So-net無料ブログ作成
検索選択
自己の評議会 ブログトップ

さらに高い自己の評議会 : これからは、皆さんが今まで維持する方法を学んできた深い理解と愛を利用する時 [自己の評議会]


さらに高い自己の評議会
The Councils of higher Selves


これからは、皆さんが今まで維持する方法を学んできた深い理解と愛を利用する時
Now will be the time for you to use the deep understanding and love that you have learned to hold



January 29, 2014 in Ron's Channeled Messages, The Councils
ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head

The Councils of higher Selves



今日、わたし達の会話は、皆さんの2月がもたらしているものについての議論を続けることになるでしょう。

 

 

 

今、この主題について多くの話と思索が行われています。

 

それが事実である理由は、非常に数多くの人々が、大いなる差し迫った変化を感じることができるからです。

 

皆さんの報道媒体を利用しない人々でさえ、それは何れにしても皆さんに多くのことを伝えないものの、皆さんの意図が、皆さんの数多くの社会を飲み込んでいる大規模な不穏な状態を感じているところです。

 

すべては、皆さんの惑星が経験している絶えず高まる光の洪水の影響下にあります。

 

あらゆる人とあらゆる物事が今までも今も、自身のエネルギーの構成に対して起こされた変化を経験し続けています。

 

そしてそれは、その物質的そして精神的な自己に対して、より一層多くの影響力を持ち続けています。

 

 

 

 

わたし達は、そのすべてをひとつの単純な発想で表現することができ、そして以前既に表現しています。

 

しかしわたし達が今後もそれを幾つかの方法でそれを伝えることになる理由は、数々の巨大な概念を皆さんの限定された言葉で理解させることが、さらに相応しくなるからです。

 

皆さんは、さらに多くの皆さんの真の自己を具体化し始めているところです。

 

わたし達、皆さんのさらに高い自己達は今、皆さんを通してさらに良く表現することができます。

 

皆さんは、皆さんの周波数を高め続けています。

 

皆さんが探し求めてきた数々の変化が、明らかになり続けています。

 

そしてわたし達は、おそらくそれをさらに進めることができます。

 

 

 

 

わたし達がそれについて皆さんに話し続けているものについて何も理解しない数十億の人々が、これを経験し続けています。

 

このための準備を整えてください。

 

皆さんが認識するものは既に皆さんに対して起っていて、それは皆さんが既に感じ、確認し、あるいは聞いているものだということについて、考えてください。

 

そして、もしも皆さんが以前の理解はしていなかったとすれば、皆さんが感じようとしたものを思い描いえてください。

 

皆さんは頭がおかしくなっていると考えたかもしれません。

 

皆さんは、それを皆さん自身で認めることさえ拒絶したかもしれません。

 

皆さんは確かに、それについて話をしようとはしませんでした。

 

今後数多くの人々が、残念な方法で反応することになるでしょう。

 

しかしそういった物事についての皆さんの考えを認識するさらに数多くの人々が、ひとつの静かな瞬間に皆さんの所に現れて、彼らが行う方法を認識しないひとつの会話を始めようとしながら、数々の質問を尋ねることになるでしょう。

 

 

これからは、皆さんが今まで維持する方法を学んできた深い理解と愛を利用する時になるでしょう。

 

 

既にこのすべてを生み出しているその光とエネルギーは、その量と影響力において今まで巨大なものになってきたとはいえ、ただ増大を維持し続けることになることを、またわたし達は皆さんに伝えることができます。

 

わたしたちはもう一度、滝、洪水、潮流、そして雪崩についてわたし達が利用してきた隠喩を持ち出します。

 

これは既に今、本格的に始まっています。

 

そして皆さんの世界は、そのために今後変わることになるでしょう。

 

 

 

 

今、数多くの人々が、わたし達がそういった物事を行った、と口にすることができます。

 

そしてわたし達は、今度は、その通り!と話すことになるでしょう。

 

それは、わたし達が皆さんに伝えるためにこれほど長い間四苦八苦してきたものです。

 

それは、地球上の誰かが、その一方でそれを霊の中で行っている誰かに対立するものとして行ったものではありません。

 

その分離は、存在しません。

 

それはひとつの概念であり、しかもひとつの不完全なものです。

 

わたし達が伝えてきたように、ほとんど間違ったものです。

 

もしもわたし達のためにそこで活動するひとつの場所があるなら、わたし達はここで皆さんと活動します。

 

それがその方法です。

 

そして今、皆さんはここでさらに多くの物事を行うことができます。

 

そしてわたし達は、皆さんを通してそこでさらに多くの物事を行うことができます。

 

そしてそれが、今後その方法になるでしょう。

 

 

わたし達は、こうした考えが皆さんを元気で楽観的にすることを希望します。

 

今は確かに、そのためにわたし達が今まで努力して待ち続けてきた時です。

 

 

このすべての要点は、皆さんが皆さんの一体となった考え、夢、そして活動が今まで持ち、今も持ち続けている深い影響力を自覚し始めることを、わたし達は望む、ということです。

 

わたし達は、皆さんが全体に対する皆さんの価値を感じることを望みます。

 

わたし達は、皆さんが皆さん自身を全体として考えることを望みます。

 

 

今、それは、今後数多くの悠久の時を完了に連れて行くことになるものですが、しかし皆さんがそれを着手しているところです。

 

 

愛と伴にわたし達は、また今度、と伝えます。



Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2014/01/29/now-will-be-the-time-for-you-to-use-the-deep-understanding-and-love-that-you-have-learned-to-hold-channeled-by-ron-head/


翻訳森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

自己の評議会 : これからしばらくの間、必死になって皆さんのサドルにしがみつく [自己の評議会]


自己の評議会
The Councils of Selves


これからしばらくの間、必死になって皆さんのサドルにしがみつく

Hang on to your saddles for dear life for the next short while



January 21, 2014 in Ron's Channeled Messages, The Councils
ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head

The Councils of Selves



cosmic-wind.jpg









わたし達は話を続けます。

We continue.

