So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

イエス:今後皆さんは想像を絶する歓びに向けて目覚めることになることを、認識する。 [イエス:ヨシュア]



イエス

Jesus

 

 

今後皆さんは想像を絶する歓びに向けて目覚めることになることを、認識する。

Know that you will awaken into unimaginable joy.


March 19, 2017
ジョン・スモールマン経由
By John Smallman


 

人類がその目覚めの過程に関与する時、惑星中で大規模に癒しが起こっています。

 

報道媒体は、怖れの感覚を高めようとして、惑星中で流行している世界中の対立と政治的な激変に焦点を合わせます。

 

しかし媒体が報道する内容は、あらゆる場所で大いなる変化が進行中であることを実際に非常に明確に明らかにして、こうした変化が事実通り人類の継続している目覚めの過程を示します。

 

愛と一致しないあらゆる物事は、認知され、対処され、そして解き放たれるようになっていて、そしてそれが今起こっていることです。

 

そのため、鬱屈や不安に陥らずに、その報道に気持ちを高めてください。

 

何故なら、今起こっていることが、その集団的な霊の道筋において幻影の闇に戻るのではなく、人類を前方に導いていているからです。

 

 

この霊の数々の領域の中で、皆さんが悪夢から離れて皆さんの永遠の故郷である真の現実性に向けて目覚めようとする皆さんの集団的な意図を維持し強化し続けている時に、わたし達は、愛と感嘆で皆さんを見守っています。

 

皆さんは決して故郷から離れませんでしたが、しかし皆さんは、今まで眠りに就いて、また幻影の側面である悠久の時の間、幾つかの極めて恐ろしい夢を見てきました。

 

皆さんが人間として経験するような時間は存在しません。

 

あるのはただ、すべての創造が久遠の歓びの状態の中でいつも存在する、永遠の今だけです。

 

そして今後その状態に向けて、皆さんは目覚めることになるでしょう。

 

 

歓びは皆さんに対する神の意志であり、神はその状態の中で皆さんを創り出しました。

 

しかしその一方で、皆さんは、それとは異なるひとつの状態を経験することを選択し、皆さんの幻影を構築しました。

 

既に今皆さんは、それが皆さんに役立たないことを実感しています。

 

それで皆さんは、目覚めることを選択しました。

 

幻影の内部では、時間はひとつの主要な側面です。

 

そのため皆さんがそこで埋没したままの間、皆さんはそれに対処することが必要になります。

 

しかし皆さんは、それを加速させるか、減速させるか、あるいはそれを止めることさえして、その速さを変えることができます。

 

そして数多くの皆さんが、そうすることを選択しています。

 

しかしその一方で、既に皆さんがすべて幻影から目覚めることを選択しているとはいっても、皆さんは幻影の内部で数多くの異なる課題を持つため、また皆さんは、時間に関する数多くの異なる信念を持ちます。

 

そして現在、皆さんはすべて、そういった信念を調整して、時間の全体性、皆さんの時間に関する多種多様な経験を、皆さんがそこから存在に向けて想像した無へと解消できるように、それを統合しようと努力しています。

 

 

最終的に現代物理学は、そういった時間としての特性、状態または実体は存在しないことを、皆さんに証明しました。

 

しかしそれは、それが意味することが理解されて一般に人類によって表現されるまで、実際には時間がかかります。

 

皆さんが依然として仕事、労働時間、休暇、病気の時期を持つ理由は、皆さんは、皆さんが物事を済ませるために時間を必要とする、と信じるからです。

 

真の現実性の中では、あらゆる物事が瞬時に起こります。

 

数多くの人々がこれを実感し始めていて、結果として、直接的な結果として与えられた任意の日にさらに多くの物事が行われるようになっています。

 

そして、さらに多くの努力またはエネルギーよりも少ない労力しか必要としない自分達の高まる生産性に、極めて愕然としています。

 

それは非常に解放的な経験であり、人々が、己の生活のために働かなければならないほとんどの皆さんが慣れてしまったストレスを、大幅に解き放つ支援をします。

 

 

時間は幻影であり、実在しません。

 

しかし皆さんは、始まりから終わりに至るひとつの直線的な流れ、不変で非常に限定的だった順番と方向性のひとつの感覚を経験するために、それを幻影のひとつの主要な側面にしました。

 

そして皆さんはそこで分離と喪失を経験するために皆さんが築き上げた、実在しない世界のひとつの論理的な理解のために、それをあくまで拠り所にすることができました。

 

そして実在しない世界の内部では、それは非常に効果的です。

 

あらゆる物事は物質的に個体で、測定でき、そして物質的な特質の密度を補完するひとつの寿命を持つように見えます。

 

霧や天候といったその実質がより一時的のものになるほどその寿命は短いものになり、そして岩や金属のようなより固形的なものは、より長くなります。

 

しかし、皆さんが築き上げた実在しない世界のあらゆる物事は、時間で劣化します。

 

この外見的な事実のせいで、皆さんが時間のない永遠性を理解することは、非常に難しくなります。

 

 

永遠性、あらゆる種類の妨害がなくすべてが存在する無時間の真の現実性が、皆さんの本当の故郷です。

 

それはどのような種類の制約もなく、無限の潜在的可能性と創造性が互いに影響し合うことを認め、従って、完全に調和的な協力の中で絶えず継続し、参加するすべての人々のために限りない歓喜と楽しみを提供します。

 

 

目覚めることは、皆さんの必然的で変わることのない、運命です。

 

何故なら、皆さんは永遠に充分に目覚め、活動的で、歓びに溢れるように創り出されたからであり、それ故に、皆さんが目覚めてその状態に復帰しないことは完全に不可能だからです。

 

皆さんは、皆さんが何時そうなるかについて数々の選択肢を持ちますが、しかし、時間は実在せず、言うまでもなく、皆さんは既に目覚めているため、皆さんはまさに(直線的な時間を超えて!)現在のところ神聖なる存在であり神の最愛なる子供達としての皆さんの無限の選択肢に気付かないままの状態を選択しています。

 

 

この霊の数々の領域の中で、わたし達は、皆さんの絶えず続き勢いを増し激化する覚醒状態への奮起を観察しています。

 

わたし達は少し、わたし達の子供達が目覚めて、歓びと興奮でわたし達が既に準備してある贈り物に気付くことを待ち構えているクリスマスの日(あるいは皆さんが祝う主要なあらゆる祭日)の両親に似ています。

 

そしてわたし達が皆さんの目覚めの道筋に沿った皆さんの進歩を観察する時、わたし達の興奮と熱狂は、高まり続けます。

 

 

今後皆さんは、思い描くことができない歓びに向けて目覚めて、皆さんの内的な聖域への定期的な日々の訪問を続けることになるでしょう。

 

そこでは、皆さんに対する神の愛の証拠が、絶えず皆さんを抱き締めています。

 

 

 

 

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。

Your loving brother, Jesus.




https://johnsmallman2.wordpress.com/2017/03/19/know-that-you-will-awaken-into-unimaginable-joy/








翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

イエス:神はただそしていつも皆さんを無限に愛するだけであり、決して皆さんを断定的に判断することはない。 [イエス:ヨシュア]



イエス

Jesus

 

 

神はただそしていつも皆さんを無限に愛するだけであり、決して皆さんを断定的に判断することはない。

God never judges you but only and always loves you infinitely.




March 14, 2017
ジョン・スモールマン経由
By John Smallman




今回は、人間の歴史におけるひとつの転機です。

 

皆さんの言動と信念が、皆さんの差し迫った目覚めに備えて広範囲に及ぶ浄化、解放、解釈のし直し、そして刷新を体験しているように、数々の巨大な変化が進行中です。

 

それは差し迫ったものであり、皆さんの各報道局に溢れるその混沌と衝突は、この非常に明確な兆しです。

 

人々の内部で現れている中核となる諸問題に対処する多数派の人々を支援するために、寛大で愛に溢れる数多くの人々が、惑星中で大いなる仕事を行っています。

 

その人々の同意と許可がなければ、誰にも何も起こりません。

 

地上では、それはしばしば実際に起こっていることように見えませんが、しかしその唯一の理由は、皆さんの本質に関する皆さんの自覚がかなり深く埋没させられているため、皆さんは、皆さんが行うために転生した内容に関する皆さんの知識または記憶に接触できないからです。

 

皆さんが道に迷った、ひとりだ、見捨てられていると感じる皆さんの魂の闇夜の経験を体験する時、それは皆さんにとって非常に紛らわしいものです。

 

 

言うまでもなく、皆さんは道に迷って、ひとりで、見捨てられているのではなく、皆さんの万力のような外見的な幻影の現実性への握力と、幻影が皆さんに提供する不適切な帰属意識を解き放っています。

 

既に皆さんは真の現実性に目覚めることを選択していて、それが起こるためには、皆さんが幻影の虚偽性に対する皆さんの握力を解き放つことが必要になります。

 

そして皆さんがそうする時、それは、皆さんはあらゆる物事を失うように見えます。

 

しかし皆さんがその喪失の過程の途上にあるそのあらゆる物事は、何ひとつ存在しません。

 

