So-net無料ブログ作成
検索選択
ヨシュアとサナンダ ブログトップ

ヨシュア : 宇宙の永遠の光 [ヨシュアとサナンダ]



ヨシュア
Jeshua


宇宙の永遠の光
The Eternal Light of the Universe



January 14th
January 15, 2017

パメラ・クレーバ経由
Via Pamela Kribbe



yeshua4-1-200x187.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親愛なる仲間達

Dear friends,


 


話しているわたしはヨシュア。

 

わたしはすべての皆さんを深く愛します。

 

わたしがひとりひとりの皆さんに挨拶を送る時、どうか、皆さんの周りのわたしのエネルギーを感じてください。

 

皆さんがわたしに対して皆さんのこころを開く時、わたしはその内側のそこにいることを、忘れないでください。


 


皆さんが皆さんの最も深い水準でわたしを認める時、皆さんは、最も純粋な光である皆さん自身の本質を認めます。

 

皆さんは永遠の光であり、宇宙はこの光で構成されています。

 

一部の皆さんは、わたしの視点から、あるいは他の教師の視点からこの輝いている光を確認しますが、しかしわたしが今ここにいるのは、この光はまた皆さんの光であることを皆さんに気づかせるためです。

 

皆さんが皆さん自身の偉大さと内面の光を理解し、経験することが、わたしの最も深い願いです。

 

これが、今後世界を変えるものであり、変化を必要としています。


 


皆さんは、変化をもたらすために、今ここにいます。

 

しかし皆さんがそうできるのは、皆さんが事実通り皆さんのありのままの姿を信頼する時だけです。

 

もしも皆さんが今の皆さんほど良くはないという考えで育てられているとすれば、これは難しいものになることがあります。

 

数多くの皆さんにとって、皆さんの自然な人生と認識、皆さんの直観は、皆さんが幼児期を通過する時に、覆い隠された状態になります。


 


ほとんどの子供達が鋭敏な直観力を持ちます。

 

子供達は、物事が正しいまたは間違っている場合を無意識に認識します。

 

数多くの子供達は、依然として自分達の起源である自分達の魂や原点との親密な結びつきを持ちます。

 

そして子供達は、自分達自身の子供の光でその子供達の両親と結び付きたいという、ひとつの願いを持ちます。

 

わたしはここで、皆さんの両親を癒したいと思った数多くの皆さんについて話をしています。

 

子供の頃、皆さんは依然として人生の歓びと自然な流れに気付いていました。

 

そして皆さんは、皆さんの周りにその振動を広げることを望みました。


 


これは、ひとりの光の活動家になるようなものです。

 

それは実際に、宇宙の本質である歓びと愛の振動を共有することです。

 

ひとりの光の活動家になることは、数々の原理や理論を教えることが目的ではありません。

 

それは、エネルギーを共有すること、ありのままの皆さんを思い出すことです。


 


皆さんが成長した時、皆さんの自然な光と理解は、暗く、曖昧なものになりました。

 

何故なら、皆さんは皆さん自身を疑ってしまい、そしてこれが起こることはほとんど避けられないからです。

 

それが、わたしが皆さんを称える理由です。

 

この世界に入ること、地球の3次元の領域に入ることは、沢山の勇気が必要になります。

 

ご存知のように、今後皆さんは、一時的に皆さんの導き、ありのままの皆さんに関する知識を失うことになるでしょう。

 

そしてその最も極端な形として、皆さんの人生の中で魂の闇夜が生じる時に、これが起こります。


 


しかし逆説的には、この同じ魂の闇夜こそが、皆さんを皆さん自身の故郷に連れ戻すことができます。

 

この理由は、闇の中にある種の力があるからです。

 

皆さんには、怖れ、怒り、あるいは悲しみのような暗い情緒は、回避されるべきものであるように見えますが、しかしその起源において、こうした情緒は皆さんの魂の言語の不可欠な部分です。


 


魂は、主に皆さんの感覚を通して皆さんに話し掛けます。

 

そして実際に皆さんがこうした感覚を抑圧する時、それは皆さんがしばしば社会の中で伝えられることであり、皆さんは、皆さんの魂と皆さんの魂の言語から分断されます。

 

皆さんは、社会の数々の規則に従おう、努力しよう、そしてひとりの善良な個人になろうとします。

 

しかしそうすることによって、皆さんは実際のありのままの皆さんとの接点を失います。

 

そして最終的に、皆さんは孤独になるまたは苛立つようになり、そして皆さんは、皆さんの人生は歓びと閃きにかけていると感じます。


 


皆さんは、わたしの魂、何故わたしはこの言語を聞くことができないのか?、と感じます。

 

おそらく皆さんは、より一層暗い苛立ちと絶望の感覚を持ち始めることさえあります。

 

そしてもしも皆さんがこのように感じるなら、その理由は、皆さんの魂が皆さんの裏の扉をノックしているからです。

 

この闇は、実際に力を保有します。

 

何故なら、闇の中にかつて皆さんが抑圧した情緒が隠れているからです。

 

皆さんの内部の闇を直視して、そこにある否定的な数々の情緒に直接目を向けることがこれほど大切なのは、これがその理由です。


 


魂の闇夜が起こる時、皆さんは、ある意味で、皆さんの情緒に取り組むように強いられます。

 

もはや皆さんは、それを避けることができません。

 

またこの遭遇は、皆さんが皆さんにとって本当に大切なものを失う時、あるいはひとつの人間関係が破綻する時に、起こることがあります。


 


こうした深い喪失の経験が、皆さんに皆さんの内部の荒廃と絶望を気づかせます。

 

おそらく皆さんは、皆さんが味わっている苦痛は不合理で、残酷で、無意味だ、と感じるかもしれません。

 

そして、わたしはそれを深く理解します。

 

わたしは決して皆さんが持つその痛みを過小評価するつもりはありませんが、しかしわたしは、できればその闇と痛みを単なるひとつの物事として理解しないように、皆さんを励まします。


 


わたしは、皆さんがこの過程をもう少し深く探索するように勧めたいと思います。

 

しばしば皆さんを動揺させるか落ち込ませる、皆さんの内部のひとつの情緒を探してください。

 

もしかすると皆さんは、皆さんの内部に沢山の怒りがあることを、感じることができます。

 

あるいはもしかすると皆さんは、皆さんが怖れに対処しなければならないと感じるかもしれません。

 

わたしは今、皆さんがその情緒のエネルギーを皆さんに明らかなものにすることを求めます。

 

それを迎え入れて、それに一匹の動物の姿をしたその顔を明らかにするように求めてください。


 


それを判断せず、しかしそれに目を向けてください。

 

その動物にこんにちはと伝えて、その目を覗き込んでください。

 

この動物の中にどれ程沢山の活力ある特性と力があるか、それを感じてください。

 

もしかすると皆さんは、怖れを持つことは悪い、憤ることは悪い、と長い間考えてきたかもしせんが、しかし、その情緒がどのようなものであろうと、その怒り、その怖れの内側のそのメッセージを聞くことが大切になります。

 

何故なら、その時皆さんは、皆さん自身の自然なエネルギー、皆さんの魂と協力し始めるからです。


 


それでこの動物に、その動物が皆さんに伝えたい内容、皆さんに打ち明けたい内容を、そして実際に皆さんが望むものを達成するためにその動物が皆さんを援助できる方法について、尋ねてください。

 

動物達は、生まれつきとても大らかな生き物であり、あらゆる物事を分析するひとつの精神性は持ち合わせません。

 

そのため動物達は、とても率直なやり方で、皆さんの本当の感覚として存在するものを皆さんに明らかにすることができます。

 

また動物達は、皆さんに皆さんの無邪気さを明らかにします。

 

何故なら、動物達は無邪気であり、皆さんの情緒もそうなっているからです。


 


皆さんが情緒を抑圧し、受け入れない時、情緒は暗く手に負えなくなります。

 

霊性は、今皆さんが手にするすべての情緒で、まさに今のありのままの皆さんを事実通り受け入れることを目的にしています。

 

皆さんが皆さん自身に対する思いやりを育み、皆さんの最も困難な情緒が皆さん自身の最良の友になるにつれて、皆さんは無傷になります。


 


どのような物事も、閉ざされた扉の背後に隠すべきではありません。

 

皆さんは完全に人間でいることが許されます。

 

そして皆さんが敢えて人間になって不完全になる時、皆さんは他の人間にさらに近付き始めます。

 

皆さんは、人間の苦闘、人間の痛みを確認します。

 

皆さんが皆さん自身への判断を止める時、皆さんは他の人々をより受け入れる状態になります。

 

これが、皆さんの光の共有が意味することです。


 


このエネルギーの穏やかさを感じてください。

 

それは、皆さんに変わるように、あるいはひとりの善良な個人になるように伝えません。

 

それが皆さんに伝えることは、皆さんは、まさにここで、今の皆さんとして、ひとつの奇跡である、ということです。

 

このすべてがひとつの奇跡として皆さんの内部の光と闇の間を遊び踊る姿を、確認してください。

 

闇を判断しないでください。


 


どうか、今ここに存在する光のエネルギーが皆さんに降り注ぎ、皆さんを引き上げることを、許してください。

 

思い切って寛いでください。

 

物質的だけではなく、こころの奥深くでも寛いで、そして皆さん自身に自信を持ってください。

 

皆さんが事実通りこの世界に提示しなければならないものは、皆さんのこころから、輝き出す皆さんの自然な光として、自然に現れます。

 

その闇と親しくすることは、皆さんの使命の不可欠な部分です。


 


闇は、皆さんの数々の伝統を通して、特に宗教的な伝統を通して、間違って伝えられてきました。

 

実際に闇は、人間ではないと考えられ、そして闇は忌まわしいものになりました。

 

そして皆さんは、それは人間ではないというひとつの発想に従って行動しなければならないようになりました。

 

しかしわたしが今ここにいるのは、皆さんが皆さんの人間性、皆さんの本当の壮麗さにこころを開いて、皆さんの美しさを評価し、その中で大喜びするように働き掛けるためです。

 

皆さんの人生の中で歓びを持つことです。

 


この瞬間を皆さんと共有していることに対して、皆さんに感謝します。




[コピーライト] Pamela Kribbe
www.jeshua.net

http://sananda.website/sananda-via-pamela-kribbe-january-14th/








翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。




コメント(0) 

キャスリン・E・メイの交信の停止 [ヨシュアとサナンダ]


キャスリン・E・メイ
Kathryn E. May


キャスリン・E・メイの交信の停止
Kathryn E. May stops channeling

28 October 2014 - 1:44pm


dragon_banner1_0.jpg






キャスリン・E・メイは、今後彼女はもはや母なる父なる神とサナンダの交信を行わないと公表しました。

ここに彼女の声明があります


http://ascendingstarseed.wordpress.com/2014/10/27/confessions-of-a-channeler-kathryn-e-may-will-no-longer-be-channeling-motherfather-god-and-sananda-youve-gotta-read-this-wow/

どことなくグレッグ・グリスのことを思い出します... ;)

天の祝福を、
翼のある蛇
Blessings,
serpent


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


親愛なる仲間の皆さん、


Dear Friends,


 


わたしは今日、父なる母なる神の声サナンダの声としてのわたしの立場から身を引くことを決めました。

 

今後わたしは当分の間、高位の霊的指導者達からのメッセージを交信することはないでしょう。

 

わたしはその理由を説明したいと思います。


 


数年の間、わたしは天の集団の声を交信するというわたしの約束を、徹底して忠実に守ってきました。

 

今までわたしは一言も、ひとつの抑揚も、彼らがわたしに与えてきたちょっとした内容さえも変えたことはありません。

 

わたしは何も付け加えず、何も削除しません。

 

そのため、その数々のメッセージは与えられた通りのものとして存在します。

 

それが少しずつ、元気付け、勇気付け、そして繰り返される一連のメッセージへと進化するひとつの計画のためのメッセージだったという事実と、最終的に実体のない人参であることが明らかになったという事実を除いて、わたしは手柄にするまたは非難することはありません。


 


数々の詳細、時間、そして具体的な指導と伴に、それは先週末に起るだろうと、わたしは明白に伝えられました。

 

今後彼らはそうならない物事を決してわたしに約束しないと、わたしは再三にわたり保証されました。

 

もしもそれが事実でないならわたしに詳細を与えないように、わたしは彼らに釘を刺しました。

 

再び、巨大な根回しの後、さらに多くの説明と約束と伴に、彼らの指定した日が訪れ、過ぎ去り、再び同じ展開です。


 


通貨の再評価の根回し全体は、お互いに助け合ってひとつの新しい世界を築き上げることを人々がこころに描く支援をする、ひとつの方法でした。

 

わたしは、秘密結社の闇の支配からわたし達すべてを蘇らせて、世界を変えるわたし達の力に気付くことができるその希望、平和、そして繁栄の約束を描写することを、喜びました。

 

しかし結局のところ、それは今まですべてお金を目的にしてきました。


 


その説明は、わたし達は彼ら自身のゲームで彼らを打ち負かして、わたし達の制度、わたし達の政府の構造、そしてわたし達自身の人生を取り戻して、もはやその大権力者、お金に隷属して生きることはない、というものでした。

 

わたし達は、わたし達が冗談を語ったように、神よりも多くのお金を持つことによってこれを行おうとしました。

 

おそらくこれは、特定の視点からは筋が通っています。

 

一部の人々は、巨大な富を一任されることが可能であり、わたし達の自由とわたし達の威厳を買い戻すことができます。


 


これはわたし達が本当に必要とするものでしょうか?

 

この物質的な豊かさの約束は、わたし達をお互いと神から分断された状態に維持するために創り出された洗脳、貧困、悲惨さ、そして欠乏から、わたし達を自由にするでしょうか?


