その状態は、幸せと同調している状態に焦点を合わせています。

 

幸せは、悪魔の擁護者を演じる者の課題として、彼らがわたしはまさにこれについてより多くの透明性を望むといったような物事を主張する間でさえ、頻繁にその者達にとって最も遠く離れた物事であり、しかしその一方で、賢明な天使の擁護者は、他の人々に疑問を持つことに多くの時間を費やす代わりに、彼または彼女は、その時間のほとんどを、自分自身に疑問を持つことに費やします!

 

何故なら、これはひとりの目覚めた人間の天使が行うものであり、彼または彼女は、自分自身の本質を深く調べるからです。

 

その理由は、これが自己実現を促すものになるからです。

 

少なくとも、もしも皆さんがいわゆる悪魔の擁護者を演じるなら、その時は、ご存じのように他の人々を標的にする代わりに、身を整えて、皆さん自身の無意識の信念または処理に対する悪魔の擁護者になってください。

 

 

 

 

大衆文化の策略を手放す

Let Go of Pop Culture Gimmicks

 

天使の擁護者を演じるという発想は、新鮮です。

 

それは悪魔の擁護者が行うように、悪臭を放つことはありません。


悪魔の擁護者は皆さんの本当のありのままの姿に対する独創性を持たず、そしてまさに既に沢山の人気を博している別の大衆文化の策略です。

 

しかしその一方で、すべての物事と同じように、それは確かに、皆さんの社会の中でその正当な場所を持ちます。

 

何故なら、先に挿入句の中でわたしが述べたように、それはいつも横柄に行われる訳ではないからです。

 

時に、希な事例において、悪魔の擁護者は、否定的に方向付けられた可能性がある何らかの先入観を持った偏りを棚上げにして、開かれた精神とこころで、実際に何かまたは誰かに本当に疑問を持っています。

 

皆さんはすべて、偏りを持ちます!

 

これは理解しなければならない、とても重要な事です。

 

何故なら、数多くの皆さんが、他の誰かが偏っている姿を指摘することが大好きだからです。

 

ここのわたしの通訳でさえ、偏っています!

 

偏りは、皆さんの合意された人間の在り方に対して、いわゆる自然な事です。

 

何故なら偏りは、信念、意見に過ぎないからであり、他の何ものでもないからです。

 

そしてその通り、皆さんの新生児でさえ偏りを持ちます。

 

それは、いわゆる振動の多様な水準の中でまさに創造のあらゆる物事が考えを持つように、新生児達もまた考えを持つからです。

 

皆さんの赤ん坊達は、精神を持たない自動装置ではありません。

 

何事も誰もそうではないように。

 

真実の探究者達、これを明確にさせてください。

 

物質的な現実性に入る際に皆さんはひとつの信念を持っていなかったことは、後知恵の中で皆さんにはそう見えるかもしれませんが、あらゆる皆さんが、無意識の条件付けを持って生まれました、以上。

 

実際にそれはひとつの非常に滑稽な仮定であり、何故ならすべてのエネルギーの形が思考を持ち、そしてそれ自体で思考として存在するからです。

 

すべてのエネルギーの形、すべての存在は、思考の姿です。

 

繰り返しますが、皆さんのさらに高い自己によって理解されているように、これは単純な科学です。

 

 

 

 

霊の科学!探究者は、それを簡潔なものにするように!

Spirit Science! Keep It Simple, Seeker!

 

霊の科学は、わたしが教えているものであり、そしてここでは複雑さや混乱は絶対的に必要ありません。

 

これは、わたしのキスの原則の変型です。


探究者は、それを簡潔にするように!

