So-net無料ブログ作成
カルキ・マイトレーヤ ブログトップ

カルキ・マイトレーヤ:2012年11月11日と2012年12月21日との間の40日間 [カルキ・マイトレーヤ]


カルキ・マイトレーヤ

Kalki Maitreya


2012年11月11日と2012年12月21日との間の40日間
The Forty Days Between 11-11-12 and 12-21-12



a Message from Kalki Maitreya through Elizabeth Trutwin, November 5, 2012
5 November 2012 - 10:26pm
エリザベス・トラットウィン経由
Channeler: Beth Trutwin



ナム・マハマヤ。

 

こんにちは、わたしはカルキ・マイトレーヤ

 

皆さんがこの瞬間に行っていることが、皆さんの次の瞬間を創り出します。

 

 

 

 

 

皆さんの外部世界に目を向けてください。

 

それは皆さんが望む生命を反映していますか?

 

皆さんの内面の世界を良く考えてください。

 

皆さんが最後に歓びを経験したのは何時でしょうか?

 

至福は?

 

恍惚は?

 

皆さんは日常的にこうしたことが入ってくることを許しますか?

 

皆さんは大統領選挙を心配していますか?

 

世界は変わりますか?

 

朧気な日付、それが現実かまやかしかどうか不思議に感じていますか?

 

人はどのようにして疑問や不安から至福と恍惚を手に入れるのでしょうか?

 

それを創り出してください。

 

誰も話していない巨大な問題のひとつが、これです。

 

もしもわたし達が皆さんの人間という衣服を取り去るとすれば、皆さんはその衣服の下では誰になるのでしょうか?

 

皆さんは目覚めて自覚している地球上の何百万のスターシードのひとりですが、皆さんはこの天稟で何を行っていますか?

 

皆さんは地球を次元上昇させるために、今ここにいます。

 

皆さんはそのことについて何をしていますか?

 

 

 

 

 

皆さんの人間という衣服の内側、その内側に目を向けてください。

 

鏡の前に立ち、皆さんはその人間の衣服のジッパーを外してその下を確認することができる、と想像してください。

 

皆さんが内部に目を向けて皆さんの内側の生命を見る時、皆さんはひとつの鮮やかに輝く光を確認します。


1000の太陽と同じように輝くひとつの白熱光であり、天使のような宇宙のような、鮮やかに輝くひとつの光です。

 

この光に関する固有の物事は、その内部で地球上の根源のエネルギーを表しているため、すべての知識になっています。

 

皆さんはこの内部の星や太陽の所有者なのですべての知識を保有していることを、皆さんは認識していましたか?

 

サンスクリット(梵語)の中で、それはチタメサムと呼ばれています。

 

神聖なるすべての知識の所有者、という意味です。

 

それは、皆さんの身体、精神、情緒、心霊、霊、そしてチタメサムのように、皆さんの一部です。

 

 

 

 

 

皆さんがこの瞬間に行うことが、皆さんの次の瞬間を創り出します。

 

皆さんが最後に歓び、至福、恍惚を経験したのは何時でしたか?

 

皆さんはどのように思い出しますか?

 

その内面の知識を軽く叩いてください。

 

わたしは誰ですか?

 

わたしは何処からきましたか?

 

その要点は何ですか?

 

瞑想をしてください。

 

それが、その’ 答えです。

 

皆さんが瞑想をしない時、あるいはもしも皆さんが一日に1回より少ない頻度でしか瞑想しないとすれば、皆さんが創り出している次の瞬間は怖れ、無知、問題解決の欠如、悲しみ、罪悪感、そして苦悩に満たされます。

 

 

 

 

 

その時、人は調べるために数々の交信を読み、何時世界が終ることになるかを確認し、あるいは他の人々があらゆる物事は素晴らしくなると伝える言葉を聞きます。

 

