So-net無料ブログ作成
検索選択

イシス:子供達について [イシス]


イシス
Isis


子供達について
On Children



10 October 2015 - 4:57am

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

On Children



数多くの皆さんが、予言者ハリール・ブラジーンの言葉を聞いたことがあります。

 

そして人間の現実性のマトリクスが皆さんに子供達がそう処遇される価値がある方法で子供達を処遇することをさせないようにする可能性があるため、わたし達は、こうした言葉を皆さんのこころと精神で受け止めて貰いたいと思います。


 


わたし達は、どれほど数多くの皆さんが、子供達を心配して、皆さんが人間の現実性のマトリクスを経験する際に影響を受ける場合と同じように子供達が影響を受けると考えるかを確認します。


 


皆さんがどれほど長く研究し、どれほど懸命に努力し、皆さんが人間の現実性を変えることができるどれほど考えるかどうかにかかわらず、数多くの子供達が、今後数多くの皆さんがそうなるよりも遥かに人間の現実性のマトリクスに対処できる沢山の能力を持ちます。


 


こうした子供達は、現実性に関する皆さんの考え、皆さんの発想、この現実性を地上の天国にするという皆さんの発想に影響される必要はありません。


 


数多くの子供達が、今後皆さんが人類の現実性のひとつの変化を創り出すことについていつも認識するよりも多くの物事を認識するようになるでしょう。


 


子供達は、何も知らずに認識します。


 


子供達は、数多くの皆さんが子供達に教えることができるすべてより進んでいます。


 


子供達自身という存在は、数多くの皆さんが自覚するよりも親密で、今後皆さんという存在が今回の生涯の中でいつもそうなっている状態よりもさらに親密なため、皆さんは、子供達に子供達自身になり、子供達自身に気付き、子供達自身の存在になる自由を与えることによって、子供達を守ることができます。


 


時に保護することは人間の特質ですが、しかし時にその保護は、子供達自身を守る子供達自身の方法を見付け出す自由を子供達に与えるよりも、悪い結果になります。


 


既に子供達の精神は異なる方法で機能しているため、子供達は、異なるやり方で学ぶ必要があり、そしてこれからも異なる方法で学ぶことになるでしょう。


 


子供達は、異なるやり方で人生を経験し、そして子供達の創造の方向性は、皆さんが現時点でそうだと思い付くことができるよりも異なるものになるでしょう。


 


そのためわたし達は、皆さんがもう一度これを皆さんのこころで受け止めることを求めます。


 


皆さんの子供達は、皆さんの子供ではありません。


 


皆さんは子供達に皆さんの愛を与えることができるかもしれませんが、しかし皆さんの考えではありません。


 


 


ハリール・ブラジーンと高位の霊的指導者達


ペトラ・マルゴリス経由


20151010


Kahlil Gibran and the Ascended Masters


Through Petra Margolis


October 10, 2015


www.ascendedmasters.org


 


子供達について


ハリール・ブラジーン経由


On Children


By Kahlil Gibran


 


皆さんの子供達は皆さんの子供ではありません。


子供達は、生命が生命自体を切に望むものの息子や娘達です。


子供達は皆さんによって生まれますが、しかし皆さんから現れる訳ではありません。


そしてたとえ子供達が皆さんと一緒にいるとしても、それでも子供達が属しているのは皆さんではありません。


 


皆さんは子供達に皆さんの愛を与えることができるかもしれませんが、しかし皆さんの考えではありません。


何故なら、子供達は子供達自身の考えを持つからです。


皆さんは子供達の身体を宿すことができるかもしれませんが、しかし子供達の魂ではありません。


何故なら、子供達の魂は明日の家の中に住んでいて、そこは皆さんが皆さんの中でさえ住むことができないからです。


皆さんは、子供達のように生き残ることができるかもしれませんが、しかし子供達を皆さんのようにすることを求めることはできません。


何故なら、人生は後退せず、昨日に留まることはないからです。


 


皆さんは、生きている矢としての皆さんの子供達が送り出した皆さんの子供達の弓です。


その射手は無限の道筋の上のその印を理解し、


そしてその射手は、その射手の矢が素早く遠くまで届くように、その射手の力で皆さんを撓めます。


その射手の他の中の皆さんの撓みが喜びに役立つようにしてください:


何故なら、たとえ射手がその飛ぶ矢が大好きだとしても、またその射手は揺るぎない弓も大好きだからです。




http://lightworkers.org/channeling/217109/children

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

イシス:私はイシス [イシス]


イシス
Isis


わたしはイシス
I AM ISIS



28 June 2015 - 5:54pm
マダリン・ケネディ経由
Channeler: Dr. Madalyn Kennedy



 

これは、わたしが2015615日に受け取った2番目のメッセージです。


 


わたしはイシス。

 

ラーの本質の後見人であり、皆さんが良く分かっているこの存在の後見人です。

 

単純に伝えると、地球の振動が移行する時、その振動はほとんどの場合これを行っていて、またその振動がその次の次元の経験として移行する時には、こうした本質のその振動と周波数もまた同じように移行しています。

 

その振動と周波数は、わたし達だけではなく、その名の責任を持つそれぞれの個人的な霊的指導者、光の姿、王国、ひとつの本質を持つひとりの存在のエネルギーによって、祝福され、保護され、守られています。



Channeled through Madalyn Kennedy June 16, 2015. Copyright [コピーライト]Dr. Madalyn Kennedy. All Rights Reserved, however this is a gift to all of us. You may copy and redistribute this material so long as it is not alter it in any way, the content remains complete, and you include copyright notice links:http://www.belovedessences.com/messages-blog.html.Artwork; from Isis Oracle Deck by Alana Fairchild. If you don’t see the video version here, they will be posted on my YouTube Channel  it’s especially powerful when you can hear the words that were shared with me during the sessions. If you don’t see it right away, please check back later and it will be there soon.
https://www.youtube.com/user/belovedessences

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

女神イシス : 愛の力の修復 [イシス]


女神イシス
Goddess Isis


愛の力の修復
Restoring Love’s Power



9th October 2014- www.omna.org

ナタリー・グラッソン経由
Channelled through Natalie Glasson



地球と内面の数々の次元領域のすべての要素を維持している、最愛なる光の存在達を歓迎します。

 

皆さんは、この宇宙の力の原動力です。

 

皆さんはひとつの空間の中にいて、地球に位置付けられ、すべての人々の視点に新しいひとつの力の情熱を与えながら、その自然な流れの存在感に向けて創造主の力を手放しています。

 

皆さんは創造主の力を利用する能力を持ち、この聖なる本質をその最初の目的に戻して、それを再び結び付けています。

 

皆さんは皆さんという存在の内部と地球上に愛を創り出しながら、愛のすべての時代を提供しています。

 

従って皆さんは、すべての人々が経験しその人々の真実として思い出す、ひとつの新しい形を創り出しています。


 


 

闇の数々の深みから、そこから追い遣られてその頭をもたげている一匹の大きな醜い蛇のように、皆さんは、皆さんという存在の内部の巨大な力と伴に、活性化して高まっている皆さん自身の内面の強さを経験するかもしれません。

 

この強さは圧倒的で、過度に力強く巨大ものかもしれず、その重さの下で皆さんが崩れ落ちる状況を引き起こしています。

 

皆さんは、その蛇の目を覗き込んで、醜さだけを確認し、憤り、裏切り、そして不信を感じるかもしれません。

 

皆さんは、その認知でその蛇を皆さんという存在の数々の深みへと押し戻す方法を探し求めるかもしれませんが、その蛇は今、皆さんの生きている人生の中でより長い間ひとつの場所、あるいはひとつの空間を占拠しています。

 

闇の力を象徴しているその認識された大きな醜い蛇は、皆さんの強化された拡大的な愛に溢れるこころで皆さんが少し時間を取って、単一の容認という意図で蛇達の目を眺めることを求めます。

 

その蛇は皆さんの力を象徴し、そして創造主の力はただ皆さんの容認と穏やかな愛だけを求めます。

 

皆さんが皆さんという存在の内部の愛のさらに大いなる存在感を把握して、単純にそれを支えて安定させることを望む可能性がある時には、蛇は、混沌、疑惑、または怖れを引き起こすことを望みません。

 

すこし時間を取って、その蛇の愛に溢れる偉大さを受け入れてください。

 

それで今後皆さんは、皆さん自身の力が一匹の闇の蛇から皆さんに変わるように、皆さんの究極の愛の至高の自己としてその力を受け入れることになるでしょう。

 

皆さんは、今まで皆さんは皆さん自身のひとつの側面を否定しながら、皆さん自身で皆さんという存在のこれほど数多くの側面に痛みと苦悩を引き起こしてきたことを、実感します。

 

今は、皆さんという存在のすべての側面の許しと容認の時です。

 

これは皆さんの愛の真実であり、それは、皆さんが決して否定することも回避することもできない愛の時代の数々の課題です。


 

 


力と愛は等しく受け入れられ称えられる時にひとつであり同じものだということを皆さんが理解するように、今は、皆さんがひとつの原動力、穏やかな愛の力のひとつの源泉であることを自覚する時です。

 

この新しい視点と愛に溢れる力のエネルギーを送り出すことができるのは、ただ皆さんだけ、地球上の存在達だけです。

 

もしも皆さんがそうなることを選択するなら、人類の意識の内部の把握を、愛は力であり力は愛である、という認識に変えることが、皆さんの目的です。

 

わたしは愛の力であり、わたしの力は愛であり、過去に数多くの人々が同調した一方で他の人々が闇の面の力を好んで嘲り葬ってきた、ひとつの聖なる確言です。


 

 


その皆さんの内部で力を持つ暗い蛇を手放して、まるでそれがその顔の上に輝いている太陽のように、その蛇にもう一度愛を確認させて、深い変容を引き起こしてください。

 

その確言を繰り返すことは、特にもしも瞑想の中で実践されて、皆さんの内面の力を受け入れてその力を内部の自然な在り方とその愛の存在感として修復するなら、この過程が起ることを許します。


 

 


今まで愛はひとつの完全なエネルギーとして充分に存在することができなかったため、しばらくの間隠されてきました。

 

何故なら、今まで愛の力は誤用され追い払われてきたからです。

 

今は、皆さんという存在、意識、地球、人類、そして人類の意識の内部の創造主の愛を修復して、新しいひとつの愛の波動を生み出す時です。

 

この新しい愛の波動は、今後数多くの人々を、特にわたし達がその愛の力を受け入れる準備が整っている人々を、認めることになるでしょう。

 

愛の力とは何でしょうか?

 

皆さんは愛の担い手であり、愛の力の管理者であり、伝達者です。

 

皆さんは、皆さんの内部にこの答えを持っています。

 

愛の力は愛の強さであり、それは皆さんが経験する、あるいはおそらく思い描くどのような物事さえも超えています。

 

愛は、その強さの中で無限です。

 

愛を感じ、愛を表現することがこれほど強いものであるため、皆さんは、皆さんから放射している愛の神聖な優雅な強さを経験しました。

 

次に皆さんは、次に皆さんその経験を百万回も二倍、四倍、そして何倍にもしました。

 

皆さんはこの状況を思い描くことができますか?

 

皆さんは、創造主の愛の強さと力を経験することに近付こうとさえしませんでした。

 

そしてそれにもかかわらず、愛は畏敬の念を抱かせる荘厳なものになるでしょう。

 

皆さんの愛への信念と愛のすべての多面的な能力と天稟や数々の手段は、おそらく拡大されて皆さんという存在から放射して、自然に他の人々を刺激して、その人々の愛と、次にその人々の愛を受け入れることになります。


 

 


愛の時代は、皆さんが皆さんの現実性の中で愛を受け入れ、具体化し、利用するように働き掛けて、従って深く意義深い愛に溢れた経験を創り出します。

 

それは創造主を映し出す一方で、もはや皆さんに役立たないすべての物事を解き放ちます。

 

この経験の内部で、皆さんはその黄金の贈り物、愛の力を認識し、利用し、そして経験する能力を歓迎し、さらに多くの愛を創り出すことができるようにあらゆる物事を帯電させます。

 

今後皆さんの信念は高まるでしょう。

 

そしてその重要な祖面は、今後皆さんは事実通りひとつの人生と愛の現実性を生きるようになるということです。

 

何故なら皆さんは、今後愛の具体化と真実を既に利用している状態になるからです。

 

皆さんを創造主の真実の中心に引き戻すそういった変容と確認の経験は、地球と創造主の宇宙のすべてに対して、皆さんが統合された新しい愛と力の意識を表現することを許します。


 

 


地球上と皆さんという存在の内部のさらに巨大な愛の存在感を受けて、皆さんは高まる力を確認するかもしれませんが、最初にそれは権力闘争として現れる可能性があります。

 

皆さんの内部で経験されるあらゆる物事は、しばしば皆さんの物質的な現実性の中の皆さんの外部で経験されることが必要です。

 

何故ならここは、皆さんがそのエネルギーと戯れて、皆さんという存在と魂と同調するものとそうではないものとを決める場所になるからです。

 

皆さん自身の現実性の中の人々または皆さん自身の間の権力闘争もまた高まり、そして言うまでもなく皆さんという存在と、精神、情緒の中、そして心臓チャクラの中も同じです。

 

わたしの意図は、創造に関することではありません。

 

わたしの望みは、愛の力が取り戻され、修復され、そして容認がその鍵になる時に、思いやりがある自覚的意識を生み出すことです。

 

もしも皆さんが皆さんという存在の内部で権力闘争の何らかの形を認めるなら、現実性または世界規模の現実性は意識的にそれに気付いています。


 

 


最初にその状況を祝福してください。

 

何故なら、それは愛がその力を再び主張している証拠になるからです。


 

 


2番目に、愛に溢れた広いひとつの精神とこころで、力の存在感を受け入れてください。


 

 


3番目に、愛との一体性の中で、力のどの領域、側面、あるいは資質がもう一度修復されるのか、それを理解しようとしてください。


 

 


4番目に、物質的な発現を手放して、その力と融合された創造主と皆さんの愛の源泉を想定してください。

 

ピンクの柔らかな光で満たされた、穏やかで温和なひとりの個人のように、愛を思い描いてください。

 

次に、赤い色の燃え上がる強い別の光の個人として、愛の力を思い描いてください。

 

柔らかなピンクの光の身体と燃え上がる赤い光の身体が抱きあってひとつになり、ふたつの身体は自分達のエネルギーの修復を喜びます。

 

わたし達は、ピンクと赤の光のひとつの混合である単一の光の身体の個人を確認します。

 

愛は最終的にその修復された力を持ち、そして愛はその新たに発見されたエネルギーを激しく発散しています。

 

またそれは今後皆さんという存在の内部でひとつの深い癒しとして、同じ物を修復します。

 

そのためこれは、こころに描くひとつの美しい幻視です。

 

これは地球上とすべての存在達の内部で今起っているその過程であり、そのため、愛がその力と再び結びつけられるようにしてください。


 

 


皆さん自身に力の怖れを手放すことを許可してください。

 

力は愛と結び付いていて、愛から生まれました。

 

そのため今、次元上昇をさらに進めるために、力が修復されることが必要になります。

 

皆さんの世界規模の現実性の内部で確認される権力闘争、対立、戦争、議論、そして抵抗が、皆さんに怖れ、否定性を命令し、愛は明示されていないという認知を創り出すことがないようにしてください。

 

これは、今すべての人々の内部で起っている、影響力を持つ愛の目覚めの聖なる過程を誤解することになります。

 

力と愛は、その自然な結束に戻っているとこころであり、皆さんは今地球上に存在してこれを認識して、肯定的で誠実な見通しを持続しています。

 

その見通しは皆さんから生まれて、過激な変化、変容、そして地球上そしてすべての人々の内部の移行の時期の中で、すべての人々を慰めて支えています。


 

 


皆さんの考えと視点は、ひとつの非常に強力な方法で世界に衝撃を与えます。

 

皆さんは、習慣のせいで我を忘れて怖れの中に包みこまれることを選択している人々の精神やこころに、慰めと癒しをもたらします。

 

皆さんは、皆さんが創り出すあらゆる考えと、皆さんが維持するあらゆる誠実な視点と、皆さんが受け入れるあらゆるさらに深い理解で、人類のために新しいひとつの意識を創り出しているところです。

 

怖れと苦悩を超えて思いやりと愛で次元上昇の真実と過程を理解しようとする皆さんの容認と意欲は、すべての人々が経験する新しい愛の時代を彫り刻み、明らかにしているものです。

 

皆さんは今重要な人々であり、そのため力の闇が放棄されるようにしてください。

 

そのためひとつになることに憧れているふたりの恋人達のように分離されるよりも、むしろ愛がその力と伴に修復されることが許されます。

 

今は、皆さんが舵取りをしているこの次元上昇のあらゆる段階の中で、皆さんの地球上の役割を受け入れる時です。


 

 


わたしという存在の内部の愛と力の統一と伴に、わたしはわたしの数々の祝福を広げます。


 


 


女神イシス


Goddess Isis



http://www.omna.org/09-10-14-Isis.html

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

イシス : 皆さんの基礎に強さを与える [イシス]


イシス
Isis


皆さんの基礎に強さを与える
Giving Strength to Your Foundation




15 February 2014 - 12:48pm
ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Giving Strength to Your Foundation
Message from Isis
Received by Julie Miller February 15, 2014



わたしの美しい子供達、今目撃されているものは、これほど数多くの人々が、人生を特定のひとつの方法で生るために物事を経験することを望みながら、それにもかかわらず、その物事がそう意図される時に現れることを忍耐強く待つ代わりに、皆さんがそれを大至急に望む姿です。

 

皆さんは、ひとつの即席社会で暮らし、そしてほとんど努力せずに特定の望みの物事を手に入れることができる利便性によって、頻繁に攪乱されます。

 

皆さんの現在の時代の間でさえ、内面からの構築に対してほとんど努力が与えられない理由は、何かを築き上げることは努力と掘り下げを意味し、時に皆さんは、何か醜悪なものを明らかにするかもしれず、あるいは皆さんは少し汚れるかもしれないからです。

 

 

 

 

わたしの美しい子供達、実際のところ、皆さんが皆さんの人生に対して望む美しいすべての物事はまた、真実に基づいた皆さんの内面の自己の構築を含みます。

 

皆さんが行っているものに対する叡智と愛であり、皆さん自身のための愛と、他のすべての親愛なる魂達に対する愛であり、たとえそれが単なるひとつの短い交際であるとしても、それは人生の一部です。

 

皆さんが明らかなことを確認することをのぞむひとつの人生を築くためには、皆さんは皆さんの基礎に取り組み、深く掘り下げる準備を整え、今まで埋もれてきたこれほど数多くの混乱の原因を探ることが必要になります。

 

皆さんは、皆さんの真実から隠されたままで留まるように運命付けられていません。

 

そしてまた皆さんは、皆さんの正真正銘の自己から表現しないで生きるようにも、運命付けられていません。

 

 

 

 

わたし達は、皆さんが皆さんの人生の外側だけに取り組むことを好むことは、認識しています。

 

しかしそれは、皆さんの本当のありのままの姿ではありません。

 

皆さんがなることができるすべてになるためには、また皆さんは、その困難な事柄に取り組むことが必要になります。

 

わたし達は、内面の努力が長い時間を必要とすることを認識しています。

 

何故なら、解明するこれほど沢山の物事があり、そして皆さんの内面の何かが皆さん自身の真実に余りにも近付く時に、ひとつの壁または避難場所を創り出すこともまた、かなり簡単になるからです。

 

しかしわたし達は、皆さんがそういった真実に立ち向かい、それから学び、それが深い叡智で、皆さんをさらに深く発達させることを望みます。

 

その叡智は、他の数々の難題が現れる時に利用することができ、今後利用することになるものであり、そして皆さんは、それがそうなることを認識しています。

 

人生は数々の難題に溢れています。

 

それは、皆さんが進路の上に留まり、皆さんがどれほど皆さん自身の目標と一般の人生に意識を集中するかを決断するように働きかける、難題です。

 

どれほど数多くの人々が皆さんに目を向けるようになるかを確認しようとして、群衆を喜ばせることに取り組まないでください。

 

真実と誠意で皆さんの内面の自己を高めることに取り組み、皆さんの叡智に気付き、それを探索して、皆さんが意図したように皆さんの正真正銘の美しい自己から生きる、歓びに溢れた自由な状態になってください。

 

 

 

 

皆さんが皆さんの基礎を築き始める時、その構築は目先のものになることはないでしょう。

 

皆さんの基礎が堅牢なものになるためには、それは沢山の訓練と皆さんからの努力が必要になるでしょう。

 

そして一度皆さんの基礎が築かれてしまえば、皆さんが変わり進化するにつれて、皆さんの考え、信念、そして視点も変わるため、将来において、皆さんが皆さんの基礎を再構築しなければならなくなる可能性がある時期が訪れることになるでしょう。

 

数々の困難な状況に直面する時、外部ではそれがどれほど悲惨なものに見える可能性があるかということは、大した違いはなく、その違いが出るのは内面に関することであり、皆さんは耐える強さを持ち、しかも皆さんはその状況の到来によって脅威を感じていないことを、認識してください。

 

 

 

 

皆さんの数多くの報道媒体の一部は、数々の陥没穴について話してきました。

 