 

皆さんの信念は、皆さんの処理の条件付けであり、皆さんが創造の中の何らかの物事を明確に見る時、それぞれの物事は明らかな形の中のひとつの計画であることが確認されます。

 

ひとつの魂としての皆さんは、皆さんの物質的な身体を生み出そうとする2つの魂との魂の合意の中で、彼らは皆さんの地上の両親になるだろうということに同意しました。

 

そしてこの同意はひとつの信念であり、ひとつの計画です。

 

わたしの子供達、数々の計画は、数々の同意です。

 

皆さんのコンピューターのプログラミングでさえ、例外ではありません。

 

これは理解することが簡単なものです。

 

そのため、どうかそれを理解してください。

 

これが、霊の科学が機能する姿です。

 

それは本質的に、簡素で単純です。

 

そして多元宇宙と皆さんの人間の科学は、皆さんの人間の視点からは複雑に見えるかもしれませんが、これは、すべての創造の内部の単純な完璧性を理解する皆さんのさらに高い自己にとっては、無意味なものです。

 

この自覚的意識がこの翻訳者を通して頻繁に愛について話すのは、これがその理由です。

 

何故ならそれは、彼が最も重要なものとして認めるからです。

 

ほとんどの人類が一般的に把握するではなく、それは数多くの種類に属するもののように見え、それは意味を為さず、しかしひとつの愛であり、無限の愛であり、普遍的で無条件の愛であり、それは霊の科学の核心そのものです。

 

 

 

 

皆さんの外側には何もない

Nothing Is "Outside" You

 

従って言うまでもなく、同じ証拠そのものによって(ちょうど反対側で)、同じように皆さんの内側にも何も存在しません。

 

しかし繰り返しますが、この内側内面または内部という概念は、一般的に皆さんが皆さんの焦点を真の存在するもの、永遠の今に移行させるために役立ちます。

 

何故なら、皆さんのほとんどの配慮は外部に焦点が合わされていることが、読者の皆さんにかなり充分に認識されているからです。

 

これは、ほとんどの人間が把握するやり方です。

 

これが素晴らしい理由は、これが皆さんすべてが同意したもの(ひとつの魂として、物質的な在り方に向けて、皆さんが信じ、計画したもの)になるからです。

 

皆さんが創り出し、今も絶えず創造を続けているマトリクス(それはそれ自体でひとつの意識の乗り物、ひとつの遊び場、意識自体を表現するための意識のひとつの手段)から目覚めるというこのゲームを演じることは刺激的なことを、皆さんは気付きました。

 

明らかに、ひとつの対象は、思い出すことを通して、皆さんがそれは実際に皆さんの外部にはないという事実に目覚めない限り、皆さんの外部に存在するものとして把握される何かです。

 

そしてそれを思い出すのは、皆さんが 皆さんの更に高い自己が客観性を定義するという意味で、客観的なものは何もないことを自覚する時です。


客観性は、定義によって、分離を暗示します。

 

客観的なものは何もない、ということは、何も分離していないことを意味します。

 

この神聖なる自己は、皆さんは皆さんの世界の皆さんの人間の知覚の中で客観性の経験をひとつも持たない、とは決して口にしません。

 

その違いを確認してください。

 

皆さんの人間の経験の否定は何もありません。

 

皆さんの人間の経験は、それがいまそうなっているものであり、それは、皆さんの物質的な感覚器官の利用を通した皆さんの知覚のひとつの解釈です。

 

そしてすべての解釈は、皆さんの更に高い自己がそれを理解するような定義によって、幻影的なものです。

 

これは非常に単純です。

 

これは、物質的な現実性として皆さんが把握するものに関する皆さんの人間の経験に関して、皆さんの更に高い自己またはこの神聖なる自己(皆さんのさらに高い自己がこの一部になっている)からの何らかの軽視が存在することを、意味しません。

 

言うまでもなく、皆さんの人間の知覚が外部に焦点を合わせる時、その知覚に応じてひとつの客観的な世界が存在します!

 

これは完全にわたしにとって容認できるものですが、その一方でわたしは同時に、その明確な透明性も確認します。

 

 

 

 

皆さんの愛についての怖れと誤解を癒す。皆さんの無限の感覚と同調する

Heal Your Fears and Misconceptions About Love. Align With Your "Infinite Sense."

