So-net無料ブログ作成
検索選択
クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター ブログトップ

クウォンタム・アウェイクニング : 2014年9月 [クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター]


クウォンタム・アウェイクニング
The Quantum Awakening


2014年9月
September 2014



20 September 2014 - 5:41am

ギリアン・マクベス・ルーサン経由
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan

The Quantum Awakening
ISSUE #187 SEPTEMBER 2014



白いバッファローの仔牛の女性
White Buffalo Calf Woman




星の姉妹達
SISTERS OF THE STARS


ギリアン・マクベス・ルーサン経由
As received by Gillian MacBeth-Louthan


わたしの星の姉妹達、皆さんがかつて演じたすべての役割に皆さんをこれほど固定しているその人間性という留め金を外してください。

 

皆さんの光の振動とエネルギーが、皆さんを見下ろしている数々の星座を幻惑します。

 

風が皆さんの髪と皆さんの人生を吹き抜ける時、その風は皆さんの麗しい特質を確認して、羨ましさを感じます。

 

その風は、皆さんがかつてそうだったものと、皆さんがそうなることに憧れるものを理解します。

 

この時点とこの振動とこの光と生命の交点で、皆さんは壮大さの価値があることを、認識してください。

 

それは、皆さんが過去においてそう成ることに失敗したものです。


 


皆さんは、皆さんのすべての怖れ、皆さんのすべての夢、皆さんのすべて願望のひとつの組合せです。

 

皆さんは、時間と空間と天と地獄の組み合わせです。

 

皆さんは、皆さんがその上に立つこの麗しい惑星の運命です。

 

皆さんは、これほど数多くの人々をひとつの入り口に、ひとつの安全な場所に送り届ける振動の鍵を維持します。

 

そしてこの安全な場所の中でこそ、今後皆さんはその人々を引き上げ、それでその人々は躓くことはありません。

 

今後皆さんは、その人々のために飲むことによって、その人々のために眠ることによって、その人々のために祈ることによって、その人々のためにその炎の光を維持することによって、その人々を引き上げることになるでしょう。

 

皆さんは、皆さんの歌の中で、皆さんの笑い声の中で、そして皆さんの陽気なやり方の中で、その人々を引き上げることになるでしょう。

 

何故なら、それが今まで皆さんがいつも行ってきたことになるからです。


 


今回の人生は、ひとつの大きな歓びの時であり、そして皆さんがそれを認識するように、数多くの皆さんにとって皆さんの地上の最後の時です。

 

地球は恒星の表現になる自分の道の上にいます。

 

わたし達は、皆さんがこれほど懸命に隠して他の人々が確認できないようにしようとした、そういった欠点のすべてを受け入れることを、皆さんに求めます。

 

わたし達は、皆さんが日中を通して行うすべての愚かな物事、そして皆さんがこれほど長続きするすべての欠点を受け入れて、愛することを、皆さんに求めます。

 

何故なら、すべての自然は、皆さんのように美しいからです。

 

その数々の葉、数々の草、風、そして皆さんの絡み合いは、最も美しい舞踏です。

 

皆さんの価値は値が付けられないものであり、その極めて貴重な振動の中で、皆さんは皆さんのこころの内部のすべての夢を受け入れる必要があります。

 

皆さん自身の邪魔をしないでください。

 

皆さんが皆さんのこころの中で、数々の願いを達成することをこれほど深く渇望する時に、ブレーキを踏まないでください。

 

それは、生まれることを待ち望んでいるほんの小さな創造の種に過ぎません。


 


皆さんのすべての怖れに対処する時は、今です。

 

勇気というひとつの記章を着けて前進する時は、今です。

 

大きな夢を見る時は、今です。

 

その振動水準に対する予測に、怖れないでください。

 

皆さんは、他の人々をこれほど怖れさせるものが手の届かない所にある安全な場所に存在しています。

 

皆さんは、一点の疑いの影ももたずに信じることが必要になります。

 

皆さんは皆さんの影を身に着けているため、その影に目を向けて、その影のあらゆる当事者を受け入れてください。

 

何故なら、今まで皆さんは、その影を獲得してきたからです。

 

今まで皆さんが歩んできた悲哀、死と終焉というあらゆる谷間が今、反射の時点に到達しています。

 

そしてこの反射の中で、今後は数々の鏡を備えたひとつのコラージュが現れることになるでしょう。

 

皆さんがあらゆる天使に目を向ける時、今後皆さんは皆さん自身を異なる目で見るようになりますが、それが皆さんの天稟です。


 


皆さんはあらゆる役割であり、今まで皆さんはいつも役割を演じてきました。

 

そしてそれはこの場所とこの時間の中で、一緒に現れています。

 

今回の人生または他の人生の中でそれがどのような姿に見えようとも、過去の中で皆さんに起ってきたものによって当惑しないでください。

 

かつてそうだった物事のすべての名残の中で、皆さん自身を充分に装ってください。

 

何故なら、その名残が皆さんを、この時間の瞬間の皆さんという多次元的な女性にするからです。


 


皆さんは彼女ひとつの味わいではありません。

 

皆さんは彼女のあらゆる側面です。

 

これからの3年間は、皆さんに、皆さんが以前は決して経験したことがないひとつの惑星の状況をもたらします。

 

直前の銀河の組み合わせの中では、地球上に人類はいませんでした。

 

そして今回は、今後ひとつの惑星が惑星上の居住者達と伴にスターの身分に進む、最初の時になります。

 

今まで皆さんが演じてきたあらゆる役割が、今皆さんに良く仕えます。

 

あらゆる勇気の記章、あらゆる怖れ、あらゆる力、あらゆる恥辱は女性らしい光のひとつの繭の中に包み込まれます。

 

それを称え、それを理解してください。

 

物質的な身体は、こうした移行に向けて前進することが必要です。

 

今後その身体は悲鳴を上げ、今後その身体は跳ね返ることになるでしょう。

 

そして今後皆さんは、皆さんが死んで行くように感じることになるでしょう。

 

このすべては、皆さんをそれより劣る状態に維持するための、ひとつのゲームです。

 

今後皆さんは、数々の怖れ、恐慌状態、数々の攻撃、数々の怒り、壊滅的な数々の夢を通り抜けて、そして完全に透明なひとつの時点に達することになるでしょう。

 

今後皆さんは、これを行う最初の人々になるでしょう。

 

わたしは白いバッファローの仔牛の女性であり、わたしは称賛の中で皆さんから離れます。


 


 


すべての考えはひとつの時間の断片

All Thought Is a Time Piece


 


ギリアン・マクベス・ルーサン経由

As received by Gillian MacBeth-Louthan


 


 


過ぎ去って行くそれぞれの瞬間はひとつの天からの贈り物として存在し、皆さんが願望という大通りの上のすべての選択の場所でその瞬間を過すことを、認証します。

 

この贈り物の認証の量と名称は、地球と地球の生命の信頼に対して構造化され、定義されます。

 

あらゆる考えはひとつの時間の断片として存在し、皆さんの応急手当を指揮します。

 

望まれた数々の結果に比例して光の振動が高まる時、光の振動は時間を通してその振動の意識を前進させて、その創造のありとあらゆる存在に目を向けます。

 

その光は、数々の創造がその生命力を使う姿を賢明にあるいは愚かに確認しながら、そしてすべてに恩恵を与えるかあるいはただ自己だけに敬意を表しながら、その数々の創造に目を向けます。


 


今まで時間と価値の中で劣っていたものが認められ、拡大されます。

 

今後彼らが収穫するもののために、数々の選択が露骨に確認されます。

 

何らかの物事を隠すことは、ひとつの選択肢ではありません。

 

創造主達と直接比例している進化の波長は、すべての生命の生態の内部のひとつの細胞の水準で感じられます。


 


一度阻止された時間はその柔軟性が確かめられ、前または後ろに曲げることは同じ量のエネルギーが必要になります。

 

人類はその空間と時間の意識を変えるため、過去の数々の選択の束縛から人類自身を解き放つことになるでしょう。

 

生命の分子、自由そして幸せの追求は、躊躇いなく永遠に前進しています。

 

人類という種は前進するまたはそのままでいること選択するため、結果は人類という種によって考案されます。

 

以前現れたものが再び現れるため、キリストの力を受け取ることがこの真実の鍵になります。

 

数々の恒星と数々の銀河が、人間の身体の内部で生きます。

 

その恒星と銀河は、釈放されることを求める状況にある恒星の捕虜達です。


 


まさに皆さんがひとりの人間としての皆さんの真の価値を理解することを探し求めるように、皆さんの内部で生きる数々の宇宙が、その真の価値になるようにしてください。

 

その宇宙は、皆さんと一緒に、あるいは皆さんの外部で、前進を続けています。

 

新しい数々の計画と創造が時間の表層に現れていて、光がそれ自体を明確に話すための新しい数々の機会を創り出しています。

 

宇宙の日々の振動を経由して新しい数々の符号が人類に放射されるため、古い数々の計画の完了が急速に始まります。

 

熱心に探し求める人々は、今後高く引き上げられることになるでしょう。

 

それが干満を繰り返す時、すべてが増幅されます。


 


光の思考形態は、集められ、再評価され、送り出されて、新しい言葉を創り出します。

 

すべての存在達は、今までそこで光を使用してきた方法に対する責任があります。

 

数多くの種類のエネルギーがその空間そして時間の一片のために人間と張り合ったため、過去は、霊的な贈り物は阻まれていました。

 

ひとつの巨大な贈り物は、それ自体の変容、退縮、そして変化を進む時には、光の道筋の上に止まるだけの充分な強さを維持してきた人々を待ち望んでいます。


 


光の宝庫の内部に、すべての願望、考え、望み、要求が居住します。

 

思考と行為毎に光の中で正しい人々は、その人々の意思の輝度によって確認されます。

 

これが起る前に、信念の本体が存在する必要があります。

 

集団的なキリストの光を生み出すために、物質的な身体と数々の光の宇宙の間の光の伝達が、創造的な恒星の光線の上を移動することになるでしょう。

 

この光の領域からの素描が、人に瞬間的な想像の過程を完了させる方法を明らかにします。


 


聖なる物事に関する数々の贈り物が、飽和状態のひとつの場所に現れることになるでしょう。

 

そして成熟して光に溢れたひとつの計画が、終了を迎えることになるでしょう。

 

外部のひとつの情報源に起因する光の意識が今後伝達されて、認識することを求める人々にさらに高いひとつの知性が染み込むことを許すことになるでしょう。

 

古い考え方とそれに伴う数多くの廃れた制約が、解消されることになるでしょう。


 


 


 


光の評議会

The Council of Light


 


優雅な虚空に入る

Entering the elegant emptiness


 


ギリアン・マクベス・ルーサン経由

As received by Gillian MacBeth-Louthan


 


 


皆さんが2014年の終りへと前進するにつれて、完全性のエネルギーが皆さんの側をゆっくりと歩きます。

 

完全性の承認の中で、皆さんは皆さんの認識の頂点に達して、物事の必要性を解き放ちます。すべてが、完了の平行した部分によって自動的に満たされます。

 

皆さんが、かつて皆さんがそうだった状態のすべてと、皆さんがそうなるように運命付けられているすべての中に存在する時、あなたは位置付けとしての気候上の時点に達します。

 

皆さんは皆さんの人生を振り返り、すべてはこうなるために必要だったのだろうか、わたしはその圧迫感、緊張、苦痛、そして傷を持たずに、既にすべてが自然な状態に到達することができたのだろうか、と思案します。

 

皆さんの考えの背景の中で皆さんがうんざりするほど聞くその答えは、いいえ!