それは、皆さんが幻影に実質または個体性というひとつの感覚を与えようとして皆さんが幻影に構築した、場所、地域社会、そして目的に関するひとつの夢のような感覚です。

 

今皆さんが行っていることが、虚構に関する皆さんの握力を解き放ち、虚構が崩れ落ちるまたは解消することを許しています。

 

 

それは少し、何かを修復しようとして懐中電灯を手にして闇の中で働いていて、必要なことを行うために充分良く確認できる状態でありながら、眩い太陽の光が突然その仕事場を満たして、皆さんが行っていることを確認できないように皆さんを幻惑する時に似ています。

 

もしも皆さんが肩の力を抜くなら、皆さんの目は順応し、皆さんは皆さんが行っていることを遙かに良く確認し、皆さんの仕事を急速かつ簡単に完了できることになるでしょう。

 

 

その魂の闇夜は少しそれに似ていますが、たださらに暗いだけです。

 

しかしもしも精神的麻酔薬、アルコール、あるいは睡眠に逃避する代わりに、皆さんが自覚したままでおそらくそうなるようにその闇が発達して充満することを許すなら、皆さんは、それを通過することになるでしょう。

 

しかし皆さんであるその空間は、桁外れに拡大し、かなり強力に皆さんを取り囲み包み込むため、皆さんはその愛に気付き確認することを避けることはできず、驚くべき記憶にない程の歓びと伴に、愛の愛に溢れる抱擁に復帰しています。

 

 

皆さんはすべて、愛である神の神聖なる創造であり、愛はその与えること、共有すること、そして拡大において無限であり、愛自体の内部にすべての創造を維持しています。

 

幻影は、神の息子が隠れて、神である一体性、根源、創造、存在するすべて、父なる母なる神、宇宙、究極の知性、無限の叡智、実際に皆さんが個人的そして私的に最も心地良いと感じるあらゆる言葉を用いたあらゆる物事といった、自分の神聖なる根源からほんのわずかの間自分自身に閉じ籠ることを選択した、小さな制限された空間に過ぎません。

 

神は無条件に皆さんを愛し、そして皆さんが利用することを選択するあらゆる呼び掛け方で応答することになるでしょう。

 

神が皆さんあるいは他の誰かに腹を立てることがあり得ない理由は、立腹は幻影に属し、完全に実在しないからです。

 

 

皆さんはすべて、ひとりの人間として人生を経験している間、時に不快に感じてきました。

 

何故でしょうか?

 

その理由は、人間として、皆さんは極端に制限された意識状態になっていて、外見的には愛されない、道に迷った、見捨てられているからです。

 

皆さんが、皆さんの神聖なる根源との壊れない結び付きに関する皆さんの意識とその事実を遮断することを選択してきたからです。

 

皆さんの本当の在りのままの姿に気付かずに、この虚偽の環境の中で発達した外見的に切り離されて道に迷い、強烈な怖れの状態が、神は皆さんに辟易したと皆さんを確信させています。

 

神は辟易などしていませんでした。

 

 

皆さんは皆さん自身に嫌気が差し、極端に嫌悪しました。

 

何故なら、皆さんの怖れはそれほど強烈で我慢できなかったため、皆さんがそれを他の人々に投影したからです。

 

次にその人々が皆さんに皆さんがその人々に投影した同じ断定的判断と非難の形でその不適切な感覚を映し返したからです。

 

他の人々への断定的判断は自己判断を免れる皆さんの方法であり、皆さんがひとつの権威ある人格として発明した仮想的な神の視野の中で不適切で価値がないという皆さんの個人的な感覚がさらに強烈になるように見えるほど、皆さんの他の人々への判断はさらに強烈で無慈悲なものになります。

 

 

この外見的に勝ち目のない状況から脱出する方法は、皆さん自身を充分に受け止め、その一方ですべての否定的な自己判断を解離すことです。

 

人間として、皆さんは叡智と知性において著しく制限されます。

 

従って皆さんは、過ちを犯すことを避けることはできません。

 

その過ちのために皆さん自身を裁く、そして恐らく皆さんが犯した過ちを否定する代わりに、その過ちから学び、その課題を学ぶ時に愛を込めて皆さん自身を許してください。

 

背負い込んだ状態として皆さんが確認するすべての不適切さと無能さと伴にさらに多く皆さん自身を受け止めることができるほど、そして神は決して皆さんを断定的に判断せずにただいつも無限に皆さんを愛することを本当に認識するようになる時に、皆さんはさら神の最愛なる子供達として皆さん自身を受け止めて許すことができるようになるでしょう。

 

そして一度皆さんが皆さん自身を受け入れてしまえば、また同じように無限に最愛なる神の子供達として単なる皆さん自身の反映として皆さんが他の人々を認める時に、他の人々もそのすべての過ちと不適切さと伴に容認できるようになります。

 

 

皆さんは、すべての皆さん、あらゆる人間が、神とひとつです。

 

人間として、皆さんにとってそれを理解し受け入れることがとても難しいとしても。

 

しかし、神は存在するすべてであるため、それは真実でなくてはならないことです。

 

そのため、皆さんが皆さんという存在の最も深い水準で最も確実に行うように、思い切ってこれを認識し、そして安らいでください。

 

皆さんが安らぐ時、皆さんのエネルギー場は拡大し、そしてそれを受け止めることにこころを開くあらゆる人間のこころに愛を注ぎながら、花開きます。

 

皆さんは、この仕事を行うために、この時代に転生しました。

 

そして皆さんがそれを行う時、皆さんの人生への満足感は成長し、高まります。

 

 

皆さんの個人的な魂の闇夜の体験が、皆さんを皆さんの疑いが解消するひとつの場所に運びます。

 

そして皆さんは、日々皆さんに対する神の愛を感じます。

 

持続的ではない理由は幻影が皆さんの気を逸らすからですが、しかし皆さんが皆さんの聖なる祭壇に訪れるために日々内面に向かう時、愛が皆さんを包み込み、皆さんはその愛を感じます。

 

神のひとり児、人類を目覚めさせている神聖なる計画の不可欠な部分としての皆さんの無限の価値についての疑いに引きずり込まれることなく皆さんが行うために現れたものができるようになるためには、皆さんは日々それを行うことが必要になります。

 

そういった疑いは、非常に落ち着かないものになることがあります。

 

そのためそれが現れるなら速やかに、霊の数々の領域の皆さんの支持者達に、それを解き放つ際に皆さんを支援するように呼び掛けてください。

 

皆さんは、その疑いにしがみ付きます。

 

その疑いは皆さんを奴隷にすることも誘惑することもなく、ただ単に、皆さん自身の否定的な自己判断の結果に過ぎません。

 

 

神が皆さんを認識するように皆さん自身を認識することを求めてください。

 

そして、今そして今後皆さんはいつも無限に愛されて、根源、存在するすべての切り離せない部分であることを確かめるために生じるその経験の中で、大喜びしてください。

 

皆さんはひとつであり、皆さんは愛です。

 

それは決して変わることはあり得ず、この神聖なる真実に関する皆さんの高まる意識が、今後皆さんの根拠のない自己不信を解消することになるでしょう。

 

 

 

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。

Your loving brother, Jesus.





https://johnsmallman2.wordpress.com/2017/03/14/god-never-judges-you-but-only-and-always-loves-you-infinitely/










翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : 動揺し、行き詰り、 漂流し [評議会]


評議会
The Council



動揺し、行き詰り、 漂流し
Shaken, Stuck, Adrift



April 21, 2017
ロン・ヘッド経由
Ron Head

The Council  Shaken, Stuck, Adrift


 

今自分達が感じているやり方を描写するためにこの題名の中の言葉のひとつを選別することができた非常に沢山の人々が、今までこうしたメッセージに注意を向けてきました。

 

既に皆さんに馴染み深いエネルギーになっているものに関するひとつの理解を皆さんにもたらして、皆さんをそこに戻すために、今度はわたし達が、こうした言葉のそれぞれに対処することにしましょう。

 

まず、大地に根差し、歓びに溢れた、感謝のエネルギーを身近に感じるものにする皆さん自身に、大幅な信頼を寄せてください。

 

それがまさしく、皆さんが生きる世界を造り替えているものです。

 

 

わたし達は皆さんが既にこれを考えていたことを認識していますが、動揺させるその言葉は皆さんの感覚を最も良く描写すると感じる人々に対して、わたし達はまず、わたし達は皆さんの世界は最初に崩壊する必要があると皆さんに何度も話をした、と伝えます。

 

皆さんが準備はできていると感じたことを、わたし達は認識しています。

 

しかし、熱いスープを見ることとそのスープの中に自分の手を入れることは、極めて異なる経験です。

 

それにもかかわらず、皆さんがこの新しくしかし一時的な現実性に慣れる間は、変化が本当に必要になるまで何も変わらないことを理解することは、役に立つことになるでしょう。

 

 

必ず、皆さんが今まで夢見てきた愛に溢れて温情があり持続できる新しい世界を理解して、いつでもそれに参加できる状態でいてください。

 

