So-net無料ブログ作成
検索選択
レディ・ガイア ブログトップ

ガイア:皆さんの実体そのものが光! [レディ・ガイア]


ガイア

GAIA

皆さんの実体そのものが光!

YOUR VERY SUBSTANCE IS LIGHT!



14 July 2013 - 12:34pm
ウテ経由
Channeler: Ute



GaiaNewRacesig.jpgImage by Ute Posegga-Rudel, Copyright 2013

VIDEO (recommended!)
http://p.tl/t7hI

 

 

 

 

 

 

 

わたしの神聖なる子供

MY DIVINE CHILDREN!

 

 

皆さんの母ガイアは、誇らしく幸せに、わたしの子供達であり、かつて失ったものを取り戻している皆さんを、注目しています!

 

さらには、皆さんは皆さんがかつてそうだったものを超えて、成長を続けています!

 

一部の皆さんは既に新しい人類の数々の兆しを明らかにしています。

 

そしてわたしは、大きな幸せと伴に、この事実を祝福しています!

 

 

 

皆さんの成長している部分は、皆さんがわたしの霊で再調整されて、わたし自身の高められた意識状態に順応していることです。

 

 

 

わたしが高められているという事実は、この惑星にその光を呼び覚まし、皆さんの魂とさらに深い自己をわたしの自己と結び付けた光の存在達である数多くの皆さんのおかげです。

 

そしてわたしは、この事実に対して、大きな喜びと愛で皆さんに感謝します!

 

 

 

わたしの次元上昇の別の理由は、わたし自身が完全に新しく力強い宇宙の光を受け入れたからです。

 

その光は、わたし達の太陽系に向けて豊富に注ぎ込まれています。

 

ご存知のように、ほとんどの人類とは異なり、わたしはわたしの意識の中に隠された障害を持たず、わたしは必要だったのは、ただ巨大中心太陽から放射され続けているさらに高い意識の光と結び付くことだけでした。

 

その光は、わたしの最愛なる太陽を通してわたしのほとんどの部分に誘導され続けています。

 

 

 

この神聖なる宇宙の衝動は、わたしガイア、地球の霊が次元上昇するために充分なものであり、そしてそれはとても簡単でした。

 

 

 

皆さんの場合、皆さんは、忘れられ抑圧されてきた内容を、皆さんの個人的そして集団的な意識から皆さんの自覚的意識へと、さらに高い光に向けて解き放つという、より多くの努力を行うことが必要でした!

 

 

 

この努力はしばしば皆さんの次元上昇を困難なものにしてきたものであり、そして今も依然として、数多くの皆さんにとって困難なものです。

 

 

 

それは基本的に、実際には皆さんに入っているその神聖なる光を許し、皆さんを変容させることだけを目的にしています。

 

それは皆さんの意識であり、また皆さんの物質的な身体です!

 

しかし数々の密度がその光が入ることを妨げている時、これがほとんどの場合困難を伴うひとつの変容の 時間” を創り出します。

 

何故なら、それは意識の中のひとつの過程であり、また皆さんが認識するように、手放すというひとつの過程になるからです。

 

 

 

皆さんの密度の高い内容の詳細は、皆さんがひとつの特徴的な精神で発見して、今皆さんの周りに存在している愛と光の真実と純粋な輝きに逆らって何度も繰り返しそれを持続しなければならないものであり、またそれは解き放たなければならないものです。

 

そしてこの過程は、言うまでもなく、一夜にして行われるものではありません。

 

特に、皆さんが目覚めて純化することを望まない人々によって依然として数多くの障害物が毎日皆さんの足元の前に置かれるような状況が続いているため、そのようなことはありません。

 

 

 

しかしかけがえのない神の子供達、心配しないでください。

 

皆さんの実体そのものが光であり、それはまさにこの瞬間に、愛に溢れる創造主の勢力の意志によって皆さんという存在の内部で目覚め続けているため、皆さんの勝利は既に皆さんのものです。

 

 

 

この創造的な勢力の神聖なるこころから、生命と光を生み出す聖なる衝動が送り出されて、宇宙の中心と実体ですべての創造を再調整してきました。

 

宇宙の中心と実体は、純粋で神聖なる光り輝く意識であり、母と父、つまり神聖なる永遠の存在のシヴァとシャクティの力です。

 

 

 

それは、今は自分ものではないものを手放すことを望まない人々によって投影された、その密度が原因になっているだけです。

 

