So-net無料ブログ作成
金星の光線の評議会 ブログトップ

金星の光線の評議会:群衆から決別する [金星の光線の評議会]


金星の光線の評議会
The Council Of The Venus Ray


群衆から決別する
“Breaking Away From The Herd.”



27 August 2012 - 5:54pm
オーロラ・レー経由
Channeler: AuroRa Le




とうとう、わたし達は大衆の間の不満の種の芽生えを目撃し始めているように見えます。

 

一歩ずつ、わたし達の見晴らしの良い視点から、わたし達は、人々がそれは自分達に必要とされていると考えたためにただいつも行ってきた物事に、人々が疑問を持ち始めていることに気付きます。

 

何故なら、彼らはそれが期待されていることだと感じ、あるいはもしかするとそれは単純にその時代のことだけであり、それでもそれは皆さんがいつもそうする任務を負わされていることだと感じたものになっているからです。

 

わたし達はこの多くを、直線的な時系列に向けた人類の奴隷化の一部として、そして高度に欠点のある暦の体系の数々の命令として、理解します。

 

皆さんは、皆さんは自由であると皆さんを信じさせることを追求してそれに成功したほんの少数の者達によって、それどころか安全だと錯覚させられた上に皆さんが自由な選択だという錯覚に陥っている時に、洗脳されてきました。

 

最近まで、ほとんどの人間が一種の群衆の心理の内部で機能させられてきました。

 

個人が個人に従い、世代が世代を導き、皆さんが行っていることを行う理由に関して、あるいは皆さんが目指した方が良いかもしれない場所について、何の考えも持たずに、機械的に日常の仕事を遂行してきました。

 

それは完全に皆さんの落ち度ではなく、それはすべて使い古された方法です。

 

皆さんは二元性を経験するために、敢えて言えば皆さんが確実に手にしているものを経験するために、この世界に現れるという契約を結びました。

 

 

 

 

 

この惑星に降り注いでいるさらに洗練された強力な数々のエネルギーの流入が着実に増大していることを受けて、この時点まで、風見鶏” に似た状態になっていたこれほど数多くの皆さんの自覚的意識が肯定的な姿で移行していることを観察して、わたし達は非常に満足しています。

 

この大きな集団の中には、皆さんの近親者や友人達が含まれています。

 

その大多数の人々が、自分達が群集によって流されていることに気付いたわたし達の地上要員であり、外見的には自分達に起っていたことに気付きませんでした。

 

ああ、それこそが社会という覆いの落とし穴です。

 

しかし、数多くのわたし達、人間、天界、銀河、自然力に属するような存在達は、わたし達の一体となった努力を通して、今まで変化を明らかにするために一丸となってきました。

 

わたし達の最愛なるガイアがその5次元の故郷に向けてより一層高く次元上昇するため、目覚めと劇的な変化以外は何も起り得ません。

 

 

 

 

 

わたし達は、皆さんがあらゆる物事に疑問を持つように、強く提言します。

 

行動する前に、あるいは長く続いている考え方を表現する前に、皆さんが立ち止まって考えることは、しばしば条件付けに根ざしています。

 

それを思考あるいは行動が生じる場所から、そして皆さんがそれを繰り返すことを選択している理由を、調べてください。

 

また、皆さんは継続的に同じ物事を行い、異なる結果を期待することはできないことを、こころに留めておいてください。

 

皆さんが今行っていることの目的は何ですか?

 

望ましい結果とはなんですか?

 

皆さん、そして集団は、何を手にしなければならないのでしょうか?

 

この行動は皆さんのこころから、ひとつのさらに高い認識から生じていますか?

 

それは何らかの形で皆さんの地球の経験や皆さんの周りの人々の経験を拡大するものですか?

 

それとも、それは皆さんが今までいつも行ってきたことだと言う理由だけで、皆さんは単にひとつの信念体系またはひとつの行動を繰り返しているだけですか?

 

的を射た見事な事例が、皆さんの休日です。

 

それは皆さんの暦年の間中、一定の間隔を置いて発生し、その当初の設計はお祝いの集いにお互いに愛を伝え合い、食事を取って好意を込めた小さな小物を交換することでした。

 

ああ、こうした何と単純で愛すべき集いが、何世紀にもわたってどれほど中傷されてきたことでしょうか!