 

もしも皆さんが、わたし達が行っているように、数多くの他の人々に現時点で起こり続けているものを見せることができたとすれば、皆さんは、ほとんどの皆さんが持つよりも、皆さんの環境に関するかなり明確でさらに楽観的な見通しを持っているでしょう。

 

皆さんは、明確に、あるいはそれほど明確ではなく、皆さん自身の進歩を確認します。

 

おそらく皆さんは、友達や知人達に起こるかもしれないことを、間接的に認識しています。

 

その時でさえ、皆さんの知識は、皆さんが伝えられたことや皆さん自身のそれに関する解釈に限定されます。

 

 

 

 

しかしその一方で、わたし達は、皆さんの共同体の綴れ織り全体を確認します。

 

わたし達がどうしても確認してしまう理由は、わたし達が皆さんに教えるために四苦八苦してきたように、わたし達は、その全体の過程の中の参加者として、深く関連しているからです。

 

また、皆さんもまた完全に関与しているという事実を、皆さんが理解し始めることが重要です。

 

それは、その覆いの引き上げ、そのカーテンの分離と伴に、わたし達が今から理解し始めるものの、ひとつの大きな部分です。

 

 

 

 

わたし達は、お望みなら、今から皆さんのために、現在数多くの人々のために続いているひとつの重要な過程に関する、一枚の早書きの絵を描くことになるでしょう。

 

皆さんは、今までここや他の数々の場所で話されていることを確認してきましたが、しかし皆さんは、今までそれに対して、それが保証するよりも少ない注意しか払っていないかもしれません。

 

わたし達は、もしもわたし達が伝える具体的な物事が皆さんの現在の経験の一部でないとしても、皆さんが取り残されているように感じることは、まったく望んでいません。

 

わたし達がしたいことは、類似の数々の変化に対して、皆さん自身の内面の自己と外部の人生に注目するように皆さんに注意を促すことです。

 

一部の人々は、彼らが持つだろうと認識しなかった数々の能力の活性化を受け取っているところです。

 

一部の人々は、夢の状態かその外部で、彼らが可能だと考える存在以外の存在達と、会合を開いているところです。

 

一部の人々は、特定の物事が、皆さんが言うように反応することを止めてしまったことを自覚するという、ひとつの驚きの瞬間の中で、座り込んでしまっています。

 

そして一部の人々は、彼らがさらに高い自己の数々の側面との融合を経験していることを、理解することができます。

 

そして、わたし達が伝えない、本当にさらに数多くの物事があります。

 

 

 

 

ほとんど70億の皆さんがそこにいて、それぞれの個人が、気質と目的において、固有です。

 

わたし達はここでそれを説明するだけの場所を持ち合せていません。

 

そのため、皆さんが次に現れることのために皆さん自身で最も準備する必要があるものは、皆さんとわたし達が今皆さんのためにもたらしているものだということを、指摘することにしましょう。

 

 

 

 

一部の人々は、それを受け取らないことを選択するでしょう。

 

しかしこうした種類のメッセージに従う人々は、じたばたと泣き叫ぶ受け手か、滑って笑う受け手の、そのどちらかになるでしょう。

 

皆さんは既にそう選択しています。

 

そして皆さんは、取り残されることはないでしょう。

 

 

 

 

さて、今は帰順する時です。

 

嗚呼、皆さんはその言葉が好きではありません。

 

そしてわたし達は、その理由を理解します。

 

しかしその一方で、わたし達が皆さんに行うように求めるものは、少しの間わたし達に手綱を持たせること、そしてこれからしばらくの間、必死になって皆さんのサドルにしがみつくことです。

 

それを、遊園地のひとつの乗り物と考えてください。

 

あるいは、おそらく皆さんの諧謔家達が言うように、わたしのビールを持ってくれ、そしてこれを見てくれ!

 

 

 

 

親愛なる皆さん、もしも皆さんがそれをそのように扱うなら、今年は楽しい1年になるでしょう。

 

言うまでもなく、数々の物事が取り除かれますが、それはその時には余り感じよく見えないかもしれません。

 

しかし、皆さんの集中力を維持してください。

 

それですべてが上手く行くことになるでしょう。

 

 

わたし達は愛を込めて、また今度、と伝えます。





Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2014/01/21/hang-on-to-your-saddles-for-dear-life-for-the-next-short-while-channeled-by-ron-head/

翻訳森のくまさま...ありがとうございます。


コメント(0) 
自己の評議会 ブログトップ