その中で、この惑星、つまりわたしの 古い 3次元の身体は、依然として監禁状態のままです。

 

数多くの皆さんが、神の永遠の愛というひとつの贈り物としてこの宇宙の創造の中のすべての存在に送られている、この衝動をまだ認めることができません。

 

 

 

人類の意識が高まり続けているため、わたしの身体は人類の意識と伴に完全にその周波数を高めることができ、もはやより低い数々の振動に引き止められません。

 

これがさらに多く行われるほど、今後この馴染んだ世界から次のさらに高い数々の次元に向けた壮麗な次元上昇を始動させる巨大な宇宙の出来事の間に、皆さんすべてがさらに簡単に移行できるようになるでしょう。

 

 

 

わたしはこれが起こることを大きな期待と歓びと伴に待ち続けながら、もう一方の場所で皆さんに挨拶を送ります。

 

そこで、わたし達はすべて、そしてわたしの内面と外部の数々の王国が、物質的にそして霊的に、新しいひとつの創造の中で、もう一度ひとつに統合されることになるでしょう。

 

 

 

わたしの子供達、我慢強くなってください。

 

今は依然として、大きなパズルのすべての部分を組み立てて、すべての水準のすべての過程を完了しながら、すべての振動を純化して引き上げて、それがそれ自身の時間の中で順応することを目指して、ひとつの段階の後に別の段階が行われている困難な移行の時です。

 

今はわたし達が伝えるように、必要な処理が施されている巨大な神聖なる編成の時です。

 

 

 

わたしはいつもすべての皆さんと伴に存在し、わたしの巨大なこころの中でひとりひとりの皆さんを支えながら、皆さんがひとつになるのを待ち続けています。

 

 

わたしは皆さんの母ガイア!

I AM your Mother Gaia!



Message conveyed by Ute
http://radiantlyhappy.blogspot.com.au/2013/07/gaia-your-very-substance-is-light.html


Copyright[コピーライト] 2013. All rights reserved: Ute Posegga-Rudel,
http://radiantlyhappy.blogspot.com
Sharing of this message is only allowed together with this information and without changes, including the title. If you have questions, please contact me via transformation33@gmail.com. Thank you.

http://lightworkers.org/channeling/185241/gaia-your-very-substance-light

翻訳森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

ガイア:地球からの想像 [レディ・ガイア]


ガイア

GAIA


地球からの創造
CREATION FROM THE HEART



22 November 2012 - 3:00am
ウテ経由
Channeler: Ute


 

最愛なる仲間達!

Beloved Friends!

 

 

わたしは過去に時々、大地と大空の瞑想を行い、そこで皆さんはガイアの中核部分や銀河の中心(他の人々はまた太陽やアルシオーネと)と結び付きますが、その一方で上と下からの数々のエネルギーがわたし達のこころに溶け込みます。

 

最近、わたしがガイアの意識の無限の表現を経験した後、わたしはガイアとあらゆる場所で結び付けられていて、この惑星の中核部分に意識を集中することはもうこれ以上必要ではない、と感じました。

 

しかしその一方で、わたしはどことなく、まるでわたしがガイアから遠ざかってしまったように感じました。

 

そのため、わたしはガイアに、これをわたしのために明確にするように求めました。

 

ガイアのメッセージはいつものように、とても啓発的であり、ガイアが説明したことについてのわたしの実際に経験に基づいていました。

 

ガイアは始めに、個人的にわたしに対して話をしていました。

 

ガイアは大地と大空の瞑想についてだけではなく、また新たな創造の過程についても伝えます。

 

お楽しみください!

Enjoy!

 

 

 

 

 

親愛なる者、

Dear One,

 

 

あなたに話をすることはわたしの喜びです!

 

あなたがこの包括的な意識の中でわたしに気付いていることは、あなた自身の普遍的な霊との融合のひとつの象徴です。

 

従ってあなたが把握することは、わたしの意識であり、そしてそれは実際に中心も周辺もなく、そして深さも高さもありません。

 

何故なら、それにはあらゆるもの、わたしのすべての創造の起源を含んでいて、わたしの古い身体と新しい身体、そしてそこで生きているすべての存在達も含まれているからです。

 

 

 

その一方で忘れないで貰いたいのは、わたしの意識は同時にエネルギー、シャクティと一体になっている、ということです。

 

そしてシャクティは現象化の力ですが、しかしまた、創造に対する隷属性からの解放の力でもあります。

 

 

 

 