 


皆さんは、皆さん自身の屋上に登るために、そして皆さんがかつて経験することが必要だと考えた数々の丘や谷間のすべてを見るために、経験という梯子を登ることが必要でした。

 

皆さんは優雅な虚空というひとつの場所に入ります。

 

自分はそうするはずだと皆さんが考えたもの、自分はそうなろうとしたと皆さんが考えた姿から皆さんが既に完全に空になった、ひとつの場所です。

 

それは、皆さんが何らかの憧れで満たす必要がない、ひとつの場所です。

 

何故なら、今の皆さんの姿のすべての空虚さの中に、今後どのような物事も皆さんの前進を阻止することがない、そういった充足とひとつの完了があるからです。

 

ただひとつのグラスを空にすることだけが、皆さんがその最大の可能性を経験することを許します。

 

何かが満たされて完了する時、次の段階が空になっているところであり、次にひとつの充填が起り、そして次に別の排出が起ります。


 


光は、光としての完了の中で、それ自体を定義します。すべての物質の振動は、光の家の中のその遺伝的な痕跡です。

 

その光は、光のすべての陰影の中で生まれたすべての物事の、最初の青写真を維持します。

 

光は、数多くの陰影と色彩の中で現れます。

 

皆さんが、衣服または絵の中で、白と白、または黒と黒を一致させようとしたその時間について、考えてください。白には無数の陰影があり、黒には無数の深さがあります。


 


多次元的な移行をしているこの惑星上で、人類は光と闇の保護された境界線から離れずに、その特殊な創造という剃刀の刃の柵を跨いでいる傾向があることを、今後皆さんは気付くことになるでしょう。

 

人類は今、宇宙の洗濯を行い、すべての黒ずんだ白をかき分けて進み、最初に入った色よりも何らかのより白くあるいは何らかのより暗い色に近付くことなく、すべての暗色、灰色、そして黒へと深く潜ることが求められます。

 

皆さんは洗濯をせず、その洗濯の要因になることもないでしょう。

 

言い換えると、数多くの白と光の陰影を判断せず、数多くの灰色または陰影を判断することもなく、皆さんの人生の経験に完全に入ることになるでしょう。


 


皆さんが光の通路を歩いて行く時、まさに最も暗い闇へ向かう最も純粋な光そのものを味わうことになるでしょう。

 

それぞれの皆さんは、光と黒の翻訳者になるでしょう。

 

もしもあらゆる物事が質素なものだったとすれば、それは非常に穏やかな世界になっていたでしょう。

 

皆さんの人生経験の困難な道筋が、皆さんに良く役立ってきました。

 

皆さんが皆さん自身をそうだと認識する人柄の浮き沈みは、皆さんに皆さんのこころの特徴的な方向性をもたらしてきました。

 

貧困と繁栄の道筋を歩むことは、皆さんに貧者と王子両方の視点を与え、皆さんを充分に習熟させてきました。

 

そのため、あらゆる物事は完璧であることを認識しながら、この創造の渦の中で堂々と立ってください。

 

皆さんがその演者に注目して、その演技が次の数ヶ月の中でより快活になる時、すべての正しさはそれ自体を誤解し、すべての過ちはそれ自体を正すことを認識してください。

 

皆さんの自己を広げてすべての役割を網羅している、この経験というチェス盤の上に立ってください。わたし達は光の評議会、光のすべての陰影です。


 


 


 


プレアデスの光の評議会

The Pleiadian Council of Ligh


 


その門を開き、その狭間に立つ:

OPEN THE GATE AND STAND IN THE GAP


 


ギリアン・マクベス・ルーサン経由

By Gillian MacBeth-Louthan


 


 


今は、すべての経験に向かうその門を開く時です。

 

皆さんは、考えの中、行いの中、願望そしてこころの切なる願いの中で、皆さん自身をすべての経験から分離したままにします。

 

皆さんを甘美で豊富なひとつの未来から遠ざける、その門を開いてください。

 

皆さんの信念体系が、皆さんを前進しないで停滞したままにします。

 

皆さんの個人的な峡谷は、雷雲で閉じ込められたように見える空模様の中で終りがないように見えるものです。

 

その門を開き、それが飛び方を学び、泳ぎ方を学び、地球の数々の神秘を深く掘り進む方法を学ぶことができるように、かつて皆さんに役立ったすべてを、自由にしてください。

 

地球のすべての劇的状況を差し引いた、そうなるように皆さんが運命付けられているあらゆる物事に向けて、その門を開いてください。


 


終りのない皆さんの始まり、始まりのない皆さんの終りという、その真実の流れを経験してください。

 

自ら強要した数々の制約と計画を、手放してください。

 

すべての言い訳と先延ばしの口実を手放してください。

 

皆さんが今まで遠くに隔離したままにしてきたその潜在能力を、発掘してください。

 

こころを開いて、この宇宙の中の一瞬の中で起り続けているそのすべてを、確認してください。

 

何故なら、皆さんはその能力を持ちますが、しかしもしも皆さんの回想の中で皆さん自身に話すなら、皆さんはそれを公表する必要があるからです。


わたしは空間と時間を通して、空と雲を通して確認することができる


わたしゃ数々の星と空を通して、極めて簡単に歩くことができる。


 


皆さんが求めるものは、あらゆる物事の内部に本来備わっています。

 

皆さんにとって価値あるものは何でしょうか?

 

ダイヤモンドでしょうか?金でしょうか?森でしょうか?水でしょうか?

 

それは、皆さんが一時的に身を寄せるその宇宙の場所によって決まります。

 

皆さんは、先天的に豊かさを維持するすべての物事を招き寄せることができます。

 

それは、皆さんが皆さん自身の地上の世界の中でそれを振動として明らかにすることができるまで、皆さんが強く望むものです。

 

数々の境界、限界、抑制、思考形態を手放すことは、皆さんがそのすべてになるように皆さんを完全に自由にします。


 


地球として存在する皆さん自身を思い描いてください。

 

宇宙はどうでしょうか、皆さんはそういった拡大の準備が整っていますか?

 

皆さんは、そういった全体的な場所に向けて、皆さんの両腕、皆さんのこころ、皆さんの精神を広げる準備が整っていますか?

 

皆さんは、皆さんが実際にそうなり、思い付き、把握し、生み出し、創造し、明らかにすることができるものになる準備が整っていますか?

 

神、全能の一体性、根源、究極の創造主が強く望む時、その強い望みは、それを充分に実現します。

 

皆さんの切なる願いは、その内部で大いなる潜在能力を持ちます。

 

神は、神の創造について、強調することも負担を掛けることもありません。

 

切なる願いは自然なものです。皆さんの世界をさらに厳密に注目してください。

 

それで今後皆さんは、わたし達が話すものが分裂した真実でも希釈された真実でもないことを理解するようになるでしょう。こういった能力は、承認すれば皆さんのものになります。


 


皆さんが皆さん自身を定義する方法を手放して、皆さんの魂が光に役立つ方法で皆さんを再定義することを許してください。

 

魂は、拡大し、再び創造し、再定義するものと見做されますが、それはそうすることがその本質になるからです。

 

皆さんの光の系譜は、一匹の蛍のように活性化し、光を発します。

 

今は皆さんの本当の姿を理解する時です。

 

わたし達はプレアデスの光の評議会であり、わたし達は現れて、皆さんを新しい数々の理解を教えます。


http://lightworkers.org/channeling/204915/quantum-awakening-september-2014

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合は、出典を明記してください。

コメント(0) 

2014年のシリウスの夜明け:クォンタム・アウェイクニング、2014年7月 [クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター]


2014年のシリウスの夜明け

SIRIUS RISING 2014


ギリアン・マクベス・ルーサン経由
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan



15 July 2014 - 4:12am


一体性の評議会
The Council One


皆さんはすべての世界に属する
You Belong To All Worlds


クォンタム・アウェイクニング、2014年7月
THE QUANTUM AWAKENING July 2014
as received by Gillian MacBeth-Louthan



註:これ以前は省略



一体性の評議会
The Council One


皆さんはすべての世界に属する
You Belong To All Worlds


 

皆さんは、皆さんの細胞構造、皆さんの生態、それと同時に皆さんの情緒的精神的存在の内部で、ひとつの多次元的な宇宙です。

 

今年は、時間、空間、光、そして音に関する皆さんの地上での認知を超えて、皆さんを思考の数々の扉まで送り届けます。

 

今年は皆さんに、世界の内部にある世界を明らかにします。

 

皆さんは、その中に同時に居住しています。

 

何故なら、皆さんの真の霊は限定されず、そして直線的なものでもなく、皆さんの魂は、すべての世界、すべての宇宙、そしてすべての光の粒子に属しているからです。

 

皆さんは単なるひとつの宇宙ではなく、皆さんは多元宇宙です。


 


その光は皆さんの同胞であり、そして星の姿をした、皆さんの遠くのいとこです。

 

皆さんの実在の中のあらゆる物事は、同じ宇宙の電気鍋の中で調理されました。

 

皆さんは、同じ天界の系統と伴に、同じ宇宙のスープから現れました。

 

時間の間、時間の内部、時間の周囲で存続するあらゆる存在は、宇宙と多元宇宙の数々の表現の一部です。


 


皆さんが毎日欠かさずその一日を始める時に、皆さんの経験から皆さん自身を切り離すのではなく、皆さんの人生に皆さん自身を注ぎ込んでください。

 

皆さんが長い間真実として示してきた分離は、もはやそのようなものではありません。

 

何故なら、皆さんの世界は既にそれ自体の並列性を通り過ぎて、今は世界がそれ自体をそのように認識する説明についてのひとつの新しい文脈、新しい理解、そして新しい略図を創り出すからです。

 

皆さんの考え、皆さんの就業日、皆さんの人間関係、皆さんの希望や夢、皆さんの怖れと涙の中に分離を維持することによって、皆さんは分離の波及効果を創り出します。


 


根源は、生命のこの観点から、既に生み出す能力の隅々まで根源自体を広げています。

 

輪ゴムが、可能な限り伸びて切れないでいる姿を思い描いてください。

 

これが、現時点で地球がその人生経験の中で位置している場所です。

 

地球は既にできる限り遠くまで伸びていて、そして今、地球の成長痛を和らげようとする努力から収縮を始めて、さらに高い光のひとつの水準に入ります。

 

拡大の本質は、今まで壮大で驚くべきものだと理解されてきましたが、しかし実際には、人間の身体や地球それ自体の上に数多くの伸展裂創価を残してきました。


 


今は、皆さんの人生で、ちょっとした苛つきや歯軋りを止める時です。


さらに多くという苛酷な追求で、皆さん自身に重圧を懸けることです。

 

より多くのお金、より多くの時間、より多くの持ち物です!

