So-net無料ブログ作成
検索選択
大天使インドゥリエル ブログトップ

インドゥリエル:崖の上で一歩踏み出す 後戻りはできない [大天使インドゥリエル]


大天使インドゥリエル

Archangel Indriel


崖の上で一歩踏み出す 後戻りはできない
Out On A Ledge.



Posted on March 19, 2013
べラ・カポジー経由
By, Bella Capozzi. March 19, 2013.



そしてその通りに。

 

皆さんは壮大なる物事の先端に位置しています。

 

皆さんは、一番大切にしてきた希望と夢の壮麗な理解から決して離れることのないひとつの考え方として存在します。

 

この先端が、機能不全の世界と繁栄して安定した別の世界との間の境界線に近付きます。

 

ひとつは、衝突と幻影に属する在り方、もうひとつは、豊かさと真実というひとつの枠組みを備えた別の在り方です。

 

皆さんは戦争と平和の境界線に沿って歩きます。

 

窮乏と充足感。

 

憎悪と友情。

 

隷属と主権。

 

盲目と澄んだ視覚。

 

そのどちらであるべきか、皆さんは疑問に思いますか?

 

その最終結果は必然的にどのようなものになるでしょうか?

 

何故なら言うまでもなく、それはすべて皆さんに委ねられていて、その最初の一歩はその選択の中にあります。

 

 

 

親愛なる子供達、そのため、賢明に選択してください。

 

そして、この与えられた瞬間に、皆さんは文字通り、ひとつの足でひとつの領域に立ち、そして別の足で別の領域に立ちます。

 

先延ばしのための時は既に過ぎ、皆さんは今皆さん自身のために決断する必要があることを、皆さんは自覚することが必要です。

 

皆さんは皆さんの人生を生きる方法に対してひとつの新鮮なやり方を選択しようとしますか、それとも皆さんは、どれほど居心地がよくて馴染んでいるとしても、社会が今まで皆さんに教えてきたものに留まりますか?

 

皆さんは大胆に崖の上で一歩踏み出して、真実と光を目指して外に目を向けますか?

 

そして皆さんは、皆さんが落下する可能性がある絶対的に方法は存在しないこと認識しながら、皆さんはそこで充分に安定できるほど信頼しようとするでしょうか?

 

その光は、これほど暖かくそして魅力的に、皆さんを手招きします。

 

皆さんは大胆に皆さんの翼を広げて、皆さんのこころを飛び立たせて、皆さんが皆さんの最も高い自己の叡智であるその光に到達するまで、絶えずさらに高く進みますか?

 

 

 

人類の魅惑的な戦士達、皆さんはどれほど神聖で愛に溢れていることでしょうか。

 

どれほど輝かしく、堪能な存在でしょうか。

 

皆さんはこころの奥深くで、それがその通りであることを認識しています。

 

しかし皆さんは、大胆に自信喪失から踏み出して、それを信じようとするでしょうか?

 

一度皆さんが皆さんの意思を定めて皆さん自身の創造の力の信頼を発達させてしまえば、皆さんにできないことは何もありません。

 

何故なら、決断して、その通り、皆さんは必ずこれになり、皆さんは必ずそうする’ ことを確信することは、皆さんの数々の夢と目標の実現を創造し始めることだからです。

 

わたしの子供達、皆さんは皆さん自身の運命の熟達者です。

 

皆さんは皆さん自身の宿命の設計者です。

 

皆さん自身の外部の何事でも何者でもない、皆さんの運命であり、そして皆さん自身の外部と皆さんの分離できない根源との結び付きではありません。

 

 

 

皆さんの頭をそういった皆さん自身の数々の限界に関するガラクタや数々の嘘で満たしてきた人々は、怖れからそのようにしました。

 

彼らは、皆さんはどのような種類の限界も持たない強力なひとりの存在であり、そのことを皆さんが思い出すようになる日を、怖れました。

 

彼らは、ひとつの全体としての人類が思い出して、その数々の不正な基準を清算する時を、とても怖れました。

 

そして何よりも、彼らは自分達が伸長に築き上げた支配という幻影を失うことを怖れました。

 

あらゆる男性、女性や子供、そのそれぞれがガイアの豊富な収穫の公正な取り分に等しく値するという真実を完全に把握し理解する時は、とうの昔に過ぎています。

 

ひとりひとりが、普遍的に、無条件に愛されています。


わたし自身とあなたわたし達と彼ら’ の間に区別はありません。

 

こうした物事はただ単に社会的な構図、言葉、概念であり、その時点で間違ったものです。

 

皆さんは皆さんのこころに従って、皆さんがどちらの真実に従って生きるようになるかを決めることが必要です。

 

皆さんは、その窮状から踏み出して、ひとりの公正と平等の先駆者になろうとしますか?