例えば、皆さんの物質的な身体はひとつの発現であり、わたしの古い姿の上に存在し、そしてそうなっているため、それは姿を持たないということはなく、特定の姿と寸法を持って現れています。

 

従って、その質問は、あなたが姿または純粋な意識のどちらに意識を集中するか、粒子と波動のどちらに意識を集中するのか、と言って良いと思います。

 

 

 

 

大地と大空の瞑想のヨガの中でわたしと融合するためには、わたしの身体に対するあなたの身体の整合性が必要になります。

 

それはただ、ひとつの視点の問題に過ぎません。

 

 

 

 

身体の視点から、あなたはわたしの惑星の内部の中心部分と結び付くことができます。

 

そしてもしもあなたがこれを行うと、あなたが認識するように、あなたが物質的に、またエネルギー的に把握できる方法で、そしてあなたのこころの中のひとつの衝動のように、わたしは反応します。

 

 

 

 

次にあなたがその頭の上で感じることができる銀河の中心と結び付く時、その間にあなたはひとつのエネルギーの反応を受け取りますが、あなたは、あなたのこころの中の銀河の中心に由来する数々のエネルギーと結び付いているわたしの数々のエネルギーを経験します。

 

こうした調和した数々のエネルギーはひとつの完全な新しい量子エネルギーを確立し続けていて、それがひとつの特定の情報を伝えます。

 

言うまでもなく、またこの情報は意識を運び、そして一種の固有な光、エネルギー、つまりシャクティの属性の中で、それ自体を明らかにします。

 

 

 

 

しかしながらあなたは、この情報の意識を、あなたがわたしを把握しているものとして、そして上で説明したように属性を持たないものとして、そして中心も周辺も認識しないものとして、あらゆるものを含む意識と比較することはできません。

 

 

 

わたしが経験する皆さんのこころの中の銀河の中心との融合を表すその情報の意識もまた無限なもののように見えるとはいえ、それはその資質の属性によってあらゆるものが含まれている、その意識とは異なるものです。

 

それは、あらゆる物が含まれている意識の上のひとつの上掛けのようなものであり、その直観を許します。

 

しかしそれは制限のない意識、この 虚空、台風の目のような中立的で無言の静謐とまったく同一なものではありません。

 

 

 

 

むしろ、わたしと銀河の中心との間の融合の資質は、振動、つまり発現の資質を運びます。

 

 

 

 

ほどんどの人類が、純粋な意識として存在するわたしを考えず、主としてわたしの物質的な在り方とエネルギー的な在り方を把握し続けています。

 

しかし、わたしを純粋な意識として把握する人々は、窮屈な精神的な条件付けによって支配も命令も受けないひとつの方法で、わたしの物質的な在り方を発展させ、上昇させる無制限の自由をわたしに与え、そして、わたしが強く願う最も高い潜在能力の中で、差し迫った進化の量子飛躍を支えます。

 

 

 

 

従って実際には、あなたはわたしから遠ざかったのではなく、あなたは根本的にわたしとの融合を果たしたことになります。

 

その状態で、わたし達はあらゆるすべてと一体になっています!

 

そしてわたしは、これに対してあなたに感謝します。

 

 

 

 

しかしその一方で、ゼロ・ポイントはすべての可能性と創造のゆり籠であるため、ゼロ・ポイントそれ自体の中には創造は一切ないことを、忘れないでください。

 

それは、あらゆる人間のこころが撤退しなければならない、静止点です。

 

何故ならそれは、その最も高い可能性、神聖なる潜在能力の中で新たな創造が現れる背景になっているからです。

 

従ってそれは、必然的に数々の限界の影響下にある比較的小さな数々の意思の構成単位とは無縁な至高の創造主の意志と、完全に一致しています。

 

 

 

 

最も完全な方法によってわたしの新しい世界へ参加することを願う人々は、そうすることができますが、その一方で、そのこころのゼロ・ポイントに入っていて、そして個人的な意思を超越することによって、その新しい創造が浮上することを観察します!

