So-net無料ブログ作成
検索選択
マアト ブログトップ

マアト:愛、調和、そして霊的な伝達について [マアト]

マアト
MA'AT 

愛、調和、そして霊的な伝達について
About Love, Balance & Spiritual Communication

7 March 2012 - 4:25pm 
スーザン・エルザ経由
Channeler: Susan Elsa


大切な最愛なる惑星地球上の魂達、

Dear beloved Souls on Planet Earth


わたしはマアト、そしてわたしは2012年とそれ以降のために、調和と調和した霊的な伝達、そして愛について皆さんに教えるために現れています。


調和は、おそらく皆さんが地球の滞在の間で学ぶことができる最も重要な技術になります。


それは次の生命体に向かう鍵になっています。


調和した方法による霊的な伝達は、皆さんの生命をさらに豊かにして、皆さんの生命の計画にとってGPSのような役割を果たすことができます。


しかし話をする前に、わたしはわたし自身について少し自己紹介をしたいと思います。


皆さんの人間の言語の使用は、わたしにとってひとつの困難な課題であることをわたしは認めなければならないと思います。


何故なら、皆さんの言葉はほとんどかなり二元性に付着したものになっていて、調和を失っているからです。


わたしが2、3の文字で、どのようにすれば非物質的なものを説明することができるのでしょうか?


わたしが話している言語は、こころの言語です。


皆さんは今まで、沈黙の中で、皆さんのひとりの友人と伴に、あるいは家族、あるいはひとりの配偶者とどこかに座り、皆さんが沈黙の内に他の人の目を見詰めながら、他の人々のこころあるいは思考を感じたことがあるでしょうか? 


惑星上のあらゆる単体の魂が、この形の意志疎通を認識し、そして、ある時点でそれを経験しています。


地球上の一部の魂達は、さらに深くまで進んだことがあり、既に実際の精神感応を経験している可能性があります。


精神感応、それはいつも霊的なものであり、皆さんの物質的な部分とは多くの関係を持つものではありません。


物質的な身体は、お互いに離ればなれになっていて、そして皆さんが別の人の手を握る時、皆さんの手は他の人々の手の中に溶け込むことはありません。


皆さんが精神感応を用いる時、皆さんは文字通り別の人の思考を聴き、そしてその人は直接答えることができます。


皆さんは、一方の相手が用いている選択された数々の言葉と思考として存在している音色を耳にしています。


ちょうど皆さんがひとつの感覚を、皆さん自身の内部の思考の声の “聴覚” を持っているように、実際に相手が一言ずつ皆さんの内部の思考の声を聞くことが可能になっています。


言うまでもなく、これはとても高度に発達した精神感応の姿であり、2012以降、ひとりひとりの皆さの中で粘り強く成長する能力です。


一部の皆さんは、今日、それを “心霊作用の共感”、と呼ぶことができますが、しかし実際には、それは愛の言語であり、それは人間の数々の言葉を必要とせず、しかし皆さんが最も良く感じ、経験することができるものです。


それは皮相的なものではなく、とても深くまで達し、エネルギー的に人々を結び付けるため、それは完璧で完全な “言語” になります。


皆さんは、皆さんの物質的な身体の外部で起る魂の意志の疎通について、どのように思い描きますか?


わたし達が皆さんと連絡を取り、皆さんを通して霊的な交信さえすることを、皆さんはどのようにして信じますか?


それは実際に、ひとつの精神感応の姿ですが、しかしそれが霊的な交信ということになると、それは精神感応のひとつのさらに高度な姿であり、数々の世界を橋渡ししています。


通常、最も信頼できる調和した霊的な交信は、この世界でまず初めに人間の精神感応に習熟した人々の霊的な交信になるでしょう。


わたしは皆さんに、皆さんのように3次元の身体の中にいるひとりの人間のある具体例を伝えたいと思います。


この若い女性は、いつものように自分の職場に出掛けました。


この特定の日に、彼女が、自分は霊能力があると公然と “主張” したため、ひとりの同僚の男性が彼女のところに訪れて、それを証明するように伝えました。


その女性は困惑し、こう考えました。


やれやれ、わたしはどうやってそれをあなたに証明すればいいのか、どうゆうつもりなのか、なぜ? 


彼は彼女に、彼は、紙を一枚欲しいこと、そしてそのビルの角を曲がった部屋に行き、紙の上に一文字を書き、それを隠すことを伝えました。


次に、彼はその若い女性に、“彼の心を読んで”、紙を見ることなく、彼がその紙に書いたものを彼に伝えるように要求しました。


その若い女性は自分が試されていること、彼女自身が疑われていることに対して精神的な圧迫を感じましたが、しかし彼女は、彼女自身のことも試してみようとして、ひとつのゲームのようにそれを試してみました。


彼が書いたものを書き終えた後、彼は彼の胸に当てた手の後ろにその紙を隠しながら、もう一度彼女の机のところに現れました。


彼女はひとつの文字あるいは記号さえ見ることはできませんでした。


彼女は彼にこう伝えました。


“あれ、あなたはわたしを騙そうとしているわ!