もしも一本の道路または実際のひとつの建物がひとつの陥没穴を持つなら、それが皆さんにも起こっている姿を、思い描いてください。

 

ひとつの瞬間に、皆さんは冷たい爽やかな朝の空気を楽しんでいて、次の瞬間に、皆さんは確信が持てない状況を進んでいて、これほど沢山の絶望を創り出す苛立ちまたは悲しみに襲われている皆さん自身に気付きます。

 

そして皆さんの基礎の残りのすべては、瓦礫の中にあります。

 

時に人生は、当たり前のことだと見做され、数多くの人々はその人々が経験するものに感謝せず、その人々の内面の自己を向上させるために熱心に努力しません。

 

そして世界が予期せぬ数々の出来事と伴に現れる時、あらゆる物事は、逆さまに進みます。

 

しかし埃が落ち着き、脅えた精神に対して明晰さがその復帰を歓迎されると、その個人は、彼または彼女の数々の問題点を認めることができて、その人々自身とその人々の人生の再構築にゆっくりと取組始めます。

 

それにもかかわらず、もしもその人々がひとつの強力な基礎をもっていたとすれば、その再構築はそれほど劇的なものまたは難しいものにはなっていないでしょう。

 

 

 

 

皆さんの基礎を築くための時間を取って、それを急がないでください。

 

何故なら、わたし達はすべて、大急ぎで行われた努力で起こる物事、見逃されたもの、そしてその後にさらに多くの問題が現れる状況を、既に確認しているからです。

 

それぞれの段階を正しく、充分な配慮と意図で行うことは、いつもより良いものになります。

 

皆さんは、皆さんが既にその扉を閉じた可能性がある場所、皆さん以外に誰も認識しない場所に入って行く勇気が必要になるでしょう。

 

そして皆さん基礎が出来上がり、固定されている時、内面のすべての動揺は、既に対処が施されています。

 

もしも皆さんが、数々の問題点を封じ込めたままにして対処しないとすれば、その問題点は皆さんの成長を妨げ続けることになり、そして皆さんはカルマの否定的な側面を引き寄せ続けることになるでしょう。

 

皆さんの基礎を、ひとつの不安定な環境の内部に築かないでください。

 

何故なら、どのような瞬間でも、何かが皆さんの人生に入り込み、そのすべてを破滅へと引き摺り降ろすことになるからです。

 

 

 

 

時間は皆さんの協力者であり、仲間であり、決して皆さんの敵ではありません。

 

そして時間の中で、すべての物事は結実を迎えます。

 

皆さんの表層の外見によって攪乱されないでください。

 

もしも皆さんが内面の自己を自覚しないままでいるなら、それは底に留まって数々の問題を創り出す可能性があるものです。

 

人は自分達の基礎をどのように築き始めるのか、皆さんは疑問に思います。

 

さて、わたしの美しい子供達、それはひとつの計画から始めます。

 

皆さんが望むものを認識すること、ひとつの疑いも持たずに皆さんの価値観になっているものを認識すること、皆さんの真実を積極的に明らかにすること、何らかの弱さを高上の機会として受け止めること、等々です。

 

一度皆さんが、皆さんが確かめるために調べる数々のチェックポイントを含む皆さんの計画を確立してしまえば、すべてが機能して皆さんが思い巡らしてきた方向へ進み、その結果、懸命な努力が始まります。

 

 

 

 

ひとつの計画も持たずに皆さんの基礎を築くことは、皆さんが行うべきこと、向かうべき場所とその理由を認識しようとはしないため、おそらくただ皆さんの基礎を即座に停止させるだけになるでしょう。

 

一度皆さんが皆さんの基礎の構築に必要なあらゆる段階を承認してしまえば、その結果皆さんは、その底面つまり最初から始めて、表面に向けて努力します。

 

わたしの美しい子供達、これは、皆さんが実際に皆さん自身に向けて深く降りて行き、余りにも長い間埋められたままになっていたすべてを一掃して綺麗にすることが、必要になります。

 

この皆さんの発達と成長、皆さんの基礎の構築の過程は、皆さん以外の他のどのような人々によっても行われることは不可能です。

 

皆さんは、皆さん自身の掘り下げ、皆さん自身の内面の一掃を行うことが必要です。

 

言うまでもなく皆さんは、支援と導きのために任意の神格を持つことになりますが、しかし彼らでさえ、大きくなり過ぎた蜘蛛の巣を取り除くことはできません。

 

 

 

 

皆さんが気付いているものに皆さんが苦闘する時が訪れることになるでしょう。

 

皆さんは泣くかもしれず、叫ぶかもしれませんが、しかしすべての苦闘を通して、また皆さんは埋もれていたその状況の真実を明らかにしています。

 

そして皆さんは、皆さんの真実に向かい続けていると、またこの内面の苦闘は、皆さんが激化を通して上昇してそこから抜け出す際に役立ち、そして皆さんの基礎を強化する支援をすることになるでしょう。

 

今後皆さんの構造を強化するのは、ロボットのような段階を通して行われた皆さんの基礎の構築ではなく、その道の途中で皆さんが直面し克服する数々の問題点であり、それが皆さんに最も大いなる強さを提供することになるでしょう。

 

わたしの美しい子供達、皆さんが数々の困難を通り抜けるその過程が、皆さんを乗り越えさせ、皆さんの基礎に強さを加えます。

 

今は、皆さんのありのままの姿を学び、そして皆さんが皆さんの本当の正真正銘の自己を避けるのに忙しすぎたため、皆さんが自覚してこなかった可能性がある物事を学ぶ、素晴らしい時です。

 

数々の障害物と闘うことなく、それが現れるようにして、配慮と感謝でそれに取り組んでください。

 

何故なら、それぞれの歩みの中で、皆さんは別の本質的な断片を皆さんの基礎に注ぎ込み、それを今までよりもさらに強くするからです。

 

 

 

 

皆さんの基礎の外側は、皆さんが飾り立てることが最もすきなものであり、それは数多くの人々が確認して大喜びすることを皆さんが望むものですが、それにもかかわらず、皆さんの表層から眺められるものは、皆さんの内面の自己修復することも、皆さんの内面で拡大しているどのような陥没穴も元通りにすることもできません。

 

何故なら皆さんは余りに怖れすぎて、皆さん自身の自己の未知なる部分に入ることができないからです。

 

もしも皆さんが事実通り皆さん自身に穏やかで、皆さんが完全に人生に満足していという理由から、皆さんが必要とするものまたは望むものが何もないことを認識するなら、その時は、おそらく群衆を引き付ける必要はなく、皆さんは、人々が皆さんに同情する必要もなく、脚光を浴びる必要もなくなるでしょう。

 

わたしの美しい子供達、皆さんの内面の力に気付くことが重要であり、そして皆さんは、皆さんの仲間の聴衆を喜ばすために誇張された真実を吐き出すかなりの壁を築き上げることによって、これに気付くことはありません。

 

皆さんは、卑下、拒絶、そして威嚇さえも克服する皆さんの能力によって、皆さんの内面の力に気付きます。

 

そして、皆さんが皆さんの意欲に気付き、そして皆さんを前進させるものがこの意欲であることを自覚するのは、こうした障害物を克服する過程の範囲のことです。

 

わたしの美しい皆さん、これが皆さんの人生であり、皆さんの人生を皆さん自身の偽りの変型の上に築かないでください。

 

その代わりに、探索し、学び、そして認識するために時間がかかった皆さん自身の内面の真実に由来する、皆さん自身の内面の叡智に基づいた皆さんの人生を、築いてください。

 

 

 

 

皆さんが皆さんの基礎の構築を完了する前に、皆さんは、取り残されているいつまでも残る残骸がないことを、確かめることが必要になります。

 

頑丈で強くはないすべての物事が配慮されることを、確かめてください。

 

そしてこれは、支援しない人々を手放して、仕事を移るか変えることを、あっけなく意味する可能性があります。

 

皆さんが新鮮な他の何処かで始めることを望むかもしれない理由は、皆さんがその新たに築かれた基礎の範囲から生きることに近付くにつれて、皆さん自身が再生に向かい、数多くの人々が、新しい何処かで新しく始めることがより良いことに気付くからです。

 

しかしこれは、数多くの理由から、いつも事実という訳ではありません。

 

まさに今、皆さんの人生の中で、掘り出され、取り除かれ、あるいは変えられることが必要な何らかの領域はあるでしょうか?

 

皆さんは、どのようにして、皆さんが持つその基礎の修復を始めることができますか?

 

皆さんは明日ではなく、今始めます。

 

何故なら明日は、皆さんに約束されていないからです。

 

 

 

 

皆さん自身でひとつの強く頑丈な基礎を築くために皆さんが創り出した、皆さんの計画の一部であるそれぞれの歩みの間、皆さんの数々の怖れを掘り下げて乗り越えて、皆さんの不安感を克服する方法を学び、そして皆さんの数々の限界と皆さんが正しいと把握したものに関して皆さんが皆さん自身について感じる姿と折り合いを付けた後で、皆さんは皆さん自身を愛する方法を、学ぶことになるでしょう。

 

そしてもしも偶然に皆さんがひとつの曲がり角の中でどの方向に向かうのか不明な皆さん自身に気付くなら、皆さんによって愛でひとつずつ築き上げられた頑丈な強さがあり、皆さんはこの強さのおかげでどのような難題も通り抜けるようになることを、皆さんの内面の奥深くで、認識してください。

 

皆さんの基礎の創造に対して、近道はありません。

 

皆さんはそれぞれの部分、それぞれの段階を進み、それぞれの苦闘、それぞれの困難、そして埋められて放置されたままそこで見捨てられている他のすべてのものを引き受けることが、必要になります。

 

しかし、皆さんが埋め、腐敗していたものは、醜悪なものではありませんでした。

 

それは皆さんだったものであり、そして皆さんはその腐敗を一掃することができます。

 

 

 

 

わたしの美しい子供達、諦めることなく、掘り下げ続けて、皆さんが今まで目を背けてきた皆さん自身の信じ難いすべての物事を、明らかにし続けてください。

 

堂々と立ち、断固とした態度を示して、皆さんのその部分、皆さんのすべての懸命の作業と努力を止めさせるようとしてきた小さな自我の自己を放棄して、皆さん自身が皆さんになり、皆さんのすべての栄光と壮麗さの中で皆さんの真の自己になることを、許してください。

 

皆さんは皆さんの繊細な気質を掘り下げて乗り越えることになるでしょう。

 

そして皆さんは、皆さんがその余地がないと考えた場所に強さと勇気を提供することになるでしょう。

 

また皆さんは、皆さんの基礎の強さのおかげで、皆さんが今まで計画してきた人生を、皆さん自身に与えるようになるでしょう。

 

その基礎はそこで、皆さんに相応しい皆さんの人生... 穏やかさ、愛、そして幸せに溢れたひとつの人生の数々の夢を、維持しています。

 

 

 

 

わたし達がこの伝達を終える準備として、わたしが現れてもう一度この交信者を通して話すことを許していることに対して、わたしは彼女に感謝を捧げたいと思います。

 

皆さんの前にあるその日に対して、感謝を捧げることにしましょう。

 

受け入れて喜ぶ新しい始まりに溢れた新しい一日... 皆さんの内面の自己の構築と、皆さんという存在のすべての中で皆さんがなることができる最高の皆さんになることに取り組み続ける、新しい一日です。

 

 

 

わたしはイシス、ジュリー・ミラー経由

I AM Isis through Julie Miller 



http://lightworkers.org/channeling/196419/giving-strength-your-foundation

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

ヒラリオン、イシスと伴にグラウンディングについて語る [イシス]


ヒラリオンとイシス

Hilarion with Isis


ヒラリオン、イシスと伴にグラウンディングについて語る
Hilarion with Isis on Grounding



15 January 2013 - 4:56pm 
ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

Hilarion with Isis on Grounding
January 15, 2012


 

今日、わたし達はグラウンディング(存在の基盤)について話をしたいと思います。

 

 

ガイアと呼ばれる存在が既に次元上昇し、ひとつの新しいエネルギーが皆さんの地球の内部に挿入されているからです。

 

 

既に以前に伝えておいたように、今は、皆さんが皆さん自身の2本の足で立つ時です。

 

 

しかしその一方で数多くの人々は、依然として自分達のグラウンディング(存在の基盤)の場所として地球を利用し続けています。

 

 

わたし達は皆さんがその足元の星の内部に立脚することを提言します。

 

 

何故なら、この星は、皆さん自身のグラウンディング(存在の基盤)の体系の一部になっているからです。

 

 

どんな恩恵があるか、皆さんは尋ねますか?

 

 

その恩恵は、皆さんが皆さん自身のエネルギーの流れの体系を利用し始めることです。

 

 

この流れは既に変化していて、地球はより多くのエネルギーが含まれているエネルギー系になっています。

 

 

皆さん自身のグラウンディング(存在の基盤)と流れの体系を利用する恩恵は、皆さんは皆さん自身の外部の数々のエネルギーによって影響を受けていない状態になっているため、安定がより簡単に達成できる状態になることです。

 

 

古いグラウンディングの体系では、皆さんは地球を走り抜けていた数々のエネルギーによって影響を受け続けていました。

 

 

何故なら、過去はほとんどの人々が地球の内部にグラウンディングして(存在の基盤を置いて)いましたが、実際に依然として今も地球の内部にグラウンディングし(存在の基盤を置き)続けているからです。

 

 

このようにまた皆さんは、皆さんを貫いて流れている他の人間の数々のエネルギーに向けて結び付けられていました。

 

 

皆さんは皆さん自身のエネルギー系の内部でグラウンディングし(存在の基盤を置き)始めているため、皆さん自身のグラウンディング(存在の基盤)の体系の内部で他の人々のエネルギーに影響を受けることはなくなるでしょう。

 

 

また皆さんは皆さんを通して流れているより多くのさらに高い周波数のエネルギーを経験し続けているため、この状態は、皆さん自身のエネルギー体系の内部を改善することになるでしょう。

 

 

これが、わたし達が実際に、一部の人々がこれを地球の星と呼ぶ、まさに皆さん自身という存在の真下の星の内部にグラウンディングする(存在の基盤を置く)ことを強調することを望む理由です。

 

 

 

ひとつの根源から別の根源へ

ペトラ・マルゴリス

From one source to another

Petra Margolis

www.ascendedmasters.org


http://lightworkers.org/channeling/175123/hilarion-isis-grounding

翻訳森のくまさま...ありがとうございます。

コメント(0) 

イシス、2012年6月のために語る [イシス]



イシス

Isis


イシス、2012年6月のために語る
Isis shares for June 2012



29 May 2012 - 7:47am
ロザリー・ミューア経由
Channeler: Rosalie Muir



最愛なる光の子供達、
Beloved Children of the Light,


現在、皆さんすべてを監視している数多くの宇宙の母達がいて、さらには今まで神聖なる女性のエネルギーがこれほど皆さんの惑星上に注がれているので、数多くの皆さんがそのような皆さんの数々のエネルギー変化を経験してきました。

 


前面に現れているこれほど多くの自覚的意識が、全体として皆さんの人生と皆さんの使命を制御する数々の能力を皆さんに与えながら、かつてないほどさらに皆さんに明確になっています。

 


皆さん自身になり、皆さんの事実通りの姿を認識するために、皆さんはその数々の試練と混乱状態を経験しなければならなかったことを認識しているのですから、戸惑いを覚えている人々に皆さんの手を差し伸べ、彼らの旅を称えてください............

 


わたし達はすべて、皆さんのためにたった一声で済む距離にいるのですから、導きを求めることは恥ずかしいことではありません。



どれほど数多くの人々がそのすべて経験していると皆さんは考えていますか?

 


単純に求めることによって、次に皆さんが尋ねる時、それはいつも与えられますが、しかしその一方で、すべての答えは皆さん自身の内部に存在しながら、時にそれは隠されていて、内部の神と触れるためにはある程度の激励が必要になることを、忘れないでください。

 


皆さんは皆さんの周りにあるすべてのものに対して感謝を示していて、さらなる豊かさが流れ込んでくる余地を残しています。



ですから、この月への感謝の気持ちがとても大切になります。

 


どうか、怖れに基づいたあらゆる出来事に巻き込まれないようにしてください。



何故なら、怖れがある時、愛は二の次になるからであり、自己に対する愛、自己を育むこと、皆さんが望むすべてを愛と光の場所から現れるようにすることは、皆さんの神に与えられた権利になっています。

 


愛は現在のところ宙に浮いたままであり、そのため、両手を伸ばしてください。



そして愛は、求めながら皆さんがそれに値することを信じているすべての人々に有効なものであることを認識して、喜んでください。

 


皆さんの神聖なる女性らしさに到達する時、皆さんはそうした数々の夢や憧れのすべてを思い出し始めるでしょう。



それは皆さんが今まで皆さんの精神の中でそれを実現し、過去12年の間に取り掛かり、皆さんの数々の夢の実現を始めていなければならなかったものです。



それは今が、これほど長い間皆さんが明らかにしてきたものを確認する時になっているからです。

 


探索を止めてください.......... それが皆さんの現実性になることを許してください!

 


皆さんが次元上昇の過程を通して進んでいる時、わたしの育成を許してください。



わたしを求めてください。



わたしは数多くの皆さんがすべてに対して輝かせているその光の誇りと伴に、皆さんのためにここに存在しています..... 皆さんは変化をもたらしています!

 


皆さんの次元上昇の間、皆さんは4次元を通過する必要があり、そして次に5次元は、神聖なる構造に対する最短距離になっているでしょう。



そこでは、皆さんの道筋は神聖なる時間調整の内部に設定され、愛の道筋を除いて皆さん側の努力は一切必要とせずにすべては円滑に起るようになることを認識しながら、神聖なる自我状態の内部で完全に皆さんの次元上昇を達成することになるでしょう。

 


日々、皆さんが経験するすべてに対して短い感謝の祈りを捧げ、そして皆さんのこころの内部でピンクの薔薇のつぼみ思い描いて、その花弁が満開になるまでゆっくりと開くことを許してください。



これは数日、あるいは数週間かかるかもしれませんが、しかしその一方でもしも皆さんが、事実通りその皆さんのこころの光のエネルギーに意識を集中して、皆さんのこころがわたしのこころの鼓動を結び付いていることを感じるなら、皆さんはわたしの存在を確かに感じ、そして皆さんの自由なこころと伴に愛の中に存在し、それが、皆さんが出会うすべての人々に向かって輝きだすことになるでしょう。

 


皆さんはすべて、皆さんの事実通りの姿を良く理解しています。



護られながら多次元の刺激的な数々の瞬間の準備を整えている、神聖なる光の存在です。

 


高位の霊的指導者です。

 

皆さんの内なる神を拝して、わたしはイシス、今日は2012529

Namaste, I Am Isis this day 29th May2012


Channeled via Rosalie Muir Please share giving credit www.thecrystalgateway.org
http://lightworkers.org/channeling/160374/isis-shares-june-2012

翻訳;森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(1)  コメント(0) 

イシス:愛と怖れがひとつになる時、皆さんは真実を理解することができる [イシス]

イシス
Isis

愛と怖れがひとつになる時、皆さんは真実を理解することができる
When Love and Fear are one you can see the truth

6 March 2012 - 10:36pm
ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis


愛と怖れは二元的で両極的なものであり、人間の間に分裂をもたらします。


何故なら、皆さんは人間の経験の範囲内で、その両方を理解して皆さん自身を表現するからです。


それは両極的なものです。


そして両極性が現れる時、皆さんは善や悪に対する戦いを確認します。


皆さんがそれを両極的なものとして理解する時、皆さんはそのどちらも違いがないことを確認します。


それがひとつになる時、皆さんは平衡する基準点から理解し、感じることができます。


そこには愛も怖れも存在せず、それはひとつの同じものであり、ここが真実を見付け出すようになる場所になります。


その基準に目を向けてください。


その基準が安定を失っている時、皆さんも安定を失っています。


その基準は、あらゆる意味で、真実を理解するために用いられています。


古代エジプトとの時代には、数々の基準が利用されていました。


そこでは魂がその基準に設定されていました。


それは依然として皆さんの正義の体系の中で用いられていて、そこでは安定が非常に必要とされています。


皆さんの内部で、その基準を安定させる必要があります。


それは、皆さんの内部にどれほどの愛あるいは怖れがあるかを目的にしているのではなく、両者が伴に融合して、皆さんが皆さんの内部の真実の核心になる場所を見付け出せることを目的にしています。


その場所で、皆さんは愛あるいは怖れのどちらかに押し潰されることなく、真実を明確に理解することができます。



イシス
Isis

Through Petra Margolis
March 5, 2012
www.ascendedmasters.org


http://lightworkers.org/channeling/154281/when-love-and-fear-are-one-you-can-see-truth

翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(2)  コメント(0) 

イシス:さらに重要なものごと、地球、地球上のあらゆる物事、そして皆さん? [イシス]

イシス
Isis

さらに重要なものごと、地球、地球上のあらゆる物事、そして皆さん?
What is more important, the earth, everything upon earth, or you?

