So-net無料ブログ作成
検索選択
聖ヨセフ ブログトップ

聖ヨセフ:家族の暮らし方の重要性 [聖ヨセフ]

聖ヨセフ
Saint Joseph

家族の暮らし方の重要性
The Importance of the Family Way of life - A message delivered by Saint Joseph



14 July 2011 - 7:39pm
ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller
The Importance of the Family Way of life - A message delivered by Saint Joseph
Channeled by: Julie Miller
July 14, 2011



かけがえのない子供達、

この子を通して

皆さんと打ち解けて話すことができて、

なんと素晴らしい日でしょう。




皆さんが経験している役割、

皆さんの本来の姿、

皆さんの真の自己についてのメッセージを

すべての皆さんが理解しています。




親愛なる子供達、

それはすべて素晴らしいメッセージです。




今日、わたしは家族に焦点を当てたいと思います。




親愛なる子供達、

わたしは すべての皆さんが

親ではないことを理解していますが、

しかし 皆さんはすべてある種の家族を持っています。




すべての‘家族’が血族ではありません。



皆さんの中には、

自分の家族からの深刻な心的外傷を経験し、

家族の問題で辛い時を経験している人々がいるかもしれません。




これは充分に理解できることです。




こころに傷を受けたある経験は癒されるのに数年を要し、

乗り越えるのに一生涯を費やすこともあります。




そしてその間にも、

皆さんは皆さん自身のための新しい家族を築きます。




それはおそらく皆さん自身の、つまり、

皆さんのこころでいとしさを抱いている

少数の友人の集まりという家族です。




皆さんが人生のどの段階にいようとも、

しっかりした家族の価値観を持つことは重要です。




そして皆さんひとりひとりにとって、

皆さんが‘家族’として価値があると

考えているものは異なるかもしれません。




親愛なる皆さん、

わたしがひとつ確かだと思うことが

ひとつの重要な要因になっていますが、

それは思いやりです。




おもいやりは女性の特徴であるばかりではなく、

また男性の特徴でもあります。




男性のある人々がこの側面を自分自身で隠していることを、

わたしは気付いています。




何故なら、彼らはいつも家族の大黒柱と見做されていて、

弱みを見せたくないと思っているからです。




思いやり、慈悲、あるいは愛を明らかにすることは

決して劣っていることではありません。




その役割は既に大幅に変化しており、

数多くの女性達は

男性と並んで職業的な役割を担っています。




そしてある男性は家庭的な役割を演じています。




家族の中の役割は家長に関する限り変化していて、

家族の構成員は依然として同じです。




逃げ腰になりたい時、

物事が白熱した時を認識しながら、

物質的精神的何れかで解決する必要がある愛、

思いやり、友情が存在していますが、

それはさらに多くの強さが必要になります。




親愛なる皆さん、

わたし達は皆さんに家族を作り上げているものに関する

とても長い一覧を挙げることができます。




そして皆さんが書き留めたある物事は、

簡単に別の要点と重ね合わせることができます

(同じことを意味しています)。




皆さんの周りですべての変化が続いているため、

‘家族’として大切なものを維持することが重要です。




皆さんの家族を愛してください。




わたし達はすべて皆さんが行っていることを認識しており、

神聖なるわたし達は皆さんがどれほど多忙かを認識しています。




こうした多忙で慌しい時代の中で、

皆さんの愛した人々、

皆さんがいとしさを抱いている人々、

皆さんがどれほど彼らに感謝し、

愛しているかを伝えるための時間を取ってください。




皆さんが経験し、創り出している思い出の絆を強化するために、

皆さんすべてが一緒に何かをできる時間を見付けてください。




たとえそれが1時間ボードゲームをすること、

あるいは食事かアイスクリームを食べに出掛けることでも、

ひとつの‘家族’として一緒に物事を行うことが大切です。




もしも皆さんの中で

家族と遠く離れて暮らしている人がいれば、

彼らに電話をかけ、手紙を書き、

あるいは他に利用できて双方に手が届く