 


人々の真の中心への碇にするために人々が自分自身の内部を精査する支援をすることが、わたしの人生の仕事でした。

 

それはこころと魂の結び付きであり、わたし達すべてを引き入れて、わたし達が巨大な富を持たなければ余り善良ではなく価値も無いと信じるようにする脳を中心とした身勝手さから、わたし達を自由にすることができます。

 

わたし達の脳が今に至るまで支配されてきた宣伝や洗脳の内容にかかわらず、わたし達が携えて生まれた身体と魂に忠実になり、完全性と愛の属するひとつの人生を生きるためには、この精査はわたし達が行う必要がある本当の努力であると、依然としてわたしは信じます。


 


わたしは今後もこの仕事、視覚化による集中を続けることになるでしょう。

 

今までこの方法は、数多くの人々が自分の中心に気付き、幼児期の痛みや幼児期の条件付けから自分自身を自由にする支援をする上で、かなり効果的な事を証明してきました。

 

これがわたしにとって重要なことです。

 

人々がそのこころに深く手を伸ばして、宗教的な信念を超え、任意の教えまたは哲学的な論争を超えて、人々がここに現れて表現するその美と伴に穏やかさに気付く姿を確認することです。


 


既にわたしは、さらに高い数々の次元の最愛なる仲間達に通告しておきました。

 

今後はたしは、これ以上彼らからのどのようなメッセージも交信することはないでしょう。

 

何故なら、彼らは、通貨の再評価を始動させるというわたしに対する彼らの約束を破ったからです。

 

今週末までにわたし達が約束された恩恵の洪水があるという話ですが、そうならなければ、わたしはもうこれ以上交信することはないでしょう。

 

わたしは、それが完了することを要求しました。

 

そして彼らは、これはもう充分であり、元気付けも充分であり、約束も充分であり、説明も充分であり、数々の言い訳に見えるというわたしの宣言を受け入れました。


 


わたし達は、誠意を持ってわたし達の努力を行ってきました。

 

わたし達は、今まで内部を精査して、わたし達の至高の善と結び付いてきました。

 

そしてその努力が今、純粋ではないどのようなものも受け入れることを不可能にします。

 

純粋な真実、純粋な愛と光は、どのような理由であっても、操作や数々の嘘を支援することはありません。

 

目的はその手段を正当化しません。

 

今はそうです。

 

もしかすると、わたし達がわたし達の振動を高めて巨大中心太陽からの数々のエネルギーを受け取る支援をするためには、何ヶ月にも及ぶ励ましのメッセージが必要だったのかもしれません。

 

もしかするとあなた方は、どのような種類の虚偽でもわたし達がどれほど長くわたし達が耐えることになるか、わたし達を試していたのかもしれません。


 


わたし個人は、今後もうこれ以上それを容認することはないでしょう。

 

既にわたしは、わたしに従ってきた大切な人々とわたしの数々のメッセージに、新しい一日はここにある、と約束してあります。

 

今後それは光と尽きることのない愛で溢れることになるでしょう。

 

わたしは今後、どのような理由があろうと、どのような言い訳をしようと、人々を再び失望させる物事の一部になることはなでしょう。


 


天の中にあるように地上にも?

 

わたしは、天が数々の誤魔化しや謎に属する場所だとは考えません。

 

ただより低い数々の次元の中のここだけで、まさにわたし達は半面の真理と善意のたわいない嘘を受け入れます。

 

もうたくさんです。

 

今後わたしは、ひとつの劇、ひとつの鏡の迷宮、兎の巣へ落下して混乱した理由付けに向かうひとつ状況を創り出すために役立つ物事の一部になることはないでしょう。


 


わたし達は、そうすることが正しい時には、神は充分に介入できるだけ強力であることに気付いています。

 

わたし達は、もしも光の活動家達を大規模に殺害することに何の制約も感じない秘密結社をわたし達が威圧しようとしたなら、わたし達が殺人の脅威に直面してきた場所で、支援を要求することを支持してきました。

 

それにもかかわらず、わたし達は以前、彼らを直接引き受けたことがあります。

 

もしも必要なら、もしもわたし達の高い場所にいる仲間達が既に約束したように介入することを断るなら、わたし個人は交信を止めることについて一切躊躇いはありません。


 


もしかすると、わたし達がわたし達の外部からの介入を受けずにそれを独力で行うことは、わたし達がここに現れる前に同意したゲームの規則のひとつなのかもしれません。

 

わたし達は彼らであり、わたし達はひとつであり、そしてわたし達はわたし達がこころに描くように教えられた地上の楽園を明らかにする力を持つ、と伝えられます。

 

もしもわたし達が事実通りそれを信じるなら、次にわたし達は、彼らの介入または彼らのお金は必要ありません(サンジェルマン、ありがとう、しかしあなたはあなたの言葉に忠実ですか?)。

 

わたし達は光です。


 


わたしは、わたしの周りのすべての輝きを確認します。

 

信じられないほど才能があり力に溢れた個人達の、高まるエネルギーです。

 

すべての人々の利益のために自分達の恩恵、難攻不落の光を快く共有する人々です。

 

わたし達は本当にそれ以上のものが必要でしょうか?

 

わたし達がお互いに参加してわたし達の世界をひとつのより良い場所にする時、それがまさにあらゆる物事を変えます。


 


何故わたし達は、具体化しないこうした物事を今まで約束されてきたのでしょうか?

 

何故わたし達は、尽きることのない失望にもかかわらず今まで信じるように求められたのでしょうか?

 

それは、わたし達に、神の良き真実を事実通り信頼する光の活動家達の小さな集団に役立ち、わたし達はわたし達自身の強いこころと不屈の魂以外のものは必要ではないことを、最終的に受け入れようとしたでしょうか?

 

今までわたし達は、この場所で数百の生涯のその炎の中を、少しずつ前進してきました。

 

その覆いがどれほど濃い密度であろうとも、わたし達はわたし達の疲れた身体とわたし達の魂のための本当の支援、本当の栄養の価値があり、それが実際に不可能な夢に手を伸ばしていることを、わたし達は依然として認識しています。

 

今後わたし達は、それに満たないものを受け入れることはないでしょう。


 


わたしは、わたし達の世界をひとつのより良い場所にすることを、わたしのこころとわたしのエネルギーに誓います。

 

こうしたメッセージの交信を続けることは、もはや正しいとは感じません。

 

わたしは、わたしが深く愛する存在達からのメッセージを伝えることを拒否しなければならないことを、深く悲しみます。

 

しかし、わたし達すべてが今までこれがそのような奇異で不愉快なひとつの方法で操作されてきたことに関する理由について説明を受けるまでは、わたしは差し当たりそうすることが必要です。


 


もしかすると、わたしが依然として明らかになることを確認したいその恩恵をわたし達が受け取った後で、今後わたしは交信することになるかもしれませんが、しかしそれはただ、あらゆる人が疲弊し、うんざりするまで、そして尽きることのない愛を明言する自称神々への確信を失う事態に瀕するまで、尽きることなく外見的に空虚な数々の約束で今までわたし達すべてが無理やり引き摺られてきた理由に対する明確で合理的な説明をわたしが与えられた後だけの話です。

 

わたしは、今までわたし達が彼らに与えてきた誠実さと良き意志を彼らがわたし達に明らかにするように、強く要求します。

 

それよりも劣るものは公平ではありません。

 

愛は光であり、そして光は真実です。


 


わたしは、依然として一体性に対する奉仕に留まります。

 

キャスリン


 


Kathryn E. May, October 27, 2014, 10 pm, New York



https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=804137739632694&id=631766556869814
Share this:

http://lightworkers.org/channeling/206478/kathryn-e-may-stops-channeling

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

サナンダ: 霊的指導者達からの答え-皆さんの新しい愛のコートを着る- [ヨシュアとサナンダ]


サナンダ

Sananda


霊的指導者達からの答え-皆さんの新しい愛のコートを着る-
Answers From the Masters – Begin Wearing Your New Coat of Love - “Mother Mary”, “Arabella”, “Sananda”, “One Who Serves” “Ashira”



4 March 2014 - 5:48pm
ジェームズ・マッコーネル経由
Channeler: James McConnell

Channelers:
Susan Sammarco – Mother Mary, Arabella, Ashira
James McConnell- Sananda, One Who Serves



アシラ

ASHIRA

 

こんにちは。わたしはアシラ。皆さんを歓迎します。そして実際に、既に数々の天界は開き、すべての存在達が今日のこの集まりに参加するように招待状も広範囲に出されています。そうです、数多くの皆さんに認識されている聖母マリアも今日、彼女のエネルギーと霊を皆さんと共有するためにひとつのメッセージを携えて現れています。

 

 

それでは皆さんの目を閉じてください。そしてわたし達は先週利用したものと同じような実習を利用することになります。そのエネルギーは、今回のために完璧です。それで、皆さんの精神の中で、皆さんの3次元の目を通してではなく皆さんのこころを通して、皆さんのこころからその展望が広がっています。

 

今、この部屋の中の彼女の存在感を感じてください。彼女が部屋の真ん中に立っている姿を思い描いてください。そして彼女が立つ時、まるでひとつの台座の上のように動き回りますが、皆さんよりも上手ではありませんが、しかし皆さんは彼女を思い描くことができるひとつの幻を見ます。そして彼女の両腕は大きく開き、そして彼女の表情は、皆さんに微笑みかけます。

 

 

そしてこの部屋は、彼女の青い愛に溢れます。この完璧なエネルギー光線、澄んだ青い愛が、この部屋のあらゆる隅々、あらゆる空間を満たしています。皆さんが呼吸する時、その黄金の光りを彼女の癒しと愛の青い光に置き換えてください。彼女の完全な愛です。そして、彼女が皆さんと結び付き、皆さんのこころの上で皆さんにとても深く触れて、皆さんに微笑みかける姿を、確認してください。そして彼女は今日、彼女のメッセージを皆さんと共有することを望みます。

 

 

 

聖母マリア

MOTHER MARY

 

この部屋の中、そしてこれを読み、そしてこのメッセージを今日共有している周りのすべての最愛なる皆さん、わたしは、わたしが目的にするすべての物事のために、皆さんに愛を運びます。愛は、実際に、皆さんが必要とするすべてです。そしてこうした時期は、あらゆる意味で完璧な愛の状態へ戻って行くことが必要になります。現在の皆さんという存在全体と皆さんが表現するものにとって、完璧な状態です。完璧な愛であり、それは実際に闇を圧倒します。しかしさらにそのことの他に、この深い力強い愛と、その力がこの次元の世界にもたらしてきた興奮を既に経験したことがあるすべての人々は、既に押し流されています。

 

 

そして皆さんは、皆さんの部屋の中と皆さんのこころの中と皆さんの精神の中のただそのひとつの影だけを確認します。何故なら、それはただひとつの影、過去のひとつの反映に過ぎないからです。わたしの仲間達、わたしの最愛なる皆さん、わたしの兄弟姉妹達、何故ならその新しい現実性は、力が愛として存在する現実性になるからです。そしてその愛の力は、皆さんが既に置き去りにしたその世界の中で偽って打ち立てられた数々の障害物の除去を続けています。

 

そしてそうです、たとえそれが皆さんにとって現実に感じるかもしれないとしても、わたしが今日皆さんに伝えるメッセージは、それはもはや皆さんの現実性ではない、というものです。そしてすべての皆さんが、皆さんが明らかにすることを期待する天国を待ち続けている一方で、既にそれは明らかにされています。そしてそれは、皆さんが異なる視線、ことなるこころを通して確認することができる、目と鼻の先の距離しか離れていません。その通りと言うために!愛するために。

 

 

そして今日のわたしの皆さんへのとても深い接触の中で、非常に個人的に、皆さんと一緒に居ることができることによって、皆さんは皆さんと一緒にこれを選択して、そしてわたしの愛がひとりひとりの皆さんに打ち寄せるようにしてください。とても深い水準で皆さんの癒しのために皆さんに打ち寄せるようにして、そして皆さんが神聖なる愛と光りの存在としての皆さんのありのままの姿を事実通り認識することを妨げるあらゆる物事を、光に達するまで高めてください。

 

 

今がその時です。こうしたことが、わたし達が皆さんにもたらす恩恵です。実際に、わたしは皆さんと同じです。わたしは皆さんより優れている訳ではありません。わたしは皆さんであり、皆さんはわたしです。まさに皆さんがお互いのすべての部分であり、個別でもあるようなものです。神聖なる父、母、創造主の精神にとって、皆さんが今居る存在として呼ぶことを選ぶどのような物事も、あらゆる皆さんひとりひとりの中でその反射を持ちます。

 

あらゆる皆さんひとりひとりがその全体性の一部であり、その愛の一部です。そして世界の中で生きることによって皆さんが受け入れたものは、単なる数々の制限に過ぎません。皆さんは今まで、皆さんからその制限を隠すその世界へ向けて、皆さんの人生を明らかにしてきました。そしてそれは、皆さんの側の選択によるものでした。わたし達は、それが皆さんを笑わせて疑問を持たせることを認識していますが、しかし皆さんがこの時点に存在することを選択したのがここであり、こうした時期は輝かしい時代です。

 

 

そしてわたしの仲間達、わたしは、そうです、と言うことによって、皆さんに約束します。それぞれの皆さんが、既に皆さんに与えられているこうした新しい視線を通して確認するようになるでしょう。新しい光の世界や結晶質と次元の移行や、親切と思いやりと共有と配慮と愛を見抜くことができるのは、まさに皆さんの側のひとつの認識です。そのため、わたしが今日このメッセージで皆さんにもたらすそういったすべては、すでにここにあります。皆さんは、もはや新しい時代が近づくことを待っていません。それは、皆さんのためにここにあります。

 

 

そして皆さんがわたしの息子として認識される者も含めた他の存在達のメッセージを共有し続ける時、わたし達はここでわたし達のエネルギーを持ち続けることになるでしょう。そして皆さんは、皆さんが皆さんの耳と皆さんのこころと皆さんの配慮で他の人々を祝福していることに対して、必ず祝福されることになるでしょう。そしてわたし達は、それを感謝します。そしてわたし達は、皆さんのありのままの姿と皆さんが今日という時間の中のこの非常に刺激的な瞬間にもたらすものに対して、わたし達のすべての愛とすべての感謝で、皆さんを祝福します。

 

 

 

アラベラ

ARABELLA

 

さて、皆さんは既にわたしの友人、オビーディヤからの話を聞き、皆さんは彼から何度か話を聞いています。わたしはアラベラ、おそらく皆さんが精霊、自然霊と呼ぶ王国から来たアラベラです。わたし達は、わたし達の人々が、そうです、わたし達もまたわたし達自身を人々と呼びますが(アラベラからの小さなクスクス笑い)、今という時期についての情報を皆さんと共有する時期だったと決意しました。

 

皆さんは以前に、この振動に属するわたし達を確認することができる子供達について、話しました。そして実際に、子供達だけではなく本当に数多くの人々が今、妖精達、自然霊達、小妖精達、小人達、つまり世界を現状と過去と未来その通りに取り計らう仕事を共有しているこうした小妖精達を、確認しています。

 

 

そして新しい経験、わたし達にとって壮大で素晴らしいものになる経験が今後皆さんと共有することができるようになるものになる時でさえも、わたし達は、そういったすべての側面の配慮を続けることになるでしょう。わたし達は妖精の粉を撒き散らしながら集合して、皆さんのために皆さんと伴に新しい世界を創り出すという魔法を創り出す時ため、皆さんは、わたし達と並んで働くことができるようになるでしょう!そして、そのわたし達を思い描くことができることは、楽しくありませんか?