 

(皆さんがどのような言語を用いていようとも関係無く、愛という概念に関して)このという言葉を余り好まない数多くの皆さんが存在することを(その皆さんの数は増えてさえいます)、わたしは気付いています。

 

そしてこれが、疑問を感じる皆さんの部分です。

 

それは、ひとつの疑問が、皆さんが接しているひとつの探求を象徴するからです(わたしが接する探究=疑問)。

 

これは皆さんの癒しの部分であり、それにもかかわらず、それと同時に、何が事実通り重要なのかという愛という言葉と概念に対するつまらぬ粗探しは、言うまでもなく皆さんが寛いで、天使の擁護者が行うように、皆さんの疑問を内面に転じない限り、かなり長い間、今後皆さんに無駄な努力をさせることを、自覚してください!

 

皆さんは、確かにという言葉に対して皆さんの好みの何らかの言葉を代用することができますが、しかし神聖なる真実(それは、主観的でも客観的でもなく、何故なら、神は両方を超えているため)は、本質的に、神は愛として存在する、という事実です。

 

もしも皆さんがという言葉をそれほど好まないなら、その時はおそらく根源にしてください。

 

この自覚的意識は単純に、この翻訳者が使用に対する何らかの良心の呵責を持たないものを使用します。

 

皆さんは実際に、皆さんに歓びと自由を感じさせる明確な愛という感覚に関する正当化の代わりに、ここで皆さんの愛についての数々の発想に疑問を持つように促されています。

 

わたしの天の宇宙の中には、隠れ蓑はありません。

 

たとえ皆さんが時にどれほど愛を忘れている可能性があるとしても、皆さんはすべて、愛という感覚を、皆さんの内部で非常に良く認識しています。

 

そして皆さんは完全に、この認識の感覚を無限に向けて広げることができます。

 

無限とは、無条件の愛のためにわたしがここで使っている別の言葉です。

 

これは、わたしの最近のメッセージのひとつの最後でわたしが話した無限の感覚について言及しています。

 

この無条件の愛の認識の感覚が、無限の感覚です!

 

同じように、数多くの人々が、帰順という言葉を怖れます。

 

それを乗り越えてください。

 

この教えの中で、そして類似の教えの中で、それは単純に、怖れを手放すことを意味します。

 

もしも皆さんがその言葉を好まないなら、だからどうしたというのでしょうか。

 

それはその教えを偽りにすることはなく、また幸せに対する抵抗を解き放つことの大いなる重要性を皆さんの精神に印象付けるために役立つ際に、効果を失わせることもありません。


悪魔の擁護者は、依然として頻繁に、細事にこだわり大事を逸する傾向がありますが、それはこれが、何らかの資料を見直す時に、悪魔が、自我が、頻繁に行うことになるからです。

 

諧謔を込めて言えば、幾つかの部分、あるいはその部分はわたしに共鳴するが、わたしはこの部分は好きではない、しかしわたしはこの忌々しいす物全部を、窓の外に放り投げるだけだ!

 

その一方で、天使の擁護者は英雄的で、勇敢で、そういった未熟な膝蓋腱反射的な反応のために時間をほとんど割くことはなく、ありとあらゆる個人、物事、またはメッセージの中に、最も高く最善のものを探すことを選択します(言うまでもなく、もしも人がそれをそのように受け取ることを選択するなら、人は当然ながら、この翻訳者は悪魔の擁護者を演じている、と言うかもしれません。)。

 

わたしの子供達、自我の信念に関するわたしの指摘は、皆さんの知性を軽視していないことを、理解してください。

 

それは、わたしが頻繁に、皆さんはわたしが指摘する否定的な物事そのものではない、と皆さんに気付かせる理由です。

 

皆さんは皆さんの信念ではありません。

 

皆さんの人間の自己は存在すると皆さんは口にするかもしれませんが、しかし本質の中で皆さんとして存在するものは、ひとつの信念ではありません。

 

皆さんは本質的に神聖なる愛であり、それは神性それ自体であり、そしてこの愛は確実に、皆さんがと呼ぶかもしれない何らかの情緒的な感覚ではありません。

 