 

創造主や共同創造者達(地上のあらゆる人々)は、既に物質的な追及の絶頂まで伸び切っています。

 

今、すべての生命は、拡大してそれ自体を癒すために、収縮します。


 


この新しい次元は、既に可能な限り拡大しています。

 

それが収縮する時、皆さんは気が付くと光の領域の中にいます。

 

それは、瞬時の顕在化に向かう、ひとつの入り口です。

 

この次元の中で、皆さんは皆さんの最初の純粋な姿に近付いて行くことになるでしょう。

 

皆さんは強さ、特徴、知識、そして記憶において、成長するでしょう。

 

皆さんが拡大に向けて、さらに特異な考えに向けて充分に収縮する時、その結果皆さんは、次の光の水準へと案内されることになるでしょう。


 


親愛なる皆さん、その通り、それはまるで皆さんが収縮しているかのように感じ、それはまるで、オズの魔法使いの中のドロシーの家のように、皆さんが時間それ自体を通して後退しているように感じます。

 

皆さんが皆さんの中心、皆さんの梃子の至点へ進む時、たとえ皆さんの周りのあらゆる物事は実体のないものだとしても、皆さんの身体はより重たく感じます。

 

その純度の先端から、皆さんは拡大することになるでしょう。

 

生命の風船は、これ以上膨張することはできず、その結果それは、外見上またはその継ぎ目ではじける音は立てることはありません。

 

皆さんが収縮する時、皆さんは重荷と待機を手放すことになるでしょう。(時間は誰も待つことなく、)皆さんは物事の必要性を手放すことになり、そして皆さんは不要な怖れを手放すことになるでしょう。

 

収縮の中で、考えはきめ細かく整えられて、期待はより薄くなり、知識はより深くなり、そして記憶はより明確になります。


 


皆さんがその端を把握することができないそれほど巨大な、ひとつの宇宙を思い描いてください。

 

姿がなく、終りがない宇宙です。

 

今、その先端が皆さんにより一層近付いている、ひとつの宇宙について考えてください。

 

あらゆる物事は、最終的にその最初の姿に戻ります。


 


今年の夏、人々は、自分達のありのままの姿として、事実通りお互いを理解することになるでしょう。

 

皆さんの世界の中のあらゆる鏡が美しい皆さんの本当の輝きを反映したかどうか、それを思い描いてください。

 

わたしの光の子供達、それが、まさに起ろうとしています。

 

皆さんの世界の鏡と窓の中にある皆さんの光の反射は、皆さんという存在の真の光を明らかにすることになるでしょう。

 

皆さんは、皆さんという存在の細胞構造が日に日に変わる状況を確認することになるでしょう。

 

皆さんの肌、皆さんの髪、皆さんの期待は、持続的に変えられて、きめ細かく整えられることになるでしょう。

 

思考とそのメッセージが身体に到達する時との間に、時間差と一時停止が現れます。

 

身体は、過去に由来するプログラム上で動きます。

 

身体は、皆さんが何年も前に与えた指示を守ります。

 

思索と受信を介在する時空の連続は、短くなり続けています。

 

皆さんは皆さんが経験する契約上の同意をさらに認識するようになるため、皆さんの身体はさらに高い精神の指示に耳を傾けるようになるでしょう。

 

皆さんの身体は完璧な状態になることはありませんが、しかしそれは、皆さんの考えに適合するもの、皆さんの要求に適合するものになるでしょう。

 

皆さんは、今まで皆さんが彫り刻んできたものに満足することになるでしょう。

 

何故なら、皆さんは精神の意図を明らかにして、その間の時間差がない状態でその意図を受け取るため、最善尽くして彫刻することは起る物事を描写するからです。

 

皆さんは、皆さんの光の系列を定義し、また再定義しながら、ある祝祭の時に、美しいひとつの氷の彫刻のように純化され、きめ細かく整え得られることになるでしょう。


 


わたし達は、一体性の評議会です。

 

皆さんが拡大に向けて収縮する時、皆さんのためにあらゆる物事が移行します。

 

それは、皆さんが行うことではありません。

 

それは、皆さんがそのようになっているものです。

 

それは、皆さんに起ることではありません。

 

それは皆さんがそうなっているものです。

 

それは、皆さんの生得の権利です。

 

それは、皆さんの運命です。

 

この時点で、こうした考えと理解のパターンを伝えて、わたし達は皆さんから離れます。

 

愛と優しさと穏やかさと歓びだけに意識を集中してください。

 

そしてその結果、それは必ず皆さんのものになるはずです。

 

わたし達は、わたし達が入った時よりも美しい皆さんの光を残して、皆さんとお別れします。


 


 


 


 


2014年のシリウスの夜明け

SIRIUS RISING 2014


 


古代の人々の伝統では722日の朝、(あるいは皆さんの地域用として、世界の異なる地域の確認のために計算を行うなら、以下のURLを参照してください)


http://astro.unl.edu/classaction/animations/ancientastro/heliacalrisingsim.html


現在のテネシー州ダンドリッジでは2014731日に、シリウスが夜明けに視界に入ります。

 

恒星シリウスは、わたし達の太陽より前に地平線上に現れます。

 

それは、アトランティス人、エジプト人、そしてシリウス人の新年が始まったことのひとつの宣言を行う、ヘリカル・ライジング(旦出)になります。


 


ひとつの恒星のヘリカル・ライジングは、その恒星が東の地平線の上に最初に目に見え始める時に起ります。

 

ヘリカル・ライジングの後のそれぞれの日に、その恒星はわずかながらより早く上昇し、日の出からの光がその恒星を隠してしまう前に前日よりも長い間、目に見える状態に留まることになるでしょう。

 

同じ恒星が、その前回のヘリカル・ライジングのおよそ1年後の夜明けに、東の上空に再び現れることになるでしょう。

 

ヘリカル・ライジングは、その対象となる恒星を観察する場所に依存するため、その正確なタイミングは気象の条件に左右されることがあり得ます。


 


シリウスの上昇は、日光に先立つその恒星の光の急騰に後押しされて浮かび上がるための、比類のない機会となるひとつの扉です。

 

シリウスは、太古の時代から称賛されてきました。

 

アトランティスにおいて、シリウス星の霊的指導者から受け取った情報で、数々の奥儀が創り出されました。

 

アトランティスの3度目の沈没の後、シリウスの奥義は古代エジプトに広まりました。

 

紀元前3,000年という早い時期に、エジプトの人々は、恒星シリウスのヘリカル・ライジングを祝い始めて、この新しい年を、大いなるライオンの時期、獅子座の月に、ナイル川がその河岸に氾濫する年として宣言し始めました。


 


シリウスは、この銀河全体のための宇宙のキリストの故郷です。

 

それは今までいつも、地球の霊のひとつの原型になってきました。

 

シリウスからの光線が太陽を経由して地球に向へと注がれる時、わたし達は、内部の宇宙のキリストの種子を活性化するもうひとつの機会を手にします。

 

休止状態のDNAの符号として存在する小さな太陽の宝石達が、封印された細胞のファイルを開くために、恒星の放射を待ちます。

 

シリウスが皆さんの世界の地域で地平線を昇る時、夜明け前に外に出て、東の方角に目を向けてください。

 

曇りまたは未明、見えるまたは見えないかどうかにかかわらず、恒星シリウスは上昇して、エネルギー的に皆さんと出会うことになるでしょう。

 

それは、言葉と思考の中間の静かな時期のことであり、皆さんは、今まで確認されてこなかった物事の鍵を開ける、その鍵に気付くことになるでしょう。

 

外に出て、東を向いて、夜明け前の数々のエネルギーが皆さんに入ることを許してください。

 

もはや皆さんに役立たないすべての物事が解き放たれるように、そして完成した状態で、皆さんの最も高い魂の道筋と霊の進化に役立つもので満たされるように、求めてください。


 


皆さんの星のこころから皆さんの地球のこころへと現れる、その放射とシリウスの輝きを思い浮かべてください。

 

シリウスは、時空を貫いて、惑星の内外で、すべての聖なる空間を再び結び付けながら、皆さんに時の周期という贈り物を与えます。

 

創造の音色が皆さんの地上の身体のあらゆる細胞に響き、皆さんの144のすべての光の水準を通してその響きが循環します。

 

長い間消息不明だった地球の部分が、深い眠りから目覚めて、完全な覚醒に向かうことを告知しています。

 

人類の支援がなければ、その深い宇宙、遥か遠くの数々の銀河やブラックホールの境界からの光は、いつも止まることなく延々と旅を続けていたでしょう。

 

皆さんが光を必要とすることと同じほど、光は皆さんを必要とします。

 

それはひとつの象徴的な関係であり、神聖に配置されています。






翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

クオンタム・アウェイクニング :2013年11月11日 [クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター]


クオンタム・アウェイクニング

THE QUANTUM AWAKENING


2013年11月11日
11:11:2013 By Gillian MacBeth-Louthan


12 November 2013 - 5:26am
ギリアン・マクベス・ルーサン経由
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan



1111の扉の数々のエネルギーは、自然、そしてその隠された数々の音響によって、強化されます。

 

すべての生命が皆さんを眺め、皆さんの数々の秘密を認識します。

 

樹木は皆さんの悲しみについて囁き、妖精達は、皆さんが愛されて見守られているひとつの合図として、皆さんに一本の羽毛を残します。

 

鳥達は歌い、皆さんを癒します。

 

今回の1111の扉は、地球が皆さんに話し掛ける内容に皆さんが耳を傾けることを求めます。

 

皆さんのこころで聴いてください。

 

皆さん自身の静かな宇宙の内部の静かな音響を利用してください。

 

皆さんがその血液の脈動、皆さんの心臓の鼓動、皆さんの呼吸の音を、数々の天体の音楽として聴くことを許してください。

 

皆さんの膝や骨の亀裂でさえ、そのすべての弱点と脆弱性の中で、皆さんに生命の音を与えます。

 

 

 

 

宇宙の遊び場の中には、もはや単なる白または黒は存在しません。

 

灰色の偏りのないひとつの領域が存在し、皆さんに入るように求めます。

 

その灰色は、皆さんの自己が正または誤、闇または光、善または悪について決定する時、皆さんは腰を下ろし、休息することができる、と伝えます。

 

その灰色の領域は、偏らず、意見が免除され、圧迫と緊張が免除されています。

 

皆さんの内部で生きる数々の秘密を解読するために、この灰色の時間を利用してください。

 

皆さんは、多次元性として存在します。

 

皆さんの地球でのすべての活動は、ひとつの最重要事項として存在します。

 

皆さんは、次元的な数々の変動のひとつの交点です。

 

また皆さんのここ地球上でのすべての選択は、他の恒星や銀河の経験の結果に影響を与えます。

 

時間と空間のすべての大通りは、出入りしている皆さんの数々のメッセージと、聞き、学ぶ時を、伝えます。

 

 

 

 

皆さんは、皆さん自身のさらに高いひとつの水準の存在を要求する、ひとつの緯度と経度に位置します。

 

皆さんの魂は、皆さんが意識的に探し求める数々の境界を越えて、広く知れ渡らせます。

 

皆さんが探し求める次の水準の同調は、皆さんの光と考えが交差する太陽の内部で生きています。

 

皆さんの霊は、皆さんを未知の領域に連れて行くために待機しています。

 

あらゆる物事が、さらに多くのその真の正体を期待しながら、それ自体を広げます。

 

皆さんは時が始まって以降、皆さんは神々だと伝えられてきました。

 

皆さんが居住するこの惑星は、預言者達の中心地です。

 

偉大性に向かう運命にある人々が出会い、お互いと戯れ、活動する、ひとつの場所です。

 

 

 

 

皆さんはこのポータルの中に立つため、もうこれ以上言い訳が現れることはないでしょう。

 

もうこれ以上犠牲者が出ることはないでしょう。

 

これから訪れる時代の中で皆さんが行うあらゆる物事が、数々の出来事の結果に影響を与えます。

 

皆さんが皆さん自身や他の人々について抱くあらゆる否定的な考えが、両極性の規模を変えます。

 

皆さんが抱くあらゆる肯定的な考えが、数々の出来事に関する皆さんのエネルギーの解釈に応じて変わります。

 

皆さんは、もはや他の人々の意のままではありません。

 

すべての生命と光が腰を下ろして、皆さんの行動、皆さんの考え、そして皆さんの解釈を待ち望んでいます。

 

人間の進化の精神の領域の中で、皆さんは、皆さんを破綻させない状況を維持するものにしがみつく傾向があります。

 

 

 

 

1111の扉は、人類と一致して、絶えず拡大と収縮を続けています。

 

自分達が決心する前に行ったり来たりしている自動ドアの前に立つ個人は、入るか出るかを明確にすることが必要になります。

 

皆さんはもはや、拡大と収縮をしているそういった自動ドアと戯れる贅沢は持ち合わせていません。

 