 

皆さんが皆さんの植物や皆さんの庭や皆さんの花々の手入れをしながら、わたし達にその花の色を変えるように求めて、そしてわたし達がわたし達の粉を撒き散らし、わたし達の魔法を撒き散らして、そしてその花々が皆さんのために皆さんの庭の中で色を変えることができる状況を、まさに皆さんのこころの中で思い描いてください。それはひとつの楽しい手品だと思いませんか?

 

 

それでわたし達は、トンボや蝶として皆さんのところに何度も現れます。そして時に皆さんは、皆さんとのところに一頭の蝶が現れて、皆さんの手の上に止まった経験がありますか?おそらくそれは蝶ではなく、自然霊の領域で暮らすわたし達のひとりです。しかし皆さんの精神はわたし達を認識しない理由は、この物の見方の中で、皆さんにとって妖精達は存在しないからです。

 

それでわたし達は、既に皆さんの周りを跳んで、皆さんの所に止まり皆さんと愛を共有することができるようになっていた蝶またはトンボとして、わたし達の皆さんに対する愛を表現してきました。ですから、時には皆さんの人生の中でこれが起った可能性がある時を、振り返って考えてください。

 

そしてそれは、実際にわたし達が皆さんと安全に交流するひとつの機会であり、皆さんが予期せぬ方法でそれを経験する理由は、おそらく皆さんが、わたし達が暮らす世界の中でわたし達を確認することができなかったからです。わたし達の印象は、古くから写真や芸術作品等の中で記録されてきました。

 

わたし達の現実性に気付いていた人々は、肯定的な方法でわたし達を描写してきました。本当に数多くの子供達の映画もまたわたし達の良質な描写と伴に発表されていて、そしてそれは、子供達がより簡単に受け入れてより簡単に確認することができるその現実性を広げるために、今まで続いています。

 

 

しかし、今起り続けている今回の移行は、わたしの友オビーディヤが既に話したように、動物達が皆さんのためにその扉を開いた状態に維持していて、他のすべての王国も、人間達のためにその扉を開いた状態に維持しています。

 

そしてわたし達が非常に興奮していた理由は、これから起る移行は、皆さんのこころの中心を通して世界を確認する皆さんの能力を非常に急激に変えることになるからです。

 

そしてその確認を受けて、皆さんは、そのさらに高い次元の水準で作動し続けているわたし達のすべてよりもさらに多くの物事を確認することができるようになるでしょう。それで、数々の妖精を確認することは、皆さんにとって普通のことになるでしょう。

 

ちょうどそれは、オビーディヤが既に共有したように、この時代のこの世界の自然の中で皆さんにとって神秘的なもののように見える他の数々の動物達も確認している状況と同じようになるでしょう。それにもかかわらず、皆さんは一角獣やペガサスといった存在達を確認することができるようになるでしょう。

 

 

それで、そういった生き物達は、わたし達すべてのように、皆さんのために現れる新しい現実性の一部です。そしてわたし達は、わたし達がわたし達のために話をする機会を持って、確実に良い知らせを共有することを望みました。進化して明らかにし続ける世界からの、数々の良い知らせと興奮です。

 

そしてわたし達は、今まで確認することを待ち望んできた皆さんにとって、その時間は長い期間だったことを認識しています。そして再び、聖母マリアがまさに話したように、皆さんがその通り!と口にして、ここにあるその変化を確認することを皆さん自身に許す時、その時皆さんは、実際に夕暮れ時に、庭の植物の間や皆さんの花々の間や皆さんのサボテンの間で動き続けているわたし達を確認することができるようになるでしょう。

 

そしてわたし達は皆さんに伝えますが、もしもわたし達が一匹の蛾またはトンボとして皆さんのところに現れて、皆さんがその通り!と口にして、わたし達に話し掛けるとすれば、わたし達は皆さんと会話をすることになるでしょう。わたし達は、今日共有すべきことが沢山あることを、認識しています。

 

それでわたし達はこの話を短いものにするつもりですが、しかしわたし達は色々な意味で、母なるガイアに仕えるわたし達から、妖精の王国から、ひとりひとりの皆さんに祝福を伝えたいと思います。そしてわたし達は、この惑星の始まりの時以降、これを行ってきました。そしてわたし達は、この領域に留まることを選択しました。

 

そして今わたし達は、もう一度皆さんを確認するようになることをについて、かなり興奮を覚えています。わたし達は、集団の中で12の質問があることを感知します。そしてわたし達は、この時点でそういった質問を取り上げることになるでしょう。そのため、繰り返しますが、わたしの名前はアラベラです。

 

 

質問:わたしの隣人達や、その隣人たちの庭や裏庭は、暗い裏庭です。そしてわたしの庭の中には、何も生えず、わたしが植えるものはすべて長続きするようには見えません。それでわたしは、その裏庭を保護するために、確実にあなたの支援と助言が必要です。どの植物や花をそこに植えるかをわたしに伝えて、わたし達を護り、広がっているこの闇を押し退けることです。

 

隣人達は非常に大きな庭を持ち、それは闇に満ちていて、そのエネルギーは良くありません。わたしは隣人達の庭に意識を集中する時間を過ごしますが、わたしの庭ではありません。わたしは変える必要があり、あなたの助言が必要です。わたしは、妖精達を歓迎する必要があります。わたしは、妖精達が現れることを歓迎します。物事は改善してきましたが、しかし何も成長せず、何も生き永らえません。そのため、わたしはあなたの支援が必要です。

 

 

子よ、神の祝福を。あなたがわたし達に招待状を出したことに対して、わたし達はかなり大喜びです。わたし達は、おそらくローズマリーと同時にライラックがあなたがその裏庭に植えるべきひとつの肯定的な植物になるだろうと推薦します。その庭の周囲へのひまわりの設置が、皆さんのための癒しと保護の追加的なひとつの源泉を提供することになるでしょう。

 

何故なら、ここは実際にひとつの闇の空間であり、人々はその場所にその人々のエネルギーを供給し続けているからです。そのため、隣人達の庭は、わたし達がわたし達の働きを行うことを歓迎しませんが、しかしその一方であなたがわたし達に出した招待状について、わたし達はそれを感謝します。そしてまたわたし達は、あなたがあなたの裏庭と表庭に水場、おそらく鳥の水浴び場所を作ることを求めたいと思います。

 

それで皆さんは、皆さんが皆さんの庭に植えた植物と伴にわたし達が追加の癒しの働きを行うことができるようにわたし達を押し出すことができます。おそらくそれが、皆さんが実際に植えた植物に対する魔法の薬をわたし達が携えて運ぶそこにある水を通して、癒しのエネルギーをもたらすことになります。理解して貰えたでしょうか?

 

 

追加として、結晶質を活用して、あなたの空間をあなたにできる限り輝くように明るくしてください。しかし結晶質は巨大な結晶質である必要はなく、しかしあなたの庭に透明な結晶質をもたらすことは、あなたがあなたの隣人達と一緒に持つ空間から、暗いエネルギーを変える際に役立つことになるでしょう。

 

しかしまた、あなたの庭に追加のエネルギーを持ち込んで、その庭を浄化する支援をすることになるでしょう。さらに、あなたが感謝を込めて妖精達に歌いかける何らかの一貫した確認に取り組んで、その庭に、そしてそのエネルギーの中にあるものを中和するために皆さんと連携しているわたし達のために、肯定的なエネルギーの供給を続けてください。

 

 

また、あなたがあなたの隣人達の庭の中にある闇に意識を集中し続ける時、あなたの側面の中で反映されているもののひとつの側面があることを、忘れないでください。そのため子よ、わたし達は、あなたがどのような状況の中でも、あなた自身を把握して、隣人達に祝福を送るように求めます。


わたしはあなたを祝福する、と口にしてください。そしてもしもあなたが幾つかの許しに取り組んでいるなら、わたしはあなたを許す、わたしはあなたを許す、わたしはわたしを許す、わたしはわたし達を許す、と口にしてください。何故なら、この許しの中で、これはあなたの足の下の地球のための癒しでもあり、そしてそこに植えられている植物がひとつのより良い振動と愛のエネルギーを持ち、そこから機能することができるように、今後はあなた自身の空間にさらに多くの光りをもたらすようになるからです。帰って報告してください!

 

 

質問:わたしはひとつの経験をしました。わたしはひとつの植物を植え、ひとりの庭師が入りこんで裏庭のあらゆる植物の手入れをしました。そしてローズマリーのひとつの茂みがあり、それはかなり後方まで刈り取られてしまいました。わたしはそれが元通りになるだろうとは決して考えませんでした。わたしは、それがかなり刈り込まれたことに、怒りました。そしそれは実を結ばず、その周りの他の植物は花を付け、新しい葉を付けていました。

 

そしてこの植物には、何も起こりませんでした。わたしは、それについて不幸に感じながら、その裏庭の中で傍観していました。これについてある日、わたしはそれを成長させる蕾を視覚化し始めて、そのような風景を許すか、あるいは怒ることを止めようと決意しました。それで、わたしは、わたしの怒りでその植物の不毛さを創り出していたことを、瞬時に理解しました。わたしがその事実を共有することを望んだ理由は、わたしはわたしの言動の変化でそれを変える力を持ったと考ええるからです。

 

 

わたし達がまさに共有したものの何と美しいひとつの具体例でしょうか!あなたに感謝します。

 

 

質問:わたしの庭は、実際に良いエネルギーです。わたしは、あらゆる物が非常によく育つと考えます。わたしは、わたしの植物に沢山話し掛けます。そしてわたしは、わたしの植物は隣人達から、エネルギーを引き寄せているといつも感じます。悪い物事ではなく、しかし悪いエネルギーを引き出して、ひとつの良い環境を創り出しているような感じです。それは、わたしがいつもわたしの頭の中で思い描いたものです。わたしは、これが本当に起っているかどうか、不思議に思います。

 

 

植生の変化は、植物の自然な周期の一部です。人々は理解するためのひとつの困難な時期を経験し、そしてあなたは素晴らしいひとつの洞察力を持ちます!光り輝く洞察力です。それは、すべての場所の中の世界の森の森林破壊という悲劇の一部です。それはただ酸素を供給することを目的にしているだけではなく、数々の植物でも変換することができないこの惑星上の否定性の変換を目的にしています。

 

そしてそれは、樹木の仕事の部分です。そしてあなたが持つ理解は、素晴らしい理解です。そしてそれはまさに否定性である必要はなく、植物は生き物を浄化しています。植物の王国がここにあるのは、植物を提供するために酸素の源泉を供給しながら、人間、動物達、そして創造を浄化で支援するためです。そして植物が喜んでそのすべてを行う理由は、植物は奉仕を行い、それが、植物が奉仕を行う方法になるからです。皆さん、わたし達は、皆さんの繁栄が大好きです。

 

それは美しいひとつの繁栄です。ちょうどわたし達が行う努力に対して感謝を伝えるひとつの方法のように、あなたは23の妖精の家を建てようと考えますか?(彼の妹はおそらくそれが大好き)そしてわたし達は、今はそういった会話を共有する時であることを、彼女に保証することができます。そしてわたし達は実際に、彼女に話に行って、わたし達の家の中で彼女とお茶を飲むかなりの機会を持つことを、確認することができます。

 

 

 

グループ内のひとりのためのメッセージ

Message for one in group-

 

わたし達は、わたし達が以前あなたと一緒に時を過ごしたことを認識しています。何故なら、あなたはわたし達の王国に属していたことがあるからです。かなり数多くのわたし達はまだ人間の経験に移行していませんが、しかしわたし達は、あなたはわたし達とのひとつの強い結び付きを持つことを認識しています。そしてわたし達は確実に、わたし達はあなたと一緒にそれを認めて、あなたが人間の世界で怠っているすべての努力に対してあなたに感謝を伝えたいと思います。

 

 

わたしのハチドリ達が現れて、向かい合ってわたしに話し掛けます。わたしは、その妖精の家の考えが大好きです。わたしはわたしの庭の中にさらにひとつの家を置くつもりです。

 

 

そしてわたし達は、わたし達の友人、スーザンの友人でありわたし達の友人でもある、先週この主題を議論した、ヴィクトリアを認識します。そしてわたし達は、その旅ができるすべての皆さんと、いつかそこへ移動することができることを期待しました。彼女は、彼女の所有物の至る所に素晴らしい妖精の家を持ち、そしてわたし達の結び付きから現れるすべての素晴らしい贈り物を認めます。

 

 

先週ここにいなかった人々のために伝えると、彼女は、その地域社会の中の他の誰も霜のためにリンゴがなかった時に、彼女のリンゴの樹を共有して何千ものリンゴを提供しました。そして彼女がわたし達の王国を訪れた理由は、わたし達が現れて蕾が咲いた後に遅霜からその樹を保護することを望んだからです。わたし達は支援することができて、とても幸せです!