色艶やかな古いすべての果物陳列用台車を蹴り倒す人々は愛嬌があるとは言えないかもしれませんが、しかしその人々は、長い目で見れば確かに価値ある奉仕を提供します。

 

それはその結果行われることであり、それが今後最も重要視されることになるでしょう。

 

 

さてわたし達は、以前に何度か行き詰っているという感覚に対処してきました。

 

しかしこれからわたし達は、今までわたし達が話してきたことをもう少し詳しく説明することにしましょう。

 

 

何よりもまず、皆さんは行き詰っていません。

 

皆さんがこれを認識することが重要になります。

 

行き詰っているという感覚は、単なるひとつの感覚です。

 

それは、皆さんが皆さんの周りで確認するものに納得できない状態によって引き起こされます。

 

その期待が、本当の問題です。

 

皆さんは、物事を特定のやり方で見ることを期待しています。

 

それはそうではありません。

 

さて、わたし達は、皆さんを誤って見るようにさせようとしている訳ではありません。

 

しかしどうか、わたし達が皆さんにある物事を指摘することを許してください。

 

 

皆さんの期待は、皆さんの精神が意のままに手にする手段から、皆さんの創意によって創り出されるように形成されます。

 

そしてそういったものは、大抵は、皆さんの現在の状態において、皆さんが記憶するひとつの歴史か、皆さんが教えられてきた歴史のどちらかに由来するものです。

 

それは素晴らしく見えるかもしれませんが、しかしそれはまだ歴史のままです。

 

 

皆さんは、皆さんが今まで確認したことがないひとつの世界、誰一人それについて皆さんに教えることができないひとつの世界を探し求め、そしてそれを約束されてきました。

 

そこに辿り着くことがどのように見えるかを皆さんが認識していないことは、皆さんを驚かせるでしょうか?

 

それが皆さんの外部の世界だけではなく、さらには皆さんの内部の世界にとっても当て嵌まることです。

 

 

実際に行き詰っていることに関しては、宇宙の中の何も行き詰っていません。

 

それは不可能な事態です。

 

エネルギーは、決して静止しません。

 

陽子、電子、原子、等々です。

 

減速するこということはとてもあり得ず、行き詰ることはなおさらです。

 

宇宙の中で一定なことは、変化です。

 

そのため皆さんはとても行き詰ることはなく、おそらく皆さんは少し待ちきれなくなっています。

 

 

皆さんが忍耐強くなることは、簡単なことです。

 

皆さんの未来は、わたし達が既に達成されたものとして確認するひとつの蓋然性です。

 

わたし達が可能性という言葉を用いなかったことに、どうか気付いてください。

 

もしも皆さんがその効果は原因の避けられない側面であることを理解できるなら、その結果皆さんは、皆さんが吐く息、皆さんの考え、皆さんの祈り、そして愛に溢れた思いやりのある行動のそれぞれの度に皆さんが避けられないことを願う新しい世界を皆さんが造っていることを、認識するようになるでしょう。

 

今後それが皆さんの感覚を強くすることになるでしょう。

 

今後皆さんは、行き詰っていると感じることはないでしょう。

 

 

さて、 漂流しているという感覚は、ひとつの異なる事例です。

 

実際に一部の皆さんは、皆さんの人生の中で方向性を変えています。

 

もしも皆さんが何処かで一隻の船に乗っていたとすれば、それがどのように感じるかを、思い描いてください。

 

その波と潮流はすべてそこにありましたが、しかし皆さんは、皆さんの方向性を認識し、そこから揺れ動いてはいませんでした。

 

その時、皆さんは突然新しい目的地、新しい方角を与えられました。

 

波と潮流が皆さんを翻弄する短い時期があるかもしれません。

 

しかし一度皆さんが新しい勢いを確立してしまえば、皆さんはこれ以上 漂流していると感じることはありません。

 

 

皆さんは、その新しい目的地がそうなる可能性があるものに疑問を持つかもしれません。

 

しかし、皆さんが認識するものからそれを組み立てようとしないでください。

 

今後これがひとつの新しい世界になることを、忘れないでください。

 

皆さんの指導霊達や教師達がそれをできる時に、皆さんにそれを明らかにするようにしてください。

 

実際に皆さんは、以前には存在しなかった物事を創り出しているのかもしれません。

 

皆さんの許可を与え、感謝と容認でそれぞれの瞬間を生きてください。

 

その道具箱の中の最良の道具になってください。

 

創造主は、役立たない物事に溢れたひとつの道具箱など創り出しませんでした。

 

そして、金槌は、金槌が必要としない場所にはありません。

 

 

皆さんは今日、何を学ぶことができますか?

 

皆さんは今日、どれ程上達することができますか?

 

皆さんは今日、誰を助けることができますか?

 

そういった目的を考慮すれば、今後皆さんは決して 漂流することはないでしょう。

 

そして皆さんの新しい目的地が、皆さんが手にしていると認識しなかったひとつの願い、あるいは皆さんを喜ばせる数々の能力として、それ自体を明らかにすることになるでしょう。

 

 

皆さんは既に皆さんの世界が認識している最も大いなる瞬間の中で生きていることを、認識してください。

 

そしてそれ以上に、このための理由は、それは人類が人類自身の内部で今まで起こしてきた最も大いなる変化を反映していることを、認識してください。








There are two published books available on Amazon that contain the collected messages received by Ron Head (that’s me). The first is The Wisdom of Michael, available HERE, and the second is It Rings True, available HERE. A third book is being compiled now.

Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2017/04/21/council-shaken-stuck-adrift/





翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

転載される場合には出典を明記してください。

コメント(0) 

サナンダ : 2017年5月18日、木曜日 [サナンダ・クマラ]


サナンダ
Sananda



2017年5月18日、木曜日
Thursday, May 18th, 2017



May 20th, 2017
アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg






Jesus-Sananda-520x245.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしはサナンダ。

 

そしてわたしは今日、皆さんが皆さん自身を大切にして、皆さんの内面の光を探し求めることを皆さんに気づかせるために、これを記述しています。

 

皆さんは今というこの時期に、できる限りこれを行うべきです。

 

今は重要な時期であり、できるだけ数多くの人々が目を覚ますことが重要になります。

 

既に目覚めている人々は、できるだけ頻繁に、望ましくは何時でも、自分達のこころの中に居ることが必要になります。

 

何故なら、皆さんはそこで皆さんの疑問に対する答えを見つけ出すことができるからです。

 

皆さんはそこで、皆さんが前進するために認識する必要があるあらゆる物事を見付け出すことができます。

 

地球の子供達は、人類の大部分が依然として眠っている時に、自分達の地球と一緒にその光に向けた上昇の途中にいます。

 

それは強力な目覚めになり、そして既に新しい日常が始まっています。

 

わたしは、地平線上に現れる美しい一日を確認することができます。

 

 

わたしの大切な仲間達、皆さんの仕事を引き受けてください。

 

そして、その豊かさが地上から溢れ出るようにしてください。

 

人々の眼の中の涙が乾くようにして、人々の希望と自由を取り戻してください-ひとつの希望と人類の高潔な側面への信念であり、実際にわたし達はひとつであるという事実の理解です。

 

親愛なる地上の子供達、今は皆さんの才能と愛を共有するための絶頂期です。

 

待っている時期は終わり、地球の再構築は既に始まっています。

 

水、風、そして大地は、良き人生の最も重要な構成要素であり、優先事項です。

 

わたしの仲間達、わたしは皆さんがこれを理解していると考えます。

 

そしてわたしは、今まで利用されてきたものよりもさらに良くさらに清浄な科学技術を用いたわたし達の大切な母なる地球の回復を期待しています。

 

現在、地球を援助し、地球に追随できることは、ひとつの名誉です。

 

それは大いなる名誉であり、皆さんは皆さんのそれをこころの奥深くで持ち運ぶべきです。

 

現在、母なる地球の側にいる状態のすべてが与えられている訳ではありません。

 

時の中のこの時点は歴史の中でこれほど重要であるため、母なる地球に降下して支援するように、数多くの人々が選ばれています。

 

その通り、わたし達は、誰もが何らかのやり方で選ばれる、と話すことができます。

 

 

皆さんのこころは、皆さんが必要とするか探し求めるすべての答えを皆さんに与える準備が整っています。

 

そのため、皆さんの日常を楽しみ、今という瞬間の中、皆さんのこころの中にいてください。

 

今、進行しているその高潮と併せてできる限り数多くの人々が追随することができるように、お互いの交わりが重要になります。

 

それは大いなる高潮であり、依然として眠りに就いている集団を目覚めさせることができるようになるために重要なものです。

 

今は、目覚める時です。

 

地上で高潮が始まる時、既に新しい次元が始まっています。

 

そして、これ以上遅れる訳には行きません。

 

わたし達は今ここにいて、そして愛を込めてわたし達の再統合を待ちます。

 

親愛なる地球の人々、再び出会うための皆さんとの再統合です。

 

そこでは、わたし達はひとつであり、わたし達は今までいつも皆さんと一緒にいて、わたし達にできる限りそしてできた通りに皆さんを援助しようと試みてきたことを、すべての皆さんが理解することになるでしょう。

 