何故なら、すべての前進運動は、そのように選択され、量子の数々の粒子によって合意されるからです。

 

またすべての後退運動は、そのまま引き継がれます。

 

今は、内面を穏やかにする時です。

 

それは、皆さんがこれほど探しもとめる外部の穏やかさを皆さんがいつも確認することができる前に、必要になることです。

 

他の人々は、皆さんのために穏やかさを生み出すことはできません。

 

ただ自己だけが、その能力を保有します。

 

今は、皆さんが今まで維持してきた秘密と皆さん自身の聖なる内部のすべてに、皆さんが入る時です。

 

皆さんが探し求めるあらゆる物事は、細胞の記憶とDNAの構成の内部で生きています。

 

 

 

 

皆さんのあらゆる言葉、皆さんのあらゆる考え、皆さんのあらゆる意図は、すべての生命の内部で遊ぶひとりの子供として受け取られます。

 

隠されているものの数々のオクターブが、広げられて目で理解されずにこころの言語で読まれるひとつの巻物として、その正体を明らかにします。

 

あらゆる物事は、その内部にひとつの聖なる構成を維持します。

 

わたし達は音響の内部の生きている光です。

 

皆さんの言葉の内部、皆さんの声の内部に、生きた光があります。

 

皆さんは、皆さんがこれほど話そうとする、その光の言語です。

 

皆さんの言葉と皆さんの意図に属する幾何学の言語は、他のすべての物事を超えて感じられます。

 

わたし達は去ります。




www.thequantumawakening.com

http://lightworkers.org/channeling/191455/11112013-gillian-macbeth-louthan

翻訳森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

11:11:11の自己の入り口 [クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター]


クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター 第153号

11/11/11

The Quantum Awakening Newsletter Issue #153 

11/11/11


11 November 2011 – 6:37pm
ジリアン・マクベスルーサン経由
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan




11:11:11 Portal of Self
11:11:11の自己の入り口




あなたは、あなた自身の、

より高度なレベルの光を要求する、

経度と緯度に着いています。 




あなたの魂は、あなたが

承知の上で捜し求めている境界を越えて、

放映します。 




あなたが捜し求める次のレベルの調整は、

あなたの光と思考の、

太陽の交点の中に在ります。 




無限に長い期間の間、

人間は、自分達は、肉体、精神と、

不在で見えない魂であると思ってきました。 




夜のエネルギーが生じるにつれ、

魂は、古い自己の影から姿を見せ、

新しいレベルの転移を引き受けます。 




あなたの人間らしいという性質は、

多面的になります。 




あなたの精神は、

多面的になります。 




あなたの魂は、

未踏の領域へあなたを

連れて行くために待機しています。 




全ての事が、

真の本性をもっと探すために、

手足を伸ばしています。




11:11:11の自己の入り口のエネルギーは、

自然の音によって強調されます。 




自分の内部の宇宙の中の、

静かな音を使いなさい。 




血液の脈、心臓の鼓動や、吐息の音を、

音楽として聞きなさい。 




膝や骨がボキボキ鳴る音でさえ、

全てのもろさと弱さを表す、

命の音を与えてくれます。 




あなたは、

人間として拡大し、

霊的には高く舞い上がります。 




多数の新しい、

飛行と拡大の手段が手に入ります。 




もう、

単に白と黒のタイルだけが存在するのではなく、

グレーの中立の区域が、

あなたに入るように言っています。 




グレーは、あなたに、

正しいか間違いか、

闇か光か、善か悪か、

と言う事を決める間、

座って休んでも良いのだと言います。 




グレーの区域は、中立であり、

コメントやプレッシャーやストレスがありません。 




このグレー時間を使って、

あなたのエネルギーの経験の中に住む生命の、

全てのコード化と秘密を解読しなさい。




あなたは、

多次元に存在しています。 




あなたの地球での行動の全ては、

中核としてです。 




あなたは、

次元的な流れと経験の交点です。 




ここ地球での、

あなたの選択の全ては、

他の星と生細胞の経験の結果にも影響を及ぼします。 




全ての時空間の手段は、

あなたに着信と発信のメッセージを届けます。




あなたが

11:11:11のエネルギーの入り口に着くにあたり、

あなたが決め手になります。 




とても長い間、人類は、

自分の存在そのものと、

その日常での特殊効果を認めて来ませんでした。 




自分達が宇宙の被害者であるとみなし、

不条理であり不公平のようである事を

認めて来ませんでした。




あなたは、

時が始まって以来ずっと、

汝らは神である、

と言われて来ました。 




あなたの住むこの場所は、

神の場所であり、

預言者のメッカです。 




偉大さに運命付けられている人達が集まって、

お互いと戯れて行動で示す場所です。 




あなたがこの創世的な入り口に立つにつれ、

もう言い訳はできないでしょう。 




もう、

被害者はいないでしょう。 




やがてやって来る時に

あなたがする全ての事は、

まだ見えない出来事の結果に

影響を及ぼします。 




あなたが自分や他人について持つ、

マイナス思考の全ては、

行き交う経験の中で、極性の天秤を傾かせます。




あなたが持つプラス思考のひとつひとつは、

あなたが出来事のエネルギーを

どう解釈するかに従って、

変わります。 




あなたはもう、

他人に翻弄されなくても良いのです。 




全ての命と光が着席し、

あなたの行動、思考、

そして解釈を待っています。 




人間の進展の、精神の分野では、あなたは、

自分を沈まないようにさせるものに

しがみつく傾向があります。





これらの、

11:11の入り口は、

人類に従って、

常に拡大したり収縮したりしています。 




自動ドアの前に立って、

入るか出るか決める前に、

うろうろと歩き回っている人のようです。 




あなたはもう、

これらの、

拡大と収縮の自動ドアと

遊んでいる余裕はないのです。 




何故なら、

前進の動き全ては、

量子粒子によって

そのように受け取られて

承認されるからです。 




後進の動き全ても同じく、

言葉どおりに受け取られます。




内部の平和を作る時なのです。 




それは、

あなたが捜し求めている、

外部の平和を見る事ができるようになる前に、

必要なのです。 




他人は、

あなたのために

平和を生むことはできません。 




自分にしか、

できません。 




あなたが自分自身の中で、

秘密に、そして

神聖に保ってきた全てに入る時が来たのです。 




あなたが捜し求める全てのものは、

細胞の記憶とDNAの構造の内部に在ります。




あなたの言葉、思考、

そして意図のひとつひとつが、

人生の全ての中で遊ぶ子供として受け止められます。 




隠されているもののオクターブは、

広げられた時に、

目には理解されないけれど、

心の言語で読まれる巻物として、

滲み出ます。 




その中では、

全てのものが聖なる構造を持ちます。 




私達は、音の中の、

生きる光です。 




あなたの言葉、

あなたの声の中には、

生きる光があります。 




あなた自身が、

自分が話すために必死で捜し求めている、

「光の言語」なのです。 




あなたの言葉と意志の中で、

幾何学的な部分が、

とりわけ感じられるのです。 




私達は、去ります。






As received by Gillian MacBeth-LouthanNovember 2011www.thequantumawakening.com




翻訳:pigletさま...ありがとうございます。

nice!(2)  コメント(0) 

サナンダ・コードの水晶 [クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター]


クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター 第153号

11/11/11

The Quantum Awakening Newsletter Issue #153 

11/11/11


11 November 2011 – 6:37pm
ジリアン・マクベスルーサン経由
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan




The Sananda Code Crystals

サナンダ・コードの水晶




これらのすばらしい水晶のマスター達は、

「光のサナンダ議会」

と合致し、沿い並んでいます。 



時を越えた古来のものであり、

水晶の知能との新しい対話の用意ができている人に、

受け入れられる事を捜し求めているデータを含む、

符号化が入っています。 



これらの水晶の光の存在は、

以前に真実であると容認された事を保証する制限を、

人類の休止状態にある力が越えるのを可能にする、

光の生きた振動を作ります。 



途切れのない範囲の太陽の光が、

その、裸眼でも見える、

隠された真実に火をつけます。



「サナンダ議会」は、

天の川銀河の中心と合致して沿い並んでおり、

また昇っていない太陽にあります。 



これらの水晶の本質を持つ物体は、

既に、あなた方の中で、

それを持つ運命である人達と、

エネルギー的に合致して同調しています。 



これらの神聖で神秘的な物体は、

具体化した偉大な光を象徴しています。 



変化の時が近づいて来たら、

これらの水晶は、

あなたが助けを求めて

頼みにするものでしょう。 



それは、

古代の希望で煌々ときらめき、

偽りの光に目をくらまされている

人達のために道を照らす、

偉大な光で、

あなたの事を守るでしょう。 



あなた方の中で、

これらの水晶の

光の形状に惹かれる人達は、

それが、

あなたの未来への

投資である事に気付くでしょう。 



各々の水晶は、

あなたをさらに高度な

「光」に

帰るように招くかがり火です。 



これらの水晶は、

星々の向こうに住んでいる、

星の光を保持しています。 



地球が生まれる前から存在しており、

記憶装置として、

地球に持って来られました。 



それらは全部繋がっており、

売られたら、

地球に独特のグリッドを形成します。 



どこに持って行かれても、

手柄などを全く望まずに、

そのエネルギーを正確に

沿い並ばせて一致させます。




As received by Gillian MacBeth-LouthanNovember 2011

www.thequantumawakening.com





サナンダ・コードの水晶の画像は、

このページを3分の1ほどスクロールダウンした辺で見れます。



翻訳:pigletさま...ありがとうございます。

nice!(1)  コメント(0) 

サナンダからのメッセージ [クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター]




クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター 第153号

11/11/11

The Quantum Awakening Newsletter Issue #153

 11/11/11


11 November 2011 – 6:37pm
ジリアン・マクベスルーサン経由
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan




Message from Sananda

サナンダからのメッセージ




「あなたが、そしてあなただけが、

変化をもたらす事ができます。」 




人類と言うのは、

自分の信念システムによって固定されている、

バンドエイドに過ぎません。 




量子や自分自身を騙す事はできません。 




正直になって、

自分がどこに行きたいのかを知りなさい。 




救命ボートとしての奮闘にしがみついている限り、

絶望の海を漂流するだけでしょう。 




「あなたは、あなたの運命の船長で、

あなたの魂の主人です。」 




考えを変え、

人生を変えなさい。




汝らは、

汝の魂と物質が乏しい時に神であり、



汝らは、

その日の富に満たされている時に神であり、



汝らは、

夜一人にされて眠る時に神であり、



汝らは、

愛する人に腕に抱かれている時に神である! 