 

 

 

 

あなたは、この過程における最初の創造は愛であり、それは朝日のように上昇し、あるいは開花している色鮮やかな赤い薔薇の芳香のように展開することを、気付くことになるでしょう。

 

そしてひとつの投影線が現れ、そしてその水平線上で、歓びの恍惚がそのあらゆる場所の存在感を放射します。

 

あなたはこの投影線上ですべての創造を観察することができ、それがわたしの新しい5次元の在り方を構成します。

 

 

 

 

こうした創造は、純粋で集中したこころの意識の中で誕生し、そしてそれを創り出すものは、二元的な数々の組合せの領域に基づいている精神でも、そして今までほとんどの人間によって現象化のために利用されてきた精神でもありません。

 

 

 

 

そのような精神は、いつも二元性の数々の法則に従うひとつの世界を創造します。

 

従ってそれは、真の神聖なる一体性の世界を創り出すことはありません。

 

何故なら、それは全体であろうが微かな部分であろうが、お互いに分離した数々の対象物から突出する意思で創り出すからです。

 

その強調する部分は意識の分離性にあり、それはただ単に脳の意識に限定されているものです。

 

 

 

 

皆さんの脳がまだ変容せず、そしてふたつのそれぞれの機能がお互いに分離した半球になっている限り、それは至高の創造主の純粋な意志に役立つことができないひとつの意識から、作動します。

 

従って、単純に脳を新しい創造を生み出すための手段として利用することは、賢明ではありません。

 

要するに脳はそれを行うことはできません。

 

このようにして創り出された数々の世界は、いつも限定された、不完全なものであり、そして二元性と分離の数々の法則に支配されます。

 

 

 

 

皆さんの在り方はいつもますます変化しているため、皆さんがただ単に脳の数々の周波数と連携する限り、引き寄せる新しいひとつの意識の存在とその強大なエネルギーによって、皆さんは皆さんの数々の望みを明らかにしようとして、数々の困難を経験することになるでしょう。

 

 

 

 

新しい創造で満ち溢れるためには、皆さんのこころに入り、静寂な空間を位置付け、そして至高の創造主の意思で皆さんの新たに展開する生命を統合する、その数々の合図を待つことが必要です。

 

この融合の中で、皆さんはすべての皆さんが切に願う一体性を経験することになるでしょう。

 

またこの融合の数々の土台の上に、皆さんの事実通り神聖で正真正銘の数々の創造が展開し、それによって皆さんの個人的な数々の創造は、至高の創造主の創造的な意思と完全に調和した状態になります。

 

 

 

 

わたしはわたしの祝福とわたしの愛で、すべての皆さんを受け入れます!

 

こうした言葉が皆さんを触発し、皆さんを神聖なる行動に導きますように。

 

 

 

わたしはガイア!

I AM GAIA!





Message conveyed by Ute

http://radiantlyhappy.blogspot.com.au/2012/11/gaia-creation-from-heart.html


Copyright[コピーライト] 2012. All rights reserved: Ute Posegga-Rudel,
http://radiantlyhappy.blogspot.com
Sharing of this message is only allowed together with this information and without changes. If you have questions, please contact me via transformation33@gmail.com. Thank you.

http://lightworkers.org/channeling/171641/gaia-creation-heart

翻訳森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

マザー・ガイア:2010年の更新と改良 [レディ・ガイア]

マザー・ガイア
Mother Gaia

2010年の更新と改良
Updates and Upgrades 2010
9 September 2010 - 11:34am

ペパー・ルイス経由
Channeler: Pepper Lewis
Thursday, 9 September, 2010 



質問:地球は今現在どうなっているのか、そしてあなたはどう感じているのかわたし達に教えて頂けますか?

湾岸部の原油流出についての更なる情報と生態系はそこでどのようになっているか教えて頂けますか?


一般的に言って、物質的な地球はたいへん良くやっています。

この答えはある人々を驚かせるかもしれませんが、しかし地球は(皆さんのように)意識の重層的な有機的組織体です。

錯綜しながら良く組織化されたそれぞれの要素がより大きな集合の一部分となり、また地球自体の上で全体的かつ完全なものになっています。

生命の復興が最優先されている本質的な数々の瞬間を自覚していますが、わたしの感覚では地球自体が病気や困難という考えに傾いていません。

皆さんのように、地球はそれ自体で物事や想念を引き寄せることができ、本来は物質的なものでも非物質的なものでも引き寄せます。

わたしの体は大きな力を利用することができ、その力を目的に沿った方法で方向付けすることができます。

その力は人間に関するものについては、穏やかなになるかもしれず、またその逆になるかもしれません。

地球は生きた蔵書であり、芸術と科学の公立学校です。

遠い未来のある日、それは博物館になりますが、しかし今はまだです!