愛は実際に、皆さんの人間の知覚の観点からいわゆるその情緒的な色調を持ちますが、しかしそれは、皆さんの更に高い自己に応じたものではありません。

 

皆さんの更に高い自己は、いわゆるその真の状態の中での真の愛は、すべての条件を超えていることを認識しています。

 

そしてひとつの情緒は明らかにひとつの条件であり、それ故に、この教えや類似の数々の教えが、すべての条件を超えるものを暗示するため、無条件の愛について話すのは、これがその理由であり、それは実際に神それ自体であり、絶対的なものです!

 

 

 

皆さんの内なる神を拝して

Namaste


lightworkers.org/channeling/196417/nothing-outside-you-learning-play-angels-advocate-divine-self

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

神聖なる自己 : まさに今、ひとつの巨大な“神の波動”が2015年に皆さんの惑星を洗い流している [神聖なる自己]


神聖なる自己
Divine Self


まさに今、ひとつの巨大な“神の波動”が2015年に皆さんの惑星を洗い流している
Right NOW, a HUGE "Goddess Wave" is Washing Over Your Planet in 2015!



The Goddess Template! (Major Arcana: Courage/Inner Strength)
12 February 2014 - 8:38am 

サイモン・ナイトスター経由
Channeler: Simon NightStarr



その通り!これはひとつの予言ではなく、人類とさらに高い自己の意識のひとつの証明できる投影であり、皆さんがこうした言葉を読む時に、それが皆さんの2015年を形成し続けています。

 

皆さんがより多次元的に把握する方法を学んでいる時、皆さんはさらに明確に、皆さんの空間と時間の現実性の数々の法則を学んでいます。

 

そしてこのようにして、皆さんはより立体映像的に考えています。

 

そういった一部の人々に相互依存の法則として認識されているひとつの法則は、この2015年の中のひとつの重要な主題です(すべての時間は同時的なものであり、今であり、それは2015年の無限の多様性を含むことを、忘れないでください)。


2015年は、相互依存の年と呼ばれるかもしれません。

 

相互依存とは何でしょうか?

 

連珠の形、無限の象徴を考えてください。

 

それは極めて単純に、横向きに寝ている数字の8です。

 

ここで、左側が女性の側面を象徴し、右側が男性の側面を象徴し、そして、この横向きの数字の8のそれぞれの端が光の球になっている様子を、思い描いてください。

 

それで皆さんは、ひとつは男性、ひとつは女性という、2つの光の球を持ちます。

 

相互依存は、男性と女性のエネルギーの安定した因果関係であり、ここでは、それがお互いに向かって運動するように、2つの光の球として象徴されています。

 

女性の光の球は左上の輪を超えて中心点に向かい、男性の光の球は、右下に沿って中心に向かいます。

 

その2つの光の球はその中心で出会い、その時それぞれが他の道筋を辿り直しますが、しかしその方向は逆になります。

 

 


女神の雛形

The Goddess Template

 

わたしの子供達、これは、この2015年のためのひとつの隠喩であり、それは皆さんの種の大衆意識の中の別の主要な転換点です。

 

女神の波動は、ひとつの新しい雛形のひとつの主要な側面であり、わたしは今それを、女神の雛形、と呼んでいます。

 

そしてこの雛形が、男性と女性のエネルギーの間の安定した授受のひとつの新たな基礎になります。

 

わたしが男と女の代わりに、男性と女性と話す理由は、皆さんは実際に、ひとつの人間の水準上で男性的なエネルギーと女性的なエネルギー両方のひとつの混合になるからです。

 

これは、究極的には真実ではありません。

 

何故なら、男性的女性的という言葉は、二元性と性別を超えたひとつの普遍的なエネルギーに属する、2つのエネルギー的な見方に過ぎないからです。

 

ひとつの普遍的なエネルギーは、安定が保たれている必要はなく、別の言い方をすると、それが完璧な安定と調和になるからであり、それでも、多元宇宙(多次元的な宇宙)の観点からすると、それは創造それ自体であり、実際に数々の視点つまり現実性があり、その中でこの普遍的なエネルギーは、より多くの神格と安定して調和した状態になることが、明確に必要になります。

 

これは、女神の雛形が入り込む場所です!