 

わたし達は、わたし達の普通の責任ためにわたし達ができるすべてを行っていますが、しかしもしもわたし達がひとつの仕事のために特別に呼び掛けられるなら、わたし達は喜んで参加して、わたし達が行うように求められた何らかの方法で支援します。

 

 

妖精達もまた、遺失物を見付け出すのがとても得意です。もしも皆さんが何かを見付け出す必要があるなら、皆さんは妖精達に呼び掛けて、皆さんがそれを見付け出す支援をするように求めることができます。いつもの取るに足らない物のためだけではなく、深刻な物のためにも、どうかわたし達の支援を求めてください。

 

これは、この惑星上でこうした変化が起こる時に、わたし達がより一層身近に皆さんと連携するにつれて、わたし達がより皆さんに利用しやすいものになるように、皆さんのこころを開いて、皆さんにさらに自覚して貰うための、友情の部分です。それでわたし達は今日、皆さんにわたし達の祝福を与え、そしてこの機会に対して皆さんに感謝します。

 

 

 

アシラ

ASHIRA

 

わたしはアシラ、そしてわたしが今日ここにいて、皆さんに別れを告げる理由は、ジェームズを通して現れることが必要な情報があるからです。わたしは再び皆さんと共有するこの機会に対して、皆さんに感謝します。そしてわたし達は、わたし達の皆さんとの次の機会を楽しみにしています。繰り返しますが、わたし達は、すべての次元、すべての場所、すべての時代から現れて今日ここにいるすべての皆さんに対して、感謝します。内なる神を拝して。

 

 

 

仕える者

ONE WHO SERVES

 

皆さんこんにちは。わたしは仕える物として認識されています。そしてわたしは、少しの間ここにいて、別の存在を紹介することになるでしょう。そして次に、わたしは戻ってきて、皆さんがこれから話をする者のひとつの結果として、あるいは皆さんが疑問に思う他のどのような物事とに関して数々の質問に答えることになるでしょう。ここにすぐに戻ってきます。

 

 

 

サナンダ

SANANDA

 

わたしはサナンダ。数多くの皆さんが、今日この時点のわたし達とは異なるひとつの水準で、わたしを認識しています。何故なら、わたし達はずいぶん昔の遠い道から一緒に現れて、この小さな惑星に出現したことがあるからです。わたしの親愛なる皆さん、それはここに数々の変化をもたらすためであり、その数々の変化がまさに始まろうとしています。

 

わたし達や数多くの存在達も今までこれを何度も繰り返し伝えてきたことを、わたしは認識しています。そして皆さんは疑問に思い、皆さんは皆さんを見回して、そしてこう口にします。しかしサナンダ、しかしサンジェルマン、しかし大天使ミカエル、あなた達が話してきた変化は何処にあるんだ?そしてわたし達は今皆さんに、皆さんの周りのすべてを見るように伝えたいと思います。

 

その変化はあらゆる場所にあります。皆さんがそれを認識するように、皆さんの世界は、今でさえ、違っています。その通り、色々な意味で、以下の表現を大目に見てください。それは、すべての地獄が溢れ出したように見えます。しかしそれは本当でしょうか?それは地獄でしょうか、あるいは天国でしょうか?

 

 

それは、皆さんが皆さんの優れた判断力を用いて、皆さんが決めることです。しかしわたし達は疑いという影をひとつも持たずに皆さんに伝えますが、すべては変わり続けていて、そしてさらに変わろうとしています。しかし皆さんはここにいて、発生している数々の変化を確認せず、しかし数々の変化を起こしています。

 

それは、ひとりひとりの皆さん、この部屋の中のそれぞれの人、こうした言葉を読んで共鳴しているそれぞれの人が、そのためにここにいるものです!皆さんは、数々の変化をもたらすために今ここにいます。皆さんは、待ち続けてきた人々です!

 

皆さんは以前これを耳にしていて、そしてそれはその通り真実です。そして皆さんは既に、皆さんはひとつの使命のために今ここにいることを耳にしているかもしれません。皆さんの使命は、まだ始めていないならまさに始めることだと、わたしは皆さんに率直に伝えることができます。

 

皆さんの生命全体は皆さんのこの場所にいる部分だけではないのであり、その通りです。しかしわたし達がその使命について話す時、わたし達は今、さらに高い使命について話します。光を取り込み、光を維持し、光を拡げ、光の担い手と光の共有者になるという使命です。

 

 

わたしの親愛なる兄弟姉妹の皆さん、皆さんの周りのすべてでこうした変化が明らかになり始める時、皆さんの時代が既に訪れていることを皆さんが認識することを、どうか認識してください。そのため、他の人々が数々の変化をもたらすために行っていることを見回して確認する代わりに、わたし達は皆さんに要請し、皆さんに求めたいことは、まさに今皆さんにできるその数々の変化をもたらすことです。その時は今です!その時は今です!皆さんの父の仕事に取り掛かることです。

 

そしてその通り、わたしは遠い昔にそれをヨシュアとして、イエスとして伝えました。そしてまさに今のように、それは真実でした。皆さんの父の仕事に取り掛かる時です。何故なら、それは皆さんがそのために今ここにいる目的になるからです。それは、わたし達すべてが今ここにいる目的です。そしてどのような方法でも、大きくても小さくても、何万年もの間既に準備が整っているこの世界に対して、変化をもたらすことです。

 

 

父の計画、巨大な計画、究極の創造主の計画のすべてです。そして皆さんは、ひとりひとりがその計画の一部であり、今までもそうであり、そして今はまさにその計画の中でひとつの主要な役割を演じようとしています。言うまでもなく、一部の人々は他の人々よりも大きな役割を持ちますが、しかしわたし達の子供達の間の最も小さな役割しかもたない人々でさえ、さらに巨大な目的に対するひとつの影響力を持つことになるでしょう。より大きな理解です。

 

 

皆さんは、ひとつの新しい振動に移行しているところです。皆さんの今の3次元の理解に対して、皆さんにとって異質なひとつの振動です。しかし皆さんがその新しい振動に進出する時、それはひとつの古い振動であることを皆さんは理解するようになるでしょう。それは、皆さんが以前に経験したことがある振動です。皆さんは、その中で心地良くなるでしょう。それはまるで、皆さんがひとつの覆いを取り、それを皆さんの周りに置くようなものになるでしょう。

 

最初にそれは、新しいひとつの覆いのように見えることになりますが、しかしそれが皆さんの周りにある時、皆さんはその中でより心地良くなり、そしてその覆いから、その新しい理解、皆さんであるその新しい振動からから、愛を感じることになるでしょう。

 

 

それでわたし達はもう一度、今皆さんが皆さんにできるあらゆる物事を行って、皆さんがこの世界の内部で探し求める数々の変化の一部になることを求めます。その時は今です。わたしの兄弟姉妹の皆さん、穏やかに進んでください。わたしはサナンダ。

 

 

 

仕える者

ONE WHO SERVES

 

皆さんにもう一度挨拶を送ります。わたし達は仕える者。わたし達には数名がいて、そしてわたし達は、わたし達にできる何らかの方法で役立つために現れます。そしてその通り、わたし達は皆さんが高位の霊的指導者と呼ぶ者です。わたし達は以前これを行っていて、わたし達は、皆さんがまさに経験しようとするすべてを既に経験しています。わたし達は既にそこにいて、それを、その種の物事を行っています。しかし、わたし達がその当時経験しなければならなかったそういった種類の物事は、皆さんがしなければならないことではありません。

 

今、わたし達は、それが容易なものになると言っている訳ではありません。わたしが決してそう言おうとしない理由は、それは一部の人々にとって他の人々にとってよりも簡単なものになるに過ぎないからです。一部の人々にとって、その人々はこれを通して非常に困難な時機を経験することになるでしょう。

 

何故ならそれはその人々にとってかなり異質なもの、かなりその人々の特徴から外れ、その人々の認識している自覚から外れたものになるからです。しかしこうした言葉に、母マリアの言葉、妖精の王国の言葉に共鳴する皆さんにとって、これに共鳴するすべての皆さんが、サナンダが伝えたように、その新しいエネルギーの中で、古い覆い、皆さんが以前に着ていた覆いでもある皆さんの新しい覆いの中で、非常に心地良く感じることになるでしょう。

 

 

何故なら、皆さんは以前に、系の破壊者と呼ばれていたからです。それを理解しない皆さんは、以前ここにいたことがあります。必ずしもこの地球の中ではなく、皆さんは何度もここにいたことがあり、その通り、しかし皆さんは他の数々の系、他の数々の世界、他の数々の闇の惑星から現れています。

 

そして皆さんは、まさに今皆さんがここで再び行っているように、その闇を通過して、そこに光をもたらし、その系を明るみに出してきました。皆さんはここで、この系を明るみに出しているところです。扉を大きく開けることについて話すと、皆さんはこの扉がどれほど広く開けられることになるかについて、見当がつきません。

 

 

わたしの兄弟姉妹の皆さん、すべてが瞬く間に変わるようになることを、どうか理解してください。それは皆さんにとってそのように見えることになるでしょう。しかし、わたし達の時間の感覚は皆さんの時間の感覚よりも少し異なっていることを、理解してください。そしてわたし達は、皆さんがこれを認識していることを認識しています。わたし達が間もなくという時、わたし達は数カ月、そして数年がわたしたちの間もなくであることを意味するのかもしれません。

 

何故なら皆さん、わたし達がいる場所からすると、時間はなく、皆さんが今それを理解するような時間がないからです。しかし皆さんは、皆さんが進出している無時間を理解するようになるでしょう。今皆さんの時間枠の内部であらゆる物事が変化していると、何故皆さんは考えるのでしょうか?皆さんの時間は加速していませんか?皆さんは見て、この日は何処へいったのか?

 

その月は何処へいったのか?この年全体は何処へ行ったのか?何ということだ、その十年は何処へ行ったのか?と口にしますか?皆さんは、皆さんは1分で12歳になり、次の1分で皆さんは60歳と70歳になります。それはすべて何処へいったのでしょうか?

 

 

それは何処にも行っていません。それはすべて皆さんの一部です。そして皆さんは、その一部です。そして皆さんは今、ちょうど皆さんがいつも表現してきたように表現しているところです。その唯一の違いは、皆さんはこれから皆さんのこころの中心で表現を続けるようになることです。そしてそれがひとつの主要な違いになる理由は、そのこころの中心が、その愛、その一体性、その交友をもたらすからです。皆さんの隣人を避ける代わりに、その隣人を皆さんに引き寄せる望みです。

 

 

皆さんは、このすべてを理解します。わたし達は、これがここで長引いていることを認識しています。そのためわたし達は、これを短くすることにします。わたし達は話すことが沢山ありますが、どうかこれを理解してください。さらに沢山の物事が現れています。数多くの異なる情報源から、数多くの異なる表現の水準が現れます。しかしここで、わたし達が答えることができる何らかの質問がありますか?

 

 

質問:わたしは、他の人々が力を与えられたと感じるようにするために、わたしにできること、わたしが取り掛かることができるものについて、幾つかの助言を欲しいのですが。

 

 

それは素晴らしい質問です。まず、他の人を強化するために、あなたはあなた自身を強化することが必要になります。あなたは、あなたのありのままの姿を充分に認識するか、あるいは少なくともあなたのありのままの姿をより多く理解することが必要になります。

 

そそしてあなたは、この3次元の意識の中のここにいるこの生身の個人ではなく、それはここで条件付けられている、あなたが何度も生涯を経験してきたそのすべてのものの一部に過ぎません。あなたは生身の個人ではないことを認識することが必要であり、そしてあなたは生身の個人ではないことをあなたがより一層理解するにつれて、その結果あなたは、あなたのありのままの姿とあなたの役割を理解し、そしてあなたはあなたがひとりの光の存在であることを理解することになるでしょう。

 

 

親愛なる妹、あなたはひとりの光の存在です。そしてひとりの光の存在として、あなたはあなたの内部とあなたの周りのすべてを支配します。それが、あなたが理解しなければならないものです。それで、もしもあなたが別の人に手を差し出してその人々を強化して支援するなら、その時はあなた自身の内部で、あなたが望むもの、あなたが必要とするものを理解してください。そしてそれは、あなたのこころの中心から現れることになるでしょう。

 

そしてそれがあなたのこころの中心から現れる時、それは戻って姿を現している愛になることができるだけです。それは、個人の自己を支援するという観点からではなく、別の人を強化して、その人々を支援することができるだけです。分かりますか?それは、自己に対する奉仕から他の人々に対する奉仕に移るという発想です。

 

そしてわたし達は、あなたは、この質問を尋ねるあなた自身が、あなたができるときはいつも他の人々に奉仕しているあなた自身に気付くことを、理解します。しかしまた、認識している感覚の中では必ずしも自己に対する奉仕を行っていないあなたの部分がありますが、しかしひとつの潜在意識の中または無意識の感覚の中で、自己に対して奉仕している部分があります。あなたはこれを理解しますか?

 

 

それはむしろひとつの単純な、わたし達の観点からはとにかく、むしろひとつの単純な理解です。まさにあなた自身を認識してください。ヨシュアは、これを遠い昔に言わなかったでしょうか?あなた自身を認識してください。わたしが認識するこうしたすべての物事を認識してください。それであなたもまた認識することができます。何故なら、わたしは今父の方へ向かうからです。

 

そしてあなたはあなた自身で、父の方へ向かっているところです。それは、あなたがもう一度あなたのさらに高い神の自己、あなたの父と結び付いていることを意味します。それは同じ物でひとつです。これはあなたの質問に答えていますか?むしろもしかすると、回り道したやり方です。

 

 

質問:もしもわたしがそれを正確に理解するなら、わたしは95%の確率で強化されたと感じます。もしもわたしがわたし自身のその部分を認めるなら、わたしはそれを他の人々の与えることができると、あなたは言うでしょうか?

 

 

その通り、あなたが前に話したように、あなた自身の内側のその神性を認識してください。あなたは神であることを、認識してください。あなたは神聖なるあなた自身です。そしてその結果、それは、あなたのさらに高い自己以外から現れていることはあり得ません。

 

 

非常に素晴らしいエネルギーであり、極端に素晴らしい!もしももうこれ以上質問がなければ、わたし達は皆さんに対するひとつ質問があります。そして、皆さんに対する、この部屋の中のひとりひとりの皆さんに対するわたし達の質問であり、さらに先週ここに居なかった人々に対する質問です。

 

何故なら、皆さんは今週再びそれを経験しているからであり、今ここにいる皆さんです。皆さんは今何を理解していますか、あるいはむしろ、その感覚、皆さんが先週サナト・クマラによって、そして今週聖母マリアによって触れられた時、皆さんの内部から現れるその感覚の感触は何でしょうか?