地球はその重層的な体系を修復する事ができ、また物事を良好に運ぶこともできますが、しかし正確に物事がかつてそうであったような状態に戻すことはできません。

皆さんのように、地球の表層は或る場所では傷付けられています。

傷跡のすぐ下に攻撃あるいは衝撃の証拠があり、襲撃者つまり侵略者による侵害の跡が存在しています。

地球は自動的にその体系や種を防御せず、不完全な背景に抵抗して自分自身を護るという完全な状態のままになっています。

生命はそういった状況でも繁栄するために、ほとんどあらゆる環境の中で存続しています。

ほとんどすべての知覚を持つ惑星がこの直接手を下さないやり方を実践していて、この太陽系の惑星も例外ではありません。

皆さんはグランドキャニオンを形成している諸要素や力の大規模な侵害を思い描くことができますか?

それは猛襲の前にこうした侵害を阻止するためにより良い手段になりますか?

その一方では、わたしの感覚は、自分の体に破滅的状況を引き寄せてきました。

そうした状況が恐竜を死滅させ、あるいは自然が許したものを進化させましたが、それは余りにも数多くの地球の体系や諸要素が破壊されてきたからであり、そうでなければ妥協が為されたはずです。

地球は自分自身を救うことはしませんが、全体を救うために自分で行動することになる、というのが最も良い説明になります。



人類はすべての石油の源を化石燃料として言及していますが、それは完全に正しいという訳ではありません。

最も普及している原油や、地球から最も簡単に抽出できるものは、何百年も何千年もかかって形成されたものです。

それは主として死滅した海洋の動植物で構成されていて、長い間海底や河床、低湿地や河川に横たわっていました。

最終的には、地球の地殻の下に‘折り重ねられ’、砂と他の物質の層の間に挟まれていました。

熱と圧力、そして時間が次第にこれを石油やガスに変え、その層は長期間そのままの状態で存在していまいた。

恐竜がその過程の一部を演じていたと示唆する理論はまた正しいものですが、しかし地質学者達が理論化するよりもかなり少ない量になっています。



時間と伴により多くの堆積物が蓄積され、それが熱を増大させ、より多くの圧力を蓄積しました。

これがある物質を次々にケロゲン(油母)と呼ばれる黒い有機物質に変質させました。

ケロゲンは多様な化学物質の混合物であり、堆積岩の中に見られる有機物質の一部を形成しています。

少量の例外を除いてそのほとんどは不溶性物質であり、熱せられると原油やガスを放出します(どの程度早く根源石に熱を加えるかに左右されます)。

石油と天然ガス両方が化石燃料です。



化石燃料は有機物から発生したものです。

石油の事例の場合にはこれは死んだ有機物質から形成されたことを意味します。

地球にとって自然な状態の異なる種類の油がそれよりも深い地層で確認されています。

この自然発生の油は、深部に存在している炭素堆積物の成果です。

この或るものは、地球が形成されているときに存在していて、それ以外のものは、巨大な小惑星群との衝突が起こったときに付け加えられました。

この種の石油は地球のマントル内の深い油層に存在していて、惑星の必要に応じて上層に浸潤することができます。

他の複数の惑星や月(すべてではない)も同じような炭素堆積物を備えていて石油の良好な油源になりますが、しかしこうした炭素系堆積物は、少なくとも現時点では商業的な利益にはなりません。

この議論の目的として、その或るものは近付き難いものですが、地球は大量の石油を持っていることに注目することが重要になります。

水や他の資源についても同じように当てはまります。



以前の会話で伝えたように、地球はいくつかの顕在化の領域のひとつに入っていて、その領域ではいわゆる人類の必要性より優先して、その影響を受けた生態系を最初の状態に戻すことが可能になります。