日付 が皆さんにこっそりと近付き、皆さんは皆さんの資金が足りなくて準備ができていない状態に充分に気付いているため、これほど数多くの皆さんがこうした出来事を恐れたままにさせられています。

 

散らばっている最愛の人々と再会することを期待するよりも、むしろその代わりに、皆さんは、そうした休日が皆さんに負担を強いることになる金額に対する怖れの感覚を感じています。

 

皆さんは今、皆さんの 自称支配者達” がどれほど狡賢く立ち回っているか理解していますか?

 

彼らは愛と光に属するものを選んで、それを奴隷化の形に向かって捻じ曲げ、皆さんを儀式的な消費主義に対する依存症にしています。

 

わたし達は、皆さんがこの種の考え方に陥る誘惑に抵抗するように警告します。

 

何故なら、ごく最近でさえ、そういった数多くのわなが依然として残っているからです。

 

 

 

 

 

空回りしながら無思慮に突進し、無意味で自己破壊的な方法に殺到する群衆から決別している、そうした皆さん自身を想像してください。

 

皆さんが皆さん自身や皆さんの仲間のために行う意思決定に対して、優れた判断力を適用してください。

 

何故なら、神は盲目の追従者になるために皆さんを創り出した訳ではないからです。

 

皆さんは、先導するためにこの惑星に送り出されました。

 

皆さんが皆さんの子供達を教育する手段、子供達に与える食事、皆さんの楽しみの選択肢について考えてください。

 

予防接種のためですか、予防接種をしないためですか?

 

皆さんがその庭園の道筋に従うことを選択している他のあらゆる人々は、彼ら自身がそれほど没頭している理由に関して、全く完全に手掛かり無しの状態であるにもかかわらず、その人々が行っていることを行うためですか?

 

いずれにせよ、群衆の精神状態を統一意識と混同しないでください。

 

何故なら、群衆は際立って異なることはあり得ないからです。

 

統一意識は、純粋な愛に属します。

 

それは、すべての存在のための至高の善に役立つ、すべての神の子供達の一体性としての穏やかな一体感です。

 

それは、神聖なる計画です。

 

結束の中では、創造性が享受され、勧められます。

 

何故なら、わたし達は創造者という存在になるように設計されたからです。

 

賢明で、比類のない、わたし達の最愛なる母と父の壮麗な表現になることです。

 

宇宙のすべてを経験するためには、探究心が旺盛になり、学び、成長する意欲を示すことが必要です。

 

どうか、この考えを充分に認識し、理解してください。

 

 

 

 

 

現時点で皆さんが選択することを望む方向性を、賢明に選択してください。

 

皆さんの追従者としての日々は過ぎ去り、そして皆さんは今、皆さん自身の運命の設計者になることが期待されています。

 

皆さんの指導霊の愛情溢れる助言を求めてください。

 

彼らは皆さんを無条件に敬愛し、隠された計略または悪意を伝えることはありません。

 

皆さんが受け取っている助言が愛情に溢れ、真実かどうか、皆さんのこころに尋ねてください。

 

次に、皆さんの直観を信頼してください。

 

それは皆さんを欺くことはないでしょう。

 

わたし達は、わたし達がお互いに向き合い、手と手を握り、わたし達を隔てていた薄っぺらな覆いがこれ以上存在しなくなる日を、これほど楽しみにしています。

 

宇宙船上のわたし達は、守旧派の幼稚な陰謀と遅すぎた無駄な企てに退屈しています。

 

神の意思を遅らせることはできません。

 

そしてこのように、それはその通りです。

 

 

 

 

 

わたし達は、一体となっている、金星の光線の評議会です。

 

穏やかさが皆さんのものになりますように。






Copyright [コピーライト] Bella Capozzi. All rights reserved. You may copy and distribute this material as long as you do not alter it in any way, the content remains complete and you include this copyright notice.
http://theangeldiaries.org/

http://lightworkers.org/channeling/166124/council-venus-ray-breaking-away-herd

翻訳森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(0)  コメント(0) 
金星の光線の評議会 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。