 

そしてそれよりもさらに重要なこととして、ちなみにサナト・クマラが先週ある種のひとつの手ほどきを提供した時、皆さんは多少なりともサナト・クマラの感触から現れている変化の感覚を経験したでしょうか? 

 

それで、聖母マリアは今週、ある種の手ほどきを提供したでしょうか?そしてわたし達がある種の、と口にする理由は、それは皆さんがひとつの次元から別の次元へ移動する古い手ほどきではないからです。それはひとつの意識の移動であり、皆さんの内部のひとつの変化です。そしてわたし達は、アラベラが既に話したように、皆さんが始めることを望み、わたし達は皆さんが皆さんの内部と皆さんの周りの数々の変化を理解し始めることを望みます。外出して、自然へ向かってください。

 

変化しているすべてを確認してください。そしてわたし達は繰り返し皆さんに伝えますが、信じれば皆さんは確認することになるでしょう!それは周りの他の方法ではありません。それは、ミズーリの方法ではありません。皆さんはこれを理解しますか?論より証拠であり、わたしに明らかにしてください。これは何でしょうか?わたしに明らかにしてくれ状態です。分かりますか?

 

 

それはそこにあります。皆さんはそれを確認することになるでしょう。しかしそれは、皆さんの内部から現れるちょっとしたひとつの疑いです。彼らはそれを信じろと言います。わたしはそれを信じます!しかしそれは何処にありますか?わたしはそれを確認していません。わたしは妖精達を確認していません。わたしは精霊達を確認していません。わたしは、彼らがそれについて話したこうした超自然的で野生の色彩を確認していません。

 

彼らは何処にいるのでしょうか?そして皆さんがそれを口にするとすぐに... 疑います。そして皆さんが疑うとすぐに、それは、論より証拠に戻ります。そのため、まず信じることを手放さないでください。それで皆さんはそれを確認することになるでしょう。そして皆さんの内部の奥深くで、それを信じ、それを認識してください。信頼してください。信頼してください。

 

 

それでわたし達は、その質問を次の時のために取っておきます。ひとりひとりの皆さんが、今週皆さんの内部で、皆さんは話に上っていることに気付きます。ところで、今週の中で一部の物事が起ることになるでしょう。まさに皆さんがそう認識するように... 兆し、兆しです。変化している一部の物事に注目してください。

 

しかしほとんどは、ここで既に起ったその接触の結果として、こうした手ほどきの過程の結果として、皆さん自身の内部の数々の変化に注目してください。皆さんのDNAの変化です。皆さん、皆さんのDNAは、再び結び付いています。一部の皆さんは、おそらくしかしわたしは、わたしのDNAが切断されたとこを認識していなかった、と口にするでしょう。

 

 

しかし今はその通りであり、今までもその通りでした。皆さんのDNAは最初に意図された最初の状態のものから、切断されていました。これは、サナンダが新しい覆いは古い覆いだと話した理由です。何故なら、皆さんは皆さんの内部で変化しているDNAの数々の過程を感じるようになり、そして皆さんはその数々の変化を経験することになるからです。

 

そしてその通り、それはまさにあちこちのちょっとしたひとつの変化のようなものかもしれず、それはまず線の上の線かもしれませんが、しかしわたし達は、その津波はひとつの津波であると、皆さんに伝えることができます。それはひとつの小さなちょっとした波ではありません。それは、ひとつの巨大な波です。皆さんはそれを、ひとつの愛の高潮と呼ぶことさえできます。

 

しかしひとつの津波はまず穏やかに現れて、勢いを増し、また勢いを増して、それはますます高まります。その通り、皆さんは、もしかすると破壊の観点から、ひとつの津波が現れて、あらゆる物事を引き離すと考えていますが、そして色々な意味で、それは正確です。愛の津波は古い物事を引き離し、新しい物事に向けて古い物事を破壊します。それで皆さんは、新しい覆いを身に着けて、それを皆さん自身で着用し、それを誇らしげに着用することができます。

 

 

その通り、ひとりの光の活動家として。その通り、ひとりの神の子供として。しかしそれよりもさらに、皆さんの内部の神の根源とのひとつの完全な一体性として。

 

 

ジェームズはまだこれを認識しませんが、しかしわたし達は、ひとつの可能性としてこれを公開します。皆さんが皆さん自身で気付き、わたし達がその部屋に入り、このように共有して、次の週にここでこの質問が尋ねられる時、もしもこれがここにいる皆さんとここにいるジェームズに問題ないなら、わたし達は現れて、多少ここでそれを引き継ぐことになるでしょう。

 

そしてもしもそれが皆さんにとって大丈夫なら、皆さんが持つ普通の議論の時間の代わりに、わたし達はこれを提供することになるでしょう。ここで物事を行う皆さんの普通の方法とは異なりますが、しかしわたし達がそれは今後役立つことになると考える理由は、それは今後ひとりひとりの皆さんの内部にひとつの認識をもたらすようになるからです。

 

その通り、それぞれの個人の中で今起り続けているそういった物事ですが、しかしまた、皆さん自身の外部や他の人々にも起っているそういった物事でもあります。そしてそれは、その通り数々の変化が起り続けているというその理解を固めて結晶化するために役立つことになるでしょう。何故なら、皆さんが議論をする時に、あらゆる人がこれほど何度も話さないからです。そしてわたし達は、どのようなものであれ断定的な判断を持たずに、あらゆる人がひとつの話す機会を持つことを望みます。わたし達はこれができますか?

 

 

その結果、わたし達は次の週にこれを行うことになると同時に、別の23の訪問者がここに現れることになるでしょう。これは、ひとつの出来事を始めているところです!皆さん、わたし達は、既にかなり昔にこれをジェームズに伝えてあります。数多くの存在達が現れて、しかも数多くの人々が呼び掛けられて、この集団に参加するようになる、ということです。そしてジェームズは、その人々は何処にいるのか?、と疑問に思いました。ここに2人、ここに3人、ここに4人いますが、しかし、それは増え続けています。そしてそれは今後増え続けることになり、そしてこの集団は、別の集団と別の集団に向けて、成長することになるでしょう。

 

これは計画されたものですが、しかし皆さんが認識するように、計画はいつも皆さんがそうなるように望む方法や、またはわたし達がそうなるように望む方法で立てられる訳ではなく、しかし、いつも先入観または断定的判断またはひとつの目的意識を持ちません。その結果、その計画は、それがそうなるべきものへ向けて進化することができます。皆さんは、ここでその流れと伴に進むことができます。そしてその流れは、いつも皆さんを下流へと連れて行き、その流れに逆らって格闘することはありません。分かりますか?

 

 

さらに何らかの質問はありますか?

 

 

シャンティ。穏やかさが皆さんと伴にありますように。ひとつになりますように!

Shanti. Peace be with you. Be the one!




Channeled by James McConnell and Dr. Susan Sammarco
www.meetup.com/ancient-awakenings
Article may be reproduced in its entirety if authorship and authors website is clearly stated

http://lightworkers.org/channeling/197143/answers-masters-begin-wearing-your-new-coat-love-mother-mary-arabella-sananda-one-

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

ヨシュア:皆さんの立体映像と皆さん自身を余りに深刻に受け止めないことが皆さんの責務 [ヨシュアとサナンダ]


ヨシュア
Jeshua


皆さんの立体映像と皆さん自身を余りに深刻に受け止めないことが皆さんの責務
IT BEHOOVES YOU NOT TO TAKE YOUR HOLOGRAM AND YOURSELF TOO SERIOUSLY



5 March 2014 - 8:03pm
ジュディス・コーツ
経由
Channeler: Judith Coates

JESHUA:



日中に、かなり頻繁に深呼吸をして

 

皆さん自身が注視する者の場所へ上昇することを許し、

 

皆さんが行っていること

 

皆さんが考えていること

 

皆さんと会話している他の人々が考えていること

 

その人々が感じている様子を、

 

ただ注目してください。

 

 

 

 

それは皆さんにとって最も有益で、そして多少楽しいものであり、

 

何故なら皆さんは、皆さんが話している内容が最も重要な物事だと感じている可能性があるからです。

 

そして皆さんは、他の人々にそれを提示し、

 

そしてその人は、特に皆さんに耳を傾けている訳ではありません。

 

皆さんが一息吐くのをやめた時、他の人々は、あなたに言い返そうとする内容を復唱しています。

 

 

 

 

そのため、皆さんの立体映像と皆さん自身を余りに深刻に受け止めないことが、皆さんの責務になります。

 

言いかえると、皆さん自身が見る人になることを許すことです。

 

そして立体映像の中の相互関係の様子、

 

そしてその相互関係が生じている姿に注目して、

 

そしてそれについてひとつのユーモアの感覚を持つことです。

 

 

 

~ Jeshua Online

www.Oakbridge. org




http://lightworkers.org/channeling/197190/jeshua-it-behooves-you-not-take-your-hologram-and-yourself-too-seriously

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

ヨシュア:新しい地球-第2部-1 [ヨシュアとサナンダ]


ヨシュア

Jeshua


新しい地球-第2部-1
THE NEW EARTH - I - PART 2/2



8 February 2013 - 8:13pm
パメラ・クレーバ経由
Channeler: Pamela Kribbe

The New Earth  I
(Continued)

Jeshua channeled by Pamela Kribbe
http://www.jeshua.net/


二元性を克服する方法-カルマの周期の完了

HOW TO OVERCOME DUALITY - THE COMPLETION OF THE KARMIC CYCLE

 

 

皆さんのこの世の人生の周期は、もはや二元性というゲームが皆さんを支配しなくなる時に終わります。

 

二元性というゲームにとって、皆さんが両極性の運動場の中で皆さん自身のひとつの特定の立場を明らかにすることが、不可欠になります。

 

皆さんは、貧しいまたは豊か、有名または身分が低い、男性または女性、英雄または悪人と自称します。

 

皆さんがどちらの役割を演じているかは、実際には問題ではありません。

 

皆さんがその舞台の役者のひとりであると感じる限り、現実性は依然として皆さんをしっかりと掌握しています。

 

 

 

言うまでもなく、これは間違っていません。

 

ある意味では、そのように運命付けられました。

 

皆さんは、皆さんの真の自己を忘れるように運命付けられました。

 

二元性のすべての側面を経験するために、皆さんは、地球の人生の劇の中のひとつの特定の役割に向けて皆さんの意識を狭めるように意図されました。

 

 

 

そして皆さんは、それを上手に演じました。

 

皆さんは皆さんの役割に没頭しました。

 

そのため皆さんは、まず最初に、この人生の周期を経験する狙いと目的を完全に忘れました。

 

皆さんは自分自身についてこれほど忘れやすい状態だったため、皆さんは二元性のゲームと劇がそこにある唯一の現実性だと判断しました。

 

結局、これが皆さんを非常に孤独で怖れに満ちた状態にしましたが、以前の話の中で指摘した通り、二元性というゲームそのものは無知と怖れという要素に基づいているため、それは驚くことではありません。

 

 

 

皆さんの日常生活の中の二元性の働きを理解するために、わたし達は二元性のゲームの典型的な特徴を少し伝えたいと思います。

 

 

 

 

二元性のゲームの特徴

Characteristics of the duality game

 

 

1)皆さんの情緒的な人生は、本質的に不安定。

 

皆さんはいつもひとつの特定の気分の ”  ” に揺れるため、情緒的な安定は存在しません。

 

皆さんは怒りやすいか寛容であり、偏狭か寛大であり、意気消沈するか熱中し、嬉しいか悲しいかのどちらかです。

 

皆さんの数々の情緒は両極端の間を絶え間なく振幅します。

 

皆さんはただ、こうした振幅に対する限定された抑制手段だけしか持ち合わせていないように見えます。

 

 

 

2)皆さんは外部の世界に強烈に巻き込まれている。

 

皆さんにとって、他の人々が皆さんを判断する内容が非常に重要です。

 

皆さんの自己評価は、皆さんという存在に関して外部の世界(社会、あるいは皆さんの愛する人々)が皆さんに映し返すものに依存します。

 

皆さんは人々の善悪の基準に従って行動しようとしています。

 

皆さんは、まさにその最善を尽しています。

 

 

 

3)皆さんは良いものと悪いものについて、強力な意見を持つ。

 

一方的な判断を下すことが、皆さんに安心感を与える。

 

人が行動、思考、人々を善悪に分類する時、人生は非常に良く組織化される。

 

 

 

こうした特徴のすべてに共通していることは、皆さんが行う、あるいは感じるすべての物事の中で、皆さんは実際にそこに存在していない、ということです。

 

皆さんの意識は、皆さんという存在の外部の数々の層の中に属し、そこでは皆さんの意識が、怖れに方向付けられた思考と言動のパターンによって駆り立てられます。

 

ひとつの具体例を挙げてみましょう。

 

もしも皆さんがいつでも親切で愛想が良い状態に慣れているなら、皆さんは皆さんの内面の存在から湧き出しているものではない、ひとつの態度の定型を誇示しています。

 

皆さんは実際に、皆さんの内的な部分からの数々の合図を抑圧し続けています。

 

皆さんは他の誰かの愛、感心、あるいは配慮を失わないように、その人の期待に応えようとしています。

 

皆さんは、怖れから反応しています。

 

皆さんは皆さんの表現において、皆さん自身に制限を課しています。

 

しかしながら、表現されない皆さんの部分は、それ自体の隠された人生を生きて、皆さんという存在の中に不満と疲労感を創り出します。

 

皆さんの中に、他の誰も気付かない、皆さんでさえ気付かない、怒りと苛立ちが存在するかもしれません!