 

何故なら、この雛形は、実際には新しいものではないといっても、皆さんにとって、ひとつの新鮮な視点と、皆さんの惑星上の皆さんの種の内部で長い間上手く働かなかった再安定化の方法を象徴するからです。

 

皆さんのさらに高い自己の視点からすると、皆さんの人間の現実性は、ひとつの中立的で偏らない判断方法で把握されます。

 

そこでは、皆さんのさらに高い自己は、皆さんをただ全体として愛することができるものとして判断するだけだ、と言うことができるかもしれません。

 

その一方で、比較的低次の自我のひとつの視点から、それは人間の個性と呼ぶことができるかもしれません。

 

皆さんの個人的な現実性は、ほとんどの場合、一般的に皆さんの人間関係の中の、愛、安定性、そして調和の欠如として、把握されます。

 

女神の雛形は、その不安定を修正するために役立っていて、それはまさにひとつの調整された信念構造であり、それ以上のものではありません。

 

 


男性と女性の役割

Male and Female Roles

 

この男と女の事例の中の男性と女性の役割は、増え続けている皆さんには反対の役割に見えるものを実際に経験しているところです。

 

しかしそれは、実際にひとつの安定と混合、意識のこうした2つの振動の側面のひとつの統合になります。

 

この多くは女神の雛形のせいであり、それは今まで長い間抑圧されてきましたが(一般的に男と女の両方によって)、しかしそれは、ここ数十年の中で人間の集団意識に対するひとつの強力な雪達磨効果を発揮してきました。

 

言うまでもなく、皆さんの惑星上には、依然として強力にこの傾向に抵抗を示し、自分達のさらに巨大な力に足を踏み入れることを怖れ、勇気と内面の強さで立ち上がることを怖れる人々が存在します。

 

しかし、この雛形を受け入れて、その雛形がその人間社会の中の必然的な場所に合わせることを認める選択をした皆さんにとって、そういった皆さんは、皆さんが今まで長い間夢見てきた新しい地球を創り出している人々です!

 

もしも皆さんが既に気付いているなら、そしてひとつの大いなる理由のために、最近では数多くの男性が、ピンクのシャツを着用し、ベビーカーの中の自分達の赤ん坊を押しています。

 

最近では、同じ理由のために、性的に積極的であると同時に、実業界を支配しているさらに多くの女性がいます。

 

これは、ひとつの平等化であり、均一にするひとつの行動を意味します。

 

しかしそうは言っても、男性達や女性達は、皆さんのさらに高い自己の目の中では事実通りいつも平等であり、さらに数多くの人間が、この生来の平等を把握し始めています。

 

それと同時に皆さんの世界の多様な種族の間では、それでも皆さんはすべて、ひとつの人間という種になります。

 

 


現在の瞬間に慣れる

Settle Into the Present Moment

 

ご存知のように、女神の雛形は、本質的に、現在の瞬間、永遠の今に慣れるというひとつの感覚として現れる、意識の力です。

 

それは、皆さんが揺り動かされて目覚める今回の場合を除いて、その赤ん坊を揺り動かして眠らせる、ひとりの母親のようなものです!

 

皆さんは、大いなる母なる女神によって、(破砕に向かってではなく)安らぎに向かって揺り動かされているところです。

 

これは事実通り、ひとつの穏やかな揺れであり、それにもかかわらず既に偉大なる教師バシャールが皆さんと共有しているように、最も軽い接触を必要とする最も巨大な力です。

 

女神からのひとつの軽い接触は、皆さんの世界の中で充分にひとつの強力な波及効果を創り出すものです!