 

皆さんはその子供になることができるでしょうか?

 

皆さんは、そのように行い、たとえ皆さんが躓くとしてもわたし達はわたし達の広げた両腕で皆さんを受け止める準備を整えて待機していることを充分に認識するほど、信頼を寄せていますか?

 

もしも皆さんがまさに踏み出すなら、その次は天の祝福と伴にそれを行ってください。

 

神の愛がいつも皆さんと伴にありますように。




Copyright [コピーライト]Bella Capozzi. All rights reserved. You may copy and distribute this material as long as you do not alter it in any way, the content remains complete and you include this copyright notice.

http://cupcakesandangels.wordpress.com/2013/03/19/archangel-indriel-out-on-a-ledge-by-bella-capozzi-march-19-2013/

翻訳森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

インドゥリエル:数々の障害を克服する [大天使インドゥリエル]


大天使インドゥリエル

Archangel Indriel


数々の障害を克服する
Overcoming The Obstacles



Posted on February 15, 2013 by bella7xoxo
ベラ・カポジー経由
By, Bella Capozzi. February 15, 2013.


 

 

今朝、読書をしている間、わたしは大天使インドゥリエルからこのメッセージを受け取りました。

 

それは、数多くのわたし達の人生の中で今進行し続けているものに関連しているように思われるため、彼女が伝えなければならなかったものを共有したいと考えました。

 

あらゆる皆さん、素晴らしい週末をお過しください!

 

 



インドゥリエル

INDRIEL:

 

 

あなたは必死で前進しようとしているため、それは、あなたが外見的に動かない障害物の後でまた障害物に遭遇し続けているように見えるかもしれません。

 

子よ、怖れないでください。

 

それはひとつの幻影、その道の中の一時的なひとつの轍に過ぎません。

 

そしてそれは、あなたがただそこに向かって躓かないように配慮することが必要になります。

 

こうした数々の轍は底の浅いものであり、短期間の間あなたを躓かせるかもしれませんが、しかしあなたは、急速にあなた自身を立ち直らせて頑張り続けることは比較的簡単なことに気付くようになるでしょう。

 

あなたの進路を維持してください。

 

意識を集中した状態を維持してください。

 

あなたの数々の目標を思い止まらせないようにしてください。

 

何故ならあなたの数々の目標は、これからはその中で完全に達成可能だからです。

 

あなは、あなたがあなたの内部で感じる燃え上がる情熱によって、こうした数々の目標を認識することになるでしょう。


しかし情熱など無い、とあなたは言うかもしれません。

 

親愛なる者、その通りですか?

 

あなたが追いかけるこれとは異なることは、まったくあなたの本当の人生の仕事ではありません。

 

それはあなたの魂の計画した道筋ではありません。

 

そしてこの場合、あなたは何をしなければならないのでしょうか?

 

何故... 言うまでもなく、方向を変えてください。

 

そして単純にそうしてください。

 

停滞しないでください。

 

あなたは壮麗で固有であり、そして誰も他に、あなたのために、そしてあなたとあなたの創造主によって独占的に考案された特別の場所を、満たすことができません。

 

ひとつの計画を立て、そしてそれを始めてください。

 

あなたが停滞していると感じる時、行動を起こしてください。

 

情報に基づいた数々の意思決定を行ってください。

 

あなたの数々の目標の理解に対するあなたの取り組みの中で、規律を守ってください。

 

そしてあなた自身を、あなたの周りの世界の中で起っている数々の変化への自信を持った不可欠なひとりの参加者として認識してください。

 

あなたは依然として、今それが起り続けていることを否定することができますか?

 

親愛なる者、あなたの場合もそうです。

 

そして古い数々の方法の死を注視してください。

 

数々の劇的な変化が今、目に見える状態であり、そしてそれはさらに一層増加して、日を追う毎にさらに明白なものになるはずです。

 

あなたはわたし達と同じように、長い間これに対する準備を整えてきました。

 

その時がようやく訪れています。

 

ガイアの子供達のための必然的な穏やかさ、豊かさ、自由です。

 

その状態を称えてください。

 

 

 

数々の地球規模の出来事は、ひとつの波及効果を引き起こす傾向を持ちます。

 

たとえあなたがその反対側に居住しているとしても、地球のひとつの側面で起ることが、最も確実にあなたに対する影響力を持つことになるでしょう。

 

どのような困難な課題や遅延でも、文字通りの意味で、単純に一時的な困難と遅延の状況として、それを受け入れてください。

 

それは極めて単純であり、そのためそれ以外にはその中に意味を読み取らないでください。

 