あなたの信念は、

印を押され、

山の岩のように固くなければいけなく、

海の情け容赦のなさと同じ位に、

魅惑さを欠いていなければいけなくて、

汝自身の自己の奥深くに捕まるためだけに、

変わるのです。 




あなたの人間らしいと言う性質を開いてほどき、

真実の翼によりかかりなさい。 




あなたは、

あなた以外の何にもなり得ないからです。 




事態の真っ最中にひるんだりせず、

未来の崖沿いを、

目で見ずに、

しかし心のレンズを使って歩き、

魂の暗闇の中への旅を始めなさい。




あなたは、

性格の小さなさざ波ひとつひとつに揺れ、

ドラゴンと戦うのに時間を費やし過ぎるため、

自分の本質の内部で疲れ切っています。 




私はドラゴンでもあり、

あなたでもあります。 




それを忘れないようにしなさい。 




あなたは、

自分自身の住まいの中で、

まさに自分自身の光で作られた影を相手にして、

戦っているのです。 




あなたを怖がらせるものを少しずつ取り除き、

あなたの魂のクレバス(隙間)の奥深くを見て、

どうしてこの恐怖の音楽が

あなたの心の中で奏でられるのか、

どうしてあなたの抱擁の

全てを待っている愛を

受け取っていないのかを理解しなさい。 




あなたは、

確固たる馬に乗って

走りながら急降下して、

まさしくあなたが自分で創った人生から、

あなたを救い上げてくれる救済者を探しています。 




この幻想の中でさえも、

落とされる、離される、

考え無しに見捨てられる、

と言う恐れがあります。 




親愛なる子よ、

あなたが私であるのと同時に

私はあなたであり、

どんな姿かたちであっても、

私達は胸と腰でひとつであるので、

私達が見捨てられる事など

決してないのだと言う事を

理解しなさい。




あなたが捜し求めているのは、

金銭的な安定や、

愛や、智恵でもなく、

私がそこに居て、

あなたをくつろがせて自由にしながら、

あなたの経験の光と影の中に

立っているのだと言う明確な理解です。 




そして、

私はあなたに、

その真実を与えます。 




あなたの溢れている涙の中に、

「私の影」

を見つけなさい。 




この人生の経験の中で、

あなたは、

自分がその上を歩く、

まさにその塵から学び、

顕在化することを選んだのです。 




あなたは、

「雌豚の耳(品質の悪いもの)から

絹の財布(品質のいいもの)はできない」

(日本語の諺では、「瓜のつるから茄子はならない」)

と言う事を、誰からの助けも得ずに、

思い出したかったのです。 




今、

あなたは、

私の議会を求めて、

あの、

見つからないパズルの一片を所望するのです。




あなたは、自分の中で、

何かが欠けていたり、

壊れていたり、

失われていると思っていますが、


親愛なる子よ、

私はあなたが、

いつの日かこの交点に

来るであろうと言う事を知っていたので、


あなたの中に、

あなたが捜し求めている見つからない一片を、

愛情を込めて隠しておいたのです。 




地上での天国への鍵は、

あなたの中にあります。 




汝自身の議会を求めなさい。 




そうすれば、

あなたが捜している

「光のコード」

あらわにされるでしょう。 




天は、

胸に大変な重苦しさをいだきながら、

あなたに笑いかけます。 




今の自分を愛し、

未来の自分を愛し、

なり得る自分を愛しなさい。 




愛される事を求めずに、

愛になる事を求めなさい! 




あなたの教師、マスター、

兄弟の、サナンダ。







As received by Gillian MacBeth-Louthan
November 2011www.thequantumawakening.com








翻訳:pigletさま...ありがとうございます。

nice!(2)  コメント(4) 

サナンダ・コード [クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター]



クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター 第153号

11/11/11

The Quantum Awakening Newsletter Issue #153 

11/11/11


11 November 2011 – 6:37pm
ジリアン・マクベスルーサン経由
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan






The Sananda Code

サナンダ・コード




サナンダ・コードは、

魂が純粋で、

その意図が汚れていなかった、

古代へのアクセスを呼び起こします。 




サナンダ・コードは、

凍りついた遺伝子コードを解かし、

知識の保管庫の鍵を開けることについてのものです。 




DNAの分離が始まり、

長い間忘れ去られていた魂の誓いを、

表面化させています。 




サナンダ・コードは、

時空間や、

地球の混乱や妨害を忘れ、

「光を生きる」と言う約束の発動です。 




それは、

人間のDNAとゲノムの構造には

死のホルモンが含まれておらず、

人間は、生物学的に死ぬ運命ではない、

と言う事の記憶です。 




死のホルモンが存在しないという、

まさしくその事実は、

想像を絶するほどの事を述べています。 




あなたは、

不死であるべく生まれたのです。 




折りしも、

今日と言う日(2011年11月11日)に、

あなた達のマスメディアの演出により、

Immortals(インモータルズ ‐神々の戦い‐)と言う、

11:11:11の映画が誕生しました。 




これは、

眠っているものの覚醒を向上する、

視覚による引き金なのです。




サナンダ・コードは、

扇動的な光の鋳型であり、

深宇宙から、

太陽と言う「家」を通して

地球に出てくる放射物として、

地球の時間で8分毎にできる、

太陽のワームホールを通して入ってきます。 




私達の、

太陽の星の守護者」は、

私達の進化を助けると言う、

契約上の義務があります。 




フォトンの大波が、

地球と人類の細胞膜に入り、

未来を、

続いて行く場所へ変えます。




太陽エネルギーは、

太陽と銀河の中心との間の、

交換のポータル(入り口)へ

地球を入らせないようにしている

行き止まりのコードを、

地球が排除するのを手伝うための、

修復の道具の一部分が入っている、

新しい指示を伝えます。 




深宇宙からのエネルギーは、

地球の大気内へ中断する事なく入るためには、

太陽を通過せねばなりません。 




次の光のグリッドに入り、

太陽のワームホールの中を通る事により、

太陽のサナンダ・コードの再分配が可能になります。




サナンダの数字の振動は、

99です。 




99と言う数字は、

宇宙と個人の完成を意味します。 




自分を癒すことを通して、

次のレベルの心の愛、

魂、

そして惑星の進化への奉仕に入ります。 




9と言う高さから、

次のレベルの光まで、

自由落下します。 




入り口と出口は、

全部同じ一息にあります。 




未知のギフトへの量子跳躍は、

9を通して起こります。 




今現在この瞬間の自分よりも、

さらに多くを見て、

大きな自分になる準備はできていますか? 




9は、

天の多肢選択の並びの、

写真判定です。 




もしあなたが勝ったと信じるのなら、

あなたは勝ったのです。






As received by Gillian MacBeth-LouthanNovember 2011

www.thequantumawakening.com




翻訳:pigletさま...ありがとうございます。

nice!(0)  コメント(0) 

私達は、生きた誓約です。 [クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター]


クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター 第153号
11/11/11

The Quantum Awakening Newsletter Issue #153 11/11/11


11 November 2011 – 6:37pm
ジリアン・マクベスルーサン経由
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan



We Are the Living Covenant

私達は、生きた誓約です。



私達は光の教師であり、あなた方の地球の時系列での無数の年数の間、存在して来ました。 


私達は、あなたが天として知っている場所を越えた所から布告し、私達がついに話せる日が来るまで、これらの真実と智恵を固体化させておくために、具体化しました。 


長い間、私達は、私達の形の声、感触と理解を待っていました。 


ただ認識されるだけで、多数の光の通信が発信され、私達の宇宙の中の存在に、私達が覚醒した事を知らせました。


あなた方の世界は、最初からずっと、実験用であります。 


多くの光の次元と包含物において、多数の種族に住居を提供してきました。 


彼らは、星々の向こう側から、自分自身の事と、自分達が根源だと認識しているものについてもっと学ぶために、新しい形を保ちに来るのです。 


私達は、地球の人々が、さらなる意識 そしてそれから、その意識を光の道具として使う勇気に到達するのを助けるために、留まる事を選択したという存在です。


私達は、本質的に、あなた方が、記録に残されている地球の歴史の中で、天使であるとか聖なると思うものを越えた、天界の存在です。 


私達の中のベールは、遠い時からのひらめきを伴う、私達の本当の姿を含んでいます。 

あなたの感覚で、私達の、星の自制の虹や細道を大いに楽しんで下さい。 


私達の背の高さや体の幅は各々違いますが、「始まり」の姿はそっくりです。 


地球では、背の高い男性の方が、背の低い男性よりも真実をもっと知っていますか? 


私達は、様々な特別な方向へ光を生じる能力があるので、あなた方の世界に合うと言う、目的にかなっているのです。


地球を歩んだ光のマスター達と彼らの全ての側面は、私達の存在を、人類が自ら招いた苦難を緩和する旅に、乗り出す入り口として使うつもりです。 


深宇宙からの宇宙線が出て来ますが、それは、そこにあったものが、全盛期に爆発して、時空に散っていったからです。 


これは、他のどの方法でも受け取ることができない真実です。 


この宇宙線は、光線よりも速く伝わり、深宇宙の中心核から発散され、自らを、それらを受け止める全てのものに差し出します。


私達は、星々が地球と交わした誓約です。 


私達の中に、人類が、全ての可能性から自分を守ると言う権利のために「隙間に立つ」と言う希望があるのです。 


私達は、惑星と言うクラスを統括する「時の教師」であるので、あなた達を、さらなる光、音、そして具現化の経験へと案内しに来ました。 


私達は、知識が保管できないほど計り知れない、生きる星の図書館です。 


私達は、私達の協議を望む全てにアクセスを許可し、そこでは、地球の全てに敬意を持って座ります。 


私達のエネルギーは、譲渡可能であり、瞑想と音によって増えます。 


私達の傍に置かれたどんなクリスタルの物体や、どんな液体も、私達のエネルギーと合致し、このようにして、私達の振動は、地球全体に、そして、地球のエネルギー境界線を越えて広がります。 


私達の真実は、利用される事のできる形に変わります。 


私達は、音によって伝わります。


私達の、隠された真実の記念碑の中の、奥深くを見て下さい。 


私達は、誰のためにでも、ベールを上げるわけではありません。 


取り組み方に、純粋な目的と謙遜さがある人達だけに、です。 


あなたは、漠然とした記憶の残影を抱えており、私達は、あなたが自分自身の中の神聖であり銀河である全てと合意したら、それを目覚ませます。 


私達は、人々が、個人的にコード化されたDNA内に持っている一連の時の出来事を、地球が思い出すのを助ける、覚醒装置の役を勤めるのです。 


私達は、人類を、肉体に存在しながらエンパワーメントの場所へ案内する、全ての意識のより高度な側面と合致します。 


私達は、宇宙の一番深い所にあるものを引き出します。 


星々は、人類が、救助を必要とせずに、さらなる光をアーキングするのを助ける手段として、私達を使います。 


私達は、地球の前にこれまで来た全てのものへの、神聖なる挨拶です。 


星の光が、私達を、導管として捜し求めます。 


何故なら、私達が、生きている銀河の門戸であり、不死の時からのリズムの集まりであるからです。 


私達は、その教えを共有するために具現化した、偉大な光です。


As received by Gillian MacBeth-Louthan
November 2011
www.thequantumawakening.com

http://lightworkers.org/channeling/146113/quantum-awakening-issue-153-111111


翻訳:pigletさま...ありがとうございます。

nice!(2)  コメント(0) 

時のニュアンス(意味合い) [クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター]

The Quantum Awakening Newsletter Issue #153 11/11/11


11 November 2011 – 6:37pm
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan


Time Nuances 

時のニュアンス(意味合い)