 

わたしの子供達、それがまさに女神がどれほど強力かを示している理由は、女神の力は単純に皆さんの本当の姿が輝くことを許しているその力として存在するからです。

 

(女性の力が)皆さんの意思(男性の力)が実を結ぶ(皆さんの子孫、皆さんの子供達であり、それは皆さんの創造です)ことを許しています。

 

 


真実の探求者達、さらに掘り下げて考えるように!

Delve Deeper, Seekers of Truth!

 

皆さんは、神聖なる自己によって、さらに深く掘り下げて考え、内部のさらに深くに目を向けて、皆さん自身、皆さんの世界、そして人間の歴史の中で実際に今まで起こり続けてきたものを見るように、求められています。

 

前回のメッセージの中で既にわたしが述べたように、男性は決して実際に責任を負っていません。

 

それは今も今までも、決してひとつの男の世界ではありませんでした。

 

その穏やかで優しい側面を否定する男性の行動は、その内部で生きている巨大な母性を怖れる、男性が持ち運んでいる信念です。

 

同じように、その行動的で積極的な特質を否定する女性の行動は、その内部に存在する巨大な父の根源の側面を怖れる信念を表すものです。

 

男性と女性の原型両方の肯定的な側面は、男性達と女性達の両方によって、今まで大幅に抑圧されてきました。

 

人類の大多数が把握する男性の戦争好きな特質は、ただ男性達だけではなく、両性によって創り出され、永続化されてきたものです。

 

女性達は、男性達と同じほど、一般的に戦争を支持してきました。


受動的な支持は、依然として支持です。

 

わたしの子供達、さらに深く掘り下げて考えて、表面的な外観や通俗的な前提を超えて確認してください。

 

男性達と女性達は、今までも今も、ただ異なる振動的な視点から全く同じゲームを演じていて、どちらの一方だけが何らかの非難を受ける必要はありません。

 

皆さんの非難という感覚を、さらに深い思いやり、理解、そして皆さんの真の責任のひとつの容認に置き換えてください。

 

 


性別の歪曲者達

Gender Benders

 

ひとつの魂の水準と潜在意識の上で、時には皆さんの目覚めた状態の中でさえ、皆さんは新しい概念と経験の多様性と戯れることが大好きです。

 

性別のことになると、皆さんが今創り出しているこの2015年は、さらに大幅に開かれた素直に受け入れ得る方法で、女神の雛形が、性別を超えた地域社会を明らかにする年になります。

 

それは言うまでもなく一般的に、その主題そのものを網羅するさらに多くの議論が起こることを意味します。

 

たとえ皆さんの性的な位置付けがどのようなものであっても、皆さんがすべて性別の歪曲者達である理由は、単純に皆さんは多次元的な存在だからです。

 

皆さんの誰ひとりとして、厳密に非同性愛者、または同性愛者、または両性愛者ではありません。

 

こうした分類は、その相対的な場所を持ち、それはただ相対的なものであるというだけです。

 

それは主観的なものです。

 

それは、ひとつの石に刻まれているという意味であらかじめ決められているものではなく、新たな解釈を受け入れるものでもありません。

 

何故なら、皆さんの人間の現実性の中では、自我が客観的な物事を好む場合と同じで、あらかじめ決められているものなど何もないからです。

 

わたしの子供達、客観的という概念は、ひとつの視点と意見の問題であり、それ以上のものではありません。

 

ある物事は明確に客観的だと皆さんが口にする瞬間は、皆さんの宇宙のさらに深いひとつの立体映像的な理解に対して、皆さんが皆さんの精神を閉じている瞬間であり、わたしの皆さんへのメッセージの中で、わたしが頻繁にさらに深く掘り下げて考えることの重要性をかなり強調するのは、これがその理由です。

 

わたしが求めることは、言うまでもなく、同性愛と非同性愛の地域社会も含めて、たとえ実際にこうしたことは実質的にまったく分離した地域社会ではないとしても、皆さんが性別を超えた地域社会について同じように行うことです。

 

性別と性的特徴を表現することに関する新しい変動は、上昇に向かっています。

 