地上の自由意志は聖なるものであり、充分に理解するのは難しいものですが、しかし今皆さんは、最終的にここにいて、そしてひとつの再統合が待ち構えています。

 

 

地上の良き人々、その通り、わたし達は皆さんと歓喜を共有し、そして今皆さんを充分に支え、今皆さんが向かう何処であろうと皆さんに従います。

 

何故なら、今皆さんが選択するどの道筋でも、皆さんはその光に向けて歩むからです。

 

それは、見守るべき素晴らしい充分な景色であり、それはまるで、今皆さんはどれほど愛されて期待されているかを今後皆さんが理解できるようにわたしのこころが翼を生やして、ありとあらゆる皆さんの所に飛んで行くように感じます。

 

わたしの愛は今までいつも皆さんと一緒であり、そして今までいつも、皆さんの能力とわたし達の大切な母なる地球に対する皆さんの愛の価値を信じてきました。

 

 

わたしの大切な子供達、今安らぎの中を進んでください。

 

今わたし達は皆さんに囲まれて歩み、そして皆さんがすることを望むあらゆる物事で皆さんを援助します。

 

今は再統合の時です。

 

わたしの大切な仲間達、皆さんが認識するように、わたしは、またすぐに、と話すことによって、皆さんから離れます。

 

 

わたしはこれほど皆さんを愛しています。

 

 

サナンダ

Sananda




Translator from Swedish to English: Per Staffan

Source: www.sananda.website

The messages posted on www.sananda.website can freely be posted by other Lightworkers with the proper recognition of the channel and the translator as well as the website source.


http://sananda.website/sananda-via-ann-dahlberg-may-18th-2017/










翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

大天使ミカエル : 2017年5月15日 [大天使ミカエル]


大天使ミカエル
Archangel Michael



2017年5月15日
May 15th, 2017




レスリー/アン・メンジーズ経由
Via Leslie-Anne Menzies


 

archangel_michael_sword_in_air.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親愛なる皆さん、

Dear Ones,

 

 

皆さんのために5月の奇跡的なエネルギーが続きます。既に祝祭は始まっています。皆さんは、皆さんが創り出す皆さんの考えを通した創造者の存在達です。

 

 

5月は母の月です。そして母のエネルギーは、宇宙のありとあらゆる子供に流れます。母の愛を吸い込んで受け入れて、そして愛の中で皆さんに降り注ぎ皆さんを取り囲む、その母の抱擁の温もりを感じてください。神聖なる母、永遠の母、母なる地球の愛を取り込んで、それを皆さんという存在に吸い込んでください。この愛は肌身に明らかであり、皆さんの美しい惑星上のすべての生命を取り囲みます。

 

 

また5月は数々の奇跡の月であり、わたし達はもう一度、皆さんが皆さんの望むものを生み出すためにその創造的な能力を用いることを、求めます。皆さんの意図を、皆さんが皆さんやすべての人類のために創り出したいものに向けてください。皆さんが望むどのような物事でも顕在化するように、皆さんの注意が姿形の世界に流れ出すことを許してください。顕在化は、皆さんの命令を待ち構えます!

 

 

神聖なる安らぎと神聖なる豊かさは、皆さんの考えとそれに向けた配慮を通して創り出されます。この日以降人類が生きる唯一の方法になっているこうした資質の可能性を、感じ取ってください。一日中その印象を維持してください。

 

 

皆さんの望みが、わたし達の指令です。

 

 

さらに高い数々の啓発された真実の領域の中にいるわたし達は、皆さんや皆さんの望みと協調します。このさらに高い領域、さらに高い安らぎ、愛、そして豊かさがある現実性に関する皆さんの展望が、皆さんの焦点、皆さんが向ける配慮のすべてになることを、許してください。

 

 

今後皆さんの考えと皆さんの行動が、すべての存在達にこうした地上の安らぎの奇跡と豊かさをもたらすことになるでしょう。

 

 

親愛なる皆さん、皆さんはその力強い状態です。

 

 

皆さんのありのままの姿を思い出す時です。

 

 

数々の大いなる変化が新たな毎日を解き明かし続けます。そして親愛なる創造者の存在達、皆さんはいつものように、こうした変化と協調し、それが変化をもたらしています。

 

 

こうした日々は、そのために皆さんが踏み出したものです。惑星の至る所で、特に皆さん自身の意識の中で激発している共時性に、皆さんが気付いていてくれさえすれば。要望通りの天界からの兆候です。皆さんは今、故郷に回帰しています。

 

 

今展開しているすべては、今後皆さんの歴史を永遠に変えることになるでしょう。

 

 

さらに数多くの真実が展開するにつれて、今後それは急激に展開することにため、まさに目覚めている人々と手をつないでください。何故なら、今まで語られてきたすべてがただの嘘であることをその人々が理解し始める時には、今後人々は皆さんの強さと回復力が必要になるからです。

 

 

ずっと以前に目覚めた皆さんにとって、皆さんは、時間をかけてそうしたものを統合することを許してくれた、情報を処理する時間を持ちました。従って皆さんは、非常に深いまどろみから目覚めて驚いている人々と、穏やかに歩むことを求められます。

 

 

その人々の手を握り、その人々の涙を拭い、既に皆さんが獲得している知識を共有してください。しかし何よりも、その人々を待ち受ける魔法の時期について、その人々に伝えてください。こうした時期は、皆さんが経験することを選択した時期です。

 

 

その人々の最初の怒りと激怒は、今後皆さんの場合よりも簡単に消え去ることになるでしょう。何故なら、その人々は皆さんからの答えを探し求めるからであり、そして今後その人々もまた、皆さんが話すことは真実であると感じるようになるからです。感じる能力は、既にチャクラを律するエネルギーを増大させています。そして既にこれほど沢山の物事が消え去っていて、今後その真実が身体の中でより簡単に共鳴することを許すことになるでしょう。皆さんすべてのためにその覆いが消えるにつれて、皆さんのまさに認識し感じる能力が増大することになるでしょう。

 

 

惑星上のありとあらゆる存在のために既にこれほど沢山の物事が変わっていて、今後も変わることになるでしょう。この新しい地球の証拠は、もはや否定されることはありません。

 

 

人類すべてのために、魔法の時期が前方にあります。神聖なる安らぎ、繁栄、平等、今まで皆さんが探し求め、祈ってきたすべてが今、ひとりひとりの皆さんの前で明らかになっています。

 

 

親愛なる皆さん、かつては皆さんが夢見ることができるだけだったやり方で皆さんの前で展開するすべてに皆さんが注目する時、既にその祝祭は始まっています。

 

 

いつものように、わたし達は祝祭の中で皆さんの隣に立ちます。

 

 

魔法と数々の奇跡、新たな毎日の新たな秩序。

 

 

そしてその通りに。

And so it is.

 

 

 

わたしは大天使ミカエル。

I AM ARCHANGEL MICHAEL.




Channel: Leslie-Anne Menzies

http://leslieannemenzies.blogspot.ch
http://sananda.website/archangel-michael-via-leslie-anne-menzies-may-15th-2017/










翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

イエス:神が愛さない者など誰ひとりいない [イエス:ヨシュア]


イエス
Jesus



神が愛さない者など誰ひとりいない
There is no one God does not love.




March 8, 2017
ジョン・スモールマン経由
By John Smallman


すべては、神の力で計画され意図された通り正確に展開していて、他の選択肢はありません。

 

既に人類は、集団的に霊的に目覚めることを選択しています。

 

そしてその選択の証拠は世界中で明らかになっていて、数多くの報道や代替ニュースの消息筋によって報告されています。

 

根底に横たわる、すべての不穏で奇異な出来事変化に対するひとつの強烈な願いと意志であり、そしてそれが、目覚めに向けて人類を力強く前へ駆り立てているものです。

 

皆さんの目覚めは、目前に迫っています!