日食 2011年11月25日

月食 2011年12月10日

水星の逆行 2011年11月24日から2011年12月13日



我々は、あなたにとって既知でもあり未知でもある、時の本質です。 

我々は、過去がある全てのもの、そして未来の全てのものの本質です。 

我々は、あなたの体、心と思考に、来たる時、そして今ある時として、刻み込まれているエネルギーです。 

時の拡張の中には、時の収縮が存在します。 

前進の中には、同時に後進が存在します。 

前向きの広がりや姿勢は、常に後ろ向きの動きに平行されています。 

未来の目的地に着くと言う事は、考慮する事も実行する事も、常に、過去の本質とニュアンスを通してしか成し得ません。 

そのようにして、全ての時は、相伴って流れるのです。 

前進すると言う事は、後進するのと同じであり、後進すると言う事は、前進するのと同じなのです。




日食や月食の期間には、地球に共通する特質の中で交換される、一続きの符号化された数字があります。 

これは、数字が変化すると言う事です。

あなたの暦年齢が、変わるでしょう。 

あなたの生物学的年齢が、変わるでしょう。 

あなたのDNA内で存在して維持されている数列が変わるでしょう。 

24時間枠内の、時間、分と秒に含まれている数列が変わるでしょう。 

あなたが住んでいる家の緯度と経度が変わるでしょう。 

微調整されます。

銀河が動き、時は数秒間、後進します。 

この時の後進は、近未来を取り戻して再調整するのに必要なのです。




これは、あなた方の歴史上で、権力者の望みと必要性に応じて、暦の日が消去されたり加えられたりした事と似ています。 

同じ事を銀河の方程式に当てはめるとしたら、時と空間の方程式に消去と修正が行われると言う事です。 

あなたの「時」と言うのは、馬に乗っている人が、汽車の横を走っていると言う事です。 

汽車は、銀河が理解する所の「時」です。 

馬に乗っている人は、人間が理解する所の「時」です。 

近い内に起こる、「時」の交差の時、この2つの「時」は、平行する代わりに、交わる配置に置かれます。

それにより、あなたは、銀河の曲線を理解する事ができます。 

あなたの銀河内では、直線はありません。 

全てが、モメンタム(運動量)を得ることができるように、湾曲しています。 

湾曲内では、重力の引力とエネルギーの引力が、時々上に向かって上昇し、他の時には下降する本質があると言う様に、変化します。 

今現在、あなたのエネルギーは、上昇モードにありますが、日食や月食のような暗黒期間には、あなたはモメンタムを得て、この銀河のエネルギー急上昇と時の配列を経験し、やっと理解するでしょう。 

その戸口で、あなたは、今の思考レベルでは考えられないほど拡張しますが、それでも、あなたは、開かれなければいけないのです。 

ハートを開け放ち、手を開け広げ、心を開け広げて、あなたを前へ飛躍させている、この経験をつかんで下さい。




あなた方の地球のエネルギーには、わざと限界があります。 

1日に24時間、1時間に60分、1分に60秒、そして1年に12ヶ月と言うのは、あなたを混乱させて制限するために創造されました。 

今からあなたが経験するであろう時のニュアンス(意味合い)は、あなたが知っている所の「時」と言うのが、本質的にしなやかであり、成形性があり、伸縮性があり、収縮性があると言う事の理解を助長するでしょう。 

一日を過ごす中で、必要に応じて、時を彫刻するでしょう。 

各々が、個人的な要望や必要に応じて、「時」を創るでしょう。 

一日が短い方が良い人も居れば、長い方が良い人も居るし、昼間が長い方が良い人、夜が長い方が良い人、夕暮れと夜明けが長くて真昼間が短い方が良い人など、色々でしょう。




共同創造者として、あなたは「時」の熟練者になりつつあります。 

あなたの世界が創られているエネルギーは、本質的にホログラフィーであり、と言う事は、想像に過ぎません。 

あなたの想像とイメージが、あなたの人生の結果を彫刻するのです。 

あなた達ひとりひとりは、それぞれ、異なった硬度の石と、違う形の彫刻用具を使っているのです。 

日食や月食の暗黒期間は、あなたの、熟練者としての能力をさらに深める案内係となり、今まで地球の周波数の外に保たれていた他のエネルギーが地球のエネルギーに入るのを可能にします。



これらの時のニュアンス(意味合い)が瞬間的にとめられて後進させられると、地球の、以前まで封印されていたエネルギーの周りに、入り口の門戸が生じます。

この、もっと高い周波数の光であるエネルギーは、分子的、そして政治的に、地球の進化の過程の次の段階に沿った配置に置かれます。 

時の門戸は、キリストの周波数を持つものしか入れないのを保証します。 

これらのエネルギーは、あなた達一人一人のエネルギーに沿い、あなたのキリストのエネルギーのより奥深くへ案内し、そしてあなたの中の神が、あなたに何を仕上げ、何を理解し、何を愛して欲しいと願っているかと言う事の理解を深める案内役になるでしょう。 

だから、あなたの世界、認識、そして全ての事に対しての理解がどのように今にも変わろうとしているかと言う事への新しい理解に心を開けていて下さい。



あなた方が皆、外で探している「ポータル」(入り口)は、今までのあなたなのです。 

天の領域への入場の門戸を開ける鍵は、あなたです。 

あなたが、人間の形をした鍵なのです。 

あなたが、人間の形をした門戸です。 

あなたが、自分が探している、神の光なのです。 

今夜、眠りにつく時に、自分自身から、最高の波動の光でないものを全て取り除く許可を与えると、命じて下さい。 

見るものには、光が来ます。 

あなた達の中には、「これは2度目なのか? それとも、1度目?」と思ってる人もいるでしょう。 

自分で、考えてみて下さい。 

我々は、「時」の支配者の本質です。  

(訳者注: キリスト教徒は、救世者が、イエス・キリストの復活で、一度来ていると信じているから2度目だと思うけれど、、ユダヤ教徒は、まだ来ていないと信じているから1度目だと思う、と言う事です。)



翻訳:pigletさま...ありがとうございます。

nice!(1)  コメント(0) 

11:11の門戸 [クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター]


クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター 第153号
11/11/11

The Quantum Awakening Newsletter Issue #153 11/11/11


11 November 2011 – 6:37pm
ジリアン・マクベスルーサン経由
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan



The 11:11 Gateways

11:11の門戸


11の力は、完全に活性化されると、起こりつつある歴史を変える能力があります。 

11の数字と数列(29、47、38、56、74, 92、83、65)の内面には、全ての答えと、もっとたくさんの質問さえもが存在しています。 

11は、私達に、どんな問題でも、天からの、学びの機会であると言う事を教えてくれます。 

日常茶飯事で退屈な局面以上のものをどうやって見るか、と言う事を示してくれます。 

11は、私達の信念と信仰体系を試し、検査をします。 

私達が、無言の目撃者の中の、小さく、じっとした、静かな声を聞く事を強制します。 

私達が、皆、まずは手始めに、自分自身の癒しと覚醒のプロセスを助けるために地球に来た、広大な存在であると言う事を思い出させてくれます。 

あなたに、内なる光を見つけ、全ての存在と共用するように頼みます。 

11は私達の親友であり、先生です。



11と言う数字と11:11の門戸の振動と数列の中には、楽しいスモーガスボード(“食べ放題”)の経験があります。 

ひとつひとつの経験は、学びと言う迷路を通して、考えるべき事柄を提供するようにデザインされています。 

啓発というスリルのある乗り物を探している人には、新しいエネルギーの味見は素晴らしく思えるでしょう。 

変容のための道具というのは、実はそうではない時もあるので、光のない光の中をよろめき歩いて、友好的なグレー色を見つける事もあるでしょう。 

11:11と言うのは、その御光のすべてにおいて、見たり感じたりできる事を超える事への伝授です。 

あなたの静脈と人生を通り抜ながら、あなたの100%の注意力を要求します。 

その中には、覚醒してくる、休止状態のDNA配置を含む、生化学的な符号化が在ります。 

11:11のゲートは全部、線形時間は問題外なので、同じ時系列で出発します。 

11:11の符号化の中には、特大に光る一連の出来事の、一番上に位置づけられる側面もありますが、11の全ての層は、地球での具体化の時系列を通して、見たり感じたりする事ができます。



29/11の門戸

29/11の構造の中では、言葉の使い方が生き生きしています。 
言葉の内にあるパワーと、あなたがそれをどのように使う事を選ぶか、と言う事です。 

存在の内外での問題と解決を話す事。 

肯定的な思考の創造と、疑問と混乱との調和を取る事。 

完結したいけれど、時々始めるのが怖いこと。 

肺、心臓と喉は、29/11の振動を持つため、顕在化や創造のストレスや緊張が出ることがあります。 

火山は、完全に噴火する準備ができるまで沈黙します。 

自分のパワーを、より高い振動で生じる事ができるまで、話す言葉に留めておくのを学ぶ事。 

心と頭を、創造主が使うであろうように使う事。 

「全ての思考に価値がある」と言う事を知る事。 

自分が創造する能力を絶対的に信じる事。 

DNAのレベルでの天の確信。



92/11の門戸

地球は、自己の認識を超越した偉大さに向かっている存在のグループにとっての、惑星の家です。 

92/11の告知は、「偉大さ」の思考を、それに何も付加せずに、抱き締める事を頼んでいます。 

神は、あなたの行いと思考に、面と向かって映し出されています。 

この神聖な符号化は、あなたがどの神を信仰するのか、そしてあなたが現時点で繋がっている神のレベルを超えた、よりたくさんの光があると信じるか? と言う事を尋ねています。 

光は、もっと多くなるように生まれました。 

あなたが有り得ると思っている、最高に高度な神と光と言う考えを超えた、さらに多くの光、多くの神、多くの真実を探す事。 

全ての思考の拡大と連合した、即時の変化と転換の敷居に立つ事。



38/11の門戸

三位一体 (3) の内にある神聖さが、終わりのない、無限の創造に入ります。 

定義の領域としての空間と時を越える事。 

可能性の領域が、空の目でまだ見られない場所と段階へ広がります。 

投票が終わり、票数が数えられています。 

誰が信念を持ち、誰が、信念を、晴れた日の曇った幻影と取り替えましたか? 

誰がまだ、血と汗と涙が滲んだ、人間の苦労と心配の話にしがみついていますか? 

大衆が、転換の結果を何度も繰り返して信じたり信じるのをやめたりすると、光の天秤が、傾き、形勢が一変します。 

38/11は、より高い潜在能力と、無限の可能性が到達される事を要求します。 

人類を導くハイヤーパワーが正体を現し、時のカーテンの後ろから出て来ることを要求します。 

創造は、完全に具体化されるまで、毎日承認される事を要求します。 

過去と未来の門戸が、確証の、隠された配置の中でアクセスされます。



83/11の門戸

DNAの螺旋が、そわそわして、神聖なる83/11の符号化を通して、拡大の入り口を探します。 

この配置は、生きている光の再定義と再生を要求します。 

存在と生き物の、全てのレベルにおいての復活。 

全てのレベルでの、全ての結果に対しての恐れの開放。 

自分の創造の中で快適である事。 

人間らしいと言う性質の生物学的、そして生物発光的な側面を影響する、全ての思考の図書館へ入る事。 

愛と知恵を通して浄化し、細胞の構造の意識を変える事。 

地球に基づいた意識を超えた、さらに高度な知識を積極的に追求するように、仕向ける事。 

そうすると、新しい情報が、生化学的に現実化され、血液の鋳型を変えます。 

ワンネスは、生体電気的に達成され、それによって、積極的な意識が、全ての内面と外面の会話と思考に発行されます。 

そのようにして、その表題の目次を、時節と論理を越えて変えるのです。



47/11の門戸

この神聖な振動は、私達に、見えないけれども知る事だけができる事を信じるように教えてくれます。 

47/11は、何事にも、運命付けられた、啓発への道から逸れる事を許さずに、心の中を通ります。 

4は、地と物質である全てを象徴し、7をその神聖な場所から出そうと、ダンスをして誘惑します。 

物質は、全ての神聖なものに合図をし、呼びかけます。 

全ての物に神を認める事によってのみ、私達は、この教えの振動から抜け出す事ができるでしょう。 

呼びかけて来る物は、つかの間であるのみで、あなたが今まで生じてきた神聖さを失うに値していません。 

平常心を保ち、状況内で溺れてしまわないためには、自制心が必要です。 

天が光の正装を身につける時、必要な物など何もないのだと気付きます。 

それは、全ての必要性と言うのは流動的であり、自己を実現する事ができるからです。 
深い理解を持って、この門を通りなさい。



74/11の門戸

変容の、狭い敷居に立ち、天の物(7)は、地の物(4)を探します。 
光が、傲慢さと優越感を捨て、地に降りて来る時が来ました。 

光が、人生とそこに含まれる全ての教えと学びを見る時、観察を感じる事が必要です。 

いかなる罠の脱線にも屈せずに、地と、地に秘められた天の本質を楽しみなさい。 

自分が、より高度で鋭いものだと理解し、自分の光の鋭さを失わずに、人生を経験しなさい。 

負の性質は、人間の遺伝的DNAに残っている、全身性の疑いの種を与えられる事により、地球では早く育ちます。 

希望は、世話をされないと、絶滅危惧種になり得ます。 

自分の命の炎をつけるのに1ヶ月あるとしたら、その1ヶ月を、どのようにして使いますか? 