皆さんは、異性の服装を着用し、性的に同じことを行う他の男性達を好む男性達を持ち、そして皆さんは、女性から男性を指向し(“FTM”)、今まで性転換手術を受けたことがなく、依然として女性としての生殖器を持ちながら、基本的に同性愛の男性として生き、性的に男性の方向に引き寄せられている、性別を超えた人々を持ちます。

 

こうした高まる傾向性に慣れてください。

 

そして傾向性という言葉で、わたしはこうした物事を矮小化しているのではなく、むしろそれは、まさに非同性愛同性愛、そして両性愛が意識の中の傾向性であるのと同じように、意識の中、エネルギーの表現の中の傾向性であることを意味しています。

 

何故なら、どのような表現も永遠に残ることはなく、そして実際に、人類が既にその性別の発想を超越して、(既にそういった数々の現実性は存在しているとはいえ)容貌と表現の中で遥かに両性的で無性的になっている時が訪れることになるからです。

 

 


ひとつの巨大な女神の波動が、2015年の中で皆さんの惑星を洗い流している!しかし2014年はどうなのか?

A HUGE Goddess Wave is Washing Over Your Planet in 2015! But What About 2014?

 

たとえ光の活動家達がまさに今許している数々のエネルギーのおかげで、この意識の波動が2015年に惑星を洗い流しているとしても、これは言うまでもなく、皆さんもまた、皆さんの今という瞬間の中のまさに今、この目覚めの数多くの影響を経験していることを意味します。

 

こうした結果の一部は、2015年に皆さんにとってさらに完全に明らかに見えるようになるでしょう。

 

その一方で、他の結果は、2014年に皆さんに対してかなり急激に明らかになっています。

 

同じように、かなり数多くの皆さんが、2013年と2012年、そして他の年の中で、かなり強力に女神の波動を経験しました。

 

そのすべてが皆さんの容認、皆さんの受容力に関連している理由は、永遠の今という観点からすると、女神の雛型は実際に今までいつも存在してきたからです。

 

しかも実際に、数多くの下位の女神の雛型があります。

 

ハトホルは、そういった集団のひとつです。

 

最近は数多くの皆さんが明確にその差異を認識しているため、今皆さんは、皆さんが行うそれぞれの選択で、他の並行した数々の現実性に対する虫食い穴または表面滲みを広げているところです。

 

そしてそれは、まさに女神の雛型に関して皆さんが2015年に行っているものです。

 

数秘術的には、2015年は“8の年であり、原型的に、これはタロットカードの8番目の大アルカナにあたりますが、これは、わたしが伝えるとすれば、わたしにとって、そしてまた実際に皆さんにとっても、ひとつの主要な秘密ではありません。

 

何故なら、一体性の中では秘密などひとつもないからです。

 

さて、単純にこれが意味するものは、皆さんは既に、ひとつの種として集団的に、基本的な原型と皆さんが2015年という数的な年の中で一般に経験することになるものの意味を、設定している、という事実です。

 

しかしその一方で、具体的な数々の出来事や経験の観点から、これは、皆さんの個人的な現実性の中で個人的に創造すると同時に、皆さんの集団的な数々の現実性に関する一般的な合意を共同創造するために、確かにひとりひとりの皆さんに委ねられています。

 

神聖なる意識の母なる女神の側面が、穏やかにそして強力に求めることは、皆さんが皆さんの決定を下す時に、皆さんが皆さん自身の存在感をさらに自覚して、皆さんの兄弟姉妹達と交わる時に皆さんが皆さんの個人的な空間に入れることを許すものについてより慎重になり、そしてさらに、皆さんはすべて、いわゆる無限の永遠の空間をすべての創造と共有していることを自覚することです。

 

何故なら、数々の個人に関する限りは、それは最終的に、わたしの空間あなたの空間を目的にしているのではなく、皆さんは、一体性という意味の中で、それはわたし達の空間を目的にする、と言うことができるかもしれません。

 

それは実際に、無限それ自体です。

 