 

既に皆さんはその選択を行っているため、それを予期して、皆さんの選択は、皆さんに役立たない分離のゲームを終了させようとする皆さんの絶え間ない意図によって確定されていることを、認識してください。

 

 

愛は、皆さんの特質です。

 

そして既に皆さんは、皆さんのこころを開いて愛を歓迎することを集団的に選択しています。

 

皆さんが皆さんの開いたこころへと愛を迎え入れる時、また皆さんは、愛が皆さんを通して、皆さんが個人的に接触するすべての人々や、毎日皆さんのエネルギー場を通り過ぎるすべての人々、そして地上のすべての存在達に流れ出すことを認め、意図します。

 

愛を抑えることはできません。

 

愛はいつも、すべての生命を統合してひとつにすることを尽きることなく探し求めながら、最も極小の歓迎でさえ提示するあらゆる空間に向けてそしてその空間を通して、豊富にそして休みなく流れます。

 

誰もが必要とすることは、愛が入ることを認めることだけです。

 

愛は、怖れによって施錠され封鎖されてきたそういった空虚で、心細く、そして見捨てられた空間を満たし、その人々を怖れから自由にすることを切に願います。

 

 

神が愛さない者など誰ひとりいません。

 

愛は、生きているすべての存在を通して流れる生命力です。

 

愛がなければ、生命は終わることになります。

 

皆さんによって最も卑劣で受け入れ難いと見做される者達でさえ、その者達を通して流れている愛と伴に生きています。

 

その者達は、他のあらゆる人々と同じほど愛を必要とします。

 

そういった悲しげで道に迷った者達の内部で起こることは、その者達が愛を否定して、愛を完全に遮断しようとすることですが、しかしそれは不可能です。

 

愛は、堰き止めることも、あるいは自我が都合良くそうだと考えるような環境の中で利用するために蓄えることもできません。

 

愛はただ、その者達の内部に愛が存在しないあるいは外見的にその者達から流れないものに見えるように、そういった不幸せな存在達によって逸らされることがあるだけです。

 

 

目覚めの過程が絶え間なく展開するにつれて、最も少ないやり方でも愛と受け取ることにこころを開くすべての人々のこころを広げます。

 

その愛を阻むあるいは否定しようとする人々さえ、その意図を維持し続ける人々を通して愛の高まる強さに最も確実に影響を受けます。

 

ご存知のように、愛は穏やかで、強要しませんが、しかし愛は圧倒的であり、愛を完全に締め出そうとする最も強く強力な試みでさえ、失敗します。

 

何故なら、愛は、存在するすべてだからです。

 

 

愛の流れが惑星中で高まるにつれて、皆さんの目覚めに必要な数々の変化が具体化されます。

 

数多くの皆さんが疑いを抱き、皆さんは、地球と地球が愛を込めて支えるすべての生命体にとって必然的に壊滅的な災害に通じる募る混沌と混乱以外なのも目覚めの兆しを確認しない、と考えます。

 

これはそうではないことを、認識してください。

 

 

恨み、憎悪、嫉妬、憤怒、そして裏切りといった膨大な量のカルマの継承が人類の意識の表層に現れながら、大規模に解き放たれてきます!

 

皆さんは決してひとり、ひとりではありません。

 

皆さんが完璧で調和した愛と一致していないすべてを脱ぎ捨てる時、皆さんは、神の神聖なる創造のすべてによってしっかりと愛を込めて支えられます。

 

皆さんが解き放っているものは、実在しないものです。

 

それが今まで皆さんに沢山の痛みと苦悩を引き起こしてきた理由は、皆さんの物質的な姿、皆さんの人間の身体が、神聖なる愛の流れを妨げるものを変えて解き放つ皆さんの能力に関して著しく制限されてきたからです。

 

こうした情緒的、心理的、そして身体的な狭窄が、その痛みと苦悩の原因です。

 

皆さんが不快なほど現れるすべてを思い切って解き放つ時、皆さんの痛みと苦悩は止み、解消することになるでしょう。

 

 

解放のために皆さんの内部で現れるものを怖れず、そしてそれを断定的に判断しないでください。

 

悠久の時の間、幻影が提供することを目的とした怖れ、自暴自棄、そして根源からの分離の感覚から生じた暴力の数多くの思考形態が存在してきました。

 

それは非常に上手く機能しましたが、しかし今は、たとえ皆さんが皆さんの自然な状態、皆さんの根源との一体性に戻ることだけを望む時に見皆さんがそういった正気を失った愛のない考えが皆さんの内部で現れるとしても、そういった恐ろしい思考形態を解き放つ時期です。

 

 

さて、幻影は、皆さんが皆さん自身でひとりだ、離ればなれであると信じようとするという意味で狂気が発達することを許そうとして、そして次にその状態、極めて空想的であるとしても強烈に辛く恐ろしい状態になっている皆さん自身に明白に気付おうとして、構築されました。

 

ご存知のように、皆さんが創り出された時、神が皆さんに自分が持つあらゆる物事を与え、それを供給した理由は、愛はすべてを包み込み、すべてを共有し、差し控えるものなど何もないからです。

 

従って、皆さんは、皆さんが選択したようにそのすべての感嘆の中で自由に利用できる神の力を手にしたのであり、そして言うまでもなく、依然としてそれを手にしたままです。

 

皆さんは、幻影を構築するためにその力を利用しました。

 

そしてそれは、ひとつの主要な建設計画でした。

 

皆さんが今それを解体してばらばらに引き裂いている理由は、それが皆さんに役立たないことを実感し、充分に理解するからです。

 

 

悠久の時の間、皆さんはその内部で沢山の痛みと苦悩を経験してきたにも拘らず、幻影は非常に慣れ親しむものになっています。

 

時に皆さんは、短期間その内部で安心感さえ覚え、それを手放すこと、それを解き放つことに気乗りしないことがあります。

 

何故なら、その内部の人間として、皆さんにとって、それがない人生とそれが皆さんに課すすべての制約がない人生を思い描くことは、極端に困難になるからです。

 

皆さんがあらゆる瞬間に皆さんの本質が皆さんに提示するものを忘れてしまったせいで、それがない人生を思い浮かべることは、恐ろしいことです-もしもわたしがそれを手放すとすれば、これからわたしに何が起こることになるか?

 

 

それは少し、最終的に海岸に流れ着く非常に小さなボートに乗ったまま、海で迷子になった人に似ています。

 

そのボートは彼の生命維持装置になっていて、彼はそこから、その明白な安全性と親しみから立ち去ることを最も嫌がります。

 

彼が自分の新しい環境を探索する時に、最初はひとつの避難所としてそれを利用しながら、彼はようやくそこからより一層遠くまで進み始めます。

 

そしてそうする中で、彼は自由に気付き、そして次に、自分の周りのすべてで利用できる物質的な豊かさから、自分が遥かに満足できる避難所を構築できることを理解します。

 

 

今後皆さんは、目覚めることになるでしょう。

 

そして皆さんは、皆さんが創り出されたように皆さん自身が全く自由だと気付くため、皆さんの歓びが皆さんを驚嘆させることになるでしょう。

 

そしてその歓びの中で、皆さん自身の創造性は、もう一度神の創造性と一致して、皆さんの創造的な潜在能力が皆さんを、今まで以上に皆さんの歓びを無限に増大させ続ける新しく素晴らしい機会に導くことになるでしょう。

 

敵意、恨み、憤怒、そして怖れといった、皆さんを妨げるすべてに対する皆さんの執着を、解き放ってください。

 

そして、皆さんの永遠の実在のあらゆる瞬間に皆さんを包み抱き締める強烈で神聖なる愛の領域に充分にそして完全にこころを開き、皆さんは既に故郷に帰っていることを認識してください。

 

 

 

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。

Your loving brother, Jesus.




https://johnsmallman2.wordpress.com/2017/03/08/there-is-no-one-god-does-not-love/








翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

イエス:皆さんにできるのは皆さん自身を変えることだけですが、しかし皆さんが変わる時、世界全体が変わる! [イエス:ヨシュア]



イエス

Jesus

 

 

皆さんにできるのは皆さん自身を変えることだけですが、しかし皆さんが変わる時、世界全体が変わる!

You can only change yourselves, but when you do the whole world changes!





February 27, 2017
ジョン・スモールマン経由
By John Smallman


 

皆さんが2017年をさらに進むにつれて、世界規模で起っている数々の変化の強さが高まり、その数が増えることになるでしょう。

 

その理由は、皆さんがその目覚めの準備を整えるにつれて、人間が別の人と交流する方法において計り知れない変化が起こっているからです。

 

その過程の不可欠な部分は、もしも皆さんが圧倒的な惑星規模の自滅を避けようとするなら、皆さんが接触する方法を劇的に変える必要があることを認めることです。

 

 

既に人類は目覚めることを選択しているため、その選択のおかげで大規模な自滅は起こることはないでしょう。

 

それにもかかわらず、それはあらゆる人が傍観して寛ぐことができ、今後すべてが上手く運び、すべては神の力で対処されることは、意味しません。

 

皆さんの目覚めが誰も取り残されず、無視されず、否定的に判断されることも見捨てられることもない段階に進み続けることができるように、取り組まれて解決されるべき数多くの主要な問題に神の力で対処するのは、人類の皆さんです。

 

あらゆる皆さんひとりひとり、人種、宗教、民族性、文化、政治、知性、肉体的あるいは精神的な健康、職場の能力、あるいは実際にあらゆる皆さんの間を差別化するために利用されることがあるどのような個人的な側面にもかかわらず、あらゆる人間は、神と一体となった永遠の生命を楽しむために完璧に創り出された、神の最愛なる子供達です。

 

 

神が創り出すものは永遠で完璧であり、そして無限の価値を持ちます。

 

皆さんが良し悪し、善と悪を分けて、次に神の水準の特別待遇の少数者をこしらえることを企てることができるように、今まで人類が行ってきたことは、皆さんの間の気まぐれな価値の順位を構築しようとする常軌を逸した企ての中で、裁きを考案することでした。

 

すべての強力な裁き、そしてその人々を大いに称賛する一方で、許容できる価値に劣る、あるいはこうした評価を下すひとつの手段として皆さんが構築することを選択したあらゆる物事に悪影響がある、といった判断下された人々を、切り捨てることです。

 

 

皆さんは、皆さんが皆さんの部族社会の中でひとつの社会秩序を確立して以降、悠久の時の間、これを行っています。

 