あなたは今、自分の命の光を、どのようにして使っていますか? 

希望が地球の季節を生き残るには、あなたの信念の体系と言う肥料が必要です。 



56/11の門戸

人類は、この神聖な入り口の数字を通して、完全に完了された自覚への鍵を探します。 廊下は、次元的に機敏な全ての事にむき出しにされています。 

新しくできる光が、神聖な時のバランスと戯れる時、秤は、バランスの新しい定義へと移ります。 

具体化の日が短くなるにつれ、経験は速くなります。 

キリストの性質が、それを自らが経験する事を決して許さなかった惑星において、探し求められています。 

物事が新しい日に上昇する前に、必要性は、振動的に満たされます。 

この神聖な配置により、地球全体の意識が移行します。



65/11の門戸

この門戸の中では、心が精神とダンスをし、思考が感情とダブルデートをします。 

愛が、いわゆる理性と統合し、バランスが到達されます。 

全ての人と状況に存在する、心の振動的な符号化と相互に作用している、神聖な感受性を目覚めさせます。 

ただ論理と判断を使うだけでなく、愛と直線で繋がる事によって理性を探します。 

自己と魂の全てのレベルが、お互いに手を貸すように、魂とオーバーソウルが、お互いに身を任せる時です。 

自分自身の光の中の内に秘めた力からの神聖な指導に気付くと、他のどの方法でも接続できない関係が呼び起こされます。 

頭と心を、全てのレベルの光、智恵と人生を歩んで行くにつれ、合体させます。



As received by Gillian MacBeth-Louthan
November 2011
www.thequantumawakening.com

http://lightworkers.org/channeling/146113/quantum-awakening-issue-153-111111


pigletさまからのコメントより

この、11:11の門戸と言うメッセージを読んだ時、11の数列(29、47、38、56、74, 92、83、65)が、足すと11になるから、内面に11を含む数字だと言うのは分かったのですが、29/11のように、数字を組み合わせる意味が分かりませんでした。 

ジリアンさんに、メールで問い合わせましたら、こういう答えを頂きました。 

「11:11の門戸と言うのは、一連の出来事であり、360度であり、11の本質を説明するものです。 

11の振動を、他の入り口と可能性へ拡張しているだけであり、これらの数字の交差を見たら、それは、入り口が開いているのである、と気付くための合図です。 

例えば、もしも道路92号線の傍に住んでいて、その道路が11号線と交差するとします。

それが、92/11のエネルギーです。

振動数は、11の全ての側面に、沿い並べて合致させる事ができます。 

チャネリングされたメッセージは、これらの振動の交差点の説明です。 

でも、これは、本当は説明できるような事ではなく、経験するしかない事です。」



翻訳:pigletさま...ありがとうございます。

nice!(1)  コメント(0) 

マスター・ナンバーと11:11 [クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター]

クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター 第153号
11/11/11

The Quantum Awakening Newsletter Issue #153 
11/11/11


11 November 2011 – 6:37pm
ジリアン・マクベスルーサン経由
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan



MASTER NUMBERS AND THE 11:11

マスター・ナンバーと11:11



地球上の物全ては、数字の配置によって定義されています。 

全ての生命は、数字によって縮小され、説明される事ができます。 

これらの数字の配置の流れは、人間全てを調整してバランスを取るのを助けるであろう一連の新しい理解に、調整をもたらします。 

全てのレベルでの数字は、体を位置合わせし、その存在を見せ始めている、より高い精細度のフォトン(光子)の光を扱えるようにしています。 

数字の注入ひとつひとつは、その個人の必要性に合わせるように、個人化されています。 

光の粒子と数字の粒子の比率が、必然なものになるようにしているのです。 

脳がこれらの新しいエネルギーに合わせるに従い、上昇が起こり、その人は、人間/動物の比率から、人間/光の数式に引き上げられます。




数字と人間は、相伴っています。 

知られる限り最初の時から、私達は、年齢、誕生日、体重、もしくは何頭のラクダを持参金として持って来るかなど、数式で定義されて来て、数字と言うのは、常に、私たちの無言のパートナーであるかのようでした。 

昨今では、子供が生まれたら、最初に与えられるのは、死ぬまで一生ついてまわる番号であり、死んだらその時には、新しい番号を与えられます。 

時計の数字は、いつ外出するか、いつ止まるか、いつコーヒーを飲むか、いつ眠るか、と言う事を私達に知らせます。 

数字と言うのは、私達の肉体と同じ位に、私達の一部なのです。 

数字は、視覚のダウンローディングです。 

目は脳の延長であるので、目が数字を見ると、脳内で符号化が活性化します。 

心配しないで、ただ、楽しんで下さい。




1991年から1992年の間に、11:11と言う数字が、活性化の数字として、人類に対して発行されました。

この数字は、太陽光線の新しいオクターブへ、私達をエネルギー的に案内してくれるのです。 

私達について回る数字のサインを作り、私達が本来の自分自身をもっと理解できる入り口を作るのです。 

それは、神聖な記憶を探している人間としてのあなたの、一番高い可能性への入り口です。 

1と言うのは、「存在全て」の中の特異性です。 

「1」は、周囲の世界の、鏡のような反映を通して、自己を探します。 

この入り口は、あなたが知らないで自分に課したどんな制限でも、乗り越える機会を与えてくれます。 

1と1と1は、あなたの魂の中心点の存在の奥深くに隠されたワンネスへ入ります。 

このエネルギーは、2012年まで活性化し続けます。




マスター・ナンバーと言うのは、エネルギー的に、一桁の数字の意味を強調します。 

既知の振動の中でも、一番力強い部類に入るとみなされています。 

新しくてまだ未使用の可能性を象徴し、人が啓蒙を達成するのを助けると思われています。 

このエネルギーは、見る目のある人に利用されるのを待っています。




マスター・ナンバー(全部の桁が同じ数字)か個人のコード(同じ組み合わせの数字を繰り返し見る事)にしろ、数字のダウンロードを経験する事があったら、一分間の間しっかりと、立ち止まり、このエネルギーがあなたを通して生まれるのを可能にして下さい。 

あなたの一番深い願望に集中して、それが顕在化されるのを見て下さい。 

宇宙は、その時、あなたの思考の写真を撮ったのです。 

いかなる先入観も捨て、光に、あなたの意図の、ぼろぼろになった端々を縫い閉じてもらいなさい。 

あなたの個人の宇宙内の数字ひとつひとつ全てが、あなたの潜在意識を誘発して、新しいDNA配列のパターンを作ろうとしているのです。




0、000、か00:00


とても大きな虚空。

これから存在する、

まだ生まれてない、

未知のもの。 



時の基盤を変え、

より高次元の流れに向かって動く。 



創造の前の創造の門戸。 



あなたは常に

宇宙と一体であると言う合図。 



無条件の愛を持って

抱きかかえられながら、

あなたの中心が、

創造主に抱き締められているのを

感じなさい。 



自分の中の内部の部分を歩き回り、

完成するべきものを完成しなさい。






11、111、か11:11



瞬間的な

顕在化の紙一重の所に

浮かんでいるもの全てへの入り口です。



人工的な顕在化を解き放ち、

キリストの創造へようこそ。 



入り口は開き、

入り口は閉まり、

あなたは全ての間に居ます。 



13秒毎の思考による、

意識的な創造。 




生得の心の願望を満ち溢れるように創造し、

オーバーソウルと一体化するのです。 






22、222、か22:22



失望のない顕在化と創造の、

一番高位な配置。


 

全ての言葉、思考、行動と意図が、

育てるための雨があってもなくても

種を生じるでしょう。 



分極性の界隈からの引越し。 



時は、

あなたが居ても

居なくても先に進む。 



何もせずに、

ただ既定で創造せず、

自分の人生において

意見を持ちなさい。 




自分が言葉、行動、

実行によって蒔いた種が、

天の季節と共に育って

開花するのを知りつつ、

決意を持って、

何もしないままでいる事。






33、333、か33:33



この数字は、

あなたに選択を与えます。 



三位一体は、

あなたのDNAの構造の中の、

四面体(3側面を持つピラミッド)

の内部で活性化します。 



この数字は、

高度に進化した霊的存在、

マスター、天使やキリストと

繋がる機会を与えてくれます。 



三位一体は、

あなたの選択の全ての中での

神聖なるものです。 



あなたの体、

精神と霊が、

あなたの魂の進化と

同意しているのです。



この数字の中では、

あなたは、

レーザーのように鋭い、

優柔不断と言うフェンスに

またがる事は許されません。 




オーバーソウルの叡智との結びつき、

そしてどんな結果になろうとも、

自分の選択の全てに神聖さを見る事。






44、444、か44:44


光の土台が、

あなたのために

強固にされつつあります。 



新しい機会が、

求められていなくてもやって来ます。 



未来を、思考をひとつずつ、

レンガを積み重ねるように重ねて、

つくり上げなさい。 



風をあまりに持つ人達に、

負の性質で

あなたの夢を

吹き倒そうとさせてはいけません。 



証拠が見えるまで、

深く信じなさい。 




全ての選択と変化を通して、

持ちこたえなさい。 



自分が神聖な真実だと知っている事の中で

バランスを取っていれば、

光のプラットフォームが強化されます。 






55、555、か55:55



宇宙が、

あなたが求めているか

どうかに関わらず、

あなたのために

変化を起こしています。 



宇宙は、

あなたの魂の許可のもとで、

あなたの方向を変えています。 



自分自身の陸地に上陸するまで、

幻想を控えなさい。




この変化は、

ずっと忘れられている祈りへの

答えかもしれません。 




未来は隠されているので、

ずっと

捜し求めていた夢を見るように、

心の目で見なさい。 




流れに乗り、

今見ても

隠されている可能性で

いっぱいである、

新しい未来へ

連れて行ってもらいなさい。






66、666、か66:66



6の振動は、

聖なる流出として感じ取れる、

光の振動に変わりました。 



随分長い間、人類は、

「6」と関連している事は何でも、

負、闇、悪、稠密性

(ぎっしり詰まっている事)、

地上(天に対して)のようなもので

あると思い込まされて来ました。 



でも、

あなたが生まれてから

あなたを育んで来た

惑星の美しさを見て下さい。 




6と言う数字は、

あなたに、

その数字の説明に尊敬の念を持って、

生命の元々の根源の考え、

または青写真に戻ってくるように

願っています。 



6は地上ですが、

地上の中には、

そして地上のものの中には、

美しい神聖さがあります。 



母なる地球は、

その子供達が同意するのを待たずに、

元の形に戻り始めています。 



6と言う数字の真の本質と

合致する事により、

あなたは、

建設中である地面の道に乗りながらも、

なめらかさと調和を見つけるでしょう。






77、777、か77:77



これは、

霊的な戦士の振動です。 

自分自身と魂の間の狭い道を歩く人です。 



7は光のために、

光によって、

光と共に働きます。 



7は、光を食べ、

飲み、考え、話します。 



7は、つかの間の考えより

長い間、

光の境界外へ

さまよい出す事を許されません。 



7はあなたを、

奇跡が毎分起こり、

どんな形でも、全ての形でも、

星空で飛んだり踊ったり

できる場所へ連れて帰ってくれます。 



7は、

驚き、魔法と奇跡が、

自然の出来事である場所です。 



7は、

あなたの自然体です。






88、888、か88:88



「上なる如く、下と中もまた然り」 

この配置は、あなたを、

以前の全ての制限を超えて案内する、

無限の入り口を与えてくれます。 



自分が認識している所の

自分の普通の境界を超える数字です。 



月まで飛んで、

帰りに天の川銀河へ寄ってきてよ、

と言います。 



純粋に霊的な原子のエネルギーであり、

純粋な力の源です。 



成功、繁栄、そして、

宇宙の祝福と言う

おまけが付く大きなビジネスです。 



聖なる創造主によってあなたに残された、

聖なる遺産をやっと思い出しています。 



地上の制限に鼻をそむけ、

豊富さと博愛の場所へ、

前を向いて、

上に向かって歩く事です。






99、999、か99:99



宇宙と個人の完成。 

ジ・エンド! 