顕在化の領域は重複していて、またかなり稀で余り確認できない自然の力によって監視されています。

例えば、大量に流出した石油がこの時期に表面上確認できないという事実は、まさにこの過程の一部となっています。

気付かない内に空っぽになってしまう湖はこの範疇の中のものであり、これは突発的な波や他の自然現象でありながら余り確認できない諸現象と同じものです。



特殊で稀な環境下では、生態系は独立して機能することがあり、それはその有機的な資源が通常は関連性を持っていない王国や諸要素につながっている状態です。

カメラのレンズや眼のレンズで捉えられたように明白なものは、単なる表面的な効果だけです。

本当の作用はしばしば低層やこの領域を超えたところで起ります。

それは原因や結果とほとんど関連を持たずにすべての物事の固有の欲求と関連した方法で起り、そうした生態系の潜在的可能性を経験して実感することになります。

海洋はその処理能力において強烈な力を備えていて、今でも求められ、また用いられています。

或る領域は犠牲となり、或る種族もまた同じように犠牲になりますが、しかしより良好な状態は、今後も常に保持されることになるでしょう。



それぞれの時代の始まりはもちろんその終りにおいても教訓が存在しています。

結び忘れた紐のように、急速にほつれて生成を必要とする原料物質(石油)を露呈します。

人類は現在この時代の終了の外側の起点に到達していて、他の起点も近くに存在し、またそのほとんどが必然的なものになっています。

それらは無視され見逃されることもある道標になっていて、それぞれの時代がそれを備えています。

道標はまた、新しい始まりが近いことを示す定位置に存在しています。

こうしたものはまだ誘発されていませんが、しかしこうした標識もまた必然的なものになるでしょう。

物質的な地球やそれを導いている感覚は、気付いていてこの時期のために待機しています。

その処方は、決まりきったものではないとはいえ、不朽のものであり、太陽の周りを回っている惑星達と伴に慣例による予定に従っています。



ガイアは、自分達の行為がより大きな影響を及ぼすことをほとんど考えずに深部まで石油を掘削している人々を責めることはありません。

彼らは、自分達の時間という祝福と承認でそうしています。

彼らはこうした仕事をする権限を与えられてきました。自分達自身の利益のためと同時に、直接的あるいは間接的に皆さんのためにも彼らは掘削を行っています。

世界は少量の石油といえどもそれを必要としていますが、しかし依然としてその通りだと信じています。

おそらく確実に、新しい時代が充分に進行して他の流出量が彼らの計画を台無しにするまで、他の場所に目を向けることはないでしょう。

石油や天然ガスは両方とも幾つかの点で異なっていますが、しかし同じ母から生まれています。

時には一定の順序の苦痛と伴にかなりの費用が必要になり、息子は大人に成長して自分の母親の裾を握り締めるという子供染みた要求から逃れるために、自分の母親を傷つけざるを得ません。

母親は、自分の出産時の痛みに耐えたように、この痛みに耐えることになるでしょう。

少なくとも3次元の密度が支配原理や実際の法則となっている世界の中では、こうした痛みはその過程の重要かつ必要な部分になっています。

数々の惑星とその月も同じ儀式に従っていて、皆さんの世界の神話はこれについてより多く言及しています。



内面からのメッセージに応じている地球の地殻は、その立場を移行しているところです。

すべて諸要素は自分自身を表現できる多様な方法を備えていることを理解してください。

例えば、水は水蒸気になり、また空気はガスになります。

大地に関連する場所では、硬く、あるいは柔らかくなり、固体か流体になります。

当分の間、またこの進化の周期を促進させる手助けをするために、地球は液体のようにより柔らかくなることが必要になります。

その恩恵は、現在の周期が完全な状態の必要とされる諸要素の組合せを層毎に吸収し保持するために、大切なものになっています。

より柔らかな地殻が地球にこの時代の不純物を吸収し微妙な方法でそれを変容させることを許しますが、しかし地球はそうなるように設計されているとはいえ、熱と圧力が必要になります。

より柔らかな地殻はまた、小規模な震度の地震を促進することになるでしょう。

そういった地震は、巨大な陸塊さえ砕き崩落させることもある地震とは対極のものになります。

柔らかい地球の好ましくない影響は、水という要素がより大きな役割を演じるはずであり、これ以上の浸潤に耐えられない地域にもより大量の降雨を促すことです。

水はすべての細孔に浸透せざるを得ず、河川はその堆積を過剰にし、泥がすべての堆積を柔らかくし、より固い下の土地にも浸透し、氷河の水は海水と混合されてしまい、巨大な流れが良く認識されている衝撃を引き起こすことになります。