1 March 2012 - 4:35pm
ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis


皆さんは地球上で数多くの転生を経験してきました。


そして皆さんは、長い間地球の自然の周期と一緒に暮らしてきました。


しかし今、皆さんは既に、数多くの皆さんが地球との自然な結び付きを失っている時期に到達しています。


皆さんはすべてがひとつであることを認識しているため、皆さんは地球とも一体であることを認識し、皆さんは皆さんが皆さん自身を扱うように、地球を扱っています。


ここが、分裂が起っていることを皆さんが確認するところです。


何故なら、地球はまさに時々皆さんがゴミ袋を処理するように取り扱われているからです。


今、このためにひとつの理由があるのかもしれません。


そして、わたし達はこの時の瞬間の内部でこれほど数多くの人々が地球上に転生させられ、地球は今まで進歩してきて、地球上のこの状態にかなり我慢していることを説明したと、わたしは考えています。


たとえ数多くの人々がこれはどことなくひとつの幻影であると考え、そう認識しているとはいっても、皆さんはこの世界で物質的な身体の内部に存在し、それは地球も同じです。


たとえ皆さんが既に一部のさらに巨大な数々の内面の真実に気付いているとしても、皆さんが今ここに存在している理由に対して、皆さんは依然として疑問を感じ続けています。


数多くの人々は、自分達はひとつの物質的な身体以上の存在であるという事実に目覚めているため、また数多くの人々が、地球は人々がそうなるように望んでいるものではないという事実に目覚めているところです。


また現時点で数多くの人々が、物質的な身体の健康に影響を与えているエネルギーの身体の内部の数々のエネルギーの間には、時にひとつのつながりが存在していることを、認識しています。


今、人間としての皆さんにこれが起っているため、同じ原理が地球に対しても当てはまることを皆さんは理解することができます。


皆さんはすべてひとつであるため、皆さんに今起っているすべての物事は皆さんのためだけに起っているのではなく、皆さんはあらゆる物事とひとつになって存在しているため、それはあらゆる物事のために起っています。


これが、皆さんが今ここに存在している理由です。


それは、皆さんはすべてひとつであり、わたし達はすべてひとつだからです。


そして数多くの人々は、皆さんと一体になっているすべての物事が含まれている現実性よりも、多少自分自身の個人的な現実性に意識を集中しているように見えます。


たとえ皆さんがすべて離ればなれの身体の中に現れているとしても、その一体性はあらゆる側面の中に現れています。


現時点において、皆さんはすべて幻影か、あるいは地球上に存在している現実性に結び付けられています。


そして皆さんはそれを幻影と呼び、問題となっている唯一の部分は、皆さんがその幻影を理解していることだ、と口にします。


これは、皆さんの物質的な身体と地球の内部にいつも存在している物質的な現実性の影響を減少させることにはなりません。


今、皆さんは地球に現れているため、皆さんの経験の内部でさらに大きく分離しているひとつの身体の中に入っています。


そしてこれはある意味では真実です。


何故なら、物質的な身体を作り上げている数々のエネルギーは、他の人々からもたらされる現実性の中で分離しているからです。


皆さんひとりひとりが、地球上で自分自身の一連のエネルギーの身体を持っています。


そして、皆さんが一定の人々と近付く時、皆さんはその人々のエネルギーに影響を受けるという事実の中でこの事実が明らかにされていることを確認することができます。 


皆さんという存在のさらに深い部分の中に、一体性が存在しています。


これについて、もう少し説明させて貰います。


皆さんひとりひとりが根源の内部に存在し、皆さんという存在の最も深い部分は、根源のエネルギーと周波数の中で振動しています。


地球の現実性に向かって移動するために、皆さんは、3次元の低い振動周波数まで含まれている皆さん自身の一連の光の身体を創り出しました。


あらゆる物事は根源のエネルギーから創り出されているため、そこには一体性が存在しています。


そして皆さんひとりひとりが自分自身の固有なエネルギーの符号を持っているため、その違いは、そこにあります。


それは、皆さんが海洋を見る時のようなものです。


海洋はひとつの大きな水たまりですが、しかし一方でその内部には異なる海流が存在し、その一部はより冷たく、また一部はより温かく、一部は反対方向に移動しています。


あらゆる小さな流れでも、同じ源の水から創り出されているため、それぞれが依然としてその海洋の一部になっています。


これが、皆さんが地球上の現実性についても説明できる方法です。


地球上のすべての魂は、大きな海洋であり、数々の集団が連携していて、その一部は冷たく、そして一部は温かく、あるいは皆さんがそれをそう呼ぶかもしれないように、光あるいは闇として存在しています。


一部は自然な流れと伴に進み、別のものは自然な流れに逆らって進みます。


しかし、依然としてそれぞれの魂は同じ根源から創り出されていて、それぞれが自分自身の経験を持ち、自分自身の方法で参加し、自分自身の方法で経験しています。


そして自分自身の方法で選択を行っています。


時には、こうした数々の選択を変えています。


数々の烈風や北極圏の氷のように、外部の数々の影響力がその流れに影響を与えています。


時に凍り、時に融け、温かい海水が冷たい海水と混ざり合う、等々です。


地球はひとつの大きな魂の坩堝であり、それぞれの魂が、数々の経験と選択の内部に魂自信の表現を持っています。


今、地球は皆さんの宇宙の内部に存在し、皆さんはその宇宙を海洋として理解することができるので、皆さんはこの印象をさらに深いところまで進めることができます。


それをさらに進めると、外部のあらゆる宇宙にまでつながって行き、すべての創造は、それ自体の数々の選択と経験の道筋に従いながらその内部にあらゆる部分を備えた、ひとつの海洋になります。


そうです、最も深い水準では、それはすべてひとつです。


何故なら、その起源はその海洋を創り出した根源のエネルギーになっているからであり、それが海洋です。


今、皆さんはこの理解を受け入れているため、皆さんは何を確認し、また皆さんは現実性、幻影、皆さん自身という存在、皆さん自身の経験や選択について、何を考えるでしょうか?


皆さんは皆さんの数々の選択や経験を変化させているため、その海洋の内部でひとつの効果が発生しています。


その効果は、皆さんが行う選択に左右されながら、小さなものにも、あるいは大きなものにもなる可能性があります。


もしもひとつの大きな集団が同じ選択をすれば、その影響力はさらに巨大なものになります。


具体的事例として、海洋内部の比較的冷たい流れを取り上げて見ましょう。


そしてひとつの集団が、それはさらに温かい流れになる必要があると考えています。


その意思決定は、どのくらい温かくするか、ということになります。


温かさとは何であり、冷たさとは何であり、そして皆さんはどのようにして完全な温かさを見付け出すのでしょうか?


もしも同じ量の冷たさと温かさが存在していたとすれば、完全な均衡が見付け出されていることになるでしょう。


根源の数々の周波数は中心部分、平衡点の内部の振動になっているため、同じ量の温かさと冷たさの両方が、根源の数々の周波数に向かう融合をもたらします。


根源のエネルギーは、冷たさか、あるいは温かさのどちらかを表すために用いられていることを、皆さんは確認します。


そのため、それによると、それは一定の速度で振動していて、皆さんはその振動を冷たい、あるいは温かいもののどちらかとして経験します。


そのため、より低い速度は冷たくなり、より高い速度は温かくなります。


中心、つまり最初の振動、つまり速度が発生した実際の時点は、冷たい振動周波数と温かい振動周波数の間のど真ん中、つまり、実際のゼロ・ポイントになります。


皆さんはそこで、あらゆる周波数を確認するか、どの周波数も確認しないか、あらゆる物事か、無を確認することになるでしょう。


数々のエネルギーは実際にひとつの円の中心から外部に向かってあらゆる方向に移動していますが、しかしわたし達は皆さんにより物質的な理解を与えるために直線的な方向を用いています。


このため、これは比喩としての話になります。


もしも皆さんがその中心、最初の振動あるいは周波数に気付くことができれば、それは皆さんの起源、根源が存在している場所になります。


現時点において、地球上のすべての皆さんの周りで回転して、過去の否定的なすべての経験という海洋の内部に存在している数々の残骸を一掃しながら入ってくる、その烈風を、皆さんは確認するか、感じることができます。


既に海洋の底まで落ちたすべての物が、このエネルギーの烈風によって撹拌され、すべての人々がその烈風を通して動いている数々の残骸の影響を感じていることころです。


一部の人々は前進して手放す準備を整えていなため、それは一定の水準で行き詰る可能性があります。


他の人々は、表層で残骸が除去されることを目的として、積極的にその残骸を移動させています。


これは、皆さんが中心に移動する必要がないことを意味している訳ではありません。


何故なら、その烈風は残骸の除去を支援しながら、ただいわゆる壺を撹拌しているだけであり、中心に向かう運動は、皆さんによって行われています。


数々の残骸の除去は、皆さんがその残骸に足を引っ張られることがなく、あるいは皆さんの内部のすべての残骸によって実際に身動きがとれなくなることがないため、その運動をさらに簡単なものにしています。


皆さんが何処に移動するかについては、依然として皆さんの選択になっています。


今、わたし達はこれを皆さんの光の身体、つまり皆さんのエネルギーに戻すように関連付けているため、皆さん自身をその海洋として理解してください。


皆さんは物質的な身体という物質的な現実性を身に着けているので、それは皆さん自身という存在の内部のすべての部分、異なる数々の周波数内部のすべての振動になります。


数々の選択と経験が、皆さんが利用した数々のエネルギーの向きを変化させて、数多くの異なる周波数振動の内部のすべての水準上の数多くの異なる流れを形成しているひとつの海洋に向かわせています。


過去の数々の経験や否定的または肯定的な刷り込みが皆さんの数多くの水準の内部に蓄積されているため、数多くの残骸がそういった流れの内部に蓄積されています。


皆さんの周りの他の人々の影響が存在しています。


何故なら、皆さんは時々温かい流れから押し出されて、冷たい流れやその周辺の他の道に向かうからです。


皆さんが根源の周波数で振動する時、皆さんはひとつの道や、他の道に押し出されることはあり得ません。


これは皆さんが持っている知識であり、皆さんの内部に存在している認識です。


しかし一方で、実際のところ、皆さんは物質的な身体の内部に存在しながら、数多くの光の身体というエネルギー構造を持っていて、それは皆さんが実際にこの物質的な現実性に向かって移動するために創り出したものであり、そしてそれはすべて異なる振動周波数の内部で流れていて、時には皆さんの内部の異なる方向に向かって進んでいます。


みなさんは、皆さん自身の海洋の内部の最も低い場所に向かって移動しているため、皆さんはそのほとんどを確認することさえできません。


何故なら、皆さんの視野は皆さんの上部のそういった数々のエネルギーの内部に存在する数々の残骸によって曇らされているからです。


今、わたし達はこれを人間の身体に関連付けているため、皆さんは、皆さんや地球の周りのすべての物事との皆さんの結び付きや、分離あるいは一体性と関連付けながら、同じ過程に従うことができます。


その選択は、皆さんが皆さん自身を移動させようとしているのか、あるいは皆さんは誰か他の人に皆さんを動かすようにさせようとしているのか、というものです。


その上、皆さんは何処に向かって移動しようとしているのでしょうか?


皆さん自身をひとつの小さな海洋として理解してください。


その時数々の変化は、さらに大きな海洋の内部のさらに簡単な数々の変化になろうとしています。


何故なら、その大きな海洋には、自分自身の運動を起こしている他の人々が含まれているからです。


皆さんは皆さん自身の現実性の内部で数々の変化を起こすことにさらに自信を持っているため、皆さん自身を安定した状態に戻すことが、さらに大きな海洋の内部の創造のひとつの部分になるための第一歩になります。



イシス
Isis


Through Petra Margolis
March 1, 2012
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/153910/what-more-important-earth-everything-upon-earth-or-you

翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(2)  コメント(0) 

イシス:精神感応の伝達、思考、言葉、そして一体性 [イシス]

イシス
Isis

精神感応の伝達、思考、言葉、そして一体性
Telepathic communication, thoughts, words and oneness

26 February 2012 - 3:59pm
ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis


現在数々のエネルギーが引き上げられているこの世界の内部では、言葉での精神感応に新たな意味が与えられています。


まるで古い数々の世界の中のように、精神感応は一体性を意味し、それが人間、動物、植物にかかわらず、あらゆる存在との一体性を経験します。


用いられている数々の思考とエネルギーは、すべての皆さんの間で自由に伝達されていて、ここでは新しい世界と古い世界がひとつになっています。


皆さんは数々の言葉の力と接触し、今、皆さんは数々のエネルギーの力と接触しようとしています。


言葉のようにそれぞれの個人がそれについて異なる解釈をすることができるとはいえ、エネルギーや言葉は、実際に同じものです。


皆さんは、皆さんの間で生じている議論の中でこれを確認することができます。


何故なら、皆さんはすべて一定の言葉の定義を見付け出そうとしながら、一定のエネルギーのためのひとつの定義を見付け出す努力をしているからです。


あるがままに、そうなるままにして、それぞれの言葉の一体性の内部を進んでください。


そうすれば、皆さんはそれぞれの言葉、それぞれのエネルギーの間で定義する必要がない理由のその真実の意味に気付くようになるでしょう。


世界は皆さんの周りで急激に変化し、一部の人々は、複数の世界の中間に存在しています。


何故なら、彼らは変化を感じていますが、まだ変化に足を踏み入れることができないからです。


こうした人々は、両方の世界の間を自由に移動して、異なるものと同じものを理解しようとしています。


他の人々は両方の世界で暮らしていて、内部をさらに良く理解しているため、両方の世界を融合しています。


古い世界は既に数多くの皆さんに対する影響力を失い始めていて、喪失感に見舞われ、行き場がないことに気付き、時には孤独感に苛まれています。


他の人々が何をしていようとも、何を話していようとも、新しい世界の内部に自分自身の場所を見付け出すことは、ひとりひとりの個人に委ねられています。


新しい世界の光景は、愛を確認している世界です。


それは新しい経験がはっきりと現れるための基準になっているからですが、しかし愛は今までいつも皆さんがここに存在するための基本的な理由になっているため、数多くの人々が今、新しい世界と古い世界の内部で愛を定義する新しい方法を見付け出そうとしています。


もしも皆さんが愛の感覚を説明するために必要とされているすべての言葉を定義することを放棄すれば、皆さんは愛の経験が既に変化して、一体性と呼ばれているさらに深い周波数に移行していることを確認するようになるでしょう。


愛はいつも一体性の一部として存在し、一体性の経験の内部では言葉は役立たないため、わたし達は愛について伝えることはなく、愛を説明することもありません。


言葉は反対の意味と反対の言葉を持っているため、それぞれの言葉というエネルギーの内部には、両極性、二元性が存在しています。


数々のエネルギーの内部には、両極性と二元性が存在しています。


何故なら皆さんは、それを両極性と二元性の内部で翻訳されている数々の周波数として経験しているからです。


皆さんの世界に存在する数多くの言語がこの事実の一部になっているため、皆さんは、皆さんの世界の中で翻訳されているこの事実を確認することができます。


現時点で、ひとりひとりの皆さんが皆さん自身の言語も持ちながら、数多くの皆さんによって使用されている言語で意思の疎通をしています。


数多くの皆さんが異なる国々から訪れていて、皆さんの言語は完全に他の人々にとって異質であり、この事実は、数多くの人々がひとつの単体の世界を自分達自身の言語に翻訳することができるようになることを意味しています。


これは、皆さんが数々のエネルギーを翻訳し始める時にそのように感じるものであり、それは数多くの人々にとってひとつの外国語であり、皆さんはただ経験だけを通して、そのエネルギーを理解する方法に気付くことになるでしょう。


皆さんが利用しているロゼッタ・ストーンは、時々忘れている皆さんの内部の数々の感覚であり、人間の感覚は既に一定の方法で定義され、エネルギーの世界はそれぞれの感覚の異なる定義を持っている可能性があります。


わたし達が皆さんと連絡を取る時、皆さんは、皆さんが定義するわたし達のエネルギーとメッセージで、わたし達を翻訳しています。


皆さんは既に新しい世界に向けた道筋を始め、既にそこに足を踏み入れています。


そこでは、一体性が翻訳の基準になっています。


一体性は無であり、またあらゆるものであるため、それを定義することはできません。


皆さんは人間の現実性を経験している時、一体性の現実性は霊の現実性と融合されています。


一体性は皆さんが存在しなければならない場所ですが、数多くの皆さんは、人間の現実性の内部から、そして霊の現実性の内部から、一体性を探索しているところです。


皆さんがこれを行っているので、人間は一体性の重要性を理解し始めています。


一体性の中で生きることです。


自然はそれ自身の一体性を持っているため、皆さんは、自然の内部で一体性の一部の基準を確認することができます。


それは、皆さんが、植物、樹木、動物達に目を向ける時です。


それぞれがお互いの間で同じ空間を占めていて、皆さんはライオンが鹿を食べることを好きではないかもしれませんが、しかし一体性の内部では、それは違う角度から見られています。


動物や植物達は、お互いに協力しています。


何故なら、彼らは独自の方法で暮らしているからです。


人間は異なる方法で共生しています。


人間は自分達の食糧源として植物や動物達を利用しているからです。


人間は今まで植物や動物の世界と一体になっていませんが、しかしほとんどが植物や動物達の一体性の世界の内部の分離したひとつの実体として生きています。


しかしながら、依然として自然と調和した状態で暮らしている人々が存在し、皆さんはこうした人々から多くのことを学ぶことができます。


それは菜食主義者や、あるいは完全菜食主義者にさえなることを目的にしている訳ではなく、それは地球と地球上のすべての存在達と一体になって暮らすためにふたたびその調和を見付け出すことを目的にしています。


しかし、最も重要なこととして、皆さんは皆さん自身の調和を見付け出すことが必要になります。


これは、今はあらゆるものごとを根底から覆して、現時点でそれが意味している通りに、両方の世界の内部に目を向ける時になっていることを意味しています。


霊の世界の内部には秘密は存在せず、一体性の内部では、皆さんはさらに深い水準でお互いを認識することになるでしょう。


それは、一体性が、皆さんが今まで待ち望んできた変化を引き起こすことになるからです。


その変化は、皆さんが一体性と調和に戻る道を発見するために、体験し学ぶことができたすべてを経験しながら、地球上で過してきたすべての時間の間に取り組んできたものです。


何故なら、一体性の内部は、その両極性と二元性が一体性を支えるためにそこに存在するように運命付けられているという理解に結び付くからです。


それぞれの言葉、それぞれのエネルギーは一体になっています。


皆さんが安定を、つまり両極性と二元性の内部の中心に、その皆さん自身の中心の内部の安定に気付く時、皆さんはそれがもたらす一体性を理解するようになるでしょう。


一体性の定義は存在しません。


すべてが一体性の内部に含まれているからです。


わたしは今日のメッセージを終わりにするため、皆さんにひとつの考え方を提供したいと思います。


数多くの皆さんが今、数々の世界の間を進んでいるところであり、内部だけではなく、また皆さんの人間の現実性の外部で起っている数々の変化を確認する準備を整えているからです。


今は数々の選択をする時です。


しかし、一度ひとつの選択が行われてしまえば、それが変化する可能性があることを、数多くの皆さんが自覚していません。


皆さんはさらに深い内面に移動しているため、数々の契約、いわゆる魂の契約をいつでも変えることができます。


数々の契約は、人間の水準から始まって数々の異なる水準で結ばれています。


そして今は、数多くの皆さんがこうした契約を解き放ち、人間の人生がそうなるべき、あるいはなることができるものに関して、新しい契約を結ぶ時です。


断定的な判断は、一体性を否定するひとつの形となっています。


この事実をいつも忘れないでください。


数々の言葉や他の人々の行動を定義付けすることは、一体性を否定しています。


皆さんが考え、あるいは感じていることを誰もが認識することを怖れないでください。


今は、皆さんの内部の隠された秘密の言葉の数々が明らかにされ、一体性はただ皆さんという存在のあらゆる物事に対してこころを開くことによってのみ達成できることを自覚する時です。


今は、数々の秘密をこれ以上隠すことができない時です。


何故なら、世界は、皆さんが考え、感じているすべての物事をすべての人々が確認する現実性に向かって変化しているからです。


一体性の内部では断定的な判断は存在していないため、この事実を怖れないでください。


皆さんになるのは皆さんなのですから、一体性の内部の定義あるいは規則は存在していません。



イシス
Isis


Through Petra Margolis
February 25, 2012
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/153602/telepathic-communication-thoughts-words-and-oneness

翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(1)  コメント(0) 

イシス:皆さんが人生を歩む上で成長する時、一体性かそうでないか、支配 [イシス]

イシス

Isis


皆さんが人生を歩む上で成長する時、一体性かそうでないか、支配

Time to grow up as you move through life, Oneness or not, Control



21 February 2012 - 10:00pm
ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

 

皆さんは今まで数多くの段階を踏んできました。

 


そして一部の皆さんは、依然として新しい現実性を創り出すことに向けた最初の段階のささやかな一歩を踏み出していますが、他の皆さんは皆さんがこの生涯の中でひとりの成人として完全に責任を持つ最終段階に向かって進んでいます。

 

 

皆さんは今、一体性を理解しているため、一体性の内部で別々に存在することを理解し、経験することが必要になっています。

 

 

何故なら、これは皆さんの意識の経験が折に触れてそのような状態になる可能性があり、また今後そのようになるからです。

 

 

自由意志はあらゆる水準の内部に存在するため、すべてがひとつになる時でも、皆さんは依然として数々の選択肢を持ちます。

 

 

皆さんの意識はひとつになるか、ひとつになりながら別々に存在するか、そのどちらかになることができます。

 

 

皆さんは一体性と分離の両方を同時に経験する可能性を持っています。

 

 

それぞれが議論し、全体の神聖なる流れの内部で何が最良の流れなのかを確認することができるため、皆さんは一体性の中で連携するようになるでしょう。

 

 

このため、ここが皆さんひとりひとりのために創造主が完全に入ってくる場所になります。

 

 

これが必要になるのは、皆さんが依然として一体性の内部に留まっていたとしても、このように異なる存在達が数々の異なる役割を演じることができるからです。

 

 

例えば、皆さんがひとつの道路を建設することを望むなら、皆さんは地面を平らにする人々、その道路の行き先を認識している人々、そして実際にアスファルトを敷設する人々が必要になります。

 

 

もしも皆さんが可能な限り最良の方法で他の人々の知識を用いながら連携するなら、それぞれの個人にしなければならないことを説明し、それぞれの個人に他の人々が既に認識している詳細を教えなければならない場合よりも、それはさらに速く進むことになるでしょう。

 

 

わたし達が現時点でこの主題を導入しているのは、これがその理由です。

 

 

何故なら、数多くの人々の一体性の理解が、何もせず、あらゆる物事が所定の場所にあり、一体性の意識を利用する場合にあらゆる物事が上手く収まるようになる、という理解になっているからです。

 

 

皆さんは連携しているため、これは幾つかの水準では事実ですが、しかし主となる世界は働きです。

 

 

皆さんが意識的に創造をしている時、それは皆さんが数々のエネルギーを一定の方向に動かし始めていることを意味しています。

 

 

もしも皆さんがその過程の一部になりたいと思うなら、皆さんはひとつの瞬間の内部で一体と別々の両方になる能力が必要になります。

 

 

まるで霊の内部と同じように地球上に分離と一体性が存在している時、創造はその数々のエネルギーを動かす働きを要求します。

 

 

数々のエネルギーは一定の流れに従いますが、しかしそれぞれの瞬間の内部で数々の意思決定と行われた選択による影響を受けます。

 

 

厳密には何が創り出されているのでしょうか?