そしてそれはいつも、(聖書のカインとアベルの物語のような)不一致、競争、そして次に暴力的な争いに通じてきました。

 

今では皆さんは、皆さんの湖、河川、そして海洋の中の毒物の投棄、あるいは地球規模の武力衝突の中で破壊的な核爆発の使用によって皆さんの美しい惑星を住むことができなくする科学技術的な能力を持つため、こうした正気を失った活動に終止符をもたらすことを確実にする緊急の措置が講じられることが不可欠になります。

 

圧倒的多数の皆さんが、お互いに張り合う人為的そして完全に異なる集団に分断する価値観の秩序などない、安らぎと協調の中で生きることを望みます。

 

しかしその一方で、現時点において、あらゆる皆さんひとりひとりが莫大な量の才能を持ちますが、それは、皆さんの目覚めの過程での加速のせいで突然現れている、皆さんに決して役立つことがなかった虐待、苦痛、そして恨みに関する古代の記憶になっているものを承認するために必要となるものです。

 

しかしそれは、生涯から生涯へと皆さんが持ち運ぶ際に皆さんが要求してきたものであり、皆さんを分断するために現れるものです。

 

つまり対立する数多くの両陣営に分断しようとして、対立する数多くの両陣営に分断するために現れるものです。

 

 

これを行うことは、皆さんの自覚的意識をかなり下回る皆さんの内部にとても深く埋められた、こうした記憶に通じていました。

 

こうした所からそれは突然現れて、しばしば他の人々との接触の中で皆さんが強烈かつ無分別に、そしてまたことによると暴力的に、反応する状態を引き起こします。

 

大部分の皆さんは、明確な理由もなく現れる強烈で予期せぬ激しい怒りの感覚を経験し、そしてそれらが現れた瞬間にそれに基づいて行動してきました。

 

後になってそれらが不適切だったことに気付いて、皆さんは罪悪感と、もしかする皆さんが再び外部に向ける羽目に陥るさらに多くの怒りに満たされました。

 

 

さて、これを認識して、怒りが内部で現れる時、皆さんは、まさにそれを認めます:わたしはまさに(大いに)怒りを、あるいは強烈な憤りを感じている

 

そしてそれを表現することなく、それが皆さんの中を流れるようにします。

 

最初これはとても難しいものになりこともあり、そしておそらく皆さんは、それを表すことを抑えることはできない、と感じますが、しかしそれはただのひとつの感覚あるいは情緒であるという皆さんの認識が高まるにつれて、また皆さんは、皆さん自身の外部のどのような物事も事実通りその原因ではないことを、そして皆さんはそれを放置することが選択できる理由は、それは皆さんではなく、皆さんを操作せずまた操作できないただのひとつの感覚に過ぎないことを、確認することができます。

 

 

以前皆さんは、ひとつの原因を皆さんの外部を急いでそして熱心に探し出そうとしました。

 

選挙の結果、予期せぬ多額の出費、その瞬間または以前に誰かが述べたひとつの意見等であり、そして次に、その出来事に関する皆さんの感覚を正当化してそのせいにしようとしました。

 

そして言うまでもなく、皆さんはすべて、同じように他の誰かに影響を与ることなく、すべての怒りは皆さん自身の内面の動揺であり、実際に外部の出来事とは何も関係がないことを極めて明確に明示している何かに怒りを感じる、という経験をしてきました。

 

 

怒りまたは憤りが現れる時、皆さん自身の外部あるいは古い数々の記憶、皆さんの精神の考えに由来するひとつの原因を探さずに、ただそれを認めて、それが流れて消え去って行くのを観察してください。

 

皆さんは、怒りは無制限に持続しないことを充分に把握しています。

 

そしてまた皆さんは、明確な原因にこだわることによってその怒りの感覚が尾を引くようにできることに気付いています。

 

しかしその原因はいつも皆さんの内部にあり、それから逃れようとして皆さんがほとんど無意識に別の個人あるいは外的な状況に投影するひとつの考え、言葉、あるいは行動といった、辛くそしておそらく完全に容認できない否定的な自己判断のひとつの結果として現れています。

 

望みもしない情緒あるいは感覚の解放は、それを承認することによって達成されます:なんと、それは興味深い面白いもどかしい気掛かりな恐ろしい… ” そしてまた、それに基づいて行動せずあるはそれを裁かずに、その感覚を解き放つことによって達成されます。

 

 

皆さんが愛はそれ自体で完結していることを認識しているように、愛は少しも要求を持たず、怒り、恨み、憎悪、憤りを、あるいは補償または賠償の要望を、維持しません。

 

実際に、皆さんが住む幻影的な環境のそういった極端に対立的な特性は、愛に対して皆さんのこころを閉ざします。

 

皆さんが日々内面に、皆さんの聖なる祭壇に向かい、あらゆる瞬間に皆さんのこころをそこに存在する愛に対して開き、愛と完璧に一致せず調和していない皆さんがしがみついているそのすべてを解消するように要請することが絶対に不可欠なのは、これがその理由です。

 

 

すべての断定的判断と条件付けを手放すことによって意図的にそして誠実に毎日それを行うことは、皆さんの内部の大いなる変化を引き起こすことになるでしょう。

 

今後皆さんは、これを行うことを通して、皆さんの内部で自己愛と自己受容が増大するにつれて、安らぎと充実感に気付くようになるでしょう。

 

そして言うまでもなく、すべてはひとつであるため、皆さんが皆さん自身を変えるにつれて、皆さんは世界を変えますが、それは、数多くの皆さんが他の人々が変わるように要求するか強要することによってしようと試みてきたものです。

 

 

皆さんにできるのは皆さん自身を変えることだけですが、しかし皆さんが変わる時、世界が変わります!

 

 

 

 

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。

Your loving brother, Jesus.














翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

イエス:皆さんが世界に提示する皆さんの仮面を解き放つ [イエス:ヨシュア]


イエス
Jesus



皆さんが世界に提示する皆さんの仮面を解き放つ
Release your masks of fear that you present to the world.



February 19, 2017
ジョン・スモールマン経由
By John Smallman

 

 

人類は、勢いに乗っています。

 

人類は、目覚めています。

 

その通り、言うまでもなく、皆さんは、皆さんが注意を向ける様々な報道媒体の情報源によって継続的に皆さんの注意を引き付ける、世界中の対立、苦悩、そして他の混沌とした出来事を痛い程気付いています。

 

しかしその一方で、惑星中で進行中の巨大な変化の数々の強力な指標があります。

 

こうした根本的な変化に先行するものが、今まで人類が背負ってきて悠久の時の間持ち運んでいる大量の情緒的な重荷の集団的な解放です。

 

この情緒的な否定性は、皆さんのありのままの姿を、常軌を逸したひとつの幻影的な環境の中で人間として一時的なそして実在しない肉体的な数々の経験を積んできた神聖なる存在を確認する皆さんの能力を、甚だしく制限してきたものです。

 

それが正気でない理由は、それがその内部で現れほど沢山の痛みと苦悩を許すからです。

 

今、既に人間の集団は、その虚構のすべてを解き放ち、その本当の特質、愛に目覚めることを選択しています!

 

 

わたし達が皆さんに伝え続けているように、ただ愛だけがあり、愛、神、根源、皆さんのさらに高い自己と完璧に合致しないすべては、その中で神が創り出すすべてがその永遠の実在を持つ広大で、静かで、壮麗な愛の海洋の中の情緒的な乱気流の些末で不合理な状態に過ぎません。

 

皆さんは、皆さんの著しく制限された意識状態の中で、明らかにその絶対的な神の広がりと皆さんに対する神の愛を全く把握することできません。

 

皆さんが目覚める時、皆さんが実際にそうなるように、今まで幻影の狂気を経験してきた皆さんの小さな部分が皆さんであり一体性としての神である広大な全体に向けて再統合されるため、皆さんを包み込むその歓びが皆さんを愕然とさせ、驚かすことになるでしょう。

 

 

皆さんは、根源から、神から、愛から創り出されました。

 

従って今皆さんは、そして今後もいつも、絶対的に自由になるでしょう。

 

皆さんは、怖れ、痛み、そして苦悩に通じた著しい制限を持つ幻影的な環境を創り出そうとして、その自由を利用しました。

 

その中で皆さんは、皆さんの根源を利用できずに生きることがどのようになるかに気付くことに熱中しました。

 

今皆さんは、分離の状態は皆さんが経験を続けたいと思う状態ではないことを、非常に明確に認識しています。

 

それで皆さんは、既にその夢の状態から目覚めることを選択しています。

 

 

しかしその一方で、皆さんがこれほど長い間没頭してきたせいで、その否定的な判断と善悪であるという明らかな状態と伴に、それは皆さんにとって非常に現実的なものになってきました。

 

その中では、正義が犯罪者達を当然のこととして非難し、罰します。

 

 

数多くの皆さんが今、一方の両親に悪いまたは罪深いと見えるものが他方の両親には当然で称賛に価するように見えることを極めて明確に理解しているようなものです。

 

皆さんは、断定的判断は非常に個人的な物事であることを最終的に実感しています。

 