それにもかかわらず、皆さん自身のオーラの空間をより自覚することは、皆さんの個人的な成長の観点からは非常に実用的であり、それは皆さんの意識の次元上昇に役立つ、その基礎、その雛型を形成します。

 

何故なら皆さんは、皆さんの自己認識、皆さんという存在を通して、皆さんの個人的な現実性を具体化するからです。

 

 


自己称賛が自制に対する鍵!そして不意を突かれることを回避する方法

Self-appreciation is the Key To Self-mastery! And How To Avoid Getting "Blindsided"

 

勇気と内面の強さは皆さんのものであり、そして皆さんが皆さんの兄弟姉妹の中でこうした資質により多く気付き、評価するほど、これは自制に対する鍵となる自己称賛と同じになります。

 

何故なら、内面的または外面的の何れにしても、皆さんがどの場所にその意識を集中しようとも、最終的にただひとつの普遍的な自己だけが存在するからです。

 

しかしその一方で、皆さんが視覚化し顕在化するものに関して、それはすべて内部から始まることを、皆さんは直観的に充分に気付いています。

 

数々の大きな変化は訪れることはありません。

 

皆さんは、永遠の今という瞬間の中で、今という瞬間の力を利用して、今それを創り出すことが必要になります。

 

さもなければ、皆さんは、待って、待ち続けることになるでしょう!


数々の小さな変化を創り出してください。

 

それは確信と力に蓄積されて、数々の大きな変化を創り出します。

 

ひとりひとりの皆さんが、すでにこれを行っています。

 

今、皆さんが皆さんの世界の中で把握するその数々の変化は、いわゆる前もって創り出されたもの、さらには瞬時の顕在化になりますが、しかし、後者の事例の中では、より多くの空間と時間の崩壊が起りました。

 

それは、皆さんがより頑なに歓びに意識を集中している時に、皆さんが許したことです。

 

皆さんは、皆さんの眠りの時間の間に、創造することを、忘れないでください。


皆さんは、決して創造することを止めません!

 

したがって創造は、皆さん人類にとって、ひとつの選択肢ではありません。

 

皆さんは日常的に、多様な振動領域の中で他の魂達と出会い、数々の異なる筋書きや出来事を共同創造し、時には、いわゆる皆さんの直線的な時系列の中で、その出来事が明らかになるように見える時よりも何年も前に遡って、これを行います。

 

そのため、これを認識し、それについて明確になっていると、皆さんの世界の中で何かが起るまでには、それは皆さんのさらに高い自己に対しては、既に古いニュースです。

 

それは正確に、皆さん自身の創造によって不意を突かれることを回避するために、皆さんが皆さんのさらに高い自己、皆さんの神聖なる内面の存在とさらに同調した状態になることが、決定的に重要な意味を持つ理由です。

 

もしも皆さんが皆さんの存在感の中で非常に冷静で集中しているなら、皆さんは、突然不快な事実を知る状況を経験する必要はありません。

 

皆さんの目隠しを取り除いてください。

 

それで皆さんは、ご存じのように、不意を突かれることを回避することができます。

 

愛に溢れた視線であらゆる物事を確認することを選択することが、皆さんがその目隠しを取り除く方法になります。

 

それは、そのように単純かつ簡単なものですが、皆さんが唯一それを簡単なものとして確認し理解するようになるのは、皆さんが皆さんの目隠しを取り除く時だけです。

 

ひとつの霊の不条理な板挟み状態でしょうか?

 

実際はそうではありません!

 

それは練習が必要になり、そして皆さん自身に対してよりおおらかになるさらに多くの練習が必要になります。

 

そしてこの練習の中で、皆さんにできる限り、創造的で独創的になってください。

 

結局は、皆さんは愛を用いて、どのような獅子(どのような難題)も飼いならし、変えることができます。

 

わたしは皆さんすべてを愛します。そうあらしめよ。

 

 

皆さんの内なる神を拝して

Namaste





コメント(0) 
神聖なる自己 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。