もしも皆さんが毎日至福を経験していないとすれば、その理由は、平穏になることを通して、そして皆さんの神聖なる自己と伴にそれを熟慮しながら、皆さんの内部の神聖なる根源の恩寵と皆さんが結び付いている、その状態になっていないからです。

 

その時、皆さんがどれほど多く交信を読むのか、あるいはあらゆる物事は素晴らしくないと聞くのかということは、問題ではありません。

 

皆さんはそう感じ、それは皆さんが今行っている方法について皆さんに疑問を起こさせます。

 

最も巨大な光の勢力は、皆さんが今さらに多く参加者になることを必要としています。

 

皆さんの光を輝かしてください!

 

自覚的意識を持ってください。

 

その雨降りの状態から出てきてください。

 

 

 

 

 

皆さんの人間の衣服の内側を、その内側を見てください。

 

皆さんは誰ですか?

 

皆さんは何故ここにいるのでしょうか?

 

皆さんはどのようにしてその皆さんと結び付くことができるでしょうか?

 

皆さんの最愛なる存在と融合する準備を整えてください。

 

 

 

 

 

わたし達が探してみてそれを調べる時、混乱させる数多くの情報があるように見えます。


DNAの活性化について多くのことが伝えられています。

 

それは何ですか?

 

クンダリーニを目覚めさせる目的は何ですか?

 

皆さんはDNAの活性化のために特別な日付を待つ必要はありません。

 

もしも皆さんがその内面の努力をし続けているなら、数々の変化は起っていて、次にそれは、いつか完了しているでしょう。

 

そのタイミングは、極めて個人的なものです。

 

それは、ある特定の日に集団で起ることはありません。

 

皆さんの光の比率が増すに連れて、そして皆さんがさらに多くの光を高めてより多くの責任を担うに連れて、それが皆さんのDNAの螺旋構造を活性化します。

 

数多くの人々にとって、それは数年前に起っています。

 

皆さんのクンダリーニは、皆さんがその努力を行うに連れて目覚めます。

 

皆さんが皆さんのクンダリーニを働かせるに連れて、それは目覚めます。

 

皆さんが内部の根源と宇宙との間の皆さんのエネルギー的な結び付きに携わりながら内面の努力をしている時、ヨガ、アサナ、クンダリーニの活性化で対処する必要はありません。

 

皆さんはこうした物事について、一切心配する必要はありません。

 

皆さんがそれを認識しているかどうかにかかわらず、それはそれ自体で起ります。

 

 

 

 

 

数多くの人々が、こう尋ねます。

 

わたしが行っていることはどうですか?

 

わたしは次元上昇するでしょうか?

 

こうした数々の質問は、多くの動揺と不幸を引き起こします。

 

自分達の家に山のように在庫を持ち、ディナールに投資し、あらゆる物事を調べることに時間を費やしている人々がいます。

 

こうした物事は、今まで次の瞬間の歓び、至福、あるいは恍惚を創り出してきていません。

 

何故そうではないのでしょうか?

 

何故なら、こうした物事が追求しているすべては、怖れ、貧困意識、そして貯蔵に費やしている時間になっているからです。

 

わたしが行っていることはどうか、という疑問は、苦悩を引き起こします。

 

何故なら、これを尋ねている人々は、上手く行っていないからです。

 

もしも上手く行っていたとすれば、彼らは尋ねようとはしないでしょう。

 

彼らは同意を必要としないでしょう。

 

皆さんは何故皆さんが同意を必要とすると感じるのでしょうか?

 

 

 

 

 

皆さんが人道的な救済を必要とする犠牲者達を支援している基金にお金を寄付する時、皆さんは皆さんが上手く行っているかどうか、尋ねる必要がありますか?

 

いいえ。皆さんは皆さんが行っていることの状態を認識しています。

 

皆さんは皆さんの根源のエネルギーを、皆さんの共鳴を、そして皆さんの愛を共有しています。

 

皆さんは素晴らしいことをしています!