あなたの数々の困難な課題に正面から取り組んで、次に前に進めてください。

 

その真実は暴かれるため、そして、嗚呼、わたしの言葉を覚えておいてください、それは既に始まっているところです。

 

目覚めていない大衆によって感じられる混乱と数々の激変、幻滅と怖れが現れることになるでしょう。

 

しかし、もしも大衆が絶えず学び成長しようとするなら、この無秩序が必要なことを、認識してください。

 

追加される大衆の周波数の増大は、ひとつの全体としての人類の振動比率に対して、決定的に重大な意味を持ちます。

 

そのため、忍耐強く、親切になり、決してあなた自身をひとつの台座の上に置くことがないように、あるいは、あなた自身をあなたの兄弟よりも偉大な者として理解しないでください。

 

上辺の断定的な判断は慎んでください。

 

あなたのユーモアの感覚を失わないように努力してください。

 

親愛なる子、わたしはあなたを信頼していいます。

 

あなたはあなたの創造主の印象そのものです。

 

いつも、祝福を受けてください。





Copyright[コピーライト]Bella Capozzi. All rights reserved. You may copy and distribute this material as long as you do not alter it in any way, the content remains complete and you include this copyright notice.

http://cupcakesandangels.wordpress.com/2013/02/15/archangel-indriel-overcoming-the-obstacles-by-bella-capozzi-february-15-2013/

翻訳森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

インドゥリエル:まさに驚きそのもの [大天使インドゥリエル]


大天使インドゥリエル
Archangel Indriel.


まさに驚きそのもの
“Nothing Short Of Amazing.”



21 August 2012 - 11:05am
オーロラ・レー経由
Channeler: AuroRa Le




親愛なる皆さん、こんにちは。

 

わたしはインドゥリエル。

 

皆さんとって現在わたしは余り馴染みがなく、遥か遠い存在に見えるかもしれませんが、そうではありません。

 

これについて、わたしは皆さんに強く保証します。

 

皆さんは、無条件に愛されています。

 

皆さんは護られ、導かれ、そしていつもその道を明らかにされています。

 

皆さんを導く勢力であるわたし達は、決して裁きを行う存在ではなく、皆さんのありとあらゆる努力を忍耐強く支援しています。

 

皆さんの努力が危険だらけなのか高い意識に根付いたものかにかかわらず、わたし達は皆さんを支援するためにここに存在します。

 

いつも。

 

わたし達は今、単に皆さんの身体の五感だけに頼るように教えていた強固な条件付けを打ち破るために、高まる周波数で皆さんを導いています。

 

皆さんのチャクラ系が最初の7つを通り越して充分に活性化と拡大が行なわれてきたことと同じように、感覚を備えた皆さんの身体も同じ状態になっています。

 

古い数々の教えをきっぱりと捨て去る時は、皆さんに委ねられています。

 

唯一適切なものとして皆さんの事実通りの姿の実現に最初に気付くのは、皆さんです。

 

何故なら、皆さんは先導者であり、導くためにこの世界に存在してきたからです。

 

皆さんが 現実的” だと考えているものを、見直してください。

 

皆さんの語彙から、気が狂った異様なあるいは 非現実的な” というような言葉を削除してください。

 

何故なら、もしもさらに高い数々の領域との交流を求め、楽しむことが非現実的なら、少なくとも古い考え方に従うと、そのようになってしまいます。

 

皆さんはそのこころの中で、皆さんが皆さんのこころの中で気付いているものだけが 現実的” なものだと認識しているとはいっても、皆さんは唯一高い領域からの導きだけを無条件に信頼し、頼りにしている可能性があります。

 





3次元の世界という刺々しい幻影が悪化する様子に注目してください。

 

もしも皆さんがひとつの明るさを経験し、また不安、憎悪、無価値と限界という信念からの脱却を経験しているなら、皆さんは皆さんの時系列を懸命に選択してきたことになります。

 

穏やかさ、歓び、そして同時発生的な出来事という感覚は、皆さんが正しい方向に進んでいることを皆さんに伝える手掛かりになります。

 

すべての人々が同じ経験をすることを望まず、また契約してもいないため、現時点で転生しているあらゆる人々が、大幅な選択の多様性を利用できる状態になっています。

 

こうした多様な筋書は、目に見えない時系列として、皆さんの現在の枠組みから延びている路として、現れます。

 

それを樹の枝と比較してください。

 

それはすべての方向に成長し、真直ぐに伸びることも曲って伸びることも、節を作ることも作らないこともできます。

 

場合によっては、それは簡単に交差します。

 

一部は別の部分よりも長く、一部はまったく死んだように見えます。

 

それは乾燥して不毛な状態になっています。

 