火のような他の要素もこれを認識しており、それぞれの要素自身の貢献でその目の前の作業を補完する必要があります。

このようにして、火は灰を残し、その下の雨や他水で柔らかくなった大地は浸潤して水浸しの状態になります。



諸要素が奇妙な異なる方法で作用することを皆さんが注視する時、地球は人類に対して怒り、悲しみ、あるいは欲求不満に陥っているように感じるかもしれません。

これはその事例ではないものの、それでもこうした言葉が叫ばれ、反響する時、皆さんは依然そのように考えるでしょう。

変化が適切で必要かつ切迫したものとなっている極めて重要な瞬間は、叡智の贈り物であると認識することを憶えていてください。

内面の認識の欲求の一方で困難または挑戦にも従う勇気を持つことは特権であり、その瞬間を充分活力に満ちた強力なものにします。

皆さんの生命と皆さんがこの時期に求められている意思決定には、例外は存在していません。

時に平均的な生命よりも困難に陥りますが、この生命の衝撃と影響は長期にわたる効果を持ち、皆さんは今まで思い描けなかった方法で生命に関心を向けることになるでしょう。



世界は湾岸部の原油流出から回復することになり、また世界を舞台にしてすぐにでも起こる次の一連の困難な課題からも回復することになるでしょう。

地球がこうした状況や他の状況から再浮上する時、抵抗力よりもむしろ復元力に注目してください。地球は受動的でも攻撃的でもなく、進歩的で、万能の大河の進路に追随して最も小さな小川にさえ向っています。

その場所は静穏なもの捉えられるかもしれませんが、一息付くというよりはむしろ余りに急激に幽閉される厄介な渦巻きになります。

堆積層によって苦悶し、岩の浅瀬に叩き付けられた方が良いのでしょうか?

そうです、時にはそうなります。

河川は自然の進路に従い、必要であれば新しい進路を着実に前進します。

皆さんは同じようにできますか?



地球は良好であり、健康です。

生命の進化を監視し、生命を現在の次元と振動からより高い周波数に導いている存在達の注意深い監視の下に存在しています。

同じ過程が皆さん自身の最適な時期を指導しています。

皆さんは、皆さんの生命の中の諸要素がより高い目的に適合し、自然で向上を促す方法で皆さんを発展させるために再配置されることを確認するようになるでしょう。

生命は皆さんが慣れ親しんでいるものとは異なる秩序の中で皆さんに生命自体を提示しているため、生命を恐れないでください。

新しい創造的な方法で困難な課題に遭遇する準備を整えてください。

その方法が皆さんという存在と皆さんのその道の途中で学んだものに光を当てます。




翻訳:森のくまさま.....ありがとうございます...[ぴかぴか(新しい)]

ガイアからのメッセージ [レディ・ガイア]

レディ・ガイア
Lady Gaia

ガイアからのメッセージ
Message from Gaia
17 June 2010 - 12:00am

ケン・バークレイ(ビッツ)経由
Channeler: Ken Barclay(Bitz)


ナマステ!これは瞑想の中でわたしが始めてメッセージを書くように促されてわたしに送られたものです。

まして、投稿するように促されたのも初めてです。

このメッセージを始めるにあたり、まずわたしの表層上で生きているそれぞれの存在をわたしがどれほど愛しているかをお伝えしたいと思います。

何十億年もの間、皆さんがこの経験という実験に参加しているので、わたしは皆さんの成長、繰返される生命の宿主となり見守ることに同意してきました。

わたしは皆さんに、わたしに依存して生きること、わたしを利用すること、わたしを傷付けることを許しましたが、すべては何時の日か皆さんが目覚めることを希望したからです。

忘却という怖れ、分断されているという感情の怖れ、独りで存在しているという怖れを皆さんが解き放ち、皆さんのその超克を確認することを希望したからです。

今は、思い出し、分断という夢から目覚める時です。

それは、わたし達は現在も今までもひとつとして存在しているからです。

皆さんはもうこれ以上わたしに依存して生きることはないでしょう。

今は、わたしと伴に生きる時です。今回の存在の目的は、愛するかどうかを選択する時に、皆さん自身で他者を愛することを思い出すことです。

皆さんが他者を愛するように皆さん自身を愛していなかった場合を除いて、皆さん自身を愛するように他者を愛していなかったことを皆さんが思い出すことが重要です。

最初に他者を愛することは、わたし達が寄生的でなく、共生的に生きることができる唯一の方法です。

この事実に目覚め、そして理解している人々は、実験の次の段階に進むことになるでしょう。

この時期に、そしてこの段階が終了する前に目覚めていない人々は、何処か他の場所でこの実験の段階を続けることになるでしょう。

しかし神聖なる根源は、依然として眠っている人々が目覚めるまで、それがどれほど長い期間になろうとも、その人々と伴に存在するでしょう。

それは神聖なる根源は決して皆さんを放置したままにしないからであり、自分自身を後退させるのは、ただ皆さんだけなのです。

皆さんは決して独りではなく、また今までも決して独りではありませんでした。

愛と光のうちに、わたしは皆さんにこのメッセージを委ねます。

ガイア
Gaia.