数多くの手段を使って連絡を取ってください。




高度に技術的な時代の今でさえ、

速さに付いて行けず、

それを望まない高齢者の人々がいます。




この状態こそ皆さんが持っている手段で

皆さんが働きかけなければならない時であり、

皆さんがどれほど配慮しているかを彼らに知らせる時です。




それが彼らを楽しませ、

また皆さんも楽しむことになるでしょう。




何故なら、皆さんは、

皆さんが利己的でない親切な

何かをしたことをこころの底で認識しているからです。




ある家族のために、

わたしはひとつの主題に軽く触れたいと思います。




それは義理の親の問題です。




わたしは幼子イエスの義理の父でした。




天使からわたしがメッセージを受け取るまで、

わたしはマリアが

神の子を身ごもっていることを知りませんでした。




わたしが気付いた時、

わたしはふたりとも保護し、

その子をわたし自身の子として引き取りました。




わたしはまるで

わたし自身の血を分けた子のように

幼子イエスを愛しました。




別の男性の子供を自分自身の子として父親になること、

そして誇りを捨てることは男性を強くします。




親愛なる子供達、

誇りとは厄介なものです。




すべての人々が無条件の愛だけを必要としている時に、

誇りが家族に対して及ぼす損害について

皆さんが既に理解していることをわたしは認識しています。




見境のない上に

懐妊してしまう女性の一因となる

数多くの深刻な要因が存在しています。




そしてわたし達は

思いやりや配慮のある人間として、

これを忘れないようする必要があります。



生まれようとしている子供に罪はなく、

愛が必要になります。



そして、以前の結婚

あるいは人間関係から

子供達を持っている男性と

人間関係を持とうとしている女性も、

同じように困難な状況を抱えます。



思いやり、慈悲、そして愛が、

こうした状況を

より良い生産的なものにするための重要な要因になります。




義理の親になることは

かなりの緊張を引き起こし、

その結婚あるいは人間関係に

負担をかけることがあり得ます。




新しい人間が自分達の家族の中に入ってくるという変化のために

反抗的になっている子供達に、

その状況を甘んじて受けるように説得することは困難です。




一緒に努力することが必要であり、

それがお互いを支え合うことになります。




義理の親になることは、

もしも穏やかで肯定的なやり方で接触するようにすれば、

とても実りのあるものになる可能性を持っています。




しかし親愛なる皆さん、

すべての人間関係と同じように、

そこに含まれる

すべての構成者の働きかけと努力が必要になります。




人生が皆さんに投げ掛けた、

そして今後も皆さんの道に留まり続ける

皆さんのすべての困難な課題を通して、

皆さんは以前経験したものから得た認識よりも

さらに強い存在になります。




これまでに皆さんが学んできたすべての物事は、

実際に皆さんが現在属している‘家族’に役立っています。




家族は皆さんを成長させるために役立ち、

皆さんは家族を成長させる支援を行うことになるでしょう。




できるだけ笑うことが、

一生涯あるいはそれ以上続く思い出を創り出します。




皆さんが伴に創り出した笑いは、

皆さんが皆さん自身のために創り出した笑いよりも一層強力です。




すべての笑いが光を呼び寄せます。




もしも皆さんと皆さんの家族がすべて一緒に笑えば、

どれほど多くの光が輝くか想像してみてください。




わたしはもうすぐこの子から離れます。




わたしはこの主題が

皆さんに思考の糧になることを期待しています。




わたしは今日彼女を通して

皆さんと話すことができて、

本当にとても楽しかったです。




親愛なる子供達、

わたしや神聖なるすべての存在達が

皆さんをこれほど愛されていることを、

決して忘れないでください。




皆さんがこころの穏やかな日をいつも迎え、

わたしから皆さんに向けて送られる

無条件の愛を感じられますように。




もしも皆さんの誰でも

特別な強さが必要であれば、

どうかわたしを呼び、

わたしに依頼してください。




そうすれば、わたしはそこにいて

すべての方法で皆さんを支援するでしょう。




多くの愛と光を大切な子供達である皆さんに、聖ヨセフ
Much love and light to you precious children, Saint Joseph




nice!(0)  コメント(0) 
聖ヨセフ ブログトップ