その一方で、他の部分は繁茂して青々として、花と果実に溢れています。

 

それは皆さんの選択です。

 

それはいつも皆さんのものであり、そう決断する時だけ皆さんのものになります。

 

 

 

 

 

楽園の路の上の旅行者達は、忍耐という美点を涵養することを強く勧められています。

 

皆さんは皆さんの旅でくたくたになり、これほど数多くの皆さんにとってそれは何千回にも及ぶ生涯に及んでいます。

 

わたし達はこれを理解し、大いなる慈悲を感じています。

 

こうした文章を読んでいる皆さんは、どちらかと言えば大いなる地球の実験の最初の部分になっている可能性が高く、何らかの意味で、最初からそのような状態になっています。

 

皆さんは、その考案者のひとりであった可能性があります!

 

皆さんは今まで勇敢にそして懸命に闘ってきて、今は皆さんの旅の終わりを迎えています。

 

勇敢な皆さん、ほんのもう少しの道のりを残しているだけです。

 

わたし達は皆さんに約束します。

 

皆さんのこころが皆さんに伝えていることを信頼してください。

 

それは、終了が公然と視野に入っている状態です。

 

皆さんが選択した路の終りで皆さんを待ち受けているものは、まさに皆さんが計画した現実性そのものであり、それはまさに驚きに他ならないものです。

 

 

 

 

 

瞑想に没頭している間に、あるいは、皆さんが夢の状態のように考えているものの中で、皆さんにそれ自体を提示しているその美しい光景を無視しないように、わたしは皆さんに警告します。

 

それはそうではありません。

 

もはやそうではありません。

 

皆さんのためではありません。

 

皆さんがいま確認しているものは、皆さんの創造が現実となっているものの予兆です。

 

そのため、もしも皆さが確認しているものが皆さんを満足させないなら、何らかの純化を施してください。

 

また皆さんは、わたし達と連携し、癒し、学び、皆さんが忘れたものに慣れ親しんでいます。

 

皆さんが余りにも美しいものと理解しているもの、そして皆さんが余りにも現実になるのが魔法のようだと感じているものは、何でしょうか?

 

そしてその通り、それはその方法では実際にまったく現実的ではないというよりも、現実的” ということが何としても皆さんの3次元の枠組みによって定義されるべきです。

 

二元性の世界に存在することの中で定義によって非現実的で現実とは思えないすべてのものが、皆さんが一度そこから離れると、最も確実に皆さんを待ち受けています。

 

皆さんはその言語の中で、風変りで面白い表現を持っています。

 

それは不可能と思われているものに言及していて、皆さんは、豚が空を飛ぶ時、と言います。

 

さて、そしてわたしは皆さんに尋ねますが、何故豚は空を飛んではいけないのでしょうか?

 

もしもそう選択するなら、魚が踊り、犬が鳴き鳥のように歌うべきではないでしょうか?

 

悲しいかな、時間は短く、光の活動家の皆さんは、多くのすべきことを抱えています。

 

何故なら、大衆は依然として、そうした質問に対する答えとして、鳴り響く否定を考えるからです。

 

親愛なる魂達、彼らは何らかの衝撃を受けることになりそうです。

 

 

 

 

 

そのため終るにあたり、わたしは皆さんに毎日の静かな瞑想を割り当てます。

 

誰も皆さんを導かない状態が、皆さん自身に役立ちます。

 

音楽がなく、会話もない状態です。

 

暗くした部屋の中で、皆さんはこれを行う必要があり、そのため皆さんは、皆さんの内部の視野を拡大しながら皆さんの外部の世界までそれを延長する訓練をすることができます。

 

皆さんは次第に光の燦きを把握することができるようになり、最終的に小さな光球を確認することができるようになります。

 

わたしが前に伝えたように、皆さんの物質的な視野を使うことは必要ではありません。

 

数多くの皆さんが、依然として その通り、わたし達はここにいる” と皆さんに伝えるわたし達からの追加の確証を、小さな信任投票を、必要としています。

 

皆さん自身の内部を深く進み、皆さんがそこで気付いたことを信頼してください。

 

皆さんの壮麗な新しい現実性を受け入れて、ゆっくりとそれを味わってください。

 

それが顕在化の方法です。

 

そしてそれを伝えて、わたしは話を終わりにします。

 

 

 

わたしはインドゥリエル

I Am Indriel.



Copyright [コピーライト] Bella Capozzi. All rights reserved. You may copy and distribute this material as long as you do not alter it in any way, the content remains complete and you include this copyright notice.
http://theangeldiaries.org/

http://lightworkers.org/channeling/165716/archangel-indriel-nothing-short-amazing

翻訳森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(0)  コメント(0) 
大天使インドゥリエル ブログトップ