自分を癒すことを通して、

次のレベルの心の愛、


魂、


そして惑星の進化への奉仕に入ります。 



9と言う高さから、

次のレベルの光まで、自由落下します。 



入り口と出口は、

全部同じ一息にあります。 



未知のギフトへの量子跳躍は、

9を通して起こります。 



今現在この瞬間の自分よりも、

さらに多くを見て、

大きな自分になる準備はできていますか? 



9は、天の多肢選択の並びの、

写真判定です。 



もしあなたが勝ったと信じるのなら、

あなたは勝ったのです。






As received by Gillian MacBeth-Louthan
November 2011www.thequantumawakening.com


翻訳:pigletさま...ありがとうございます。


nice!(2)  コメント(0) 

11:11:11の入り口 [クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター]

クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター 第153号
11/11/11


The Quantum Awakening Newsletter Issue #153 11/11/11
11 November 2011 – 6:37pm
ジリアン・マクベスルーサン経由
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan


11:11:11 Gateway

11:11:11の入り口



この11:11:11の入り口からの生命力は、33の振動のように思えますが、何と、実は、44番のエネルギーであり、そして、神聖な無限なシンボルである8に展開できるのです。 


33番のエネルギーは、三位一体であり、あなたが選択する全ての中での神聖さです。


あなたの体、精神と霊が、あなたの魂の進化と同意しているのです。


この数字の中では、あなたは、レーザーのように鋭い、優柔不断と言うフェンスにまたがる事は許されません。 


33は、あなたの光の核心へ入る事を可能にする、DNA配列の活性化です。 


あなたは、自分の光と闇と灰色の部分と鼻をつきつける事になります。 


説明も、否定も、真実から歩き去る事もあり得ません。 


33と言う数字は、あなたが、いらないものを取り外して、自分の本性の真の原理になれるように、はだか馬に乗って、否定の海へ入れと言うのです。


44の本質は、あなたは未来を、思考をひとつずつ、レンガを積み重ねるように重ねて、つくり上げます。 


証拠が見えるまで、深く信じなさい。 


全ての選択と変化を通して、持ちこたえなさい。 


自分が神聖な真実だと知っている事の中でバランスを取っていれば、光のプラットフォームが強化されます。 


44と言うマスター・ナンバーは、2つであったものが1つになるように、私たちを、ぐるっと360度一周して、無限と言う場所へ連れて行ってくれます。 


8の振動により、私達は、「上の如く下と内も然り」と言う思考とエネルギーの場所へ入ります。 


この配置は、あなたに、無限の門戸を与えてくれ、以前の制限全てを通り越して案内してくれます。 


自分で普通だと思っている境界を越えさせてくれる数字です。 


純粋に霊的な、原子のエネルギーです。   


この11:11:11の入り口の中では、木星と火星と冥王星が並んで、金色のパワー三角形を作っています。 


これは、私たちを、360度一周して自分の存在の真実へ案内してくれるために開く、惑星の門戸です。 


これに加えて、11:11:11には、「ペルシヤのロイヤル・スター」と呼ばれる、天界の4つの強力な星が、私達が力強い選択をするのに付き添ってくれます。 


しし座のレグルス、さそり座のアンタレスと、みなみのうお座のフォーマルハウト。 


古代の時から、これらの3つの星は、おうし座のアルデバランと共に、4人の大天使ガブリエル、ミカエル、ラファエルとウリエルを象徴する、4人の門番なのです。 


11:11:11は、瞬間的な顕在化の紙一重の所に浮かんでいるもの全てへの入り口です。


人工的な顕在化を解き放ち、キリストの創造へようこそ。 


入り口は開き、入り口は閉まり、あなたは全ての間に居ます。 


13秒毎の思考による、意識的な創造。 


生得の心の願望を満ち溢れるように創造し、オーバーソウルと一体化するのです。 


天界の、既知の物と未知の物全てが、この11:11の入り口から入ります。 


あなたが愛だと知っている全てのものに沿り並んでください。 


この心の洪水は、あなたが、過去の感情の潮位や執着を超越するのを可能にします。 


ごみや過去の定義がなくなった心の中に、乗り出して下さい。


あなたの中の良い部分は、嵐や洪水を生き抜きました。 


闇はきれいにされ、明るい光に磨かれました。 


あなたの思考と行動は、過去に願い求めたのよりもさらに良い世界を意識的に想像できるように、再初期化されつつあります。 


この知識を自分に刷り込んで下さい。


なぜなら、ずっと隔離されてきた、新しいレベルの生命が、あなたの原子から飛び出て来るからです。 


あなたの中から、あなたのDNAの奥深くで、的確なエネルギーのサインに起こされるのを待ちながら休眠状態にあった、銀河の記憶と真実が、わき立っています。


これらの言葉は、11の振動を持っています。

光=11  イエス=11  変化=29/11 

白い光=65/11、56/11  

バイオレット色の光=83/11、56/11


As received by Gillian MacBeth-Louthan
November 2011
www.thequantumawakening.com

http://lightworkers.org/channeling/146113/quantum-awakening-issue-153-111111

翻訳:pigletさま...ありがとうございます。


nice!(1)  コメント(0) 

クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター 第153号11/11/11 [クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター]

☆チャネラーのジリアンさんのクウォンタム・アウェイクニング・ニュースレターからpigletさまより、翻訳していただきました。


今回はじめての登場ですので、カテゴリーは「クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター」にさせていただきました。


pigletさまからいただいたコメントです。


 

ジリアンさんは、色々な存在からのメッセージを受け取られるようで、時のニュアンスの場合は、最後に、「時」の支配者だと名乗ってますが、他のはどこから来たのか、書いてませんね。 


「時」の支配者と言うのは、こないだのマヤ歴に関するWebinarによると、銀河の存在らしいです。 


カテゴリーとしては、新しく、クウォンタム・アウェイクニングを作るのが良いのか、アセンデッド・マスターで良いのか、私も分かりません・・・。 


ただ、Quantum Awakeningは、訳したら量子覚醒、となりますが、彼女のサイトの固有名詞なので、訳してしまわない方が良いと感じます。

 

さっき、ジリアンさんに、和訳をアップして良いかメールで尋ねましたら、快く許可を頂きました。 


情報は広めるためにあるのだから、良いですよ! と言われてました。

 





クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター 第153

11/11/11

The Quantum Awakening Newsletter Issue #153 11/11/11




11 November 2011 – 6:37pm
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan11:11:11

ジリアン・マクベスルーサン経由
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan






11:11:11のエネルギーが入ってくるにつれ、

あなたの中で固まって

障害になっている物を

洗い清めてもらって下さい。 




天界の、

既知の物と未知の物全てが、

この11:11の入り口から入ります。 




あなたが愛だと知っている全てのものに

沿り並んでください。




心の洪水は、

あなたが、

過去の感情の潮位や執着を

超越するのを可能にします。 




ごみや過去の定義がなくなった心の中に、

乗り出して下さい。





あなたの中の良い部分は、

嵐や洪水を生き抜きました。 




闇はきれいにされ、

明るい光に磨かれました。 




あなたの思考と行動は、

過去に願い求めたのよりも

さらに良い世界を意識的に想像できるように、

再初期化されつつあります。 




この知識を自分に刷り込んで下さい。




なぜなら、

ずっと隔離されてきた、

新しいレベルの生命が、

あなたの原子から飛び出て来るからです。 




あなたの中から、

あなたのDNAの奥深くで、

的確なエネルギーのサインに

起こされるのを待ちながら

休眠状態にあった、

銀河の記憶と真実が、

わき立っています。





以前の制限と言う束縛を勢い良く解き放ち、

螺旋状に上昇する真実の風に乗って、

そこに含まれている思考や時間を超越して、

高く飛びなさい。 




あなたの永遠の心は、

完璧な流れの方向へ導いてくれるでしょう。 




ええ、

あなたは

支離滅裂の状態になっています。 




ええ、

あなたは

解き放しています。




ええ、

あなたは、

真実だと思っていた事の焦点を失うでしょう。 




この、

制限と言う橋から飛び降りて、

信頼により、

そして信頼のみにより、

飛ぶ事を覚えて下さい。 




あなた以外には、

誰も、

あなたを止めません。 




あなたの人生は、

あなた自身の創作です。 




犠牲者になるか、

勝利者になるか、

選んでください。 




今まであなたに対してされて来た

全ての(否定的)な事が、

今、

時満ちて、

あなたを祝福するように頼みなさい。 




あなたの存在を待ち受けている

光の経線の方へ移動しなさい。 




光は、

何かに奉仕し、

何かを抱きしめ、

何かと一つになると言う

必要性を持っています。 




あなた無しでは、

光はただ、

孤独に待つだけです。






11:11は、

数字の活性化の数列です。 




あなたが時計で

11、111か1111を見る度、

それは、あなたが、

顕在化の入り口へ足を踏み入れる機会を

与えられてると言う事を象徴しています。 




宇宙はその瞬間、

あなたの思考のスナップ写真を撮ったのです。 




そして、それは、記録的なスピードで、

物理的に顕在化されているのです。 




11月11日から1月11日までの期間は、

三位一体の期間であるとみなされます。 




概して言えば、それは、

地球全体に発された、

神聖な布石であり機会だと言う事です。 




目を覚まして、自分の本当の光になりなさい。






11と言うのはまた、

マスターの数字でもあります。 




11:11:11は、

記憶の、

符号化された分子的構造であり、

私達が常にそうであった、

光のマスターを活性化します。 




これは、

生物学的なアセンション(次元上昇)であり、

11:11:11は、

アセンションの入り口です。 





アセンションの光は、

色々な形で、

色々なレベルがあります。 




いつも一日や一瞬で来るとは

限っていません。 




私達は、言葉を一言発する毎に、

そして、

何かを考える毎に、

絶えず、

アセンションしたり

ディセンション(次元降下)

しています。 




アセンションは、

息ひとつ、

考えひとつ、

そしてひとつの言葉ごとに、

生まれるのです。





11:11:11の入り口は、

その活性化を、

2011年11月11日に開始し、

2012年1月11日に終了します。 




それは、

神聖な記憶を探している

人間としてのあなたの、

一番高い可能性への入り口です。 




1と言うのは、

「存在全て」の中の特異性です。 




「1」は、

周囲の世界の、

鏡のような反映を通して、

自己を探します。 




この入り口は、

あなたが知らないで自分に課した、

どんな制限でも乗り越える機会を与えてくれます。 




1と1と1は、

あなたの魂の中心点の存在の

奥深くに隠されたワンネスへ入ります。


 

 

As received by Gillian MacBeth-Louthan
November 2011
www.thequantumawakening.com

http://lightworkers.org/channeling/146113/quantum-awakening-issue-153-111111








翻訳:pigletさま...ありがとうございます。


nice!(1)  コメント(0) 
クウォンタム・アウェイクニング・ニュースレター ブログトップ