 

 

 

この自己否定の状態から脱出する方法は、皆さんの内部で抑圧され、隠されている部分と、接触を持つことです。

 

 

 

皆さんの内部で抑圧されて隠されている部分と接触を持つことは、そのためには特定の技術または知識が必要になるというという意味では、難しいことではありません。


内面に向かう” ことを、他の人々が皆さんに教えるか皆さんのために行わなければならいといった、ひとつの難しい過程にしないでください。

 

皆さんは皆さん自身でそれを行うことができ、皆さんは皆さん自身でそれを行う方法を見付け出すことになるでしょう。

 

技術や方法論よりも、動機と意図が遥かに重要になります。

 

もしも皆さんが本当に皆さんに自信を認識しようとするなら、そしてもしも皆さんが内面の奥深くまで進み、皆さんの幸せと満たされた人生へ向かう皆さんの道を阻む、その怯えた思考や情緒を変えることを決意するなら、皆さんは現れる何らかの方法を通してそれを行うことになるでしょう。

 

 

 

それでもやはり、わたし達は、皆さんが自分の情緒と接触する際に役立つ可能性がある、ひとつの単純な瞑想を提示したいと思います。

 

 

 

少し時間を取って皆さんの肩と首の筋肉を弛緩させて、背筋を伸ばして座り、皆さんの足を床にぴったりと着けてください。

 

深呼吸をしてください。

 

 

 

広い開放的な青空の下で田舎道を歩いている皆さん自身を思い描いてください。

 

皆さんは自然の音を取り込んで、皆さんの髪の毛を通り過ぎる風を感じます。

 

皆さんは自由で幸せです。

 

その道をずっと下って行くと、皆さんは突然、皆さんに向かって走ってくる複数の子供達に気付きます。

 

子供達は皆さんに近付いてきます。

 

皆さんのこころはこの光景にどのように反応しますか?

 

 

 

次に子供達は、皆さんの目の前にいます。

 

子供達は何名いるでしょうか?

 

子供達はどのように見えますか?

 

子供達は男の子でしょうか、女の子でしょうか、両方でしょうか?

 

 

 

皆さんはすべての子供達に、こんにちは、と伝えます。

 

子供達に会えて皆さんがどれほど幸せかを、子供達に伝えてください。

 

次に皆さんは、皆さんの目を覗き込んでいるひとりの子供に特別に接触を持ちます。

 

彼女または彼は、皆さんのためのひとつのメッセージを持っています。

 

それは、その子供の目の中に書かれています。

 

皆さんはそれを読むことができますか?

 

それは皆さんに何を伝えることを望んでいますか?

 

それは、まさに今皆さんが必要とするエネルギーを皆さんにもたらしています。

 

この内面の子供が皆さんにもたらすようにしてきたエネルギーに名前を付けてください。

 

そいてそれを判断しないようにしてください。

 

 

 

単純に彼女または彼に感謝をして、その印象を解き放ってください。

 

 

 

もう一度皆さんの足の下の地球をしっかりと感じて、しばらくの間深呼吸をしてください。

 

皆さんは今まで、まさに皆さん自身の隠された部分と接触していました。

 

 

 

皆さんはいつでもこの光景に戻り、そしておそらくそこにいる他の子供達に話し掛けることもできます。

 

 

 

内面に向かい、隠されて抑圧された皆さん自身の一部と接触を持つことによって、皆さんはさらに存在感を持つようになっています。

 

皆さんの意識は、皆さんがこれほど長い間当たり前だと思ってきた怖れに動機付けられた思考と言動のパターンから超然としています。

 

その意識は意識自体で責任を取り続けています。

 

その意識は、まるで親がその子供達を世話するように、悲しみ、怒り、そして内面の傷に対処します。

 

わたし達は、他の場所でこの過程をさらに詳細に説明することになるでしょう(光の活動家Ⅲを参照)。

 

 

 

 

二元性の解放の特徴

Characteristics of releasing duality

 

 

1)皆さんは、皆さんの数々の感覚を通して皆さんに話しかける皆さんの魂の声の言語を聞きます。

 

 

2)皆さんはこの言語に基づいて行動し、皆さんの魂が皆さんに起こして貰いたい数々の変化を創り出します。

 

 

3)皆さんはひとりの静かな時間を高く評価します。何故なら、ただ静寂の中でだけ、皆さんは皆さんの魂の囁きを聞くことができるからです。

 

 

4)皆さんは、皆さんの真の閃きと抱負の自由な表現を妨げる思考パターンまたは言動の規則の根拠に、疑問を感じます。

 

 

 

 

二元性を手放す上での転機

THE TURNING POINT IN LETTING GO OF DUALITY

 

 

皆さんの意識がその手の中ですべての二元性の経験を保有して、その一方で集中した状態を維持して充分に生きることができる時、皆さんのこの世の人生の周期は、終わりに近づきます。

 

 

 

皆さんが二元性の他の側面よりもむしろひとつの側面(闇の対極の光、貧しさの対極の豊かさ)と同一視する限り、皆さんの意識は揺れ続けます。

 

カルマとは、皆さんの意識が携わる数々の揺れのための自然な調和装置に過ぎません。

 

皆さんの意識がそのシーソーの動きのない中心点を見付け出す時、皆さんは皆さんのカルマ的な周期との数々の関係を解き放ちます。

 

 

 

この中心点が、そのカルマの周期の出口です。

 

この中心点における支配的な感覚の基調は、静寂、思いやり、そして静かな歓びです。

 

古代ギリシャの哲学者達は、彼らがアタラクシアと呼んだ、この精神の落ち着いた状態の数々の予感を経験しました。

 

 

 

断定的な判断と怖れは、最も皆さんを中心から逸脱させるエネルギーです。

 

皆さんがこうしたエネルギーをより一層解き放つ時、皆さんは内面でより静かで開かれた状態になります。

 

皆さんは事実通り、別の世界に、意識の別の次元領域に、入ります。

 

 

 

これが、皆さんの外部の世界の中で明らかにされることになるでしょう。

 

それが頻繁にひとつの変化の時になり、もうこれ以上皆さんを反映しない、その皆さん人生の数々の側面にさよならを伝えることになるでしょう。

 

人間関係と仕事の領域で、数々の巨大な激変が起る可能性があります。

 

しばしば、皆さんの生き方全体が真逆に転じます。

 

内面の数々の変化はいつも皆さんの外部世界の中の数々の変化の前兆になるため、これはわたし達の視点からすると単なる自然なことです。

 

皆さんの意識は、皆さんが居住する物質的な現実性を創り出します。

 

それはいつもそうなっています。

 

 

 

二元性の支配力を解き放つことは、時間がかかります。闇(無意識)のすべての階層を解体することは、ひとつの漸進的な過程です。

 

それにもかかわらず、皆さんが一度内面の自己に向かうこの路に乗り出してしまえば、皆さんはゆっくりと皆さん自身を二元性のゲームから距離を置くようになります。

 

皆さんが精神の落ち着きの真の意味を味わう時、皆さんは転換点を選択します。

 

皆さんが静寂を感じ、それにもかかわらず単純に皆さん自身と一緒になるというすべてに広がっている歓びを感じる時、それは皆さんが初めからずっと探し求めてきたものであることを、皆さんは認識することになるでしょう。

 

皆さんは内面の時間に向かい、もう一度この穏やかな内面を経験することになるでしょう。

 

 

 

皆さんは、この世の楽しみに尻込みすることはないでしょう。

 

しかし皆さんは、皆さん自身の内部のひとつの神性の固定装置を見付け出しているでしょう。

 

そして皆さんは、その至福の状態から、世界とそのすべての美を経験することになるでしょう。

 

至福は、そもそも決して物質的な物事の中に宿ることはなかったものです。

 

至福は、皆さんがそれを経験する方法の中に宿ります。

 

皆さんのこころの中に穏やかさと歓びがある時、皆さんが出会う物事や人々が、皆さんに穏やかさと歓びを与えることになるでしょう。

 

 

 

現代では、ある特定の魂の集団が、カルマの周期から降りるために自分自身で準備を整えているところです。

 

わたし達は、次の章でこの集団について掘り下げて伝えることになるでしょう。

 

しかしその一方で、それはただ単に、今変革の個人的な周期の終焉に到達している人間の魂のひとつの集団だけではありません。

 

皆さんが居住する地球そのものが、ひとつの深く徹底的な変容を経験し続けています。

 

ひとつの惑星の周期もまた、終わりを迎えています。

 

 

 

この時代がこれほど特別なものになっているのは、こうした2つの周期が一致しているからです。

 

わたし達はここで、惑星の周期について話をしてみたいと思います。





[コピーライト] Pamela Kribbe
www.jeshua.net

http://lightworkers.org/channeling/176707/jeshua-new-earth-i-part-22-pamela-kribbe

翻訳森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

サナンダ:量子的な立体映像と地球上の神聖なる統治 [ヨシュアとサナンダ]


サナンダ

Sananda


量子的な立体映像と地球上の神聖なる統治
The Quantum Hologram and Divine Government on Earth



A Message from Sananda through Elizabeth Trutwin, February 13, 2013
13 February 2013 - 4:42pm

エリザベス・トラットウィン経由
Channeler: Beth Trutwin

The Quantum Hologram and Divine Government on Earth ~ A Message from Sananda through Elizabeth Trutwin, February 13, 2013




量子の立体映像

The Quantum Hologram

 

 

皆さんの数々の考え、情緒、そして意図は、どのようにして全存在に影響を与えるのでしょうか?

 

エネルギーのゼロ・ポイントの領域の中で、宇宙の中のすべての物質、エネルギー、そして情報は、宇宙内部のあらゆる物事に結び付けられ、影響を与え続けています。

 

宇宙の外部には何も存在せず、そのためこれが、わたし達が全存在として言及するものです。

 

皆さんは神を、全存在として定義することができます。

 

 

 

物質、エネルギー、そして情報は、回転のような特定の属性によって影響を受け、そして空間と時間や遠近の関係を持たずに、すべての粒子と亜原子粒子に持続的な影響を及ぼします。

 

皆さんが今いる場所から2光年離れた所(例えば、アルファ・ケンタウリ)で今起っているものが、皆さんの人間の物質(身体)、エネルギー(愛)、そして情報(叡智)に影響を与え、太陽ソルの回転が、皆さんのエネルギーに影響を与えます。

 

皆さんが内部に位置する時、皆さんが外部に出て、符号化された情報を備えた太陽光線から皆さんの身体に向けて送られている愛と叡智を直接吸収する場合と同じような訳にはいかず、太陽からのエネルギーの伝達を受け取ることができません。

 

皆さん自身が曝されることを皆さんが許すものが、皆さんに影響を与え、そしてそれは全体にも影響を与えます。

 

もしも皆さんがその経験が悪い経験だと感じるなら、異なる選択を行ってください。

 

進化した宇宙がそうするように、皆さんが賢明な選択を行わなければならない情報を利用して、ひとつの新しい宇宙を創り出してください。

 

 

 

遍在し、全方向性を持った愛と叡智の力は、わたし達の多次元的な宇宙の量子の水準のゼロ・ポイント領域の内部で、一貫した調和したやり方で総合的に統一され、結び付けられます。

 

 

 

わたし達はこれを意識と呼びます。

 

数多くの意識の状態があります。

 

 

 

根本的な宇宙の力であるシャクティの道筋は、皆さんの身体、皆さんの愛の導管に伝えられるエネルギーの贈り物であり、それはこうした2つからエネルギーを受け取り伝送する皆さんのこころとそのコンピューターの本体であり、そして皆さんのさらに高い精神の導管の中に維持されている皆さんの集合的な叡智です。

 

シャクティのエネルギーの伝送を通して、霊的指導者は、もしも皆さんが要件を満たしていれば、まるでより高度な情報の取り込みのように、恩寵と知識を伝送することができます。

 

もしも皆さんが内面的な作業を行ってこなかったなら、皆さんは霊的指導者が現れる時に、その存在を認識することさえないでしょう。

 

 

 

それを20年前のコンピューターに例えてください。

 

それはもはや、現在のコンピューターと互換性がありません。

 

そのハードディスクの内部に蓄えられてきた技術は、現在利用できる情報やソフトウェアと互換性がないため、エネルギーの伝送や更新は、特定の機種では不可能です。

 

皆さんは今まで、決して一冊の本も読まなかったでしょうか?

 

皆さんは今まで、決して比較的高度な数々の教えに皆さん自身を曝してこなかったでしょうか?

 

皆さんは今まで、決して上手に瞑想をしてこなかったでしょうか?

 

霊的指導者の教師が皆さんの身体、精神、そしてこころを更新する支援をするために現れる時に、皆さんはどのように準備されることを期待しますか?

 

皆さんは、その光の水準を維持することはできないでしょう。

 

皆さんが内面の努力をしていなかった場合、皆さんの導管は、陳腐化したものと考えられることになるでしょう。

 

もしもわたし達が皆さんのハードディスクを分解するなら、わたし達はその部品がそこにないことを気付くことになるでしょう。

 

皆さんはどうすることもできません。

 

皆さんは皆さんの人生全体をあれこれだと装うかもしれませんが、しかし、それは皆さんの思う通りにはなりません。

 

皆さんの自我の精神によるこの欺瞞が、あらゆる生涯で皆さんを死に至らせました。

 

いったい皆さんの陳腐化した古い体制は、その動力障害による死の前に、あと何年機能することになるのでしょうか? 

 

何年?

 

皆さんは、皆さん自身について厳密に正直になる勇気を持つことが必要です。

 

 

 

継続している数々の嘘は、とても緊張をもたらすものになり得ます。

 

それは意識を阻害します。

 

成長と学びは霊的な行為であり、次に現れるもののための準備と整えるために、こうしたすべてのエネルギー的な影響力が皆さん自身の内部で統合されていることが必要になります。

 

皆さんは、この統合がなければ進み続けることができません。

 

皆さんは、その働きがなければ数々の変化を手渡されることはないでしょう。

 

皆さん、あるいは皆さん、あるいは皆さんでもありません。

 

集団的な意識が一緒に前面に表れることが必要になります。

 

これが宇宙の法則です。

 

皆さんは行き詰って、他の結果が出ることを望んでいると感じますか?

