So-net無料ブログ作成
検索選択
カマキリ ブログトップ

カマキリ:グレイとプティリアン(爬虫類種) [カマキリ]

カマキリ
Praying Mantis

グレイとレプティリアン(爬虫類種)
Greys and Reptilians

13 December 2011 - 4:41am
ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis
Praying Mantis on greys and reptilians



この世界の外には皆さんが認識していない数多くの種族が存在しています。


一部の皆さんは既にわたしを確認していますが、わたしはその内のひとつの種族に属しています。


わたし達はより高い次元の周波数に居住していて、地球上の数多くの人々がわたし達に求めない限り、人々に働きかけることはありません。


より高い次元という言葉でわたしが伝えているのは、皆さんの宇宙の内部は言うまでもなく、他の宇宙の内部のさらに高い次元周波数内部の12次元以上を指しています。


わたし達の起源は皆さんの宇宙の内部には存在せず、現時点でわたし達の多くは皆さんの宇宙の内部に関与していません。


わたし達は思考で宇宙と次元の間を移動することができるため、宇宙船で移動することはありません。


わたしが今ここにいる理由は、この交信者が地球上で他の集団よりも一般的になっている2つの集団について尋ねていたからです。


少なくとも皆さんは彼らについて認識しているため、一般的になっています。


皆さんがまだそれについて認識していない数多くの他の種族が存在しています。


皆さんがグレイと呼んでいる種族は、皆さんの宇宙の内部の出身であり、もはや皆さんの宇宙の内部に存在していないある恒星系の内部にその本拠を構えていました。


何故なら、それはただの小さな恒星系であり、別の姿に変換されて、皆さんの太陽系が存在している皆さんが天の川と呼んでいるさらに大きなある恒星系に取り込まれたからです。


グレイの惑星は天の川銀河の内部に存在するひとつ恒星系に変わってしまったため、グレイの物質的な姿で住むのに適さなくなり、グレイは自分達の故郷を失いました。


グレイは今まで皆さんの宇宙をくまなく移動してきており、皆さんの惑星の支配体制のために働き始める決断をするまでは、他の惑星を占拠しようとしてきました。


地球はグレイがその物質的な身体を利用することを許しましたが、しかしまた彼らは、霊的なエネルギーの姿の内部にも存在することができます。


グレイは物質的な世界とエーテル質の世界の内部の移植についてのある程度の知識を持っていて、こうした方法で洗脳することを専門にしています。


グレイは5次元の存在達であり、自分達が移植や洗脳を利用して新しい水準を経験することができない限り、さらに高い知識の水準に到達することに興味を抱いていません。


グレイは長い間地球上に存在してきて、彼らの一部は自分達の周波数をさらに高い水準やさらに高い次元に引き上げることができるようになっています。


グレイのすべてが地球上の支配体制のために働いている訳ではありません。グレイの一部は考えを改めて、現在は自分たち自身の次元上昇に取り組んでいるからです。


爬虫類種はこの天の川銀河の出身ではありません。


彼らは異なる起源を持っています。


彼らは別の宇宙から現れていて、数多くの他の種族が行っているように数多くの宇宙に拡散しています。


その最低の水準は7次元であり、最高の水準は12次元になっています。


彼らは自由自在に物質的な容姿を身に着けることができますが、自由に移動できる水準になっていないため、ほとんどの場合宇宙船で移動します。


グレイの場合と同じように、彼らのすべてが支配体制のために働いている訳ではなく、その一部は次元上昇に取り組んでいます。


爬虫類種の主要な目標は、物質的な姿で生き続けることができる惑星を見つけ出すことであり、彼らが皆さんの世界の支配体制のために働くことを選択したのはこれがその理由です。


何故なら、その支配体制は地球上で皆さんの数を制限して、ただ単に一種の奴隷状態で人間を利用することを考えているからです。


皆さんの質問に関しては、そして皆さんが既にこの事実を理解しているように、その通り、依然として皆さんの惑星上には数多くの存在達がいて、爬虫類種は遺伝工学の一定の水準に合致した知識を持っているため、彼らはほとんど地下の数々の基地の中で働いています。


爬虫類種が仕えている支配体制は、その地下基地を数多くの実験のために利用しているため、自前の知識を持っています。


爬虫類種がさらに人間の姿を身に着けることを可能にするために今まで数々の実験が行われていますが、しかし彼らはまだ成功していません。


爬虫類種は人間の身体を占領することができますが、しかしこれは時間がかかります。


皆さんの惑星上の支配体制は、依然として人口のほぼ99%を深く支配しています。


数多くの人々はその霊的な現実性に目覚めているとはいえ、数多くの人々がまだ全体像を理解することができていません。


わたし達は皆さんの惑星地球の次元上昇について認識しており、その時機も認識しています。


現時点において、わたし達はこれに関与していませんが、しかしわたし達は、今個人的な次元上昇に取り組んでいるあらゆる個人を進んで支援しています。


地球の次元上昇は、人間として皆さんが達成するものに左右されているからです。


支配体制は数多くの水準で、そして数多くの次元の内部で、活動しています。


しかし一方で、彼らを地球の外に追い出す必要はありません。


これは自由意志に逆らうことになるからです。


自由意志は、皆さんの地球が次元上昇することを既に決断し、数多くの民さんが次元上昇をする決断をしたものであり、これは実現することになるでしょう。


この過程は今起っている最中であり、わたし達はそれが起っていることを確認しているため、達成されることになるでしょう。


その完全な過程が起こるようになる方法はまだ充分に認識されていませんが、しかし皆さんは現在皆さん自身の内部の存在達によって導かれているため、皆さんと皆さんの生徒達はその仕事を達成するために行うべき物事を認識しています。


たとえ数多くの人々が皆さんの現実性の内部を認識していない状態であるとはいえ、内面との結びつきは完結しています。


皆さんがさらに多くの知識を必要としているという条件でわたし達は今ここに存在していますが、しかしまた、わたし達はこれが皆さんに対する単なる確認であることを認識しています。


何故なら、皆さんが既に内面で認識しているからです。


皆さんと一緒にいることができて喜んでいます。


そしてわたし達は必要な時にここに現れることになるでしょう。


カマキリ
Praying Mantis
Through Petra Margolis
December 12, 2011
www.ascendedmasters.org



ペトラさんからのメッセージ

わたしはグレイや爬虫類種達についてさらに多くのことを認識するための質問をしていたため、今まで何人かの霊的指導者達に尋ねてみましたが、カマキリが現れるまで誰も答えてくれませんでした。


カマキリはサナンダによって連れてこられたため、わたしは以前カマキリに会ったことがあります。


わたしはこの名前を尋ねましたが、しかしその言葉は完全に理解することはできませんでした。


それは、サネオイ、というように聴こえました。


わたしはそのメッセージをわたしの勉強会のひとつの前に始め、わたしがタイプを打っていることを知らなかった生徒の一人が、そのエネルギーはかなり強力で、彼女は光の管が降りてきているのを確認できた、とわたしに伝えました。


入ってくるメッセージを止めることはかなり難しく、そのためわたしは実際に勉強会に対応することができるように、まずそれを完成させなければならない状態でした。

http://lightworkers.org/channeling/148444/praying-mantis-greys-and-reptilians

翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(3)  コメント(2) 
カマキリ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。