 

皆さんはどのようにしてすべての苦悩を終りにしますか?

 

それは皆さん自身の苦悩ですか?

 

与えてください!!! 

 

皆さんのこころを、皆さんの知識を、皆さんの資産を、皆さんの才能を、皆さんの協力を、皆さんの思いやりを、皆さんの汗を、皆さんの筋肉を、皆さんの時間を、皆さんの笑顔を、そして皆さんの愛を、与えてください。

 

次元上昇について尋ねる時、わたしは何を得ることになるか、と尋ねないでください。

 

わたしができることは何か、と尋ねてください。

 

 

 

 

 

皆さんの人間という衣服の内側を、その内側に目を向けてください。

 

皆さんは誰ですか?

 

皆さんは何故ここにいるのでしょうか?

 

皆さんはどのようにしてその皆さんと結び付くことができるのでしょうか?

 

皆さんの最愛なる存在と融合する準備をしてください。

 

それは正確に何を意味するのでしょうか?

 

これについて考え過ぎないでください。

 

この瞑想を試してください。

 

わたしと一緒に(瞑想をする多くの方法があります)。

 

ここでわたしを確認してください。

 

わたしの手を取ってください。

 

 

 

 

 

わたし達はひとつの静かな湖の周りを歩いています。

 

わたし達は草を鳴らしている風の音と、水辺で鳴いている鳥達の声を耳にします。

 

太陽が頭上で明るく輝いていて、その温かさが皆さんの肩に心地良く感じます。

 

その湖は藤紫色であり、ガラスのように静かな水面には、空を満たしている白いふわふわとした雲が映っています。

 

その空はその湖のひとつの鏡像になっています。

 

その湖の周りには、エメラルド・グリーンの樹々や草があり、美しいその湖を取り囲んでいます。

 

 

 

 

 

わたし達が周りを歩く時、波が穏やかに岸辺に打ち寄せます。

 

わたし達は湖に向かって伸びているひとつのボート用の桟橋にやってきます。

 

それはただ、甲板用の古い節くれ立った木製のひとつの通路であり、そして今はすべてのボートが出ています。

 

 

 

 

 

一番端で、誰かがそのデッキの縁に座りながら脚を垂らして、その足首を温かい青い水の中に入れています。

 

わたしは皆さんに伝えます。

 

それが皆さんの最愛なる存在です。

 

わたしは彼らに合うために、皆さんをここに連れてきました。

 

皆さんは緊張すると同時に幸せなため、小さな微笑みを浮かべてわたしを見ます。

 

皆さんの唇が震え、皆さんは考えています。


わたしは何を言おうか?

 

皆さんはうなずき、わたしに感謝します。

 

わたしはこう伝えます。


皆さんの最愛なる存在のところに行ってください。

 

そしてわたしは、皆さんが終わった時に皆さんを連れ戻すためにここにいることになるでしょう。

 

 

 

 

 

皆さんはそのデッキをゆっくりと歩いて行きます。

 

皆さんはこの瞬間のためにひとつの生涯を待ち続けてきました。

 

皆さんの呼吸は皆さんの言うことを聞かなくなっています。

 

皆さんがその端に着いた時、皆さんは皆さん最愛の存在の肩に触れます。

 

彼らは見上げて、それが皆さんであることを確認し、皆さんと目を合わせるために起き上ります。

 

皆さんはお互いの目を覗き込み、そして皆さんがあらゆる物事を思い出します。

 

皆さんのすべての疑問は瞬時に溶けてなくなってしまいました。

 

皆さんは抱き合います。

 

皆さんはそのデッキの端に一緒に座りながら皆さんの素足を温かい水の中に垂らし、そして皆さんは話します。

 

ここで一時中断して、皆さんが言おうとしていることを思い描いてください。

 

何故なら、皆さんの最愛なる存在は、事実通り皆さんと一緒にここに存在するからです。

 