 

 

それは、それぞれの粒子に対する一定の属性、つまり数々の現実性を割り当てています。

 

 

それぞれの粒子は根源のエネルギーであり、あらゆる現実性を、無限の可能性を引き受けることができますが、しかしそれはそれぞれのエネルギー粒子に対するこうした数々の現実性を割り当てる何かの対象が必要になります。

 

 

一体と別々になることによって、皆さんは他の人々と皆さん自身によって行われたあらゆる物事を確認し、その神聖なる流れの内部の最も完全な現実性に気付くことができます。

 

 

何故なら、他の人々が神聖なる流れと同調していない数々の選択をする可能性があるからです。

 

 

皆さんが理解しているように、皆さんが一体性はあらゆる物事が完全性に向かう神聖なる流れに従うようになることを意味している、と考えていることを、あるいは皆さんが神つまり創造主は神聖なる流れに従わないあらゆる物事を許すことはない、という考え方を持っていることを、わたし達は何度も確認しています。

 

 

ここが、皆さんが誤解しているところです。

 

 

何故なら、それぞれの魂は自分自身の選択する権利と有効な自由意思を持っていますが、しかしそのすべてが意欲的に働き、一体性の内部で機能する方法を認識している訳ではないからです。

 

 

これは、あらゆる物事の内部にひとつの神聖なる流れが存在しているといっても、数々の異なる集団によって創り出された数々の現実性は、必ずしもいつも神聖なる流れの中に存在しているもの、あるいは皆さんはひとつの集団として創り出したいと思っている現実性の内部で両立できるものとは限らない、ということを意味しています。

 

 

皆さんは神であり、皆さんは創造主であり、そしてひとりひとりの皆さんが、別々に、あるいは一緒に、創造することを許されています。

 

 

これが自由意志です。

 

 

何故なら、根源はあらゆる物事として存在し、皆さんは根源として存在しているからです。

 

 

皆さん以外の他の誰かが変化の中に存在している訳ではなく、そしてこれは、一体性の内部と一体性の外部で、そしてその両方で、起り得ることです。

 

 

皆さんひとりひとりが、創造者として、皆さん自身の自由意志と皆さん自身の選択する権利を持っています。

 

 

皆さんは、他の人々もまたこうした選択が許されていることを充分良く認識しています。

 

 

有効なすべての選択肢を確認するために、皆さんは完全に自覚した状態になる必要があります。

 

 

そして数多くの人々がこの水準を探し求めていますが、しかし人々がそう考えている一体性の水準よりもさらに深く進んでいません。

 

 

人々は、あらゆる物事はいずれ一体になる、と考えているだけです。

 

 

一体性はただひとつになること以上のものであり、それは一体性の内部の皆さん自身の方法の範囲内で完全な表現になることを許し、同時に、皆さんはすべての水準の内部であらゆる物事を経験することができ、同じ瞬間に一体でありながらまた別々なものとして存在する多次元的な存在の具体化になることであり、そしてそれを皆さん自身に許すことですが、人々はそれを経験することも理解することもできません。

 

 

皆さんが創り出すあらゆる物事は、他の人々の自由意志や選択する権利を考慮しながら、神聖なる流れの中に存在するようになるでしょう。

 

 

それは他の人々が、皆さんが神聖なる流れとして理解しているものとは異なる方向に向かって進むからです。

 

 

ここが、ひとつの同じ存在状態として一体性と分離の両方の状態になる能力の重要性が明らかになるところです。

 

 

わたし達が数々の集団について、あるいは支配することが好きな存在達について伝える時、わたし達は数々の異なる水準の理解と認識の内部で暮らしている存在達についても伝えています。

 

 

地球上には、高度に進化した存在達のとても小さなひとつの集団が存在しています。

 

 

そしてもしも皆さんが、皆さんの内部の一体性と分離の範囲内のすべての水準を充分に自覚していないのであれば、皆さんは彼らを確認することはできないでしょう。

 

 

わたしは怖れを感じて貰うことについて話しているのではなく、この小さな集団を過小評価しないようにして貰うことについて伝えています。

 

 

彼らは、彼らの仕事をしているより大きな数々の集団にかなり依存しています。

 

 

何故なら、彼らは遠くからの数々の結び付きを維持していて、この状態が彼らを幾らか脆弱にしています。

 

 

しかしながら、彼らはすべての水準と、一体性と分離の内部を認識しています。

 

 

そのため、彼らは一部の人々が考えるように、簡単に騙されることはありません。

 

 

特に、彼らは大きな集団ではなく、ひとつのとても小さな集団であり、しかし彼らはあらゆる意味でお互いに結び付いていないため、たとえ皆さんがひとりに気付いたとしても、皆さんは彼らに結び付いている他の存在達に気付くことはないでしょう。

 

 

これは支配でしょうか?

 

 

ある意味そうであり、別の意味として、皆さんはそれを乗り越えて、彼らの欺瞞を確認することを選択できます。

 

 

その物質的な世界の内部の影響は依然として存在していますが、しかし皆さんがさらにその支配が実際に何であるかについて精通すれば、皆さんが実際に創造者になる世界に皆さんを導くために、数々の意思決定と選択肢が、物質的な世界内部の世界から皆さんを引き離します。

 

 

今、数多くの存在達が、皆さんが支配を許している、と考えています。

 

 

そしてもしも皆さんが支配を許すことがなければ、何者も皆さんを支配することはできません。

 

 

わたし達すべてが数多くの水準で物質的な世界の内部に支配が存在していることを認識しています。

 

 

このため、これは多少、皆さん自身で皆さんの気分を良くする内容を伝えているような話し方になっています。

 

 

物質的な身体とそれが皆さんを支配している様子を例にしてみましょう。

 

 

皆さんは食べ、眠ることが必要であり、あるいは、もしも皆さんがそれを回避する数々の手段に気付くとすれば、皆さんはその身体の健康を維持するために他の手段を選択することが必要になるでしょう。

 

 

これが、物質的な身体の限界を引き受けることによって皆さんが選択した、支配の類型です。

 

 

他の支配の形が住居であり、過去の時代において、皆さんは皆さん自身の家を建てることができ、一片の土地を選択して、食物を育てるための小さな庭を備えた一軒の家を建てることさえできた可能性があります。

 

 

しかしこれも、既に皆さんが暮らす場所や土地の肥沃具合に左右されています。

 

 

支配は数多くの形と姿で現れ、そして霊の内部でさえ、皆さんは数々の別の支配の形に気付くことになる、と口にするかもしれません。

 

 

皆さんは既に、霊の内部の一定の存在方法を設定しています。

 

 

例えば、皆さんのエネルギーをすべての方向に流すようにするか、あるいはただ皆さん自身が神の完全なる流れに従うことを許すだけなのか、ということです。

 

 

皆さんは、神の完全なる流れは自然なものであり、わたしはそれを操作していない、と口にすると思います。

 

 

しかし霊の内部では、数多くの異なる流れが存在し、その流れはすべての方向に移動しています。

 

 

何故なら、それぞれの存在は、この一体性という神の完全なる流れの内部で、自分自身の神の完全なる流れを持っているからです。

 

 

そうです、現時点において皆さんは支配を経験し、そのため皆さんは皆さんの運動を操作しています。

 

 

皆さんはまた、皆さんはその神の完全なる流れに皆さん自身を託し、そしてその神の完全なる流れに皆さんの方向性を支配させている、と言うことができます。

 

 

それぞれの存在は自分自身の個人的な流れと伴にその一体性の内部に存在しているため、これは、皆さんは実際に何らかの意味で他の存在に支配されていることを意味していることになるでしょう。

 

 

あらゆる皆さんひとりひとりがその神聖なる流れの一部であり、そして皆さんは、皆さん自身の方法で、その神聖なる流れに影響を与えています。

 

 

皆さんは支配するか、あるいは支配を手放すために、あらゆる方向の選択肢を持っています。

 

 

物質的な現実性の内部には、支配することと支配を手放すことに関する限り、より多くの制約が存在しています。

 

 

支配をする場所と支配を手放す場所で、数々の選択が行われることになります。

 

 

選択することができる対象と場所を経験するために、皆さんの現時点の活動の場として皆さんがこの物質的な世界を選択したため、物質的な世界の制約の範囲内で、数々の選択が行われています。

 

 

そこでは、数々の経験は完全に達成され、皆さんが皆さん自身の数々の選択を利用できる方法と場所が創り出されます。

 

 

あらゆる支配の形は、実際に皆さんが選択したひとつの形です。

 

 

皆さんは地球上で暮らすことを選択しました。

 

 

皆さんは皆さん自身が3次元内部の地球上の支配の形に服従することを選択しました。

 

 

そして今、皆さんはひとつの異なる支配を選択して、皆さん自身を異なる制約と経験を持ったひとつの異なる次元に皆さん自身を委ねようとしているところですが、しかしそれは、依然として皆さんの外部の支配の形か、あるいは皆さんの内部の支配の形になっています。

 

 

皆さんは、物質的な世界から移動することによって、この種の支配を克服することができます。

 

 

一体性に向かうことによって、皆さんの現実性を統制している一体性の内部に向かって移動することによって、皆さんはそれを克服することができます。

 



イシス
Isis

 

 

Through Petra Margolis
February 21, 2012
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/153290/time-grow-you-move-through-life-oneness-or-not-control

翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(2)  コメント(0) 

イシス:満月、太陽フレア、決意、残りの288日間 [イシス]

イシス
Isis

満月、太陽フレア、決意、残りの288日間
Full moon, solar flares, decisions, 288 days left

9 March 2012 - 4:55am
ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis




今日、2012年3月8日はすべてのエネルギーが入ってきていて、ひとつの決意をして、イシスとお互いに合意を結んだ日でした。


何故なら、イシスは今までわたしにこの件についての意見を伝えてきて、わたしはもうこれ以上どのような霊的指導者達からのメッセージも交信しないようにすることを決意したからです。


イシスもわたしに伝えているように、今はわたし自身の次元上昇に意識を集中する時です。


わたしは今、数週の間このことを感じてきて、わたしのエネルギーは今わたし自身の過程に完全に意識を集中することが必要とされている、という結論に達しました。


イシスもわたしに、イシスもイシスのための時間を取り、一部の他の指導者達も少し手控える時だ、と伝えました。


それは今、人々が自分自身の内部の情報を入手することを数々のエネルギーが支援しているからです。


そのため、これがわたしのイシスや霊的指導者達からの最後のメッセージになるでう。



ペトラPetra
March 8, 2012


イシスです。
I am Isis,


皆さんは今わたしの交信者の説明を読みました。


そしてわたしはこれについてのわたし自身の説明を付け加えたいと思います。


今は、彼女が行うためにこの世界に現れたことに意識を集中する時であり、それは、大宇宙の次元上昇を達成することです。


彼女はわたしのメッセージを通して、数多くの人々が成長してさらに多くの理解と内面の運動に向かう際の支援になる情報を伝えることに貢献してきました。


しかしながら、今は、彼女、そしてわたし自身も、この世界に現れた目的を行う時です。


それは、彼女と他の人々が大宇宙の次元上昇を達成するための支援をすることです。


これがわたしの専門分野であり、今は、この道筋に従って以前の他の数々の生涯でわたし達が試みたものを成就することを決意した人々を、支援する時です。


彼女の仕事はただ大宇宙の次元上昇を仕上げることだけではありません。


それはもう少し多くの物事を必要としているからです。


地球もその次元上昇の過程を仕上げているところなので、それが地球の次元上昇の過程や地球の防御の際に地球を支援するようになるでしょう。


今は、ここに存在している数多くのわたし達が、少し手控える時です。


何故なら、今年の12月の移行に向けたこうした終局の日々の中で、地球は地球を支援し、地球を守ることができる人々を必要としているからです。


すべての皆さんが5次元に向かって進むために、今まで数々のエネルギーが準備されてきました。


皆さんはすべて、5次元に向かって進むために内面の移行を達成しているところです。


そこには、これ以上わたし達が行う仕事はありません。


何故なら、その仕事は今、地球の次元上昇において地球を支援することだからです。


わたしイシスが決意し、このことについてわたしの交信者と議論してきたのは、これがその理由です。


それは彼女が彼女自身の数々の選択を行っているからであり、今は、彼女が彼女の道筋と、彼女がこの世界に現れた目的である彼女自身の道筋の達成に意識を集中する時です。


これが、わたし達がお互いに目指しているものです。


わたし達は今まで数多くの生涯の中で協力してきて、今日はその意志決定をする適切な時だったからであり、またこうした最後の日々は彼女にとって簡単なものにならないことを、彼女は充分に情報を与えられて認識しているからです。


わたし達は、何千年も前にわたし達が数多くの生涯で始めたわたし達の仕事を達成するために、伴にここに存在しています。


そして今は、わたし達両方が、わたし達がこれほど昔に始めた仕事を仕上げる時になっています。


わたしが皆さんにこれ以上のメッセージを与えることは、実際に必要ありません。


何故なら、皆さんはすべて、内部でより多くの物事に気付く準備を整えていて、皆さんが必要としている情報を皆さんに与えることができる存在達がそこに存在しているからです。


わたしは依然として地球を支援するためにここに存在しているでしょう。


しかしながら、今はわたしが新しい仕事の領域に進む時であり、そして今回は、太陽フレアと結び付けられてピラミッドに当たっている満月のエネルギーが、あらゆる皆さんひとりひとりが内部の移行を達成し、新しい5次元の地球に向かって進む準備を整えるために必要な水準まで、地球上の周波数を引き上げています。


わたし達の仕事は、その水準の中で行われています。


そして今は、長い時間をかけて計画されてきたこの移行が何事にも妨げられないことを確実にするという、次の水準に向かう時です。


わたし達は今まで、わたし達の交信者にこの一部になるように求めてきました。


そして彼女は、依然として地球と宇宙のための移行を達成するために行う仕事が数多くあるため、光に資する専任の戦士になることに合意しました。


わたし達はわたし達が行うことを目的にしてこの世界に現れた仕事の成就にようやく近付いているように、今回は特別な時期であり、歓びの時です。


それは、新しい意識と在り方の水準に向けた地球と地球上のすべての人間の次元上昇であり、すべての人々がこの地球上の転生の周期から抜け出して、自分自身の根源の存在に戻ることができる時に向けて努力することです。


今は、人類の黄金時代の始まる時です。


イシス
Isis

Through Petra Margolis
March 8, 2012
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/154446/full-moon-solar-flares-decisions-288-days-left

翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(4)  コメント(2) 

イシス:愛が充分でなくても構わないのでは? [イシス]

イシス
Isis

愛が充分でなくても構わないのでは?
What if Love is not enough?


22 February 2012 - 3:18pm
ペトラマルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis



さらに数多くの交信者達が現れているため、皆さんは神聖なる道筋の内部に存在していると皆さんが感じるように、愛のメッセージがさらに一段と拍車をかけています。


わたし達が過去のイエスの物語に目を向ける時、皆さんは皆さん自身に尋ね、あらゆる意味でイエスは愛の表現であったことを皆さん自身に信じさせようと努力します。


根源、創造主、あるいは神の純粋な愛を現している、キリスト意識の表現です。


皆さんは、聖書が示しているものさえも超えている、ひとつの新しい宗教、新しい信念体系を築き上げました。


何故なら、聖書はイエスを皆さんの数々の罪の犠牲者にして、皆さんはイエスを愛のひとつの具体例として利用しているからです。


わたし達は、この新しい信念体系がどこから現れているのかを確認するために、歴史を振り返ることが必要になるでしょう。


何故なら、皆さんが愛という測定法で皆さん自身や他の人々を直観的に理解し始めたからです。


かつては、今よりも少ない交信者しか存在しませんでした。


しかし、彼らの意識の焦点は彼らがひとつの愛の形として表現した教えに比較的多く注がれていて、それはその当時の人々に理解されませんでした。


その数々の教えは、皆さんや他の人々を目覚めさせて、皆さんは物質的な身体以上の存在であることを理解させるものでした。


そしてその教えは、皆さんが霊の世界についてさらに理解するものに向かってゆっくりと進歩して行きました。


さらに数多くの交信者達が現れていて、その交信内容は実際の教えを伝えることをそれほど目的にしている訳ではなく、皆さんは物質的な経験をしている霊の内部の存在であることを確かめ、物質的な在り方はその通り困難な在り方ですが、霊の中の皆さんの姿を思い出し、皆さんは霊の中で愛され、支えられていることを認めることを、より大きな目的にしています。


より一層多くの交信者達が現れていることは、さらに多くの情報がもたらされていることを意味しています。


それは、皆さんはこの宇宙の内部でひとりではなく、合理的な思考の内部の何かが外部にはさらに多くの物事が存在していることを伝え、皆さんの霊が外部にはさらに多くの物事が存在していることを皆さんに感じさせるように促していることを、数多くの人々が自覚し始めているからです。


皆さんの霊は皆さんを皆さん自身という存在に導き、皆さんの精神は皆さんを皆さんの外部の世界の存在達に導いています。


数多くの人々がその内外の世界の領域で再び結び付こうと努力していて、これが、内部で再結合する代わりに外部と再結合する手段を見付け出そうと努めている数多くの新しい交信者達が現れる結果に結び付いてきました。


彼らは、自分自身の内部と結び付く経験を持たずに自分自身の外部の存在達と結び付くことによって、これを行っています。


彼らは、人間の精神とこころがこうした変化している時代に対する正しい行為や思考方法として理解するものに属する、愛と支援と確認という感覚に夢中になっています。


以前の時代の交信者達は、数々の教えや浄化と同時に内面の探求を通して、霊的指導者達や他の教師達と同時に内面の自己からの教えのためのひとつの経路になり、内面を解明する手段としてさらに深い数々の教えを手にするための準備をしていました。


すべての学生が交信者という訳ではありませんでした。


それぞれの学生が、他の人々に教え、伝えるために必要とされているものに関して、自分自身の専門分野を持つことになっていたからです。


このすべてが彼らの内部で始められました。


何故なら、彼らが内面の専門分野を見付け出すようになるまで、彼らは数々の内面の浄化と体験を積極的に実践していたからです。


しかし一方で、内面に存在する内部の専門分野を見付け出すひとつの方法として交信が用いられてきてため、あらゆる学生対して教えられました。


先住民の人々は、浄化を経験するために植物の霊を用いていました。


そして、植物の背後の霊と結び付くための内面の専門分野を持っていた人々だけが、そういった特定の集団達のための情報をもたらしていました。


その情報は、霊的な成長が進化することを目的にするか、あるいはまさにひとつの集団として何処に向かい、何を栽培するかといった進むべき方向性を導く者になることを目的にするか、そのどちらかでした。


霊的に成長するか、あるいは肉体的に生き残るかを目的にしていたため、愛は、決してこの目的の主要な問題ではありませんでした。


実際に、愛は決してひとつの支援体制として用いられたことはなく、そしてそれは現在既に支援体制になっているものです。


皆さんは、ひとつの支援体制、ひとつの確認体系、そして皆さんが皆さんの内面に存在していないと考えるものを皆さんに提示するひとつの体系として、愛の周波数を利用しています。


愛は皆さんの内部の一体性の後を引き継ぎました。


一体性は愛でも憎悪でもなく、また他の感情でもありません。


何故なら、数々の感情は、ひとりの人間として皆さんが感じている様子を言い表すひとつの手段になっているからです。


それは皆さんが経験しているすべての物事の内部でひとつになって存在している状態であり、皆さんに可能なすべての経験を創り出すことができ、そしてそれは依然として皆さんの内部と皆さんの周りの一体性か、あるいはまさに一体性としての一体性のどちらかの内部に留まっています。


皆さんは、自分達の愛を表現している外部世界の数多くの存在達から、数々の感情やエネルギーを受け取っています。


そして彼らは、依然として分離の範囲内にいる存在達です。


何故なら、彼らはそれが愛ではなく、一体性を目的にしていることを認識しているからです。


彼らが皆さんはすべてひとつであると伝え、皆さんすべてをこれほど愛していると伝える時、彼らは分離を表現しています。


何故なら一体性の内部では、皆さんあるいは彼らという呼び方は存在しないからです。


彼らがこうした言葉を使う時、そのすべての言葉は皆さんの内部の気分の状態を確かめるために使われています。


それは一体性の本当の意味に気付くために皆さんをさらに深い内面に連れて行くように意図されています。


こうした言葉は、皆さんの内部のさらに多くの可能性と皆さんの内部のさらに深い認識と知識を探索する際に、皆さんを支援する教えになるように意図されています。


こうした言葉は、現時点で一部の皆さんが行っているように、ひとつの新しい信念体系やある種の新しい時代の宗教として利用されるように意図されていません。


皆さんは、その行動の基準として、可能なすべての選択肢を探究する代わりに、この新しい信念体系を用いています。


皆さんは、愛のひとつの表現になっているこれほど数多くの霊的指導者や教祖達が存在したかどうか不思議に思うことが必要になります。


彼らは何の目的でこの世界に存在し、彼らは何を教えていたのでしょうか?