ほとんどの社会の言動の基準は、ほぼあらゆる人が守ることを期待されるものが制定されてきました。

 

いつも。

 

自分達は社会の規則を免れていると考え、自分達の力と影響力は無料乗車券を与えられているため、自分達はその罪に対して答えるための呼び出しを受けない、と考える一部の人々がいました。

 

それが今変わっている理由は、皆さんが生きる情報の時代が、物事を永遠に隠したままにすることを不可能にしているからです。

 

不快な真実が世界中で明るみに出て、規則を免れて適用されないままにできる人は、ほとんどいません。

 

 

隠匿された欺瞞が地上の人間の人生のひとつの主要な側面になってきた理由は、強烈な辱めがほとんどの文化の子供達の育児と教育の方法の主要な側面になってきたからです。

 

別の人の面目を潰そうとする辱めあるいは脅しは、脅されている者からの力を取り込んで、脅す者が彼を操作して支配することを許します。

 

辱めを免れようとして、子供達は、欺瞞が唯一の防御であることを直ぐに学びます。

 

それはこれほど深く情緒的に染み付いたものになるため、特に他の誰もが同じように振舞う時には、もはや子供達は、自分達が欺瞞を実践していることに気付きません。

 

既に現代心理学は、人類の大多数が世界に提示するために仮面を着用する理由は、内部の真の自己は、罪悪感、恥辱、無価値さ、そして不能という根深い感覚のせいでそれ自体を開示することを怖れるからだ、ということを指摘しています。

 

その自己が認識されることを恐れる理由は、そういった感覚は徹底的に妥当だ、と信じるからです。

 

 

目覚めの過程のひとつの主要な部分は、そういった感覚の全体的な無効さを認め、それを手放すことです。

 

これを行う方法は、あらゆる瞬間に皆さんを取り囲み包み込む神聖なる愛が幸せと自己受容という計り知れない感覚で皆さんを満たすことができるように、思い切ってその愛に向けて皆さんのこころを開くことです。

 

 

皆さんは皆さんであり、皆さんが別の人を賛美し、尊敬し、称賛するとしても、決して他の誰かになることはできません。

 

そして皆さんが賛美し、尊敬し、称賛するその別の人に皆さんが惹き付けられる唯一の理由は、その個人が自分自身に誠実であり、そして皆さんに皆さん自身の美しさを反映しているからです。

 

その通り、数多くの皆さんが他の人々の中の皆さん自身の側面を賛美し、皆さんは皆さん自身の中のものを否定してきました。

 

皆さんが確認することを拒否する、皆さん自身の美しい側面です。

 

他の人々はそれを確認しますが、しかし皆さんは、他の人々が皆さんの中に確認するものは皆さんのありのままの真実であることを、受け止めることができません。

 

そのため皆さんは、個人的な軽視によって、そして、皆さんのその栄誉の愛を込めた受容の中で皆さんに提示される称賛を受け止めることを拒否することによって、皆さん自身を卑下します。

 

 

皆さんの目覚めの過程のひとつ不可欠な部分は、皆さんの聖域、神である愛が永遠に宿るその皆さんの内部の聖なる祭壇への、皆さんの日々の訪問です。

 

幻影は、混沌が君臨する錯乱と混乱の場所であり、その唯一の目的は、皆さんは離ればなれで、ひとりで、価値がないと感じさせて、結果として皆さんを怖れで満たすことです。

 

皆さんの自我は、今後皆さんが外部の世界に対抗して構築しておいた防御の陰に隠れるか、皆さんに皆さんの安全性を脅かすように見える外部世界の中の人々を攻撃させようとして、皆さんが怯え恐ろしいと感じるようにけしかけることによって、こうした情緒的な地雷原に連れ出すことを企てます。

 

 

しかしその一方で、幻影は幻影であり、そして皆さんはいつも、神の愛に溢れた腕の内部で安全かつ確実な状態に維持されます。

 

その内部の聖なる祭壇への皆さんの日々の訪問は、今後皆さんのために、これは真実であることを確かにして、もしも皆さんが皆さんのこころを開いて神の皆さんに対する無限で永遠の愛の温もりと心地良さが入ることを許すなら、皆さんはそれを感じるようになるでしょう。

 

皆さんはこれ以上の何も行う必要はありません。

 

皆さんがそうする時、皆さんを含む皆さんのエネルギー場、愛の領域は、計り知れないほど拡大し、他の人々を皆さんに引き寄せることになるでしょう。

 

何故なら、その人々は、皆さんであるその愛と安全性を感じることができ、皆さんのいるところにいることを望むからです。

 

 

愛は、圧倒的です!

 

愛が皆さんの内部にある理由は、皆さんが愛だからです。

 

そのため、その神聖なる真実を受け止めて、まさに皆さんの近くにいることによって他の人々が目覚める支援をする皆さんの人生の道筋に従ってください。

 

皆さんが世界に提示する皆さんの怖れの仮面、神によって無限に称賛され、尊敬され、愛される本当の皆さんを隠すその仮面を、解き放ってください。

 

皆さんはすべて非常に強力な存在であり、そのため皆さん自身を受け止めて、皆さんが転生する前に人間として生きることを選択したその人生を生きることによって、皆さんの力を取り戻してください。

 

皆さんは、目覚めの過程で支援するために転生しました。

 

そして皆さんは、皆さんでいることによって、極めて見事にこれを行います。

 

皆さんはすべて愛に属し光に属する華麗な存在です。

 

そのため、皆さんである眩い栄光の中で、皆さんの光が輝きを発するようにしてください。

 

 

 

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。

Your loving brother, Jesus.





https://johnsmallman2.wordpress.com/2017/02/19/release-your-masks-of-fear-that-you-present-to-the-world/







翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

イエス : 皆さんの歓迎は、最も壮麗な祝祭で始まる [イエス:ヨシュア]



イエス
Jesus



皆さんの歓迎は、最も壮麗な祝祭で始まる
Your welcome will commence with the most glorious of celebrations.




February 5, 02017

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman


 

ひとりの人間がその本当の特質の認識に目覚める時、それはいつも忘れられないひとつの瞬間です。

 

今後人間はいつも、その瞬間に行っていたこと、そしてこの目覚めがどれほど突然なものだったかを正確に思い出すことになるでしょう。

 

ひとつの瞬間にあらゆる物事が自分達の人生の中で普通に進み続けていたものが、次の瞬間には、自分達は根源とひとつであることを認識し、すべての疑いと不安を速やかに解消します。

 

それは、ひとつの強烈な歓びの瞬間でした。

 

 

神によって創り出されたあらゆる人々、あらゆる意識ある実在は、これからその目覚めの驚きを経験することになるでしょう。

 

それはあらゆる人の運命であり、必然的で神の力で保障された、それぞれの個人の根源との一体性の意識への復帰の完了、アルファとオメガです。

 

もう片方が無ければどちらも完了することはなく、不完全さは不可能です。

 

そのため、皆さんは決してもう片方、皆さんのさらに高い自己、皆さんの神の自己、皆さんの一体性を持たずに存在することはありません。

 

それで皆さんの神聖なる一体性の中の絶対的な完全性は、変わることのない永遠のものです。

 

皆さんは、根源と一体のものとして創り出されました。

 

そしてその状態は、変わることなく、変えることはできません。

 

皆さんはまさに一時的にそれを見失っていただけであり、非常に小さなひとつの流れ行く雲によって視界から隠されています。

 

そして次に、瞬時に、太陽は、その無限の輝きと明るさの中で再び姿を現します。

 

 

神はこれほど神の創造物を愛するため、神はそれが充分に目覚め、充分に自覚し、そして充分に生き生きとすることを切望します。

 

それで今後、それはそうなるでしょう。

 

痛みと苦悩というひとつの幻影的な環境の中でゲームに戯れる選択は既に撤回され、まさに今、皆さんの目覚めが起こり続けています。

 

皆さんの周りのすべてでこの兆しがあります。

 

皆さんの目を開いて、確認し、次にその結果として続く認識に、大喜びしてください。

 

皆さんの誰ひとりとして、忘れられ、見捨てられ、無視され、相応しくないことなどなく、あるいは何らかの点で断定的に判断されることも、欠けた所があると見做されることもありません。

 

皆さんは、皆さんが創り出されたように永遠に完璧なままであり、そのため、自己受容に向けて純分に寛いで、皆さんが必要ないと感じるまで皆さんが宿ることを選択したその人間の姿を、楽しんでください。

 

それで今後皆さんの神聖なる特質の最大限の認識が、皆さんのこころを歓びで満たすことになるでしょう。

 

 

皆さんは、愛です。

 

他に何もありません。

 

そのため思い切ってもう一度この神聖なる真実に気付いてください。

 

皆さんが気付くことを神が望む理由は、今後それが皆さんに大いなる歓びをもたらすことを神が認識していて、そして神の願い、神の皆さんに対する意思は、変わることなく永遠の歓びになるからです、皆さんがこの状態を経験しない唯一の理由は、皆さんが敢えてそれを経験することを認めないからです。

 

皆さんは、否定的な自己判断が皆さんの見通しを曇らせて、皆さんから真の現実性を隠すことを許します。

 