 

 

 

 

皆さんは、皆さんがすぐにもう一度お互いを確認することができる時のための手筈を整えます。

 

この瞑想に頻繁に繰り返し入ることによって、その融合体になってください。

 

この瞬間に皆さんが行っていることが、皆さんの次の瞬間を創り出します。

 

それから数日の間、皆さんの最愛なる存在と融合した過程の中で皆さんがどれほど心地良いかを良く考えるために、ひとりで時間を過してください。

 

皆さんにとってそれが意味することを、良く考えてください。

 

皆さんの自己とのすべての関係を、皆さんの連れ合い、皆さんの両親、皆さんの子供達、皆さんの上司、皆さんの隣人、皆さんの地域社会、皆さんの社会、皆さんの国、そして皆さんの世界との関係を、見直してください。

 

皆さんが今ここにいる理由、そして皆さんがこれから皆さんのエネルギーを費やす方法をじっくりと考えてください。

 

皆さんは、地球上の根源のエネルギーをどのように表現しようとするでしょうか?

 

皆さんは投票するでしょうか?

 

皆さんは皆さんの自己を他の人々に与えようとしますか?

 

皆さんは、今まで先延ばしにしてきた別の人との難しい話を、その人間関係を正すために、その話をする機会を持とうとしますか?

 

皆さんは思いやり深くなるでしょうか?

 

皆さんは憎むことを止めるでしょうか?

 

 

 

 

 

皆さんが11-11-12の平和のポータルの開放のための準備をする時に、皆さんのこころの中で、物事を正しい状態にしてください。

 

惑星地球は12-21-12に銀河の中心と同調するため、これが、二元性の終了前の40日間の準備の始まりの端緒を開きます。

 

その期間には、宇宙は1113日の皆既日食と1128日の月食を経験しながら踊ることになるでしょう。

 

月蝕の間、月は地球の視界から隠されます。

 

わたし達の集団的な情緒は闇に向かい、神聖なる女性原理と心を通い合わせます。

 

母です。

 

わたし達は神聖なる愛を支援し、新しい地球と出会う準備をします。

 

日蝕の間、太陽は地球から隠されます。

 

月と太陽は融合し、翌月の地球と融合するために、銀河の中心に向かう道筋の準備をしながら、一緒に踊ります。

 

あらゆる物事は素晴らしくなろうとしていることを、認識してください。

 

これが、天の川上のネバドンと呼ばれている暗黒物質の宇宙に、オンと呼ばれる白い光の物質の宇宙に戻るための調整を施します。

 

わたし達は、自己開示のための準備は整っています。

 

わたし達は、公表のための準備は整っています。

 

わたし達は、わたし達の姿を思い出し、その解決策になるための準備は整っています。

 

皆さんがその解決策です。

 

オーム、シャンティ・シャンティ・シャンティ。

 

わたしは、仏陀の化身、カルキ・マイトレーヤ。

 

エリザベス・トラットウィン経由、2012115日。






[コピーライト] All Rights Reserved.?http://ElizabethTrutwin.org?

http://lightworkers.org/channeling/170670/forty-days-between-11-11-12-and-12-21-12-message-lord-maitreya-through-elizabeth-t

翻訳森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

カルキ・マイトレーヤ:スターゲイト [カルキ・マイトレーヤ]


カルキ・マイトレーヤ

Kalki Maitreya


スターゲイト
The StarGates 



A Message from Kalki Maitreya through Elizabeth Trutwin September 5, 2012
5 September 2012 - 3:16pm
エリザベス・トラットウィン経由
Channeler: Beth Trutwin



絶対的な真実について尋ねることは、魂の完全な満足に通じる人間の唯一の努力になります。

 

残りの人間の在り方は、何処にも通じることの無い、無駄な労力です。

 

非二元的な知識は、皆さんの魂の非個性的で非局在的な個人的側面に認識されています。

 