数々の信念体系は、過去も現在も依然としてそういった霊的指導者、教祖、そして教師達の意見と理解に基づいています。


皆さんは既に内面のさらに多くの理解に気付いているため、数多くの皆さんが依然として何らかの方法で彼らの教えに従っています。


皆さんが彼らの教えが愛を基準にしていると考えているからです。


愛は皆さんの内部でとても重要な要因になっているとしても、皆さんの内部に存在しているすべてではありません。


最も重要な要因は、ひとりの創造者、あるいは創造主として皆さんの内部に存在しているすべての物事の完全な表現になることです。


これは、皆さんの愛と思いやりの深さに依存していません。


それは、霊と物質の現実性の内部で今起っているものを皆さんがどれほど良く理解しているか、という問題に依存しています。


何故なら、皆さんは、ひとつの異なる真実の基礎に基づいた新しい現実性を創り出しているからです。


これは、人間の経験の基礎と同時に、皆さんという存在である霊的な存在としての基本の理解が必要になります。


そしてそこからひとつのさらに大きな理解が始まり、基本的な見方と理解を超えてさらに大きな展望に向かいます。


そこでは、創造に従事している皆さんだけではなく、すべての皆さんが対象になっています。


それは、数々の異なる現実性、異なる選択肢、そして実際に地球がこの活動の場になってきた理由を理解することです。


皆さんは今まで、地球上の数々の制約に結び付けられたすべての制約と経験と伴に、ひとりの人間としてこの地球上に転生してきました。


過去を認識することは、未来の可能性を理解することです。


何故なら、過去からもたらされている数々の課題は、新しい数々の可能性を発見するために利用できるからです。


過去を理解するためには、皆さんは人間の精神とこころの制約を超えた霊的なこころに向かって進み、人間の精神とこころが皆さんという存在のひとつ統合された表現か、あるいはそれ以上のものになることを許すことが必要になるでしょう。


こうしたものが過去、現在、そして未来の入り口になっているからです。


皆さんが皆さん自身の新しい部分を取り入れながら、ひとつの人間の信念体系に準じてそれを作動させることによってその部分に制限を設けているため、今、多くの混乱が生じています。


現時点で、ある支配の類型を利用している地球外の存在達と結び付いている、複数の大きな集団が存在しています。


その支配の類型はそのメッセージの送信の主要な基準として愛の周波数を利用しているため、数多くの交信者達がそれを見抜くことができません。


数多くの人々が、他の人々によって説明された歴史に執着しています。


何故なら、こうした他の人々は、自分達の歴史の経験と知識の基盤を自分達のひとりの人間としての理解の上に置いていて、そういった時系列内部の数多くの異なる時系列とその時系列の歪みを突き抜けることができなかったからです。


現時点において、そういった数々の時系列に結び付いた皆さんの部分に気付くために、数多くの皆さんが科学を通してだけではなく、内面を通しても探求することが必要になっています。


それは、そういった時系列の内部に存在していた皆さんに気付き、過去の数々の人生経験を検討するためではなく、ひとつの理解を持ってまさにそのエネルギー内部のそうした経験を取り戻すためです。


何故なら、皆さんのさらに高い部分が数々のエネルギーを翻訳し、この瞬間の内部で必要になっているものにその知識を適用することができるようになるからです。


これはカルマを安定させることを目的にしている訳ではなく、ただ未来を変えるためにどれだけ過去を利用することができるかという知識に気付くことを目的にしています。


カルマの安定は、人間は善悪、光と闇を理解することができなかったため、ある信念体系を通して導入されたものです。


皆さんは時間と伴に数多くの信念体系に皆さん自身を執着させてきたため、こうしたものは、時に議論し理解することが必要な主題になります。


わたし達は、皆さんが皆さん自身のために、皆さんという存在の最も内部の部分を理解し、経験して、皆さんという存在の愛情溢れる思いやりがある部分だけではなく、すべての部分に再び精通することを求めています。


内部で行うことができる多くの仕事があり、わたし達は皆さんに異なる考え方、異なる理解の仕方を与えるために、今ここに存在しています。


新しい5次元の現実性の内部のひとつの新しい基礎を創り出す際に支援するために、おそらくその考え方がひとつの大きな集団にもたらされるようになるでしょう。


その数々のエネルギーを感じることが重要になるだけではなく、新しい地球のためのこの新しい基礎を創り出す際に皆さんを支援するそのエネルギーと、その属性や可能性を理解することも重要になります。


このメッセージの中で伝えられている数多くの内容が数多くの皆さんのためのものではないことを、わたし達は理解しています。


何故なら、これはある集団に特有のものになっているからです。


その集団は、この次元上昇の道筋に従い、新しい基礎の創造の一部になることを選択しました。


同時に、彼らのほとんどがひとりの進化した存在として異なる姿で戻ってきて、新しい地球の教師達になるでしょう。


わたし達は、これで皆さんとお別れします。


今まで伝えられてきた数多くの内容は、彼女という交信者と、わたしの意識と一体になっている彼女自身の根源の存在と同調した彼女の理解と叡智から送られてきました。


何故なら、わたし達はたた、完全に進化した存在になろうとする彼女の努力の中で、彼女を支援するために今ここに存在しているからです。


今は、地球の密度を通してわたし達が送ることができる知識の代わりに、数多くの皆さんが内面の知識から現れるものを共有する時です。


今は、数多くのわたし達が身を引いて、皆さんが内部の奥深い場所に到達する準備を整えていることを伝える時です。


皆さんは今後も依然として数々のメッセージのためにわたし達を利用することができるでしょう。


しかし、数多くのこうしたメッセージは、それぞれの交信者によって制約され、影響を受けていることを忘れないでください。


現時点のほとんどの交信者達はただ支援と慰めだけを期待しているからです。


皆さんの内部の変化が外部の変化と同じように、そしてそれ以上に重要になっているため、今は、皆さんが内部に辿り着かなければならない時です。


わたし達は、皆さんが選択するあらゆる現実性の中で皆さんを支援するために今ここに存在していますが、しかし今築き上げられている現実性は、すべての皆さんから現れるようになり、それはひとつの小さな集団の考え方に限定されたものではなく、目覚めているいないにかかわらず地球上で関与しているあらゆる存在ひとりひとりが、存在感を持ち、新しい地球に対する自分自身の影響力を持つようになるでしょう。


5次元の現実性は、現在地球上で起り経験されている、より多くのさらに高い経験に基づいたものになるでしょう。


皆さんがひとりの人間として経験するあらゆる感覚は、新しい経験と理解の水準に引き上げられるでしょう。


数多くの皆さんがひとつの新しい始まりと新しい地球の現実性として、そして憎悪の代わりに愛に基づき、一体性と承認に基づいたひとつの存在として、その変化を理解していることを、わたし達は認識しています。


その現実性は、今はただ皆さんのひとつの小さな部分だけが目覚めている状態であり、ただ未来だけが、新しい数々の周波数が皆さんのためにできることをわたし達に伝えることができるだけです。


何故なら、既に地球上に解き放たれている新しい数々の周波数の内部の新しい数々の可能性を探索することは、皆さんに委ねられているからです。


皆さんがどれほど愛情に溢れている、あるいは思いやりがある存在になれるかが問題ではなく、この新しい現実性の創造者として皆さんが確認することを望んでいる変化を起こすために、皆さんがどれほど多く探索し理解することができるかが目標になっています。


世界はひとつの幻影ながら、それは皆さんの幻影であり、そしてそれはその幻影を変化させるひとりの創造者としての皆さんが経験し理解している幻影であることを、数多くの人々が自覚するようになってきました。


地球は皆さんの活動の場ですが、しかしそれはひとつの厳粛な活動の場です。


何故なら、この創り出された幻影から皆さんを導いて皆さん自身の根源の存在とその一体性に戻るために、皆さんは再び結び付き、過去も現在も皆さんの内部に存在している皆さんの内的な数々の能力を思い出しているからです。


皆さんが地球に現れたひとつの理由は、根源の内部の数々の可能性を探索することでした。


そして数多くの人々にとって、今は、地球を超えて前進を続け、根源の内部の他の数々の水準の内部の可能性を探索する時です。


これは、皆さんは今存在しているすべての執着を手放して、可能であり既に皆さんの内部に存在している現実性に向かって前進しなければならなくなることを意味しています。


数多くの人々が地球と伴に留まることを選択するでしょう。


同時に、その移行はいま現れていることころであり、人々は依然として探索していますが、しかし今後は新しい数々の水準を探索するようになるでしょう。


そうです、その変化はすべての人類に影響を及ぼすようになりますが、しかし、人類がその変化を受け入れて理解するようになる方法は、わたし達が予測でいないものです。 


何故なら、数多くの人々がより目覚めた状態になり、地球は“黄金時代”に向かって再び上昇を続けるようになるからです。


皆さんは最後の辺境に存在し、そして皆さんはその新しい世界を探索している開拓者として存在しています。


イシス
Isis

Through Petra Margolis
February 22, 2012
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/153344/what-if-love-not-enough

翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(3)  コメント(0) 

イシス: わたしは、わたしの交信者が今日脅されたため、守る役割をしている [イシス]

イシス
Isis

わたしは、わたしの交信者が今日脅されたため、守る役割をしている

Isis, I am the One that protects as my channel was threatened today


24 February 2012 - 4:59pm 
ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis



彼女は昨日、ある個人的なメッセージを受け取りました。

皆さんは下でこの脅迫のメッセージを、そしてその下でわたしのメッセージを読むことができます。

ペトラは今までこの人物と接触したことも連絡を取ったこともなく、この個人的なメッセージに対して何の反応も示していません。

**************************************************************************
2012年2月23日 午後3時2分

いいですか

わたしはあなたを知らないし、ましてあなたはわたしを全く知らない。

わたしは今まであなたの汚い攻撃まがいの言葉を沢山読んできた。

そして、あなたが大天使ミカエルだけではなく、おまえのBSの話までして、わたしの作品のこうした言葉をそのまま使用して侮辱している様子は許し難い。

今、一度はっきりと真剣に言わせて貰う。

もしもあなたがイシスという名前をわたしからという偽の交信メッセージのために今まで使っているなら、わたしがここにいる間、二度とわたしの出現とわたしの真実を混乱させることがないように、あなたはイシスをお前の敵として経験することになるだろう。

わたしは誓う、もう一度侮辱、あるいはわたしの魂または生命に敵対するbsを使うなら、あなたの魂は終わり、滅ぼされてしまう。

わたしから、そしてわたしの魂、わたしの名前、わたしの男、わたしの物語、わたしの生命、わたしの使命から、

離れなさい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

777

**************************************************************************

わたしはイシスですから、これがわたしの反応になります。


そして彼女はわたしのために何度も交信を行っているため、わたしはこれからもわたしの交信者を守るでしょう。


誰もひとつの魂を抹消することはできません。


皆さんが根源の内部に存在しているという事実に対して、誰も危害を加えることはできません。


創り出されているそれぞれの次元または周波数は、一定の法則を持っているため、危害を加えられる可能性があるのは、すべての次元を貫いた皆さんの内部の伸張した部分です。


普遍的な数々の創造の法則が存在しています。


そしてわたしがこの時点で説明したいものがこの法則です。


皆さんが創り出している伸張部分の内部、あるいはそれぞれの周波数の内部の創造、あるいは皆さんがそれを次元と呼ぶように、それを探究することを目的にして、皆さんは根源として、そして一体性として存在しています。


皆さんは今、現時点で可能な最も低い周波数つまり次元の中で、地球上に存在しています。


ひとつの小さな部分が最も低い周波数つまり次元に到達するまで、皆さんの数多くの部分がゆっくりとその階梯を下っています。


その状態から、皆さんは拡大し、あるいは皆さんは変化しています。


皆さんは既にこの状態に何度も繰り返し対応していいますが、その過程は思われているほど単純ではないため、実際に数多くの皆さんが数々の生涯の間に戻りのすべて道程を辿っていた訳ではありません。


今、皆さんは数々の次元を降下してこの世界に存在しているため、皆さんのこうした数々の次元の内部の部分は、皆さんがそういった数々の次元をさらに低く降下した状態のせいで、より脆弱なものになっています。


これは、緩慢な周波数振動とそういったより低い数々の次元のエネルギーのために、創造することができるもの内部の流動性が鈍化しているからです。


皆さんのエネルギーは、根源から下って3次元の周波数に至るまで、すべての次元を通して伸張してきているため、皆さんの数々のエネルギーが危害を加えられる可能性があります。


皆さんの周りには数多くの戦士達が存在し、彼らは今わたしが話している内容を認識しています。


何故なら、彼らは今まで、彼らのエネルギーの身体に苦痛を与えられる損傷を経験してきたからです。


それぞれの次元の内部で、ひとつの両極性が生じています。


そしてこの両極性の内部では、皆さんの数々のエネルギーが攻撃を受ける可能性があります。


この時点で数多くの皆さんが、わたしは愛であり、わたしが傷付けられることはあり得ない、と口にするでしょう。


皆さんが根源の内部に存在している状態に対して実際の危害が加えられることはあり得ないため、これは真実です。


しかし一方で、皆さんがどれほど多くの愛を持っていようとも、そして皆さんがひとりの人間として何を考えようとも、皆さんのエネルギーは被害を受ける可能性があります。


皆さんの宇宙の内部の数々の法則は、それぞれの次元を通して異なるものになっていて、皆さんがより高い次元に進むほど、皆さんに与えることができる危害はより少ないものになります。


しかし、みなさんのすべての周波数とエネルギーが根源の内部に存在していなければ、危害が加えられる可能性があります。


皆さんは、皆さんがこうした伸張を皆さんが創り出したことを、それがもたらしている数々の制約を充分意識しながら、自覚することが必要になります。


皆さんは一体性の価値を信じることができます。


あるいは、皆さんが一体であることを認識することができます。


しかし、皆さんのあらゆる部分が一体性の内部に存在するまでは、3次元に降下するまでの皆さんの創造のそれぞれの水準の内部には、数々の現実性が存在しています。


皆さんは3次元の内部のひとつの現実性の体験を経験しているところである、という事実だけでも、それが意味していることは、皆さんという存在の部分が既に3次元の内部まで伸張している、ということです。


わたしが既にこの一部について説明しておいたように、わたしはこの交信者に送られたこのメッセージに対処したいと思います。


わたしはイシスですが、しかしわたしは数多くの現実性の中で他の数々の名前で認識されています。


わたしの真の振動と存在は、根源の内部に存在しています。


わたしは地球が創り出されて日々が始まった時からここに存在してきました。


そして数々の文明が現れては消え、そしてわたしが数多くの異なる名前の下でこうした数多くの文明の一部として存在してきました。


外部の世界には、これから自分自身をわたしとして理解する数多くの人々が存在しています。


何故なら、彼ら自身の数々の時代の細胞の記憶の内部に、彼らは彼ら自身の経験を持っているからです。


そこでは、わたし達はすべて一体となり、あるいは別々の存在として、連携していました。


わたしがエジプトに存在していた時、わたしはわたし自身を表すためにこの名前を使用していました。


そしてこれがわたしの経験した転生で最も認識されている名前になっているため、これからも数多くの存在達がイシスという名前を使うようになるでしょう。


しかしながら、わたしはまた、わたしがイシスとして転生する遥か以前に、数多くの名前を使用しており、同時に皆さんすべてが認識しているものとしては、メリー・マグダレン(マグダラのマリア)という名前があります。


古代エジプトの数々の教えは、アトランティスだけではなく、アズテック、マヤ、そしてアメリカの先住民族を含めた数多くの文明を通して地球上に存在してきたものです。


こうした数々の教義は時間を通して移動してきましたが、時には、皆さんが皆さんの歴史として記憶しているものを通して、歪められてきました。


数多くの皆さんがさらに多くの物事を思い出し始めているため、さらに数多くの人々が自分自身をわたしとして、あるいは過去に存在していた他の何らかの教師として、理解するようになるでしょう。


この理由は、歴史、つまり過去の記憶の内部の刷り込みには、こうした数々の教師達が存在していた姿が含まれていて、これが通常は接触を持った最初のエネルギーになっているからです。


この名前は今必要とされている数々の教えを表しているため、わたしはこの名前を使い続けることになるでしょう。


数々のピラミッドを通して、今までそれぞれの時系列が再び結び付けられてきて、思い出すことが必要な人々のための数々のエネルギーや教義をもたらしています。


一部の皆さんは、他の人々よりも多くの物事を思い出すことが必要になっています。


何故なら、皆さんひとりひとりが、皆さん自身の内部で存在する場所を決める必要性に左右されながら、自分自身という存在の内部に自分自身の戻りの上昇のための道筋を持っているからです。


わたしが前に説明したように、数多くの人々が遠くまで歩んで行くことになるでしょう。


彼らは2、3の段階を踏み、彼らが次の段階を踏む時が訪れていることを感じるまで、探索のためにその場に留まることになるでしょう。


他の人々は、すべての段階が完全に融合されている状態に到達し、再び根源の内部に存在することを完全に実感するまで、彼ら自身という存在に向けてすべての戻り道を辿ることになるでしょう。


この説明によってわたしが伝えたいことは、人々の下に向かう伸張のあらゆる部分が、これ以上残されている段階が無くなるまで、彼らという存在のさらに高い部分に向かって解消して行くことになる、ということです。


しかし一方で、わたしは単なるひとつの指針としてだけではなく、また教えるために、今回の事例の場合には防御するために、今ここに存在しています。


わたしの交信者がこれを行う事ができないということはありません。


何故なら、彼女はとても有能です。


しかし一方で、現時点において、彼女自身の問題に取り組むために彼女のエネルギーが必要とされています。


そして彼女が彼女自身を防御することは、その防御にエネルギーを取られることになります。



わたしはイシス
I am Isis


Through Petra Margolis
February 24, 2012
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/153475/isis-i-am-one-protects-my-channel-was-threatened-today

翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(1)  コメント(0) 

イシス: 皆さんはどれ程多くの異なる現実性に対して順応して暮らすことができますか? [イシス]

イシス
Isis

皆さんはどれ程多くの異なる現実性に対して順応して暮らすことができますか?
How many different realities can you adjust to or live in?