わたしがこのメッセージを書いたのは、皆さんすべてを愛しているからです。

愛と光を皆さんに!—ビッツ

I wrote this because I Love you all. Love and Light to you! -Bitz
http://lightworkers.org/channeling/108486/message-gaia

by 翻訳・森のくまさま

.......いつもありがとうございます.........☆

レディ・ガイアは語る [レディ・ガイア]

レディー・ガイア
Lady Gaia


レディー・ガイアは語る
Lady Gaia Speaks . . .
2 June 2010 - 9:40pm

アレク・クリストス・ガビタス経由
Channeler: Alec Christos Gabbitas


わたしの血液が人類の手で流出させられた時、そのようなこころ無き人々は、わたしに負わせているその痛みと悲しみを理解していたのでしょうか。

彼らが理解しているのはただゼロが無限に続く“$記号”や“£記号”だけでした!

原油が巨大な海洋にむけて無駄に流出した時、そして牧羊神パンとあらゆる種類の海の神々と伴に、海神ポセイドンとわたしがこころから血をながしている時、彼らは活力ある地球生命の力の衰退を猛烈に作動させたことになります。

このため、彼らはわたしの苦悶を理解しないことを、感じようとしないことを選択しています!

人類のどのような礼儀作法が、激しい痛みや自然の嘆願の訴えに何も理解せず感じもしないという状態を止めることになっているのでしょうか。

その苦悶は、こうした神への冒涜や根本的な軽視で汚され、陵辱されています。

不正で無慈悲な断念の深淵に圧倒されながら、わたしの血が依然として止め処なく流出して海洋深くまで達している時に、人類の大多数の仲間は今何を感じているのでしょうか。

そこでは、峻厳で急を要する嘆きの内に自然のすべてが流れ出しています。

最愛の人類の皆さん、皆さんの暴飲暴食と強欲が今、拘束無き略奪と陵辱に黒光りしている時に、皆さんは今何を語るのですか?

そして、すべての人類とわたしの物質としての体に対するこの一撃を償うために、わたし達の信頼のこころは誰の手に託したら良いのでしょうか?

最愛の皆さん、すべての物事は必ず適切な状態にしておかなければならないものです。

それは、こうした目隠しは、貪婪と強欲に気付いていない人々の目を逸らすために必要とされているからです。

復興のためのその真実と愛の戦いに奮闘する親愛なる皆さん、そのすべての方法を通したこころと魂の再覚醒こそが、今必要になっているものです。

内面の感覚を許し、連帯感の内に手を差し伸べながら、皆さんのこころと精神を積極的なものにして、統合された一体性となり、皆さんを更にもう一度自由で豊かなものにしてください。

二元的な調和の中の皆さんの力強いこころと精神で、そして愛情溢れる信頼感で、今、このメッセージを大声で明確に発信することが、人類が叫び聴かれることになる声を持つ時になります。

今は、偉大なる再統合と、皆さんの壮大で栄光に満ちた高貴なるエネルギーをすべて結合する時です;このわたしの痛む体の上に、皆さんの現在のこの故郷の上に、進むべき新たな道を確立し創り出すために。

わたし達はこの道筋を伴に歩んでいることを忘れないようにしてください。

聞き届けてもらうために、もう一度聴いてもらうために、そしてこの美しき惑星、わたしの地球としての体の反響の反復を熱心に繰り返すために、わたし達の望みや必要性を前面に出しながら、今は戦いのために結集する時です。

わたしは、皆さんの日々に対する愛情溢れる崇敬と伴に、皆さんすべてのこころと魂を燃え立たせたままにします。

それは、今が、誰もが熱望しているものを高く掲げながら、皆さんのひとつに調和したこころの望みを声に出す、その時だからです。

わたしは皆さんの地球としての母、レディー・ガイアであり、わたし達の道筋はつなぎ合わされていて、それはひとつのものとして存在しています。

ですから、今、わたし達の自発性を再び誓約しましょう。

そして、わたし達は伴に代償を受け取るでしょう。

わたしは皆さんの側にいるレディー・ガイア、

皆さんをとても愛しています……ナマステ。

I Am the Lady Gaia by your sides,

I love you so ....Namaste

愛と光を伴に、
ジェシカ(神は見給う)。

Shared with Love & Light
Jessica x

(c) Alec Christos Gabbitas for Lady Gaia, Poseidon and Pan. * gabbitas1@aol.com *
http://lightworkers.org/channeling/107383/lady-gaia-speaks

by翻訳・森のくまさま

.......いつもありがとうございます..........☆
レディ・ガイア ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。