皆さんの個性の自己は地上で生きていて、皆さんの至高の自己は、すべての叡智を保有しています。

 

 

 

 

 

皆さんは、皆さん自身の個性の超越を認識することができます。

 

何故なら、それは世界全体の福利のために転生した、皆さんの巨大な魂の完全な側面になっているからです。

 

皆さんの厳格さ、学習、犠牲、講義、知性の促進、そして慈善は、皆さんのひとつの側面である最も究極の至高の主が備えているそういった資質が形として現れた行動で示します。

 

その至高の自己と無限に対して個人の行動を捧げることが、その答えになります。

 

 

 

 

 

完全に静寂な時間と空間を超えたひとつの領域の中に、姿を持たない魂達のひとつの世界が存在します。

 

こうした状態は、真珠の光沢を持つ数々の白い燦爛とした光の球体のように現れます。

 

ここで魂達はすべて同じように見え、虹色の白い光をしたひとつの温かい柔らかな光を放射します。

 

それはひとつの完全な至福と慰めの経験です。

 

それは、身体を持たない魂達が休息する場所です。

 

ここは、仏教徒たちが涅槃と呼ぶ場所です。

 

ここは、至高の光の場所であり、統一意識が光になっていて、あらゆる物事がその中に含まれています。

 

至高の存在は、それとひとつになっています。

 

 

 

 

 

ひとつの魂はひとつの身体を身にまとい、より密度の高い領域に転生し、魂はその身体と伴に光の領域から特殊な属性を持って行きます。

 

こうしたもののひとつがマカバの身体であり、これは、わたし達が写真の中で見るオーブ(光球)のように移動する能力を備えています。

 

また、物質的な領域内の数々の情緒を感知できる特殊な資質を保有する、繊細な身体も存在します。

 

マカバの意識の中に存在する時に、魂がスターゲイトを通過することが許されます。

 

魂は、この意識状態の内部に存在してスターゲイトを通過する必要があります。

 

味わわれ、触れられ、確認され、聞かれ、匂いを嗅がれ、あるいは考えられるどのようなものも存在しない、と言われてきました。

 

ただ意識だけが存在します。

 

そして意識には数多く状態があります。

 

マカバの身体を確認すると、お互いに交差している2つの4面体のように見えます。

 

これは、ダビデの星として表現されています。

 

またこれは、光の身体と呼ばれています。

 

意のままにマカバに入る方法を学ぶことは、瞑想を通して得られます。

 

それは難しいことではなく、誰でも行うことができます。

 

試してください。

 

練習してください。

 

 

 

 

 

地球には、人工的なスターゲイトと天然のスターゲイトが数十の規模で存在します。

 

スターゲイトは、ひとつのオクターブのエネルギーから別のオクターブに向かうひとつの通り道です。

 

スターゲイトを横断することは、遠距離に向けて急行列車に乗ることに似ています。

 

スターゲイトを活性化することは、単純にその前に立っている間に適切なエネルギーを動かすことです。

 

人がスターゲイトに入る時、自分達が向かおうとしている場所と、瞬時にそこに移送されることを認識します。

 

ヘルモン山のスターゲイト、岩のドーム、メッカのカバ、チチカカ湖、イランの大統領宮殿、シュメールのスターゲイト、そしてウルのジッグラトがその具体例です。

 

 

 

 

 

天然のスターゲイトは、湖や山頂と同時に、地球の奥深くの洞窟の中に見られます。

 

人工的なスターゲイトは、超自然的な存在達によって数十億年前に構築され、今日でも依然として機能しています。

 

皆さんはスターゲイトの建築者を、他の名前の中で最も一般的な名前である、アダムとアブラハムによって認識します。

 

 

 

 

 

カバ、シュメールのスターゲイト、デトロイトのスターゲイト、そしてイランの大統領宮殿のスターゲイトは、人工的なスターゲイトの具体例です。

 