10 February 2012 - 9:42pm 
ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis


わたし達は数々の現実性と皆さん自身の現実性の内部の皆さんひとりひとりについて話をしているところなので、わたし達はひとつの現実性の内部で移動することに専念することの難しさを理解し、そして皆さんの内部に現れている次の現実性を理解しています。


皆さんの世界の人生のこの時点において、物質的な身体の内部には、皆さんすべてにとって最も大切な現実性が存在しています。


これは、すべての皆さんのための“本当の世界”です。


皆さんは数多くの異なる方法でこの現実性を確認することができ、また皆さんは皆さんが順応し、受け入れる方法についてその物の見方や視点を変え、この現実性の内部で暮らすことを望むことができますが、しかしこれは必ずしもこの現実性の内部の皆さんの周りに変化をもたらす訳ではありません。


わたし達が、力は皆さんの内部にある、あるいは時に力はその現実性を変えことを望んでいる数多くの人々の内部に存在する、と伝える時、この現実性、数多くの人々が地球の3次元の現実性の内部では、数々の変化が皆さんがそれを確認したいと思っている速度で起ろうとしていないことを、わたし達は確認することができます。


数多くの人々が、いわゆる愛が憎しみを上回って普及するという“ニュー・エイジ”の教義に従って自分自身の物の見方を変えてきましたが、しかし実際にこの現実性を保有している少数の人々は、誰も皆さんが確認したいと思っている速さで変化をもたらしていません。


そうです、皆さんは皆さん自身の環境の内部で幾つかの変化を確認することができますが、しかしこれは大部分が、同じ考えを持った人々と皆さん自身が同調してきたという事実のためであり、同じ考えを持たない人々を排除してきたからです。


ある意味でこれは、一片の偽りの変化という幻影を提供しています。


何故なら、もしも皆さんが同じ考えを持たない人々の集団との関係を続けてきたとすれば、その変化はそれほど顕著なものになることはないからです。


皆さんは皆さん自身の物の見方を創り出し、皆さん自身の現実性を味わい、そしてその実際の世界から多少移動することによって、皆さんはこの現実性を支えています。


何故なら、皆さんが皆さん自身のために創り出してきたこの新しい現実性に対する皆さんの物の見方を共有している人々が存在し、皆さんはただ、その同じ考えを持った人々と結び付いているだけになっているからです。


一部の人々にとって、実際の3次元の世界の内部で暮らすことは難しいものになってきています。


彼らが自分自身のために創り出した新しい現実性内部の自分達の新しい物の見方、あるいは視点に、それが影響を与えているからです。


彼らは実際に3次元の世界内部の現実性と自分達を切り離し、時には他の人々に対して、3次元の世界はひとつの幻影に過ぎない、と伝え始めています。


そして彼らは、その幻影を3次元の現実性やそれを超えた現実性に対するひとつの新しい物の見方に向けて変化させることが必要になっているため、彼らは3次元の世界についての自分達の物の見方を変えなくてはならない状態になっています。


この状態が、数多くの議論をもたらしています。


3次元の世界が一定の規則を持ち、こうした数々の規則は、長い間、そして実に数多くの皆さんが思い描くことができるよりも遥かに長い間、所定の地位を与えられているからです。


あらゆる個人が自分達の3次元の世界についての物の見方や視点を変えたとはいえ、今までこうした数々の規則を頼って暮らしてきて、今も実際に依然としてこうした規則に頼って生活しています。


一部の人々は、それを自分達の目的と現実性にして他の人々にその幻影について伝えていて、他の人々はその3次元の世界という幻影に対する物の見方を変える必要があることを他の人々に説明しています。


しかしその時点で、一部の人々が創り出してきたその物の見方もまた、それは3次元の世界の中で創り出されてきたため、ひとつの幻影であることを一部の人々は忘れています。


誰の幻影がより良いもので、誰の物の見方がより良いもので、誰の創り出した現実性がより良いものなのか、これについてのすべての議論が何らかの役に立っています。


それが、3次元の世界が機能している様子についての新しい理解と、時にはより多くの知識をもたらすからです。


しかしそれは今まで、皆さんすべてが確認したいと思っているような速さで変化をもたらしてきていません。


数多くの人々が、現時点で他の数々の次元の中の自分の兄弟姉妹達に運命を託しています。


何故なら、兄弟姉妹達がひとつの変化と伴に既に現れていて、現時点においてその変化はさらに良い変化になるように見え、より速く実施される可能性があり、人々が今遭遇している数々の困難な課題の多くを面倒見てくれるようになる、と数多くの人々がそう考えているからです。


たとえ彼ら兄弟姉妹達がより高度に進化したように見え、時には実際にそうだとしても、彼らもまた彼ら自身が創り出した現実性の内部で暮らしています。


皆さんの現実性は3次元のひとつの現実性であり、彼らの現実性はいろいろな意味で皆さんの3次元内部の現実性とは完全に異なっているため、皆さんの現実性を変化させることは、ある意味で不可能なものになっています。


皆さんの現実性の内部で変化を起こすためには、彼らは皆さんの現実性の内部に現れることが必要になり、それは実際に彼ら自身の現実性から離れて、皆さんの現実性の内部の数々の規則に順応することを意味しています。


これは、彼らの現実性の内部で今まで創り出してきたものと今創り出しているものは、皆さんの現実性の内部では用いられることはないことを意味しています。


数々の規則が完全に異なるものになっているからです。


彼らの一部は、既に皆さんの現実性の内部に現れていて、今も皆さんの現実性の内部に存在し、今まで数々の変化をもたらしてきましたが、しかしそれは皆さんの現実性の数々の規則の内部のものです。


しかし、皆さんが皆さん自身で確認できるように、その数々の変化は依然として皆さんすべてが確認したいと思っているような大きな変化を引き起こしてきていません。


皆さんの科学技術の一部は、彼らの科学技術に基づいています。


何故なら、それは皆さんの現実性と数々の規則の内部で機能するように調整されてきたからです。


しかし、もしも皆さんがそれについて筋道を付けて考えるなら、それは皆さんにどのような変化をもたらしてきたのでしょうか?


数多くの存在達が、今まで何百万年もの間地球を訪れてきましたが、皆さんが現時点で皆さんの世界に目を向けた時、皆さんは実際にどのような変化を確認しているのでしょうか。


過去の数々の変化は、彼らが今現在提示している急速な変化を皆さんに確認させることができるものですが、その過去の変化の中には、何がありますか?


皆さんがこれについて考える時、わたし達は皆さんが過去について実際に認識しているものについて、皆さんがその過去についてどのくらい認識しているか、それを皆さんに考えて貰いたいと思っています。


皆さんの世界で記録されている歴史は、数多くの世代を貫いて記述されてきた物語として、皆さんに利用できるものになっているからです。


数多くの人々が、記述された歴史でさえその欠陥を持っている、という結論に達しています。


何故なら、それは歴史を記述している人々によって影響を受けていて、その歴史を歴史として記述した人々の物の見方や視点が依然として調査の対象となっていて、そしてまたそれも皆さんの歴史を調査している人々の物の見方や視点を通して明らかにされているからです。


科学がより重要なものになってきていますが、しかし科学でさえ、その一部もまた科学者達の視点や物の見方に基づいているため、時には満足できる基準に達していないことがあります。


霊とつながることが、そして最も重要なこととして、皆さん自身の霊が、さらに大切なものになっています。


そしてそれは、それぞれの人々が自分達自身の霊についての物の見方と視点を持っているという事実の内部についても同じように大切になります。


数多くの人々が、霊の内部の経験を持っていて、それぞれの人が異なる霊に関する経験を持っています。


数多くの人々が霊の内部で他の存在達と結び付いていて、人々自身の物の見方と視点に左右されながら、人々は霊の内部で数々の異なる集団と結び付いてきました。


数多くの人々が、自分達は霊の内部で他の存在達と結び付いているので、こうした他の存在達はさらに進化してさらによく認識しているに違いない、と考えています。


何故なら、彼らは霊の内部に存在しているため、彼らの成長ということについては地上の人々よりもさらに遠くまで進んでいる、と考えているからです。


霊の内部には、皆さんと同じように自分自身で創り出した現実性の内部に存在している数多くの集団があります。


そしてこれは、必ずしも彼らがより進化しているか、あるいは地球上の皆さんよりもさらに霊的に目覚めていることを意味している訳ではありません。


そうです、彼らの一部は、物質的な身体による制約を受けずに皆さんの宇宙を縦横に移動することができますが、繰り返しますが、霊的な成長と目覚めは物質的な身体あるいはそうでないものに関係している訳ではありません。


それは、皆さんの核となる霊の実際の姿に関する皆さんの意識と自覚について、皆さんが実際に認識し理解しているものを目的にしています。


数多くの皆さんが皆さんの起源は根源の内部に在るこという事実についての知識を持っているように、一部の存在達もその知識を持っています。


一部の存在達は、一部の皆さんと同じように、根源を理解しています。


しかしそれは、一部の皆さんが根源を経験しているような方法で、彼らが今、根源を経験していることを意味している訳ではありません。


今は、地球上に存在していることについて、皆さんが今まで創り出してきたこの現実性の内部に存在していること本当の目的について、そしてこの現実性が変化を必要としている、あるいはしていないその理由について、考える時です。


皆さんは何故次から次へと何度も転生を繰り返しているのか、そして何故皆さんの地球上の創造の内部には数々の規則が存在しているのでしょうか。


まるで外部世界の他のあらゆる集団が、彼ら自身の経験のために必要と感じたものを経験するために彼らが創り出した現実性を持っているように、地球と皆さんの現実性は、経験するために創り出されました。


問題になっているのは、皆さんはどんな経験が必要であり、何故この経験を必要としているか、ということです。


この問題は、わたしが皆さんの前に持ち出してきた数々の問題のすべてから離れて説明したいと思っているひとつの主題になるため、わたしは今日のわたしのメッセージをここで終わりにしたいと思います。



イシス
Isis

Through Petra Margolis
February 9, 2012
www.ascendedmasters.org



翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(0)  コメント(0) 

イシス: 皆さんの身体は調整中、その次は? [イシス]

イシス
Isis

皆さんの身体は調整中、その次は?

Your bodies are adjusting, what’s next?
16 February 2012 - 1:31pm
ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

今は、これから数多くの物事が同時に起り始める時です。


皆さんの部質的な身体が適応するにつれて、皆さんは皆さん自身の内部でさらに次々と霊的な結び付きを確認することになるでしょう。


そしてこの結び付きは、現時点でさらに近付いている過程のために用いられることになります。


皆さんは今まで数多くの交信と異なる筋書に従ってきたので、今まで数多くの計画が提示され、現時点において数々の計画が可能になっていることを、皆さんは理解するようになるでしょう。


皆さんが既に選択している最も望ましい計画は、地球上のすべての人間が次元上昇するようになることです。


5次元へ向かって次元上昇することは、すべての他の存在、植物、動物達等々のために既に決定され、達成されました。


何故なら、皆さんの支援を受けて地球それ自体がさらに高い周波数まで進むことになるからです。


皆さんは数多くの計画や選択肢と伴に地球に現れました。


何故なら、こうした数々の計画の進行と経過は過去に調整が施され、それが依然として現在も続いているからです。


現時点で、充分な数の皆さんが目覚めて目の前の仕事を達成しているため、わたし達はその最も望ましい計画が達成できることを確認しています。


わたし達は、これがひとつの困難な課題になろうとしていることを認識しています。


何故なら、5次元の周波数に向けて進むために、物質的な身体が依然として数多くの調整を経験しているからです。


わたし達は、こうした数々の計画はさらに高い領域内のわたし達の誰かによって決定されたものではないことを、皆さんに認識して貰いたいと思っています。


それは完全に皆さんの選択であり、皆さんが現時点の地球上に転生する意思決定をしたからです。


わたしは、数多くの皆さんが5次元の内部ではどのようになるのか、いわゆる闇に存在達はどうなるのか、彼らも一緒に行くことになるのか、といった数々の疑問を持っていることは認識しています。


地球上のあらゆる人間は、この計画についての情報を与えられ、それを認識しています。


彼らは現時点において、皆さんひとりひとりと同じように、依然として5次元の現実性に進む選択をする権利を所有しています。


一部の者達は進むことを選択し、一部の者達は、他の一部の人々が離れるように、移行の前に離れることになるでしょう。


何故なら、彼らは物質的な数々の変化に適応することができないからです。


一部の支配集団は、既に自分達の周波数の内部で5次元とそれ以上の次元の内部に存在しています。


そのため、この問題は皆さんが依然としてこれからも対処しなければならないものになることを、皆さんは自覚する必要があります。


その違いは、現時点の地球上に存在している支配体制を通して現在起っていることを自覚し、理解することに関する限り、あらゆる人々が5次元の周波数に進み、数々の変化を引き起こすようになることです。


他の違いは、皆さんを支配するために用いられてきた多くの手段は5次元の周波数内部で使用することはできない、ということです。


現時点で怖れと不安を広げるために利用されている数々のグリッドのような物は、地球と伴に移行ことはないでしょう。


そのため、彼らが支配するために自分達自身で築き上げてきた支援体制は、地球上に存在していることはないでしょう。


何故なら、皆さんはそのポータルを移動して、5次元に進むことになるからです。


これは、彼らの支配体制の多くが、最初の青写真を取り戻す知識を持っている小さな集団に引き継がれるようになる、という事実が原因になっています。


その青写真は、人類が地球上の転生を始めた時に皆さんを支援していたものであり、同時に、それは現在5次元への移行を支援するために必要とされている調整機能になっています。


新しい結晶構造のグリッド系が地球の内部ではなく、地球の周りに構築されているのは、これがその理由です。


これはまた、大部分の人間とは異なる次元の周波数に向かって進んでいる地球自体にとっても、必要なものになっています。


時機的な調節が極度に重要なものになっています。


何故なら、皆さんが今まで達成しようと試みてきたものを邪魔することができる外部の影響力を最小限に抑えるために、あらゆる物事が最後の瞬間に行われるからです。


今現在、数多くの皆さんは待機の瞬間の中にいて、数々の変化が起ることを待ち望んでいます。


一部の皆さんは数々の変化を感じることができ、他の人々はその変化を確認することができますが、すべては皆さん自身の選択次第です。


皆さんは他の人々の開放性の中に数々の変化を確認することができます。


何故なら、彼らはより多くの情報を共有し、より多く物事を議論し始めていて、より多くの情報と理解が数多くの皆さんのために現れるようになっているからです。


皆さんは、実際にこの状況や未来のあらゆる現実性の創造者として存在しています。


その事実を皆さんがさらに深く理解するようになっているため、わたし達は今、皆さんが皆さんの内部の創造主に意識を集中するようにして貰いたいと思っています。


時機の調節がすべてであり、3次元の現実性はゼロ・ポイントに到達しようとしていて、その内部の地球で利用できる時間の内部では、時機の調節が今までよりもさらに重要なものになっています。


数々の変化が今まで以上にさらに速く起り始めるようになるため、時機の調節がさらに重要になっています。


これは、ただ物質的な身体の内部で起っている数々の変化だけを目的にしているのではなく、すべての人々を5次元の現実性に移動させるために今現在必要とされている数々の変化と調整の際に、皆さんを支援し支えるために利用できるようになっている数々のエネルギーの変化も目的にしています。


今はまた、皆さん自身という存在内部で数々の選択と意思決定を行う時です。


何故なら、皆さんが何処の次元に向かい、その次元の周波数内部のどの場所まで向かうことを望んでいるのかという問題を選択するために、皆さんは内部でさらに深く結び付き、皆さん自身という存在の内部で意識的な協力者になっているからです。


わたしは、一部の皆さんが愛する人々を背後に残し、愛する人々を支援することができないことについて心配していることを、認識しています。


物質的な数々の周波数は12次元に向かって拡大しているため、こうした数々の心配は必要ありません。


そしてたとえ皆さんが物質的な現実性から抜け出すことを計画しているとしても、皆さんは下の次元に戻る能力を持つようになり、そして実際に皆さんは、物質的な姿と非物質的な姿の間を行き来することができるようになるでしょう。


家族の内部で、たとえたったひとりの個人が霊的な目覚めに取り組んでさらに高い次元の周波数に向かって進んでいるとしても、他のすべての家族の構成員も、その同じ周波数に向かって付いて行くことになるでしょう。



イシス
Isis


www.ascendedmasters.org


翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(1)  コメント(0) 

イシス:現在そして未来で、皆さんの現実性を彫琢する [イシス]

イシス
Isis

現在そして未来で、皆さんの現実性を彫琢する
Sculpting your reality now and in the future


15 February 2012 - 12:04am
ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis



皆さんの現実性は皆さんが信じているものであり、皆さんが信じたいものであり、そして皆さんが皆さんの周りの世界の中で皆さんが確認したいものです。


皆さんは人間の3次元の現実性を歩んでいるため、皆さんの現実性に対する物の見方は、人間と皆さんという存在のさらに高い部分との結び付きの中で創り出されています。


変化の中に存在している人々は、人間の数々の選択に左右されます。


何故なら、人間は今後、数々の選択を理解し、その選択が人間という存在のさらに高いあらゆる部分によって行われることを許すことが必要になるからです。


ひとりの人間とその人間の精神、こころ、そして理解は、実際にひとつの選択を行うことが必要になるものになっています。


そのため、皆さんのさらに高い存在は、皆さんに数々の選択肢を提供することができます。


しかし一方で、これはただ、3次元の人間の現実性の内部に存在しているだけです。


さらに高い次元の数々の現実性の内部では、数々の意志決定は、皆さんのそういった部分によって、そういった数々の現実性の内部で行われています。


そしてこうした数々の選択は、時に気付かれないまま進み、実際にほとんどの場合、気づかれないまま過ぎ去っています。


それは人間が、人間とこういったさらに高い部分の間で続いている充分な結び付きと対話を経験していないためです。


わたし達がいつも皆さんに内面に目を向け、皆さんという存在のすべてのさらに高い部分とその内部でひとつの関係を築くことを求めているのは、これがその理由です。


皆さんという存在のさらに高い数々の部分の内部で行ったその意思決定を皆さんが理解し、確認するとすぐに、皆さんは人間の3次元の世界の内部で皆さんが遭遇するあらゆる状況について、より多くの物事を理解するようになるでしょう。


皆さんの道筋は既に計画され、今も依然として計画されています。


そのエネルギーの内部の数々の変化が、皆さんという存在に利用できる新しい数々の可能性を創り出しているからです。


皆さんの内部の数多くのさらに高い部分は、こうした数々のエネルギーの流れを認識し、そして今までそれを経験してきました。


そのエネルギーは、皆さんがゼロ・ポイントに向かって下降している現時点において流入しているところであり、皆さんは今後、ゼロ・ポイントを通過し、そしてそこを通り過ぎた後で上昇に転じようとしています。


一部の人々は以前、異なる数々の水準に次元上昇するために、実際に過去の数々の時代にこのゼロ・ポイントを利用していました。


しかしながら今回は異なる形の次元上昇が起っていて、この変化を支援するために、数多くの存在達が既にこの地球に訪れています。


何故なら、大衆を今地球上に存在しようとしている新しい次元の現実性まで導くためには、数々の案内役が必要になるからです。


この過程は、皆さんのさらに高い存在が既に経験しているものですが、しかしその過程の一部だけが用いられる可能性があります。


何故なら、すべての人間と、植物や動物といった地球上で生きている他のすべての存在達に働きかけて、このゼロ・ポイントを通して新しい次元の時系列に移動させるためには、数々の調整が必要になるからです。


皆さんのさらに高い存在が、継続的にそれ自体と数々の選択肢を調整しているのはこれがその理由になっていて、それは現時点で皆さんが理解できることが必要になっています。


これは、地球上の他のすべての存在達との同調の内部で行われている、ひとつの過程です。


皆さんという存在は、地球上の他のすべての存在達と同調しているからです。


皆さんが地球と地球上のすべての生きている存在達を理解する方法において、これほど数多くの皆さんがこれ程大幅な違いを感じるようになっているのは、これがその理由です。


皆さん自身という存在の内部のつながりは、地球上に存在しているすべての物事と地球それ自体と同調しています。


現時点において、人間世界の内部の現実性として存在しているものと、皆さんの人間世界の内部の現実性として皆さんが確認したいと思っているものに基づいて、数多くの選択が行われています。


一部の皆さんは、今は皆さんがひとりの人間として確認あるいは理解できるものを超えて数々の選択が行われている、という理解に既に達しています。


そして、そういったさらに高い部分に意思決定内部のさらに突出した役割を担わせることが要求されている意思決定を既に行っています。


しかし一方で、どの部分がその意思決定を行うかということに関して、皆さんは折に触れて混乱しています。


何故なら、一部の皆さんは、皆さんという存在内部のすべての水準と意思疎通を図ることができないからです。


皆さんが内面に向かい、そして内面をさらに深く進み、さらに多くの真実を見付け、さらに深い真実の水準を見付け、そして皆さんの内部の根源に向かう道を見つけ出すことをわたし達が皆さんに求めているのは、これがその理由です。


何故なら、内部の根源は、地球上のあらゆる物事と完全に同調している部分になっているからです。


皆さんが3次元の現実性に向かって拡大、つまり降下した時に皆さんは数多くの水準を創り出したため、皆さんという存在の内部には、数多くの水準が存在しています。


今回の拡大、つまり次元上昇は、あらゆる水準や次元を通して、根源の周波数の範囲内に存在している皆さんの根源の存在という遥か遠くまで戻ります。


皆さんは今まで、地球の数々の次元に向かって皆さんという存在の比較的低い部分の範囲内に執着し、そういった皆さんという存在のさらに高い部分との結び付きを失ってきました。


そのため、戻りの上昇の道は再接続、再会のようなものであり、皆さんは霊の中のひとりの人間として存在しているため、人間と他のあらゆる物事との間で会話させることが必要になります。


これは内面の努力が必要であり、皆さんの注意を内面に向け、意識的なひとりの創造者になることに関して、今内面で起っていることに従うだけではなく、ひとりの人間として、皆さんは内面に存在している人格に完全に気付くことが必要になります。


皆さんの内面の水準は、皆さんが今回の生涯で皆さん自身のために設定しておいた道筋に関しては皆さんの最も高い目的に仕えるように同調しているため、現時点では持続的な調整が必要になっています。