 

幻影の主要な側面のひとつは、皆さんの否定的な自己判断です。

 

皆さんが分離を経験することを選択した時、皆さんは、それは皆さんに対する神の永遠の愛の拒絶だったことを、認識していました。

 

しかし皆さんは、とにかくその選択を行い、皆さんは神が必要ではないことを、皆さん自身に証明しようとしました。

 

それは少し、家を離れるかあるいは長い世界旅行を続けることによって両親からの独立を証明することを必要とする若者に似ていました。

 

しかし自分達の独立性を証明する必要性の根底には、もしも物事が上手く収まらなければ、その場合自分達はいつも故郷に帰ることができるという認識が残っています。

 

もしもそれが人々のために起こるなら、人々は、人々はまだ充分に独立した大人ではない、世界の中で対処することができないということに気付いて少しばかり恥ずかしい思いを味わうかもしれませんが、人々はまさに安全に故郷に戻ります。

 

 

さて、それは皆さんと神にとってまさに同じです。

 

こころの奥深くで、皆さんは永遠に愛されて大切にされることを認識していますが、しかし否定的な自己判断と相俟って根底に横たわる羞恥の感覚が残ります。

 

わたしは充分ではない。わたしは自力でそうすることができなかった。

 

そして今、わたしは故郷に帰ることを求めなければならず、もしかすると、わたしは追い返されるかもしれない。

 

そして両親のように、皆さんが皆さんの子供達と極端な対立状態にない限り、皆さんは子供達が故郷に帰ることをいつも歓迎することを、皆さんは認識しています。

 

何故なら、皆さんは子供達を愛し、そして皆さんにできる何らかの方法で子、供達を支援することを望むからです。

 

皆さんは、決して子供達に背を向けることはありません。

 

 

そして言うまでもなく、わたし達の天の父は、無限に愛情に溢れ、こころを開いています!

 

皆さんは、皆さんのこころを皆さんの実在のあらゆる瞬間に皆さんを取り囲む愛の領域に完全に開くことによって、皆さんの疑い、皆さんの不安、皆さんの怖れ、そして皆さんの否定的で根拠のない自己判断をかなぐり捨てて、まさに完全な信頼の中で神に頼ることが必要になります。

 

 

神の懲罰、裁き、あるいは排除のようなものはなく、あるのはただ愛だけです。

 

そしてその愛は、無限です。

 

繰り返しますが、ほとんどの皆さんが、肉体と情緒的な痛みに陥っている子供、兄弟姉妹、配偶者、友人といった、別の人を慰めてきました。

 

その他者に対して皆さんが奥底で抱く愛の感覚は、その瞬間の中で非常に強力です。

 

同じように皆さんに対する神の愛の気持ちは、無限により強烈であり、実際に皆さんの想像力を超えています。

 

 

ただ皆さんに対する神の愛がいつも皆さんと伴にあることを、最も明確にそうであることとして信頼してください。

 

そして次に、皆さんの聖域、皆さんの神の愛の光彩が絶えず燃え立つその皆さんの内側の祭壇を目指して内面に向かい、皆さんのこころを開いてそれを受け取ってください。

 

神はあらゆる瞬間にその愛を皆さんに提供し、皆さんがそれを受け入れることをこころから待ち構えています。

 

その通りにして、神の神聖なる抱擁のその温もりと心地良さと安全を感じてください。

 

それが皆さんの永遠の故郷、皆さんがいつも充分に歓迎され、今後決して皆さんを拒否することをも皆さんに背を向けることもない故郷です。

 

それが皆さんの故郷であり、皆さんは参入するためのあらゆる権利を持ちます。

 

皆さんがそれを行う時、皆さんの歓迎が最も壮麗な祝祭と伴に始まるようになる理由は、皆さんの不在が、甚だしく惜しまれてきたからです。

 

 

 

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。

Your loving brother, Jesus.


















翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

転載される場合には出典を明記してください。

コメント(0) 

聖母マリア : 2017年1月21日、土曜日 [聖母マリア]


 


聖母マリア
Mother Mary 

2017年1月21日、土曜日
Saturday, January 21st, 2017

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg


 


 


th.jpeg


 


 


 


 


 


 


 


 


 


わたしは母マリア、そして再び皆さんと話ができることを喜んでいます。


 


大切な子供達、世界は、皆さんがそうなるようにするものです。


 


今日、皆さんの世界はどのように見えますか?


 


太陽が輝いていますか、あるいは皆さんの良き日を暗くする灰色の影はありますか?


 


皆さんは、どのようにしてその灰色の影を取り除くことになりますか?


 


太陽が皆さんの良き日を満たすためには、皆さんは皆さんのこころの中でどの歌と必要としますか?


 


皆さんのこころの中のその歌に耳を傾けてください。


 


今、数多くのこころが歌います。


 


皆さんが皆さんのこころの中のその歌を忘れてしまっている時、今後皆さんがその歌を聴くようになるために、そのこころは広く開きます。


 


その歌と一緒に数々の記憶が戻ります。


 


皆さんの周りのすべてで聴くことができる歓びと歌声の記憶です。


 


それは、今此処で完璧なあらゆる物事について話す、愛と叡智から芽生えた大切な歌です。


 


皆さんが確認するあらゆる物事、皆さんが聞くあらゆる物事、皆さんが感知できるすべては完璧であり、そういうことです。


 


その光は突然別の意味を理解し、もうこれ以上何も重苦しいと感じません。


 


皆さんは、皆さんが行うすべてを歓びで行います。


 


その歓びは皆さんの内部にあり、皆さんが触れるすべての物事に広がり、その瞬間に正しいことを行います。


 


雲は裂け、そして太陽は、皆さんのためにいつもそこにある皆さんの太陽は、輝いています。


 


 


これが、わたしが少し話すことを望んだことです。


 


何故ならそれは皆さんの世界を稼働させる外部のものではなく、現在皆さんの世界を変える内部にあるものになるからです。


 


内面の安定の意識的な探求もまた、外部の安定を与えます。


 


これが今皆さんの世界の中で起こっていることです。


 


外部の調和はそういった良い結果を与えたことがなかったため、人類の集団は今、内部の調和に気付くことに取り掛かっています。


 


ひとつの物事が次の物事に通じますが、しかしそれはこころから行われることが必要になります。


 


こころが組み込まれている限り、すべては順調です。


 


大切な子供達、皆さんのこころの中にはひとつの巨大な勢いが、皆さんの感覚を超えて進み、山々を動かすことができるひとつの勢いがあります。


 


皆さんこそが地上の奇跡です。


 


皆さんこそが、古い世界がかつてそうだったような新しい世界を創り出すために必要とされる驚きを創り出します。


 


皆さんは、皆さん自身の内部のその力に気付くことができ、そして数多くの皆さんが、既にそれに気付いています。


 


人々は自分達の勢いと未来像によって導かれ、一歩ずつ自分達の夢が達成されるようにしています。


 


自分達のこころからの歌を聴いて、それがそれであり、自分達の人生の意味を実感するために自分達は従うべきだ、と理解し始めるため、より一層数多くの人々が従います。


 


皆さんのこころが、皆さんに歌います。


 


皆さんのこころは、今は目覚めて、皆さん自身が今回の人生の目標として所定の場所に設定した道筋に従う時にどれほどなっているか、ということについて話します。


 


 


大切な地上の子供達、今は目覚める時です。


 


鐘の音は鳴り続け、皆さんがこの惑星上の何所にいるかどうかにかかわらず、皆さんに呼び掛けています。


 


目覚める時は今であり、皆さんの魂と皆さんの地球は、皆さんを必要とします。


 


皆さんがすべてこれほど愛されて必要とされているため、その鐘の音は皆さんが目覚めることを根気良く待ち続けています。


 


ひとりひとりの皆さんが、皆さんの空間であるその隙間を埋めることが必要とされます。


 


皆さんすべて、ひとりひとりの皆さんが皆さんの場所の中に存在するまで、そのマトリクスは完了しません。


 


そのため、大切な人々、今目覚めて、皆さんのこころが愛に溢れていることを確認してください。


 


皆さんのこころから輝きを放ち、そのこころが触れるすべての上で輝く、皆さん自身の太陽です。


 


皆さんが地球に降下した時、皆さんのこころの中の皆さん自身の太陽に気付くことが、皆さんの最も重要な仕事でした。


 


それは温め、接触し、皆さんに皆さんが皆さんの目標に向けて動くために必要になる歓びを与えます。


 


さらに高い愛と光の次元、皆さんが黄金時代と呼ぶものの中でさらに高く進むために、地球全体が今、この目標と向かい合っています。


 


 


わたしは皆さんに、わたしにできる限りのこれほど沢山の光と愛を送ります。


 


 


わたしはこれほど沢山皆さんを愛しています。


 


 


 


母マリア


Mother Mary








Translator from Swedish to English: Per Staffan
Source: www.sananda.website

The messages posted on www.sananda.website can freely be posted by other Lightworkers with the proper recognition of the channel and the translator as well as the website source.

http://sananda.website/mother-mary-via-ann-dahlberg-january-21st-2017/







翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 
前の10件 | -