わたし達は一文字と言ったのに、あなたはひとつではなく、2つを書いていて、ひとつは円のようにただ丸い形で、次にあなたは何かWかそのようなもの、波のようなものを書いるんですけど。


不信から彼女を疑っていた男性は、衝撃に襲われました。


彼は彼の胸の紙を裏返しました。


その紙は、まさにひとつの円と、波のように見えるWを明らかにしていました。


皆さんが理解できるように、このような実際の人生の物語は起り、そして数々の奇跡は実際に起り、そして自信や特殊な技術が高まり、このすべてが人生の一部になり、人生をより美しいものにします。


言うまでもなく、わたし達が古代エジプトの霊的な数々の流派の中で行っていたように、その階梯の最初の段階は2段目の前に現れます。


そしてそのように、誰もが大天使達や高度に進化した光の存在達と霊的に交信するまで成長することを望んでいるため、この物語の中で述べられているそういった数々の技術は、基本的なものに過ぎません。


もしも皆さんが詳細に対する配慮を用いて皆さんの “筋肉” を鍛えることに意識を集中するなら、皆さんは決して間違った方向に進むことはあり得ません。


皆さんのカルマや調和にとって、皆さんにできることを確かめること、皆さんの数々の行動や言葉に対して充分に責任を取ることを望むことが極めて重大な要因になります。


いつもあらゆる人々やあらゆる物事に対する愛のこころから始めてください。


宇宙の調和とその機能している姿、同時に普遍的な出来事の自由な流れを尊重してください。配慮と忍耐で皆さんの完全な潜在能力を開放してください。


“霊的な交信” を行い、“精神感応” を経験することは楽しく、刺激的なものに響くことを、そして樹々が太陽に向かって成長するように、あらゆる魂がいつも高く上昇することを求めていることを、わたしは理解しています。


しかしまた、まず皆さんをしっかりと大地に結び付ける強い根を成長させ、調和を維持することが重要です。


さらに高い霊的な働きに対しては、皆さんがそれを決意するのではなく、それを命じられることが必要になることを、いつも忘れないでください。


神は、その重荷を担う選択をしてその働きを遂行できる最良の者と、まだ準備ができていない者を認識しています。


惑星地球は高位の霊的指導者達を目的にしていません。


彼らは以前この世界に存在していたため、さらに高い数々の領域に関して、真実を話している者はほんの一握りしかいません。


惑星地球は今、高位の霊的指導達がその中で生きている生命体になる前の、ひとつの水準の状態になっています。


皆さんの調和に配慮するために、“大変な努力” は必要ではありません。


それは楽しく、軽く、寛ぐことができるものです。


皆さんの調和と皆さんの物性を集中的に配慮するために1週間の内の1日を“確保”することを、わたしは推奨します。


皆さんの身体は今変化し、順応していて、この状態はその数々の変化を緩和するためにかなり役立つことができます。


今までわたしが手短に伝えてきたすべてのことは、皆さんひとりひとりの内面を成長させています。


皆さんは故郷に呼び出されていて、そして故郷は皆さんのこころが存在している場所です。


それは、神の意志に従って、全体とすべてが次元上昇しなければならないことを、そしてこれから次元上昇することを意味しています。


わたし達は尽きることのない思いやりを持っていて、天界のすべてが配慮しています。


皆さんはそれを感じていますか?


わたし達はここで、皆さんと伴に存在しています。


そして皆さんがわたし達に耳を傾けていようがいまいが、わたし達は愛の抱擁の中で皆さんを抱き締めています。


皆さんがそれを受け入れようが受け入れまいが、わたし達は皆さんに愛を与えています。


皆さんが皆さん自身のためにそれを望もうと望まなかろうと、わたし達は皆さんの成長と力を望んでいます。


皆さんは、皆さん自身の手の中に、皆さんの未来を形作り、皆さんの過去を作り直し、そして皆さんの今という瞬間を拡大するためのすべての力を持っています。


わたし達は、できるだけ多くの人々が愛情溢れる精神状態という故郷に戻り、人類の歴史から古い物事を学んだ完全に新しい惑星を創り出すことをきっぱりと決意するようになることを望んでいます。


わたしはマアト、そしてわたしは、皆さんの時が訪れた時に、皆さんと天の門で再会することを望んでいます。


This Text can be shared and distributed with Credit to IsIs-Susan Elsa & Ma’at for the channeled Message.

http://lightworkers.org/channeling/154335/maat-about-love-balance-spiritual-communication

翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(3)  コメント(2) 
マアト ブログトップ