皆さんという存在のあらゆる部分が同調し、関与している人間のあらゆる水準で選択が行われる場合、皆さんはさらに速く調整を行うことができます。


最終的な意思決定を行うのは人間であり、たとえ数々の意思決定がさらに高い数々の水準で行われるとしても、その意思決定は人間が意識的に数々の選択を行うことを意味しているため、ただ人間の現実性の内部だけで行うことが許されるものです。


皆さんは折に触れて、数々の選択肢が不明瞭なように思われ、数々の選択が皆さんのためにさらに高い数々の水準で行われ、皆さんがそれを許していることに気付くかもしれません。


しかし一方で、もしも皆さんがそういったさらに高い水準で今起っていることの一部になることができれば、それはさらに簡単なものになるでしょう。


そうすれば、そのさらに高い部分に皆さんを特定の選択を行う方向へ導かせる代わりに、ひとりの人間として皆さんが数々の選択を瞬時に行います。


もしも皆さんが意識的にすべての意思決定に関与しているのであれば、皆さんは自覚を持った創造者になっているでしょう。


ひとつの例を挙げさせて貰えば、皆さんのさらに高い部分のひとつは、皆さんが今移動し、その場所を設定することを必要とするように意思決定しました。


もしも皆さんがこうした意思決定に関与しているとすれば、皆さんは何時、何処へ移動するか、正確に認識しているでしょう。


もしも皆さんが関与していないとすれば、皆さんは移動する必要があるというひとつの感覚から始まり、皆さんはその状態から、皆さんが何に向かって移動することが必要になっているかについて導かれることになるでしょう。


そしてそこから、皆さんが都市の案内に従って移動しなければならないように、皆さんは皆さんに向かって現れるものに従って進みます。


これには、通常他の人々から伝えられる外部の導きが含まれています。


彼らは皆さんに、特定の州や都市を伝え始めることに関して手掛かりを与えることになるでしょう。


もしも皆さんが意識的な関与していたとすれば、皆さんはこうした数々の段階と、皆さんの人間の部分を通してこうした数々の段階に達するための時間を跳び越していたでしょう。


そして皆さんは、直接的な段階を踏み、正しい州と町に移動することができたでしょう。


それは、皆さんのさらに高い部分に管理する許可を与えることを目的にしている訳ではありません。


それは、完全に同調し、ひとりの人間として、そういったさらに高い数々の部分の完全な表現になることを目的にしています。


これが、ひとつになるということが意味しているものです。


それは実践している皆さんのひとつの部分ではなく、それはひとりの人間としてあらゆる水準と完全に同調した状態になり、完全に皆さんの本来の姿である意識的な創造者になるために、そういった部分のすべてを管理し、すべての部分になっている皆さんです。


これが、移行を完了させるために必要とされているものです。


何故なら、数多くの皆さんがその準備の一部になり、この現実性を、地球上で暮らしているそれぞれの存在と地球自体に利用できるひとつの新しい経験の水準に運んで行くために必要な努力をすることを、皆さんは既に選択していたからです。


皆さんはすべて、数々の選択肢、方向性を皆さんに提示するために皆さんはこうした皆さんの他の部分を待つことができる、と考えているのかもしれません。


そしてそれは、充分に変化を起こすものになるでしょう。


しかし皆さんは、その数々の変化は皆さんの人間の部分の次元の現実性の内部で起ることが必要とされていることを忘れています。


これはまた、皆さんが学び、信じ、考えてきたものが現時点の現実性になっていることに関して、皆さんがその背後のすべての執着を手放すことが必要になります。


過去に行われたもの、過去に他の人々から受けた行為を利用することはできますが、しかし、未来はこの瞬間の内部で創り出されているため、過去は未来ではない、という自覚を持つことが必要になります。


皆さんは、そうならなければならない、皆さんに可能なすべてにならなければならない、と皆さんが考えている、そのすべてを手放すことが必要になります。


一度皆さんが最も高い水準で皆さんの内部の一体性に到達することができてしまえば、皆さんが今考えているすべてのことが皆さんだった、皆さんが今考えているすべてのことが皆さんでなければならない、といった考えは消え失せ、皆さんの今の状態のすべてが、本当の皆さんになるでしょう。


わたし達は今、時の中のひとつの瞬間に存在しています。


そこでは、今起っているすべてのことが皆さんにとって新しいものになっていて、そしてこれは、ただそのすべてが起ることを待っている以上の状態が必要になり、またそれを起こすための行動が必要になっています。


一度皆さんが皆さんの内部と皆さんの外部で完全に同調してしまえば、現実性は変化し、その現実性が、宇宙が皆さんにその流れと皆さんのすべての選択肢を支えるために必要になる支援を与えることを許します。


何故なら、これが、新しい現実性を意識的に創り出すために用いられているものになっているからです。


皆さんは、これについて考えることが必要になり、そして皆さんが完全にひとりの意識的な創造者になることをどれほど本当に望んでいるかに関して、完全に意識的な選択をすることが必要になるでしょう。


皆さんは、皆さんの人間的な信念に完全に逆行する方向に送り出される可能性があります。


そしてわたし達があらゆる信念に対する執着をすべて解き放つことを伝えているのは、これがその理由になっています。


ひとりの完全に意識的な創造者になることは、皆さんがどれほど愛情溢れる存在になることができるか、皆さんがどれほど思いやり深くなることができるか、あるいは、皆さんがどれほど地球や地球上で暮らしているすべての存在達を愛することができるか、ということ目的にしている訳ではありません。


それは、できるだけ深く皆さん自身という存在の内部と結び付くことができる状態を目的にしています。


そして、皆さん自身が、地球上のあらゆる物事や地球自体と完全に同調しながら、そして同時に一体性の内部に存在しているすべての物事と同調しながら、皆さんの根源なることを許すことを目的にしています。


一体性の内部では、皆さんと地球、地球上の存在達、あるいは地球上に存在していないあらゆる他の存在達との間に区別はありません。


何故なら今は、皆さん自身に対するだけではなく、人類全体、地球、そして地球上のすべての存在達に対しても役立つことを目的にして、皆さんの内部の最も高い水準から数々の意思決定が行われることが必要な時期になっているからです。


霊の数々の水準では多大な努力が払われています。


そしてこれが、今内面で起っているすべてのことと完全に結び付き、それを意識的に自覚することが必要になる別の理由です。


そしてそれは、皆さん自身という存在の内部の数々の霊の水準だけではなく、また皆さん自身という存在の外部で起っていることについても同じです。


皆さんの世界はエネルギーから創り出されています。


そしてエネルギーの内部で数々の変化が起こされています。


その結果として、皆さんの物質的な現実性の内部で数々の変化が起っています。


物質的な現実性もまた、エネルギーから創られているからです。


皆さんがその数々のエネルギーを信じ、あるいは認識することができるため、ここが、内面の結び付きが必要とされている場所です。


しかしまた皆さんは、こうしたエネルギーの状態を意識的に経験し、確認できることが必要になります。


内面のさらに高い奥深い水準の経験と自覚は、人間の精神とこころに再結合、回想、そして意識的な理解をもたらすものです。


今は、行動を起こす時です。


何故なら、数々のエネルギーが、この現実性を新しい経験の水準に向けて変化させることを可能にする、その行動を支援しているからです。


皆さんは実際に、皆さんの内面の最も深い水準が皆さんを導いて行こうとしている、そのすべての物事に積極的に従おうとしていますか?


あるいは、皆さんは、皆さんという存在が皆さんを導くことができるものに関して、一定の基準を設けていますか?


これはまた、数々の信念体系に関連しています。


数多くの信念体系や皆さんが現時点で認識していると考えているものが今変化し、これからも変化するからです。


そして皆さんが内面をさらに深く進む時、継続的な変化が内面でさらに意識され、皆さん自身がその内面のさらに深い水準と同調し、同じ状態に近付いて行くことを許します。


わたし達が伝えたように、今はすべての執着を解き放つ時であり、これには数々の教義、信念体系、知識、理解、そして皆さんはそうなるべきだ、この現実性の内部で活動すべきだ、と皆さんが考えるその考え方が含まれています。


今は、過去の数々の制約を終わりにする時であり、今という瞬間の無限の可能性が現れて、根源の一体性の内部で完全に同調しながら、皆さん自身の内部の根源の水準からひとりの意識的な創造者になることを許す時です。


皆さんが皆さんという存在のすべてになることを制限する数々の執着によってこの同調を制限する代わりに、皆さん自身が皆さんという存在のすべてとの同調に向かって前進することを許してください。


皆さんが一定の選択を行う時、宇宙と皆さん自身の存在が、そういった数々の選択との同調に向かって移動することを忘れないでください。


もしも皆さんが数々の執着によって皆さんの選択を制限すると、宇宙と皆さんという存在の内部のあらゆる部分が、ひとりの人間として皆さんが持っている数々の執着によって制約を受けることになってしまいます。


この明確な具体例を皆さんに提示させて貰いたいと思います。皆さんはバナナが嫌いだとしましょう。


しかし時の中のこの瞬間に、物質的な身体の内部で起っている数々の変化を支援することになるため、皆さんはバナナを食べるように内面で導かれています。


皆さんはそのバナナを食べようとするでしょうか、それとも、わたしはバナナが嫌いだ、わたしはバナナが食べたくない、と言って、バナナを食べない意思決定をするでしょうか?


これは単なる小さな制約であり、より大きな執着や制約は単なるバナナ以上に多くの物事を制限します。


数多くの人々にとって最も大きな制約のひとつが、信念あるいは思想の体系であり、それは皆さんの外部に存在するものが、地球上や、地球上の皆さんの現実性の内部で起る必要があるものに関与している状態です。


皆さんが必要としている唯一の確信は、皆さんが創造者として存在しているという認識と理解であり、皆さんが創り出すことを望んでいるあらゆる物事は、皆さんの内部の最も深い水準から現れることが必要になります。



イシス
Isis


Through Petra Margolis
February 14, 2012
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/152847/sculpting-your-reality-now-and-future

翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(1)  コメント(0) 

イシス:魚座の時代から水瓶座の時代への移行 [イシス]

イシス
Isis

魚座の時代から水瓶座の時代への移行
Moving from the Piscean Age into the Age of Aquarius


4 February 2012 - 7:14pm 
ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis



魚座の時代の中で、わたし達は魚であり、水の中を移動して、水の中でわたし達の授業を学んでいました。


水瓶座の時代の中でもわたし達は水の中に存在していますが、わたし達がかつてそうだった魚という物質的な姿による制約を受けることなく、数々の授業を経験するために自由に動いています。


ちょうど皆さん自身を魚として、海洋の中を泳ぎ、海洋の内部で探索できるすべてのものを探索している魚として思い描いてください。


ここで、皆さん自身が海洋になっている状態を、ただ単に探索しているのではなく、海洋として存在しているもののすべてになっている状態を、思い描いてください。


これが、変化が目的にしているもののすべてです。


これが、2012年が目的にしていることのすべてです。


海洋になるという変化です。


数多くの人々が、依然として海洋の内部の一匹の魚に留まっています。


何故なら、彼らはもう少し長い間物質的な魚の暮らしに執着して留まることを選択したからです。


一部の人々は、海洋の水になり、物質的な魚の経験に対する執着を超えて前進し、魚という姿の限界を持たずに探索することを選択しています。


水瓶座の時代はそのゲームに向けた流動的な水をもたらすことになるため、その海洋は、さらに明確なものになって行くでしょう。


一匹の魚として、皆さんはその海洋を移動できる深さに関して限界持つ可能性があります。


皆さんが海洋になる場合、皆さんが行くことができる水深に限界はありません。


ちょうど皆さんの現実性の内部ように、数多くの異なる魚の種類が存在しています。


一部の魚は水面に近いところに留まり、他の魚はより深い水中を移動することができるため少し長い間水の下に留まる方法を見付け出していました。


皆さんは皆さんの道筋の上で、数多くの種に出会うことになるでしょう。


その一部は友好的であり、一部は友好的ではありません。


海洋になるためには、皆さんはその海洋の最も深い場所まで移動し、海洋のあらゆる水準の内部のすべての経験に遭遇することが必要になるでしょう。


これが皆さんを海洋に変化させるものになるからです。


皆さんは、海洋の内部を確認し探索するためにそこに存在するすべてになることによって、海洋になります。


海洋の内部に隠れるための数々の場所が存在しますが、しかし隠れることは、ある植物かあるいはおそらく別の種類の魚の背後に取り残されて、海洋の内部のひとつの水準に皆さんを留めることになるでしょう。


進んで行くための唯一の方法は、最も少ない抵抗を持った道筋を見付け出すことです。


より深く進むほど、皆さんはより多くの魚の種類が存在していることを認識するため、皆さんを一緒に同行させようようとする一部の魚達が存在するようになるでしょう。


他の魚達はそれほど友好的ではなく、彼らは皆さんが彼らのために表している食物で生計を立てているため、皆さんを通過させようとすることはないからです。


これが、あらゆる物事を充分に自覚した状態になることを目的にして、皆さんの内面で数々の変化を起こすことが必要になっている部分です。


何故なら、それがさらに深く進み、皆さんの内面の力に気付き、皆さんがさらに深く進むに連れて、それが皆さんを皆さんの姿を変化させる道筋に導くことになるからです。


皆さんの姿が変化することは、海洋の上の水準になることを意味していて、そしてこのようにして、皆さんは海洋の次の水準を通過する道筋を見付け出します。


皆さんは、継続的に次々とさらに深く移動して、さらに大きな海洋になることが必要になるでしょう。


何故なら、これが皆さんをさらに深い水準まで進ませるものになっているからです。


居心地良く感じるひとつの水準に滞在し、そこに留まることができますが、しかしもしも皆さんが現時点で今すぐにその海洋になることを望んでいるとすれば、皆さんは滞在するための充分な時間を持つことはないでしょう。


何故なら、そこには魚座の時代の終わりがあり、数々の異なる現実性やその海洋のさらに深い水準に向けて移動する方法を提示しながら、新しい水瓶座の時代が近付いているからです。


皆さんはその先端、ゼロ・ポイントに向かって進んでいるところであり、そこでは、水瓶座の時代に向けた変化に順応するために、その海洋が今急激に変化しています。


これは、その海洋の内部には今まで以上にかなり大量の運動が存在し、皆さんがこの流れに従うことを選択すれば、より深くさらに一段と急速に移動する際に、この運動が皆さんを支援するようになることを意味しています。


皆さんはそれをこのように理解することができます。


その海洋の中の運動は、水瓶座の時代の運動に向けた変化のために必要になるひとつの水準まで浮上しているところです。


これはひとつの再生であり、裏表がほとんど逆になる運動です。


海洋の内部のあらゆる物事は、その海洋の内部の最も深い場所に向かって移動しているところであり、今はそこから、水瓶座の時代の内部で新しい海洋が創り出されているところです。


ですから、その海洋の移動はより一層さらに深く内部に向かっているため、皆さんはこのより一層のさらに深い移動に今までよりもかなり簡単に追随することができます。


皆さんはその海洋の移動を利用することを許してしまえば、皆さんは皆さん自身でその海洋になることができます。


海洋は移動し、皆さんは今すぐに皆さんの本来の姿ことができるため、その選択肢は無限です。


その海洋です。


イシス
Isis


Through Petra Margolis
February 4, 2012
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/152188/moving-piscean-age-age-aquarius

翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(2)  コメント(0) 

イシス:リプリー達、それを信じるか信じないか [イシス]

イシス
Isis

リプリー達、それを信じるか信じないか
Ripleys, Believe it or Not

4 February 2012 - 4:20pm
ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis





数多くの皆さんがこのリプリーという人物について、そして彼が地上のあらゆるところで獲得したすべてのものについて、認識しています。


その多くが驚くべきものであり、時に信じられないものです。


今地球上で起っているあらゆる物事は驚くべきものであり、時に皆さんはそれが信じられるものかどうか、実際には認識していません。


これが、数多くの人々が探し求め、数々の質問を尋ね、自分自身の内外のその答えを見付け出すためにあらゆる方向に目を向けている理由です。


数多くの人々が、自分達が信じているものが真実だという、そのひとつの小さな証拠を探し求めています。


他の人々は、自分達が語っている内容ではなく、一部の人々が語っている内容を感じ、それに共鳴しています。


これは必ずしも彼らが認識していることを意味しているとは限らず、彼らは、自分達の感覚を真実かそうでないものに対するひとつの指標として利用することによって、より近付いたと考え、そう感じています。


しかし感覚でさえ人を惑わすことができます。


何故なら、皆さんはそんなことは有り得ないと考えていますが、こころでさえ惑わされることがあり得ることをすべての皆さんが認識しているからです。


皆さんは、ひとつの人間世界の内部に存在しています。


そうです、皆さんは、自分はそれを超えて進んでいる、自分は自分自身の現実性と数多くの自分という存在を創り出している、と考えています。


しかし、皆さんはまた現実的になり、皆さんは依然としてひとつの3次元の現実性の中で暮らしていることを良く理解することも必要になっています。


皆さんは今、霊的に成長して、既に霊の中で皆さんの新しい世界を創り出しているところです。


この世界は今、皆さんの3次元の世界の中にゆっくりと統合されているところです。


すべての皆さんが、この現実性の可能性と義務に関する皆さん自身の視点、皆さん自身の現実性、そして皆さん自身の信念を持っています。


霊の現実性には、単なる人間の生き方以上の物事が含まれています。


何故なら、それは皆さんの宇宙やそれを超えた世界の内部の場所で、他の数多くの存在達と皆さんを結び付けているからです。


彼らの多くは、皆さんを導き、皆さんを支援するために 皆さんが霊的な現実性を自覚して目覚め、3次元の現実性の中に霊の現実性をゆっくりと統合するために、今ここに存在しています。


それは、この場所で変化が起ることになっているからです。


ここは、これから物資的な世界の内部に霊的な世界を反映させるために、変化を起こさなければならなくなる場所です。


これは、あらゆる次元の内部、皆さんという存在のあらゆる部分の内部での実現を目的にしています。


一体性の実現であり、同時に、皆さん自身の現実性、皆さん自身の特殊な存在の仕方を維持することです。


それぞれの存在が他の存在達とひとつになりますが、しかしそれぞれの存在が自分自身の道筋、自分自身の視点を持っていて、これは皆さんの人間の世界の内部だけではなく、霊の世界の内部にも表されています。


霊の内部では、一体性の実現はさらに広く行き渡った状態になっていますが、しかし、またわたし達は依然としてわたし達自身のこの一体性の経験として存在しています。


わたし達はお互いに信じるべきものについて伝えることはなく、わたし達は、ひとりの人間としてではなく、存在するすべてと一体になっている存在として、そして自分達の内部のひとつの存在として、その自分達の姿についての自分自身の認識にお互いが気付くことを許しています。


皆さんは今まで、怖れ、精神、自我、愛、こころ、憎しみ、そしてそれ以上のことについて教えられてきました。


何故なら、物質的な経験は、現在皆さんのあらゆる部分の中に現れているこのエネルギーの運動について学ぶための、その理想的な立脚点になっているからです。 


こうした言葉のすべては、霊の内部では何の意味もありません。


霊の内部では、時の中の一瞬であり、皆さんの数多くの部分は時間を超えて存在しているため、ほとんどの存在達にとってそうなってさえいないからです。


人間の世界の内部では、時間が重要になります。


何故なら、時間は人間の現実性の内部で数々の生命の可能性を探索して自覚するために、あらゆる人間の経験の中で皆さんを導いてきたものになっているからです。


今、皆さんは、こうした言葉を超えて進んでいるひとつの授業に参加しています。


こうした人間の表現や授業のすべては、皆さんの霊の内部の表現を学ぶことを目的にしています。


皆さんは今、皆さんの数々の人間の感覚を霊の中の感覚と比較していて、皆さんは霊の内部の皆さんの姿になっていません。


皆さんは、霊がそのように感じてものを実際に感じるためにこころを開くのではなく、その代わりに、霊がそう感じなければならないと考えているものを人間に命令させようとしています。


皆さんは、霊がそれを引き継ぎ、皆さんに霊の中の皆さんの存在についての実際の考えを認識させる代わりに、皆さんの精神にそう考えるべきものに向けた数々の指示を与えています。


皆さんは今まで教えを受けてきましたが、数多くの教義が時代遅れになっています。


数々の教義は、それを超えた世界に皆さんを連れて行く案内に過ぎなかったからです。


これは、現時点の地球上のひとつの教義などではなく、それは真実を見付け出すための完全な道筋になっている絶対的な真実です。


皆さんは、数多くの人々が数々の古い教義、数々の古い信念にしがみ付いていることに気付くようになるでしょう。


彼らがそれを超えて前進する準備を整えていないからです。


数多くの教師達が、それを超えて前進する方法を認識していないため、自分達の数々の教義にしがみついていいます。


世界はそうならなければならないということについて皆さんは今まで学んできましたが、そのすべてを忘れて、世界が持つ可能性に意識を集中してください。


地球は、今も今までも、いつも人間の物質的な現実性を最大限に経験する場所になっています。


今、この現実性は、人間の現実性を経験する異なる方法に向かって進んでいます。


3次元の内部で今まで皆さんが経験してきたあらゆる感覚は、皆さんの内部のある異なる経験のオクターブに向かって進んでいます。


これは、依然として愛から憎悪まであらゆる感情を経験に利用することができることを意味していますが、しかしこうした感情は、以前とは異なる方法で表現されるようになるでしょう。