一部のスターゲイトは、一瞬の内に人を遠い星や惑星に連れて行きます。

 

他のスターゲイトは、人を瞬時に地球上のある場所から地球の別の場所に移送します。

 

 

 

 

 

内部地球の移動のための人工的なスターゲイトは、エジプト内のアブ・シンベルです。

 

アブ・シンベルのラムセス二世の神殿の内部に、着席用の部屋があります。

 

ここがそのスターゲイトを通過するために集まる場所です。

 

ひとはそのマカバの身体に入り、ひとつの巨大な光の閃光がそのスターゲイトを開き、地球内部のひとつの大洞窟に押し出します。

 

そこで起ることは超常的であり、参加者の人々のためにその中で確保されています。

 

そこで起ることは、準備を整えて自分達の天使の指導霊達に求めれば、誰にでも利用できます。

 

 

 

 

 

ラムセス二世の聖域の岩に向かう200フィート(約60m)には彫刻が施さていて、そこには4つの彫像があり、それはそれぞれプタハ、アメン、ラムセス二世、そしてラーと呼ばれています。

 

これは、幾つかの文化の中で認識されている神の三位一体を表しています。

 

キリスト教において、それは父なる神、息子の神、そして聖霊の神と呼ばれています。

 

仏教、ジャイナ教、そしてヒンドゥー教において、それはヴィシュヌ、ブラフマー(梵天)、そしてシヴァとして認識されています。

 

エジプトにおいて、それは太陽神ラー、獅子の頭の神アルシオーネ、獅子の頭の女神マザー・セクメトの姿で表されています。

 

わたし達の宇宙ネバドンの中のラムセス二世の聖域は、オンと呼ばれている光の宇宙の中で見られる別のラムセス二世の聖域の正確な複製になっています。

 

彫刻が施されたこの山の内部の奥深くの聖域の中で、年に2回、太陽がラー、ラムセス二世、そしてアメンの上で輝く時に、外部から光が入り込みます。

 

この光は今、冬至の約60日後、そして夏至の60日後に輝きます。

 

この聖域はかなり昔の何千年も前に建てられたため、太陽の移動がその分だけ移動しています。

 

それが建設された時、太陽は夏至と冬至に輝きました。

 

 

 

 

 

神の三位一体について話をすると、これは神格の典型です。

 

究極の絶対的なエネルギーは、またアルシオーネと呼ばれている中心太陽から放射される根源のエネルギーです。

 

この中心太陽は、太陽神ラーによって表現されています。

 

ここから、その神格が神聖なる男性エネルギーと神聖なる女性エネルギーの中に降りて行きます。

 

息子と聖霊は、神聖なる男性と神聖なる女性に置き換えることができます。

 

こうした3つの典型は、死と再生という生命の循環のための大宇宙です。

 

ひとつは創造主(父、ブラフマ)、ひとつは保存者(息子、ヴィシュヌ)、ひとつは破壊者(聖霊、シヴァ)です。

 

イエスがその生涯を歩んだ時、わたしはヴィシュヌ、マイトレーヤとして、イエスの仕事に光を当てました。

 

イエスは、わたしを通した神聖なる根源からのエネルギーの中に投錨していました。

 

すべての霊的指導者達は、至高の光の勢力と協力的な態度で連携し、決してひとりで働くことはありません。

 

聖霊は、神聖なる女性に属する人間の数々の能力を隠すために用いられた、ひとつの言葉です。

 

輝く数々の領域の中で、根源からの末裔の魂である高位の存在達は、男性あるいは女性として識別されていません。

 

それは、彼らは一体性との完全なる融合者であり、両方の資質を維持しているからです。

 

唯一彼らが転生する時だけ、彼らは人間の姿を身にまといます。

 

聖霊は、その資質は神から放射されているため、シヴァ・シャクティ、マザー・セクメト、そして聖母マリアを表します。

 