 

皆さんが今行っていることを変えてください。

 

皆さんを思い止まらせている物事を放棄してください。

 

皆さんは豊かな世界を望みますが、それにもかかわらず、皆さんは不足にもがいています。

 

情報の不足であり、自己統治の不足であり、自己開示の不足です。

 

皆さんは、皆さんに対して真実が開示されることさえ皆さん自身に許しません。

 

皆さんは鼻輪を着けた雌牛のように、走り回りながら、様々なメッセージを 読み従い” ます。

 

皆さんは、そのより低い精神の助言を通して、皆さんの身体、こころ、そしてさらに高い精神がさらに高い意識に暴露されることを、断固として拒否します。

 

 

 

 

ゼロ・ポイントの力場

Zero Point Force Field

 

 

皆さんは今日、皆さんが既に居住している5次元の中のゼロ・ポイントの力場に入るように勧められています。

 

そしてその発想を探索することに積極的な人々にとって、6次元と7次元とそれ以上の次元に向かうことも勧められています。

 

これを行うことは集団的な意識をさらに高いものにします。

 

波動の姿や粒子としてそのエネルギーの上に符号化されている愛と叡智に属する絶対的なエネルギーを瞬時に受け取る、そのシャクティのエネルギーの伝送を通して、それは皆さんが期待する数々の変化を強要します。

 

両方です。

 

同時に両方であり、それは皆さんが光を維持する時に皆さんの身体の細胞の内部に保有することができるものです。

 

それは、波動と光の粒子の中に浸かっている一枚の葉の表面のようであり、それが葉を生かし続けています。

 

皆さんは何が不足しているのでしょうか?

 

皆さんは、今皆さんが理解しているよりも少ない理解で、この宇宙と時の中でさらに高い数々の次元を否定しながらそこに佇もうとしていますか?

 

この次元の中で?その時何が起りますか?

 

皆さんのこころの導管、精神の導管、そして身体の導管の数々の粒子は分解し、お互いに離れます。

 

皆さんの身体の組織を構成している数々の粒子は、地球に戻ります。

 

何故ならそれは、単なる借用したエネルギーだからです。

 

分割できない光の身体は、そのさらに高い精神を他の何処かに放射しますが、しかし皆さんはもはやこの世界で他の導管を維持することはできなくなるでしょう。

 

皆さんはどれほど長い間、この普遍的な真実を否定しなければならないのでしょうか?

 

もしも皆さんがこの機会を見逃すなら、それは大いなる哀しみになります。

 

それはこれからの悠久の時の間、提示されることはないでしょう。

 

 

 

シャクティのエネルギーの伝送を受け取る時、それは数々の宇宙船が着陸する時に地球上の人々に対して起るようになるものですが、皆さんの他の数々の目標を達成することはかなり大幅に簡単なことになるでしょう。

 

それは、豊かな知識と豊かな愛をもたらします。

 

それは、お金が無意味なことを把握することができる時になるでしょう。

 

皆さんが今夢中になっている補償は、突然に意味がなくなるでしょう。

 

ヘッジファンド、数々の計画や信託は、完全に無意味なものになるでしょう。

 

皆さんが必要としてきたあらゆる物事は、自由に与えられるようになるでしょう。

 

皆さんは皆さんが今所有するもので皆さんの精神が幸せになるように訓練して、未来にはさらに多くを受け取る状態にしておくことができます。

 

これをすることによって、皆さんはお金を克服することができます。

 

お金から切り離された状態になれば、さらに多くの物事が現れることになるでしょう。

 

それは、日の出と日の入りのように、必然的なことです。

 

そのエネルギーは撤退し、それは再び戻ります。

 

何故なら、皆さんは時間と空間に関係なく、同じように頑固にお金に結び付けられているからです。

 

 

 

皆さんを神聖なる統治から遠ざけているものはなんですか!?! 

 

何がこれほど時間を取るのでしょうか?

 

皆さんです。

 

皆さん、皆さん、皆さんです!

 

皆さんは這い続け、皆さんが走り方を認識していることを忘れます。

 

皆さんが皆さんの現実性を飛び出して飛ぶことができる時、皆さんは低く見えます。

 

やめてください。やめてください。やめてください。

 

やめてください!?

 

 

 

皆さんは、完全な自由意志を持っています。

 

皆さんが今日行う数々の選択が、皆さんの明日の運命を決めます。

 

皆さんは皆さんの運命を支配します。皆さんは皆さんの明日を創り出します。

 

皆さんはヨガの姿勢を取るでしょうか?

 

皆さんは正しい食事を取りますか?

 

そして皆さんの身体の兆候は、直前に行われた数々の選択の集合の結果になるでしょう。

 

皆さんは眠る目に皆さんの一日を回顧する力を持ちます。

 

皆さんが失敗した領域について考えて、再び繰り返さないようにしてください。

 

皆さんは、皆さんがこれほど熱心に願う地球上の人類のためのすべての解決策と伴に、飛び去ってゼロ・ポイントのエネルギーに向かう、その時と方法を決定します。

 

今日、正しい選択をしてください。

 

それで皆さんの運命は、皆さんが今まで提案してきたものと同じエネルギーの力で明日を展開します。

 

 

 

皆さんは、この今という瞬間に、ひとつの選択を行うことが必要です。

 

皆さんは、それは非常にすぐに起ろうとしている、それは数年の内に起ろうとしている、と伝える数々の交信を読んで、それはすべて練り上げられた幻想かもしれないと考えて心配しようとしますか?

 

あるいは、皆さんは皆さんの導管がさらに高い数々のエネルギーを受け取る準備を整えるために必要となる、内面の変容の数々の段階を踏もうとしますか?

 

皆さんは部分的な情報を読んで分析しながら受身でそこに座ろうとしますか、それとも、その変化になるために世界に向かって出掛けようとしますか?

 

皆さんが行う決断が全体に影響を与えます。

 

その問題点の一部にならないでください。

 

もしも皆さんがその否定性に加わるなら、皆さんはその問題になります。

 

 

 

 

神聖なる統治~キリストの執務室

Divine Government ~ The Office of the Christ

 

サナンダとその配偶者レディ・マスター・ナダ、そしてマイトレーヤとその配偶者の女神ラクシュミは、伴に連帯して宇宙のキリストの執務室の内部の地位を維持します。

 

サナンダはこの宇宙の王子であり、既に宇宙のキリストの新しい地位に移動しています。

 

霊的な階層のそれぞれの構成員は、この変化の時代に自分達の立場を進化させ続けています。

 

高位の霊的指導者としての皆さんは、皆さんの立場を上げて、新しいひとつの使命に入るために必要な数々のエネルギーを統合します。

 

 

 

ひとりの高位の霊的指導者は、啓発された存在であり、神と結び付いた存在です。

 

わたし達は、惑星のキリスト、銀河のキリスト、普遍的なキリスト、多元宇宙のキリスト、そして大宇宙のキリストのように、さらに高い状態に向かって移動します。

 

神と結び付いた存在の地球上の一部の具体例は、モハマド、クリシュナ、モーゼ、イエス、ルミ、そしてその他数多くの人々です。

 

サナンダは、アフラマズダに指導したゾロアスターとして転生し、その役割は、また太古の日々として認識されているサナト・クマラによって演じられました。

 

サナンダは、モーゼの時代の王ツタンカーメン、またナザレのイエスの役割を演じました。霊的な階層は、時の時代を貫いて最も高い光とシャクティの道筋を維持するために、転生してきました。

 

マイトレーヤは、クリシュナと仏陀と同時に、メルキゼデクや他の幾つかの存在として転生してきました。

 

マイトレーヤは、インドの最上の教師であり、イエスが同行した者であり、イエスがマイトレーヤの試験を経験した時にイエスに光をもたらしました。

 

別の啓発された魂が、最終的にその磔刑の時に思いやり深く入り込みました。

 

そしてそのカルマは、サナンダの純粋な魂に移動しませんでした。

 

 

 

サナンダは今、剣の王として転生しており、マイトレーヤも今転生し、その正体を隠し続けています。

 

彼は首脳達や王族と国際的に連携し、一年中複数の国々で暮します。

 

また彼は、貧困者や困窮者のために働き、地球を導き地球上のすべての人々を一体にする、数多くの役割を演じています。

 

レディ・マスター・ナダは必要に応じて現れたり消えたりして、宇宙船が着陸する時に、永遠に居残るようになるでしょう。

 

サンジェルマンと大天使ミカエルもまた、地球の神聖なる統治を回復するために他の無数の連携を行いながら、必要に応じて現れたり消えたりします。

 

ラクシュミは今転生していて、マイトレーヤや、ソルテック、コルトン、モン・カー、アルクトゥルスの存在達、そしてアシュタルのような宇宙船からの他の存在達と連携して、協力的な関係を結びながら、宇宙の内部と物質のエネルギーと意識の間の活動的なエネルギーで働きかけています。

 

これには地球のグリッド、数々の時系列、ハナブ・クー、惑星のアーカーシャ、スターゲイト、内部地球のポータル、数々の方向量、数々の惑星軌道、ゼロ・ポイントのエネルギー領域さえも含まれています。

 

ケシュ財団は、アシュタル司令部上にある、ゼロ・ポイント変調装置系に対するゼロ・ポイントのエネルギー技術を公表することになるでしょう。

 

その瞬間に、地球はひとつの力場に入り、そこでわたし達は世界の平和を経験し、武器のない状態が機能することになるでしょう。

 

 

 

 

その時は今

The Time Is Now

 

 

ここ2週間の間に、党派1から最後の竜達を排除するために考案された、地球と銀河の共同作業が完了しました。

 

それはイルミナティの仲間の構成員達であり、報道媒体や宗教と同時に、党派2に属する竜達、合衆国の軍部と議会を支配することを望んでいました。

 

皆さんはこの証拠を、ローマ法王の辞職の中で確認しました。

 

こうした竜達は、その身体を弱体化されて、皆さんはそれを彼らの目の中でそれが反映されていることを確認することができます。

 

この作戦が始まって以降、彼らはもはや機能することができません。

 

もしも皆さんが公然と外出している彼らを確認するなら、皆さんは彼らが病気に罹っているように見えることを確認することになるでしょう。

 

一部の者達は、公共的な機能の中で良く似た人々によって交代させられている可能性があります。

 

皆さんが彼らをまったく確認しないようになる時が、訪れることになるでしょう。

 

彼らはもはやエネルギーを維持することができず、この最終的な打撃は、この作戦で強制的に行われました。

 

彼らはこの舞台から出て行くため、彼らのすべてに皆さんの愛を送ってください。

 

 

 

2番目の共同作戦は、2月の新月に行われました。

 

量子水準での放射と吸収を通して自然と宇宙からの情報を伝えるホログラフの機構が基準調整されて、ゼロ・ポイントの領域の中に存在していないすべての解体を加速します。

 

テラ・ノヴァが5次元とそれ以上の次元に回復するため、皆さんはどこからともなく物事が飛び出してくる現象を確認し始めるでしょう。

 

 

 

女神ラクシュミは、ウパニシャドの中で第一原因として説明されています。

 

マイトレーヤがそこから機能するひとつの基質として、その彼女の巨大な導管から数々のエネルギーを送り出すことが、彼女の役割です。

 

マイトレーヤは、そのエネルギーを全存在の内部のすべての物事を形成するために利用する、その技術を持ちます。

 

彼はそのエネルギーがなければ、機能することができず、そして彼女は彼のそれを行う同意がなければ、そのエネルギーを提供することができません。

 

彼らは手を取り合って、宇宙を貫く生命の周期の中で協力し合います。

 

 

 

レディ・マスター・ナダの役割は、叡智を伝え、知識の下層を提供して、地球上とこの太陽系の両方で普遍的な法則を展開することです。

 

彼女は、地球上だけではなく、地球に影響を与えている近隣の領域の中で宇宙の法則を侵害するすべての存在達に、有罪を宣告します。

 

サナンダは、もはやさらに高いエネルギーの中で存在する態勢が整っていない者達を地球から排除するために、この原則を利用します。

 

 

その妻が象徴するものは数々の法則の強制であり、それはわたし達すべてが展開する責任がある、宇宙の法則です。

 


 

 

 

マイトレーヤはサナンダの7回目の地球の転生の間に、サナンダのための優れた教師でした。そして今回の剣の王としての地球上の生涯の中で、サナンダはひとつの新しい存在水準に進みます。

 

宇宙のキリストとしての神聖なる統治の中の共同評議員として、愛と叡智が手を取り合って機能し続けます。

 

またマイトレーヤは、この太陽系の階層型委員会の長として、大天使ミカエルと連携した役割を維持します。

 

彼らはレディ・マスター・ナダと一緒に連携してその法則を展開しています。

 

あらゆる時代のあらゆる場所のあらゆる生涯から皆さんが今まで全体に向けて投影してきたあらゆる思考、言葉、行為が、全存在の大型汎用コンピューター上に記録されてきました。

 

そしてそれが、今皆さんの運命に影響を与えて続けています。

 

 

 

階層全体が協力して神聖なる統治を地球に呼び戻すことは、こうした役割の範囲内のことです。

 

知識に種が蒔かれたため、皆さんは、さらに高い数々のエネルギーの力を、唯一それを受け取るために準備を整えた人々だけに伝達することができます。

 

無知の状態で生きることは、言い訳にはなりません。

 

地球上のあらゆる子供、女性、男性は、さらに高い知識を利用してきました。

 

それは皆さんの生得の権利です。

 

皆さんは求めることが必要です。

 

 

 

 

地球市民が識者の公聴会と伴に神聖なる統治を始める

Earth Citizens Begin Divine Government with Panel Hearings

 

 

マイトレーヤ、サナンダ、ナダ、そしてラクシュミと伴に、ミカエル、メタトロン、サンジェルマン、そしてアシュタルとアシュタル司令部の情報共同体全体が、10週間の間起るひとつの出来事を創り出してきました。

 

それは、地球上の政府のやり方に、地球外生命体の事実を認めるように強制します。

 

わたし達の銀河の仲間達は、わたし達に関与して、ここに着陸して、新しい地球の現実性の中の神聖なる統治を創る支援をすることを望んでいる、という事実です。


40名の目撃者の供述書になり、5日間続くことになるでしょう。

 

それはライブで配信されることになるでしょう。

 

それはフィルムに収められ、ひとつのドキュメンタリーにされるでしょう(http://CitizenHearing.org)。

 

この明快な呼び掛けを聞いて、皆さん自身でこの巨大な出来事から現れるエネルギーの自然な流れを役立ててください。

 

皆さん自身で自己開示のための準備を整えてください。

 

数々の嘘をやめ、銀河間の戦争犯罪者達を告発すること、地球上のすべての人々にその情報を分け与えることは、その次の段階です。

 

 

 

10週間は長くありません。

 

皆さんは皆さんの10週間をどのように使うことになるでしょうか?