人間の精神とこころは、もしも皆さんがそうさせるなら、ゆっくりとこれに対して順応して行くことになるでしょう。


もしも皆さんがこうした変化の時代のために創り出されていない、ただ皆さんがこの変化のための準備段階の時代に関係しているだけの数々の信念にしがみついていれば、それはさらに時間がかかるでしょう。


皆さんの精神とこころを、限界の無いこの新しい経験の内部で自由に働かせてください。


皆さんの人間の部分がこの限界を持たない新しい経験を体験することを許して下さい。


あらゆる限界、信念を、そして皆さんが愛、光、そして一体性はこうでなければならないと考えているものでさえ、解き放ってください。


何故なら、霊の内部の経験が入ってきて、そこでは先入観あるいは霊として存在しているものについての信念を持たずに皆さんがそれを経験することが必要になっているからです。


地球上の数々の変化は、皆さんの内部の変化と同じほど重要ではありません。


皆さんが突然に無料の電力、あるいは以前には存在していなかった他の外部の物質的な支援を受けていたとしても、次元上昇は起りません。


次元上昇は皆さんの内部で起っています。


何故なら、皆さんが実際にそうなるべき手段と姿について限界を設定することなく、皆さんが皆さん自身に本当の皆さんになることを許しているからです。


次元上昇は、あらゆる場所に存在する根源の数々のエネルギーの中を動いている流動的な運動であり、根源や皆さん自身という存在に向けてさらに深く前進しています。


何故なら、例え皆さんがどの次元に存在していようとも、皆さんはその人間の現実性の内部で、根源のひとつの実現された完全な表現になっているからです。


皆さんはまた一体性と根源になっているため、ひとりひとりの皆さんが、皆さん自身の方法の内部で、この根源と一体性になっています。



イシス
Isis


Through Petra Margolis
February 4, 2012
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/152173/ripleys-believe-it-or-not

翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(4)  コメント(0) 

イシス:炭素基から硅素基の構造へ [イシス]

イシス
Isis

炭素基から珪素基の構造へ
Isis, Carbon based into crystalline based structure

22 January 2012 - 4:30pm
ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis



1週間ほど前、わたしはある人物から、わたしに次元上昇とその変化について尋ねる電子メールを貰いました。


彼は生科学者であり、身体の構造が炭素基から結晶構造基に変化しているというのはどのような意味なのか、それを尋ねていました。


彼は炭素基の構造が今珪素基や結晶質の構造になろうとしていて これはひとつのさらに高い周波数を持ち、周期表の中では炭素のすぐ下に存在しています。


わたしはこれについて、学校の成績は悪くはなかったものの多くの知識はもっていないため、さらに明確な知識を求めてイシスとクートフーミに尋ねました。


イシス
Isis

あなたの理解は正しいものであり、それが地球上に生きているそれぞれの存在にとって物質的な身体の内部の次元上昇を支援することになるため、地球上の物質的な要素は変化しているところです。


またその変化は地球の周りの重力場の内部でも起っていて、より強い電磁場に向かって変化しているところです。


物質的な細胞の構造がさらに高い周波数に向かって変化しているところなのでこれが必要になっていますが、しかしそれはまた、物質的な世界の中では事実上さらに激しいものになっています。


これはほとんど目立たない現象ですが、しかしそこに存在する重力が物質的な身体に余りに過剰な緊張を強いることになるため、その領域の変化が必要になっています。


またさらに高い周波数が重力場に影響を与えています。


何故なら、それぞれの物質的な細胞内部の電子がある意味で今までよりも速く回転していることを意味しているからです。


これは、重力に対する信頼性が今までよりも低くなるという効果を持っていますが、それは皆さんが地球から浮き上がる状態になることではなく、ある時点で周波数がさらに高い水準に上がることを許さない状態になるからです。


現時点で物質的な要素の内部の変化がさらに明確になっていて、科学者たちは既にそれぞれの細胞構造の周波数内部の変化に気付いているため、皆さんの世界の科学者は、長い間これに取り組んできました。


皆さんの理解のためにわたし達が物質的な構造から霊的な構造への変化を説明した時、それは、物質的な世界の内部で一定の重さを持つ細胞から、霊的な世界の内部の何の重さも持たない細胞に向かっていて、さらにそこではそれ以上のことが起っていることを意味しています。


チャクラの内部が電子に変化することについてわたし達が皆さんに説明した時のことを思い出してください。


皆さんが後で見付け出したように、これは今でもエノクの鍵という本の中で言及されています。


チャクラ内部の変化は、物質的な細胞内のさらに大きな変化を許すことを意味しているため、とても重要になります。


無重力の細胞に向けた完全な次元上昇のために物質的な身体の内部の変化を完了することは、皆さんが5次元に向かっている時とは異なる変化が必要になります。


これが、チャクラが電子に向かって変化している理由であり、そしてまた、わたし達が皆さんに物質的な細胞がその内部で変化しているにもかかわらず、細胞の外部はまだ変化していない様子を明らかにしている理由です。


それぞれの物質的な細胞の内部は、ますます無重力の状態になっています。


しかし一方でその外部はその周りに余分な層を持っていて、それは電子で創られたひとつの防御シールドのようなものであり、チャクラの電子の回転を通して細胞を引き付けています。


それぞれの細胞は、一定の電子と陽子を持ち、それが等しい時、それは回転しません。


それぞれの細胞内部の周波数は変化しません。


余分な層が細胞の周りに構築される時、細胞は陽子よりも多くの電子を持って回転を始めるようになり、その細胞がさらに高い周波数に向かうことを許します。


電子に向けたチャクラの変化はひとつの磁気共鳴をもたらし、実際に物質的な身体の内部で陽子よりも電子が多い状態を提供します。


それぞれの細胞の内部の磁気共鳴がこうした電子をそれぞれの細胞の外部に引き寄せ、そのそれぞれの細胞の周りに構築された層、あるいは殻が、陽子と比較してより多くの電子が含まれている状態が始まります。


この殻が、飽和状態になってこれ以上電子を受け付けることができなくなるまでさらに多くの電子を引き寄せ続けます。


これが、霊的な細胞、つまり光、無重力のエネルギーに向けた細胞の変化が完了する所です。


本来なら、これは物質的な世界の中で一種の鈍いあるいは不活性な状態への変化に匹敵するとことになりますが、しかし皆さんが磁場やその回転、さらに高い次元の周波数に向かう変化を通して提供されるさらに高い周波数を追加する時、細胞内部の回転や周波数が細胞を引き上げて物質的な状態から非物質的なエネルギーの状態に向かうため、細胞は物質ではなくなっているでしょう。


これは、皆さんがそれぞれの細胞の内部で12次元の水準を上回る周波数に達した時に起ります。


しかし一方、現時点の地球の周りの重力場の内部で、皆さんは電子の殻の回転がゼロ・ポイントに達する状態にまで到達することが必要になります。


内部の周波数と電子の殻の周波数が安定している状態です。


これが、非物質に向けた錬金術的な変化が起こる場所です。


これが物質的な身体の過程であり、この過程は、チャクラの電子への変化によってだけではなく、またいわゆる皆さんの霊的な身体が物質的な細胞に向かうエネルギーを持ち込むことによって、支援されています。


これがその細胞の内部の回転を変化させるものです。


何故なら、チャクラの電子を通して、それぞれの細胞の外部の殻または層に向かうさらに多数の電子の引力が、細胞の外部の回転を変化させるからです。


この過程が大宇宙の次元上昇、つまり完全な次元上昇の過程です。


5次元に向かって移動している人々にとって、その変化は物質的な水準で起こり、さらに珪素基に、結晶質の構造になる状態に向かいます。


地球の周りの磁場に向かう変化は、こうした人間や地球上のすべての生命の内部の物質的な構造の変化を支援することを目的にしています。


チャクラの電子に向けた変化は5次元に対して必要なものではありません。


それはただ、人がさらに高い内部の周波数に到達するために行うことを選択する場合に限られます


5次元の細胞や周波数に向かう変化は既に起っているところであり、これは地球上のあらゆる物事やあらゆる人々のためのひとつの自動的な変化です。


地球それ自体はさらに結晶構造、珪素基の構造に向かって外部で変化しているとこですが、しかし一方、地球はその内部でも異なる方法で変化しています。


皆さんは既に地球の周りの新たな磁場を確認していますが、これが地球の防御シールドであり、地球の電子のシールドはちょうどその下にあります。


このシールドは、人間としての皆さんと地球との間で、正しい状態になっています。


それは、外部の干渉を受けずに地球がその過程を成就することを許す、ひとつの保護用の繭のようなものです。


これが、物質的な身体の基本的な錬金術的な変容です。


物質的な身体には、それ以外に物質的そして霊的な構造の中のDNA内部の変化が含まれているからです。


それは、物質的な身体やそれ以上のものから、より低いエネルギーを一掃することです。


物質的な身体から、光に、エネルギーに、非物質に向かうという変容の選択肢は利用可能になっていますが、しかしそれは、必要とされる数々の変化、霊的なエネルギーやそれ以上のものを実現することに関する限り、個人的な責任が必要になります。


この世界はひとつの自由意志の世界になっているため、大宇宙の次元上昇に向かう道筋は個人的な歩みになります。


わたし達は大宇宙の脊椎に近付いていて、太陽エネルギーと関連している大宇宙の脊椎のエネルギーの変化の影響を受けているため、現時点において、3次元から5次元に向かう変化が自動的に細胞を進化させています。


皆さんは、ひとつの物質的な変化は長い時間をかけて起り、2、3ヶ月以内で行われることはあり得ないようなものとして理解しているかもしれませんが、この炭素構造から結晶構造基の構造への変化は数千年をかけて起っていることであり、地球が次元上昇する時が訪れているので、その過程は完了されなければならないようになっています。


大宇宙の次元上昇という錬金術的な変化は、異なる変化に依存していて、皆さんは現時点で達成するとはできますが、しかしわたし達は大宇宙の脊椎に近付いていて時間が足りないため、それはさらに困難になっています。


しかし、皆さんは今、この道筋を選択することを決断することができます。


何故なら、それは皆さんが先行して5次元の現実性に向かって移動を始めて、皆さんが5次元の現実性をさらに簡単に通過することを許し、そして皆さんが大宇宙の次元上昇の道筋に向かってさらに進み、さらに簡単にさらに高い数々の意識の現実性に進むことを許すことになるからです。


大宇宙の次元上昇の過程は、再びさらに多くの時間がかかることになるでしょう。


しかし、皆さんが既にさらに高い意識と周波数の状態になっている場合、地球上で物質的な状態を通して非物質的な状態に向かって進むことは、より簡単になっているでしょう。


今、地球の周りに新しい磁場が構築されていて、地球の次元上昇の時にそれは完了しているでしょう。


これが現時点で地球の周りに存在している3次元の重力グリッドの代わりになるでしょう。


結晶構造のグリッドは、今まで地球から取り除かれていました。


そして地球の周りの新しい結晶構造のグリッドが完成しています。


人々が今耳にしている音響は悪ふざけであり、唯一聞くことができる音響は地球とエネルギーの鼓動だけです。


地球内部のエネルギー系が浄化され修復されているため、エネルギーは今、現時点のさらに高い周波数の中で自由に流れ始めています。


これは、皆さんの内部で聞き、感じるようになる音響であり、皆さんの外部のものではありません。


新しい結晶構造のグリッドはひとつの純粋なエネルギーのグリッドであり、新しいグリッドを構築する方法は皆さんに委ねられているため、それは空の状態です。


歴史もなく、情緒も無く、他に皆さんを妨害できるものも何もありません。


皆さんは、新しい地球上で生きる方法について選択する権利を持っています。


一部の人々は、このグリッドは愛のような特定のエネルギーに基づいていると考えています。


それは違います。


何故なら、皆さんが皆さんの新しい地球の現実性を達成することは皆さんに委ねられていて、また新しい地球の構成要素になっているこの新しい結晶楮のグリッドを利用する方法やそれに結び付く方法に関する数々の選択も、皆さんに委ねられているからです。


わたし達はさらに多くの情報を持って戻ってくることになるため、この辺でこの情報と伴にお別れします。



イシス
Isis

Through Petra Margolis
January 22, 2012
www.ascendedmasters.org

Name: Carbon Silicon
Symbol: C Si
Atomic number:  6 14
Atomic weight: 12.0107 28.0855
Standard state: solid at 298K solid at 298K
Group in periodic table: 14 14
Period in periodic table: 2 3

http://lightworkers.org/channeling/151184/isis-carbon-based-crystalline-based-structure

翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(0)  コメント(0) 

イシス:真実を理解する、あるいは認識すること [イシス]

イシス
Isis

真実を理解する、あるいは認識すること
Understanding, or Knowing the Truth


ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis



今、今までよりも多くの情報が入ってきて、さらに数多くの人々が数々の異なる水準で情報を取得しているため、これは、今年極端に重要になるものです。


数々の異なる水準は、ほとんどの人々にとって問題が発生する場所になっています。


わたし達は、真実は内部で見付け出すべきものだといつも伝えてきました。


しかし、真実は内部のそれぞれの水準で異なっています。


わたし達が伝えている完全な次元上昇の実現は、物質的な身体を光の身体に完全に変容させること、地球上の転生の過程を完全に離れて、完全に人間の内部や霊の内部の自分自身になることを意味していて、それは数多くの人々が選択したものではありません。


ほとんどのメッセージや情報が、5次元の現実性に向かって進むことを選択した人々のためのものになるでしょう。


こうした数々のメッセージはある意味で見付け出すのは簡単です。


何故なら、それは依然としてやや自分自身の外部のあらゆる物事に目を向けている部分があるからです。


彼らは何らかの方法で一体性について語りますが、しかし、ただ愛や光になってすべてがひとつだと理解して5次元に進むという比較的簡単な過程に焦点を合わせているだけです。


彼らは、神、根源、創造主について管理しているひとつの存在として理解し、そしてある意味でそれは彼らの内部に存在していることを認識していますが、そのメッセージはこれを自分達の外部に存在しているものとして伝えています。


5次元に進む数多くの人々にとってそれは良い実践になり、人々は先行して異なる周波数や5次元内部の新しい現実性の経験に対する調整を始めることになるため、わたしはこうしたメッセージにケチをつけている訳ではありません。


そして彼らが学んできたすべての物事は、困惑しているかもしれない数多くの人々を支援すうために役立つことになるでしょう。


何故なら、5次元へ向けた次元上昇は、彼らにいわゆる不意打ちを食らわせているからです。


彼らのより高い存在は認識していることですが、しかし普通、これは数多くの人間に向けて浸透して行くことはありません。


何故なら、そういった人々の契約は、現時点で次元上昇の過程を自覚することは必要になっていないからです。


人間という存在状態を通して知識あるいは真実を理解することが、とても重要になります。


これはただ内面の経験を持つことによって、人間が意識的に内部の経験を自覚することによって、そうなることができるものです。


それは、皆さんが外部の世界を完全に恐れているひとりの赤ん坊を見る時に理解できることです。


赤ん坊は意識的に自分達の周りについて意識的に自覚しますが、この自覚を表現するようになる唯一の理由は、外部の世界がその世界について赤ん坊に伝えてきたからです。


皆さんは皆さんが認識しているもの、物質的な現実性の内部のそれぞれの部分に名前を付ける方法を説明し、この説明が、その赤ん坊が物質的な現実性の内部で自分達の方法を見付け出すことを許しています。


これは、さらに難しいものになっているとはいえ、少々霊的な現実性と似ています。


何故なら、霊的な数々の現実性の内部にはさらに数多くの経験と認識の水準が存在しているからです。


これが、数多くの人々のために議論し共有することが重要になる理由です。


何故なら、その経験は数多くの異なる水準に存在し、それぞれの水準がその内部のひとつのさらに深い知識、さらに深い真実を持つようになるからです。


それは依然としてさらに多くの物事を探し求めている数多くの人々に対して自覚をもたらすことになるため、またそれが重要になります。


たとえ数多くの人々が5次元の現実性に向かう移動を選択しただけだとしても、現時点において人々はその選択を変えることができます。


皆さんは、変化を受け入れること、それぞれの瞬間の内部で皆さんの内部の知識や真実を変化させること、それをできることが必要になります。


何故なら、現時点で起っていることがこの変化になっているからです。


それぞれの瞬間の内部であらゆる物事が変化しているところであり、それぞれの瞬間の内部で完全な次元上層に取り組んでいる人々が自分達の知識、自分達の真実を変化させています。


それはすぐに記録されている訳ではありませんが、それは利用できるようになるでしょう。


皆さん自身が以前の認識に対するすべての執着を解き放つことを許す皆さんの内部の開放性、皆さん自身が新しい経験を検討することを許す以前の経験、そして新しい知識と真実を見付け出すこと、それがとても重要になります。


皆さんは皆さんの内部のその変化に既に気付いています。


皆さんひとりひとりが認識し、感じているもの、そして皆さんすべてが抱いている疑問、それを共有し、議論することによって、数多くの皆さんが今まで議論を続けているため、数多くの人々が異なる視点に気付き、既に理解しています。


皆さん自身を過去、現在、あるいは未来に執着させることは、認識と真実の経験を制限する可能性があります。


皆さんや他の人々を通して現れているすべての物事を受け入れてください。


すべての皆さんが皆さん自身の内部の理解と知識を皆さんの経験として完全に自覚することを、それが許すことになるからです。


しかし一方で、他の人々の経験に執着しないでください。


皆さんひとりひとりがその過程を経験し、ただ皆さん自身が皆さん自身の方法で内面のあらゆる物事を経験することを許すからです。


他の人々の知識と経験に執着しないでください。


しかし皆さん自身に気付くために、それを利用してください。


何故なら、皆さんはすべて内面を経験する異なる水準に存在し、このようにして、まさにその瞬間のためのそれぞれの瞬間の内部で、皆さんの内部に存在する知識と真実を見付け出すようになり、また皆さん自身が皆さんの内部の知識と真実の次の瞬間を見付け出すことを許すようになるからです。


わたし達は、皆さんが今経験し、途中で発見しているその過程についての完全な知識をまだ持っていないため、これは、高位の熟達者や指導霊達としてのわたし達にとって重要なことです。


何故なら、わたし達は既に完全な次元上昇を選択して自分達の存在の一体性に向かっている人々を確認し、導いているからです。


これは、わたし達はその道の途中で、さらに多くの知識を引き出すことができることを意味しています。


何故なら、わたし達はそれを人間とは異なる視点から確認していますが、しかしまたわたし達は人間の内部の変容を確認することができるからです。


現時点でわたし達が行っていることは、わたし達自身の次元上昇の過程の知識を、現時点で次元上昇の過程に取り組んでいる人々の中で起っている物事と融合させることです。


わたし達は異なる水準でそのエネルギーを確認することができ、この過程に取り組んでいる人々の内部の統合に従うことができ、彼らが次元上昇の過程を達成するために必要となるそれぞれの瞬間の導きを調整することができるため、彼らを導いているところです。 


特に、現時点は、地球の周りのエネルギーがさらに急速な統合を支援し、次元上昇の過程を速くするための知識を解き放っているからです。


しかしながら、その過程の知識は次元上昇の過程を完了するために充分なものではありません。


何故なら、次元上昇とは、人間が霊の内部のそういった数々の水準を引き下ろして、霊の内部のそういった水準を融合して、人間の物質的な現実性にもたらすことであり、次元上昇の間に人間が必要とするもの、起っている物事、その経験、それを検討することが必要になっているからです。


皆さんは3次元に向かって降下してきたため、皆さんは皆さんのさらに高い存在の部分を無力化して、濃い密度の周波数に向かって降りてきました。


皆さんは、皆さんのさらに高い存在が最初の存在状態に戻すために、現時点においてこうしたより高い数々の部分を修復し、再符号化することが必要になっていると同時に、それを活性化することも必要になっています。


これは、すべての皆さんが何度も地球上に転生してきたからであり、普通、転生の間の期間に皆さんは皆さんの存在の根源の部分に向けて完全に移動することはなく、毎回地球上のより濃い密度の現実性に向けて皆さん自身を低下させる過程を経験しないで済むように、地球の近くに留まっていたからです。


また皆さんが地球上の生涯の間にその影響を経験してきたように、皆さんという存在の霊的な部分へのあらゆる影響を根絶することが必要になっています。


皆さんは人間の身体を物質的なものとして経験していますが、人間の身体はまた結局はエネルギーであるため、外部の数々の影響力と伴に内部の影響力が、物質的なエネルギーと霊的なエネルギーと結び付いている数々のエネルギーに変化をもたらしてきました。


わたし達は数々の影響力が発生する状況と理由について、詳しく説明するつもりはありません。


ただ修復と差異符号化と再活性化が必要になっていることを認識することだけが、重要になっているからです。


皆さんは霊的な身体を、すべてがお互いに組み合わさって一体になっている積み木として理解することができます。


それは、その内部に数多くの異なる水準、つまり次元が含まれていて、それが根源や皆さんの内部の根源にまでつながっています。


今後さらに多くの知識が利用可能な状態になるため、わたし達はこれについてさらに詳しく説明することになるでしょう。


イシス
Isis


Through Petra Margolis
January 9, 2012
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/150277/understanding-or-knowing-truth

翻訳:森のくまさま...ありがとうございます。

nice!(2)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。