 

 

 

 

人がラムセス二世の聖域に入る時、彼らはこうしたプター、アメン、ラムセス二世、そしてラーの彫像を通り過ぎます。

 

こうした存在は超自然的な存在達であり、地球に転生するために銀河の中心の方角である射手座の26度を通して光の宇宙から訪ましたが、今もわたし達に故郷に戻る道を思い出させます。

 

天の川は、既に創り出された暗黒物質の姿を持った銀河から、銀河の中心の反対側にある、まだ創り出されていない光の物質の姿を持たない銀河までの道筋に、光を灯します。

 

わたし達は、さらに高い光と真実の領域に向かう集合意識として、絶えず進化を続けています。

 

こうした彫刻された存在達は、それが表している精神で生命を吹き込むことができると言われています。

 

スターゲイトに向かってこうした彫像を通過する時、人々の振動周波数が活性化されます。

 

その鍵の前で皆さん自身の振動を手渡すことによって、その時スターゲイトは燦然たる光が灯され、通過する準備を整えます。

 

転換の後、皆さんは、皆さんが望むように、スターゲイトを自由に通過するようになるでしょう。

 

 

 

 

 

転換は、地球のゼロ・ポイントへの復帰を描写するひとつの言葉です。

 

これは、スターゲイトを通過するために活性化されたエネルギーそのものです。

 

これが、次元上昇” という曖昧な言葉によって意味付けられているものです。

 

地球は、宇宙の中の他のすべての太陽や星のように、絶えず進化し、次元上昇しています。


5次元とそれ以上の次元への次元上昇は、ただ地球がゼロ・にポイント戻る時だけ起ります。

 

 

 

 

 

ゼロ・ポイントは、数々のスターゲイト、ポータル、オベリスク、ピラミッド、ゼロ・ポイント変調装置が含まれている、異なる種類のエネルギー変換器のネットワークによって達成されます。

 

こうしたものは、アジアと南アメリカのジャングルの中、そして中東の中の戦略拠点に設置されています。

 

実際に、最近新しい複数のピラミッドがエジプトと南極大陸で発見されています。

 

これは間違いではありません。

 

わたし達は転換に向かって進んでいるため、地球の構造プレート上の移行が地球の奥深くの大洞窟の結晶質を活性化して、こうしたピラミッドを再び表層に引き上げ続けているからです。

 

 

 

 

 

これが活性化される時、地球はゼロ・ポイントと呼ばれるエネルギーの力場を達成します。

 

これは根源からのエネルギーのひとつのグリッドであり、愛として共鳴します。

 

それは地球を取り囲み、このエネルギーの内部で、宇宙の中で内部の次元から外部の次元への自由な移動が可能になります。

 

ゼロ・ポイントが達成される時、二元性は存在を停止します。

 

このエネルギーの中で、わたし達の銀河の仲間達は地球に着陸して、わたし達が現在存在している意識の状態から、すべての形の安心を提供することができます。

 

 

 

 

 

皆さんの瞑想の中で、この光の領域と結び付いてください。

 

皆さんが結び付きを感じる、任意の高位の霊的指導者達に呼び掛けてください。

 

何故なら、彼らは皆さんのさらに高い理解とさらに高い叡智の源泉になっているからです。

 

彼らは皆さんを理解し、皆さんを支援するために待機し、皆さんが求めなければならない皆さんの呼び掛けを待っています。

 

思い出す、思い出す、思い出す。

 

オーム。

 

シャンティ、シャンティ、シャンティ。

(阿吽、内面の平和を、身の回りの平和を、宇宙の平和を)

 

 

 

 

カルキ・マイトレーヤ、

エリザベス・トラットウィン経由、201295

This is Kalki Maitreya through Elizabeth Trutwin, September 5, 2012. 




nice!(1)  コメント(0) 
カルキ・マイトレーヤ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。