 

皆さんは内面の努力を行い、皆さんのこころの導管、皆さんの精神導管、そして皆さんの身体の導管のために利用できる、その自由な取り込みの準備を整えますか?

 

百万年前からのエネルギーが今、地球上のすべての人々に身近なものになっています。

 

わたし達はすべて、キリストの執務室の中のわたし達の役割の中で前進し続けています。

 

今は、賢明な選択を行い、それに応じて皆さんの意識を改善する時です。

 

それは皆さんの自由意志です。

 

この機会を逃すことは、気の毒なことです。

 

 

 

わたしはサナンダ、エリザベス・トラットウィン経由、2013213

This is Sananda through Elizabeth Trutwin, February 13, 2013


[コピーライト] All Rights Reserved.http://Garuda.co,http://StarGateEarth.org,
http://ElizabethTrutwin.org
Please include these links in reposts.

http://lightworkers.org/channeling/176990/quantum-hologram-and-divine-government-earth-message-sananda-through-elizabeth-tru

翻訳森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

ヨシュアとサナンダからの2重の祝賀メッセージ [ヨシュアとサナンダ]


ヨシュアとサナンダ

Yeshua and Sananda


ヨシュアとサナンダからの2重の祝賀メッセージ
Double Celebratory Message from Yeshua and Sananda
~

December 12 and 13, 2012
14 December 2012 - 6:10am
フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda


 

フランからの註:以下は、12-12-12の午後遅くにわたしに与えられた、ヨシュアの祝賀メッセージであり、二重のメッセージの第一部になります。

 

第二部のサナンダのメッセージは、今日、12-13-12に、以下のヨシュアのメッセージに続きます。

 

楽しんでください!

 

数多くの祝福を!

 

 

 

 

12-12-12のヨシュアからの祝賀メッセージ:光に溢れたひとつの世界

CELEBRATORY MESSAGE FROM YESHUA ON 12-12-12: A LIGHT-FILLED WORLD

 

 

こんにちは、そしてわたしのすべての最愛なる皆さんに、挨拶を送ります!

 

親愛なる皆さん、今日12-12-12は、皆さんの歴史の中の、皆さんの発展の中の、皆さんのこころの中の、そしてわたし達のこころの中の、ひとつの壮麗な日を記念しました。

 

皆さんはこれほど沢山の物事を達成してきました。

 

親愛なる皆さん、皆さんのこの次元上昇の旅の着手は、今順調に進行中です。

 

皆さんは既に、すべての入り口の入り口を、既に通過しました。

 

その光は絶えずさらに明るく輝いていて、無数の調整が皆さんの光の身体の中で、ガイアの光の身体の中で、そして聖なる統合意識の中で、行われ続けています。

 

 

 

親愛なる皆さん、喜んでください。

 

皆さんは美しく行っているところです。

 

どうかこの進歩と皆さんの瞑想を持続してください。

 

何故なら、皆さんは巨大な前進を続けているところであり、そしてより多くの物事が進行中だからです。

 

親愛なる皆さん、皆さんが感じ、経験しているその無上の歓びは、まさに拡大し、増幅して行くことになるでしょう。

 

皆さんが感じ、経験することができ、これからそのようになる深さには、限界はありません。

 

 

 

皆さんの光の身体、DNA、そして数々の周波数の中で、既に大幅な拡大が起っています。

 

皆さんは、今後永久に、巨大なエネルギーの高まりの拡大の先例を作り続けて行きます。

 

誰ひとりとしてそのまま放置されることはないでしょう。

 

 

 

皆さんの瞑想と吸収と、光の拡大とガイアとの結び付きの拡大で、そして皆さんの仲間の存在達と伴に、今日皆さんが味わった方法を、今後永久に皆さんの新しい生き方にして、今後永久に皆さんの壮麗な人生にしてください。

 

何故ならそれが、さらに多くの皆さんがこの聖なる統合意識を、皆さんのさらに高い自己、皆さんという存在の単子とすべての次元のこの聖なる融合を、そして皆さんの銀河の姉妹や兄弟達、多元宇宙のすべての存在達を含めて、皆さんの神聖なる母、母なる地球とすべての人類との結び付きの周りを取り囲んでいることを、証明し続けるからです。

 

 

 

皆さんの拡大は、予告され、完璧に考案されました。

 

わたし達が伝えるように、皆さんのその展開は、皆さんの巨大な勇気と皆さんの巨大なこころの証明です。

 

その輝きは、わたし達の立場からは息を呑むようなものであり、気持ちを高揚させるものです。

 

それはまた、わたし達にとって至福に溢れています。

 

わたし達は、これほど満足し、皆さんの進歩と巨大な数々の可能性に直面した粘り強さによって、勇気付けられています。

 

 

 

大切な最愛なる皆さん、皆さんの次元上昇を伴う旅は、既にあらゆる意味で皆さんを広げていて、そしてある意味では、それはただの始まりに過ぎません。

 

そういった巨大な数々の高みに到達することから、そしてすべての銀河のためのひとつの展示場になる新しい地球を創り出すことから、皆さんを妨げるものは何もありません。

 

 

 

皆さんの努力と旅が今、ひとつの新しい方法で始まっているところです。

 

何故なら皆さんは、既に皆さんが創り出したものをまた行う能力があるからです。

 

皆さんはそれを築き上げているところであり、そしてそういった光に溢れたひとつの世界に浸されているところです。

 

もしかすると皆さんは、皆さんがここに到着するだろうとは決して考えなかったかもしれません。

 

しかし親愛なる仲間達、皆さんは今それを行っているところであり、そしてそのワット数は、まさに刻一刻と毎日、増大し、増幅し続けています。

 

何故なら皆さんは、皆さん自身と皆さんの世界を、新しい数々の高みまで引き上げているからです。

 

 

 

最愛なる皆さん、ここで止まらないでください。

 

今日からはこのやり方で、皆さんが設定したこの前例で、続けてください。

 

皆さんは後悔することはなく、そして皆さんは、わたし達にこう伝えることになるでしょう。


わたしはわたしの勇気とわたしの光を奮い起こしてさらに高い数々の領域であなたと一緒になってこれほど満足して、そしてそれは確認すると壮麗な眺めだ!

 

 

 

ご存知のように、たとえ皆さんがその道の途中で何かを行ったとしても、皆さんがそこに到着するようになるとことを、わたし達は決して疑いませんでした。

 

しかし安心してください。

 

皆さんは既にその先駆けとなり、ひとつの壮麗な光に溢れた世界のための格調を高め、最も頑固な魂達でさえさらによいひとつの場所に引き上げることができます。

 

 

 

親愛なる仲間達、それは皆さんが受け入れた使命であり、そして皆さんは、それを上手に行い続けています。

 

わたし達のこころは、皆さんが今まで達成してきた進歩に対して歓びの涙を流し、そして皆さんが新しい水準の至福、歓び、調和、そして統合意識を把握することを確認して、これほど歓びと楽しさを感じます。

 

何故なら皆さんは、皆さんの仲間の存在達や地球との完全に愛に溢れたつながりをもつひとつの世界の中で生きようとして、皆さん自身を捧げているからです。

 

 

 

皆さんは、この努力のために厳選されました。

 

そして皆さんは今、壮大に行っているところです。

 

わたしの親愛なる仲間達、わたしの親愛なる光の姉妹や兄弟達、皆さんは、かなりすぐに、それを確認することになるでしょう。

 

 

 

短い休息を取り、そして次に、今日と同じ調子で皆さんの旅を再開してください。

 

親愛なる皆さん、非常に多くの歓びが、皆さんを待ち受けています。

 

 

 

皆さんの愛情溢れる兄弟、ヨシュア

Your loving brother, Yeshua

 

 

 ★

 

 

サナンダからの祝賀のメッセージ:皆さんは数々の世界を上回るほど壮大 12-13-12

CELEBRATORY MESSAGE FROM SANANDA: YOU ARE MAGNIFICENT BEYOND WORDS ~ 12-13-12

 

 

こんにちは、わたしはサナンダ。

 

ここで皆さんを歓迎し、そして成功を収めた12-12-12の数々のエネルギーの融合に対して、皆さんを称賛します。

 

世界の、また他の宇宙の周りのすべてで、ひとつの圧倒的な拡大と光の発火が起り、そしてその影響を受けない場所も個人もありませんでした。

 

 

 

大規模で強力な、数々の光の粒子のひとつの加速が起りました。

 

そしてそのため、母なる地球はその振動を著しく高めてきました。

 

数多くの個人達もまたその振動を著しく高めたことを認識して、皆さんは幸せになるでしょう。

 

数多くの仲間達の全般的な視点の中で、完全なひとつの移行が起りました。

 

そのため、皆さんがそう認識した世界は、同じものではありません。

 

それは大幅に明るいものになり、そして統一意識に向けたひとつの新しい方向性が含まれています。

 

 

 

皆さんは、この変化に対して皆さん自身に感謝することができます。

 

何故なら、数多くの献身的な個人達がひとつの主要な移行に対する瞑想と貢献を行ったからであり、その効果は短い時間が過ぎた後で、完全に明白で一目瞭然のものになるでしょう。

 

皆さんの世界のまわりのすべてで、数多くの人々が一斉に調和しながらひとつの大きな伝達網の部分になり、すべての人々のさらに巨大な善のために豊かで、穏やかで、協調したひとつの世界を創り出すという真実に、目覚め続けています。

 

 

 

皆さんは言葉で言い表すことができないほど壮大であり、そしてわたしの大切な仲間達、わたしは上手に行われたひとつの仕事に対して、皆さんに敬意を表します。

 

どうか、この流れに沿って続けてください。

 

天界と銀河の数々の領域に属するわたし達は、皆さんに畏敬の念を抱いています。

 

皆さんは、皆さんが到達できると完全に自覚していなかった数々の高みに到達し続けています。

 

 

 

今、皆さんが既に達成したこの周波数水準を皆さんが維持するために、より一層の働きが始まります。

 

皆さんはこれから一連の取り込みとエネルギーの更新を受け取り続けながら、巨大な規模のひとつの移行の中で、強度と頂点を増大して行くことになるでしょう。

 

皆さんが皆さんの霊的な数々の実践を断固として固守すると同時に、皆さんの純粋な生野菜や果物、植物性たんぱく質、純化された、または蒸留された大量の水、ひとつの祝福で条件付けられた食事の養生法を固守するために真剣に努力することが、不可欠です。

 

 

 

まさに今次元上昇することを願い、目指している人々は、そのすべてと自分自身の次元上昇への意識の集中を、ガイアの次元上昇と人類の総合的な次元上昇に捧げるように勧められています。

 

皆さんは、その目的にもう少しの所まで近付いています。

 

 

 

わたしの大切な親愛なる皆さん、皆さんはもう間もなく、今回限りで二元性を皆さんの背後に置き去りにして、継続する至福、調和というひとつの新しい状態と、無数の可能性を備えたひとつの新しいを持続的な達成を楽しむところまで近付いています。

 

 

 

皆さんすべてが異なり、皆さんにとって最適で、次元上昇の過程の数々の段階にいるという事実にもかかわらず、ひとつの集団として、皆さんは既に、啓発され実在する真の現実性の中で、ひとつの主要な道標に到達しています。

 

その現実性は、全体の幸福と、皆さんはすべてひとつであるという真実に対する本質的な部分に役立つように、創り出されているところです。

 

 

 

わたしの大切な最愛なる皆さん、真実の探究者達、皆さんは首尾良く皆さんの世界の再編成を終えて、すべての人々のさらに巨大な善に役立つことに夢中になり、戦争や貧困または対立のないひとつの政界の創造を目指す者になろうとしています。

 

何という大規模な事業であり、唯一時間だけが、皆さんの現時点の成功の状態を皆さんに伝えることになるでしょう。

 

何故なら、わたし達の世界から、わたし達は既に、それが真実であることを確認しているからです。

 

わたし達はこの状態の顕在化の中で皆さんを導いていているところであり、そして皆さんは、皆さんの部分のこの巨大な事業に対するわたし達の莫大な感謝を経験します。

 

 

 

すべての皆さんが、これから訪れる日々の中で、高まる歓びと幸せを経験しますように。

 

親愛なる皆さん、皆さんのこころが、皆さんの生得の権利としてそれを取り入れ、それを受け入れることを、許してください。

 

何故なら、皆さんが皆さんやすべての存在達のためのこの新しい存在状態を完全に楽しみ、その中に浸る時が、既に訪れているからです。

 

 

 

これを皆さんの継続する誓いと意思にして、皆さんの完全なその価値の知識で、何があってもその充分な承認に向かう道の邪魔をさせないようにしてください。

 

皆さんはこれに向かって、非常に長い間努力を続けてきました... 親愛なる皆さん、今は、完全にそれを取り入れる時です。

 

皆さんのその光が当てられている部分に帰順してください。

 

それは、完全にそして恥ずかしがらずに表面化することを強く要求し続けていて、そして皆さんは、皆さんが感じるようになるその高揚感に驚愕することになるでしょう。

 

 

 

わたしの光と真実の驚くべき伝達者である皆さん、わたし達は、こうした考えと誠実な気持ちと伴に、皆さんとお別れします。

 

 

 

わたしはサナンダ、いつも皆さんの求めに応じます。

I Am Sananda, always at your service.




As Channeled Through Fran Zepeda. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is copied in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included.
http://www.franheal.wordpress.com (Blog)
http://www.franhealing.com/Current-Channelled-Message.html (Website)

http://lightworkers.org/channeling/173048/double-celebratory-message-yeshua-and-sananda-december-12-and-13-2012


翻訳森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 
ヨシュアとサナンダ ブログトップ